corporation-sns-marketing-case-study-by-superdry

【無料】Instagramリールの使い方マニュアル資料プレゼント
⇒ダウンロードはこちら


 

ビール・・チューハイ・ワインなどの酒類をメインで製造・販売する大手ビールメーカー「アサヒビール株式会社」の代表的商品「スーパードライ」が2022年3月、発売36年目にして初のフルリニューアルを遂げました。

スーパードライは1987年に初めて発売されて以来、「日本で最も売れているビール」として多くのビールファンから愛され続けているビールです。

今回のリニューアルでは、中味やパッケージ、プロモーション内容など全てが一新。

SNSでは、多くのユーザーに新スーパードライのリニューアル情報が取り上げられ、発売前から話題を集めていました。

SNSで盛り上がった要因として、新スーパードライの公式アカウントによるSNSマーケティング戦略が大きく貢献しました。

SNSマーケティング戦略の一環として、インフルエンサーに新スーパードライを紹介してもらう、いわゆるインフルエンサーマーケティングも功を奏しました。

各種人気SNSごとに異なるアプローチで多角的にPRされた新スーパードライ。

今回は、新スーパードライ発売に際して行われた、SNSマーケティング戦略について徹底解説します!

本記事では、

  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • LINE

といった各種人気SNSで、企業がSNSマーケティングを行う際に参考になる情報を交えながら詳しくご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください!

 

「新スーパードライ」のTwitterマーケティング戦略

corporation-sns-marketing-case-study-by-superdry

Twitterでは、

  • オリジナルハッシュタグを作成し、UGC(ユーザー生成コンテンツ)を獲得している
  • 効果的な当選人数、期間を設定した訴求力のあるTwitterキャンペーンを行っている
  • インフルエンサーを起用し、話題性を高めている
  • 他企業とタイアップし、Twitter広告を打ち出している

上記のマーケティング戦略が行われました。

 

オリジナルハッシュタグを作成し、UGC(ユーザー生成コンテンツ)を獲得している

 

Twitter上のマーケティング戦略における最大の特徴は「#空飛ぶスーパードライ」というオリジナルハッシュタグを用いて、UGC(ユーザー生成コンテンツ)を獲得している点です。

UGCとは、不特定多数のSNSユーザーによって作られるコンテンツのことを示します。

今回の例では、「空飛ぶスーパードライ」と題し、広告塔として日本全国の上空を飛行船が飛ぶというスケールの大きなPRを行っており、空飛ぶスーパードライ専用のTwitterアカウント「空飛ぶスーパードライ / アサヒビール公式」も開設されています。

superdry-sns-twitter-5

画像:flying_superdry|Twitter

 

空飛ぶスーパードライ / アサヒビール公式では、

  • 運行予定ルート
  • 飛行状況
  • キャンペーン情報
  • インフルエンサーによるPR

上記の項目を確認することができます。

運行予定ルートは以下の投稿のように毎日更新され、飛行船を見かけたユーザーに対して「#空飛ぶスーパードライ」のハッシュタグを利用した写真・動画投稿を促しています。

多くのユーザーが特定のハッシュタグを利用することで期待できる最大のメリットは、Twitter検索の「トレンド入り」を狙うことができる点です。

トレンドとして検索画面に表示されるようになれば、不特定多数のユーザーから注目を集めることが可能となり、最も効果的なPRを果たすことができるのです。

また、特定のハッシュタグを用いることで情報をまとめて閲覧できるようになるため、利便性の高いPRを行うことも可能になります。

上記のような理由から、ハッシュタグ利用のようなUGCを獲得できる施策を打っていくことが重要となっているのです。

効果的な当選人数、期間を設定した訴求力のあるTwitterキャンペーンを行っている

Twitterでは上記のハッシュタグ利用の他、Twitter限定のプレゼントキャンペーンを行って話題性を高めていました。

Twitterキャンペーンのメリットは、プレゼントを獲得したい既存フォロワー、ファンだけでなく、いいねやリツイート・引用リツイートなどが行われることで不特定多数のユーザーにリーチし、興味を引き付けることができる点です。

superdry-sns-twitter-2

画像:アサヒビール|公式HP

上記キャンペーンは「新スーパードライ350㎖缶が6本当たる」というプレゼント設定がされており、新発売の商品がどんなものか試したいユーザーの目を引く内容となっています。

また、キャンペーン応募の条件としては、

  1. @flying_superdryをフォロー
  2. #空飛ぶスーパードライ と一緒に飛行船の写真を投稿

上記のように設定されていました。

応募条件に新スーパードライのアカウントフォローを含むことで、キャンペーンを機に多くの新規フォロワーを一気に獲得することが可能になります。

さらに、ハッシュタグ利用と写真投稿を含むことでUGCを促進することができるのです。

Twitterアカウントから発信される商品・企業情報を受け取ってもらえるユーザーを確保するためには、上記のような施策が効果的となっています。

 

 

関連記事

インフルエンサーを起用し、話題性を高めている

さらにTwitter上では、人気お笑い芸人の笑い飯、アンガールズなど多くのインフルエンサーを起用し、プレゼントキャンペーン参加のハードルを下げるためのPRを行っていました。

インフルエンサーがPRを行うことで、投稿のエンゲージメントを高めることができます。

アンガールズさんを起用したPR投稿では、

  • リツイート数750以上
  • いいね数8000以上

と非常に高いエンゲージメントを獲得しました。

多くのファンを抱えるインフルエンサーとのタイアップは、ファンへの訴求力が絶大。

また、投稿に対するユーザーからのアクションが増えやすいため、情報拡散を早く、広く行うことが得意なTwitterにおいて非常に効果のあるPRとなり得るのです。

 

他企業とタイアップし、Twitter広告を打ち出している

さらに、Twitterの広告を利用し、不特定多数のユーザーのタイムラインにPR投稿を表示させるにあたって、多くのYouTuberが在籍するレーベル「UUUM株式会社」とタイアップを行っていました。

超人気YouTuberのヒカキンさんやFisher’s(フィッシャーズ)さんなどを起用し、YouTube動画でPRしてもらたものを宣伝してもらうと共に、Twitter広告でも宣伝を行っています。

superdry-sns-twitter-3

 

superdry-sns-twitter-4

人気YouTuberとのタイアップは、YouTubeのチャンネル登録者に対してだけでも非常に効果のあるアプローチが期待されますが、Twitterからも広告を打ち出すことで他SNSのユーザーも取りこぼさずPR動画へと誘導することが可能になります。

SNSごとに役割分担を明確にさせ、情報を理解しやすく整理した上で、他SNSと連携を取り相応しい情報へとユーザーを誘導することは、SNSマーケティングにおいて非常に重要なテクニックです。

また、他企業とタイアップし、タイアップ企業からもPRを行ってもらうことで更に情報拡散能力は高まります。

 

関連記事

「新スーパードライ」のInstagramマーケティング戦略

corporation-sns-marketing-case-study-by-superdry2

Instagramでは、

  • ファンとコミュニケーションを取り、親和性を高めている
  • リールにCMを投稿し、フォロワー外のユーザーへリーチしている
  • インフルエンサーにフィード投稿をしてもらい、効果的なPRを行っている

上記のマーケティング戦略が行われました。

ファンとコミュニケーションを取り、親和性を高めている

Instagramのストーリーズでは、アンケート機能を活用してユーザーとコミュニケーションを取っていました。(画像左)

さらにフィード投稿では、コメントを催促しユーザーのアクションを獲得しています。(画像右)

superdry-sns-instagram-1

画像:asahibeer_jp|Instagram

上記2つの投稿のように、ユーザー参加型のコンテンツを投稿することで、通常の投稿よりもユーザーの興味を引き付けやすくすることが可能になるのです。

また、ユーザーはコンテンツに参加することで、商品や企業に対して親近感を感じることができるため、以後の投稿内容を詳しく閲覧する可能性が高まります。

さらにストーリーズハイライトに上記ストーリーズをアーカイブし、リンク、ハッシュタグを貼り付けて情報にアクセスしやすくしている点も非常に良いポイントです。

リールにCMを投稿し、フォロワー外のユーザーへリーチしている

Instagramのリール投稿は、リールタブや検索画面からフォロワー外のユーザーへリーチすることができます。

また、プロフィール画面に移動しなくてもリール動画からフォローやコメント、いいねもすることができるため、内容が気になったユーザーがすぐにアクションを起こせるという点でもメリットがあるのです。

superdry-sns-instagram-3

画像:asahibeer_jp|Instagram

「より多くのユーザーに商品・企業について知ってもらいたい」「フォロワーを増やしたい」という場合には、リール投稿を活用することをおすすめします。

 

関連記事

インフルエンサーにフィード投稿をしてもらい、効果的なPRを行っている

前述したTwitterと同様に、InstagramでもSNS上で人気のインフルエンサーとタイアップして、PRを行っています。

下記投稿は、大人気YouTuberのヒカキンさん、人気ボーイズグループ「BOYS AND MEN」の田村侑久さんのタイアップ投稿です。

superdry-sns-instagram-2

画像:hikakin|Instagram(画像左)/ boymen_tamura|Instagram(画像右)

YouTubeで大人気のヒカキンさんですが、Instagramのフォロワー数も100万人と非常に多く、田村侑久さんもフォロワー数7000人以上と人気のアカウントとなっています。

フォロワー数の多いインフルエンサーだからこそ、狙い通り多くのいいね、コメント数を獲得しており、効果的なPRを行えていることがわかりました。

アサヒビールの公式アカウントからだけでなく、インフルエンサーのアカウントからPR投稿を行ってもらうことで注目度・関心度を高めることができるのです。

「新スーパードライ」のYouTubeマーケティング戦略

corporation-sns-marketing-case-study-by-superdry222

YouTubeでは、

  • 限定コンテンツを投稿し、製造の様子や商品内容について分かりやすく解説している
  • 人気YouTubeチャンネルとコラボレーションし、PRを盛り上げている

上記のマーケティング戦略が行われました。

限定コンテンツを投稿し、商品内容について分かりやすく解説している

YouTubeチャンネルでは、様々なインフルエンサーを起用し、YouTubeチャンネル限定コンテンツを数多く投稿しています。

下記投稿では、プロ野球選手の鈴木一朗(通称イチロー)さんを起用した限定コンテンツをYouTubeショートで投稿していました。
superdry-sns-YouTube-2

画像:アサヒグループ公式チャンネル|YouTube

 

例えば「野球は好き?」「野球とは?」のようになかなか聞くことができないプレミア感のある質問に回答してもらうなど、野球ファンやイチローさんを知るユーザーにとって興味深いコンテンツとなっています。

superdry-sns-YouTube-3

画像:アサヒグループ公式チャンネル|YouTube

YouTubeのショート動画は、Instagramのリールと類似した投稿で、チャンネル登録者以外のユーザーにもリーチできる短尺動画です。

上記画像からも分かるように、動画画面から簡単にチャンネル登録や共有、評価をすることができます。

ショート動画で多くのユーザーにとって関心度の高いコンテンツを投稿することで、商品にも注目を集める施策となっているのです。

また、イチローさんを起用していることから、野球ファン層への訴求力を高めたいという狙いがあることも窺えます。

商品のターゲット層に見合ったインフルエンサーを起用することは、より効果のあるSNSマーケティングを行う上で重要なポイントです。

タイアップを行う際には、ターゲット層の間でどのようなインフルエンサーが影響力を持っているかをしっかり調査しておきましょう。

 

イチローさんを起用したショート動画投稿以外にも、通常の投稿でリポーターの阿部祐二さんを起用し、工場の様子や製造過程、商品内容について簡潔かつ詳しく紹介している点も参考になるポイントです。

商品の製造過程や品質などについて詳しく紹介することで、商品に対する信頼感や安全性への認識を高めることができます。

見た目の情報だけでなく、品質や企業努力について発信していくことも企業アカウントの重要な役割でしょう。

信頼感のある商品であれば、他社商品と比べた時に自社商品を選んでもらえる可能性は高まるのです。

 

人気YouTubeチャンネルとコラボレーションし、PRを盛り上げている

新スーパードライのYouTubeでのPRでは、自社のYouTubeチャンネルからの情報発信以外にも、他の人気チャンネルと様々なコラボレーション、タイアップを行っています。

情熱大陸 公式チャンネル

TBS系列のテレビ番組でもおなじみの「情熱大陸」のYouTubeチャンネルにて、本キャンペーンの目玉である巨大飛行船の製造過程にクローズアップしたYouTube限定動画を投稿していました。

他の人気チャンネルからPR動画を投稿することで、自社にない新たなファンを獲得するチャンスを作り出すことができるだけでなく、自社の商品・取り組みを多くのユーザーに詳しく知ってもらうことができるのです。

また、「情熱大陸」は人物やコンテンツに密着するドキュメンタリー番組であるため、飛行船の製造過程を紹介する内容に非常にマッチしたコラボレーションであるといえます。

コラボレーションするYouTubeチャンネルを選定する際には、「自社商品・サービスをどのように展開したいか」やブランディングにプラスαとなる要素を持ち合わせているYouTubeチャンネルを選ぶことでPR効果アップが期待できるのです。

 

人気YouTuberとのタイアップ動画

さらにYouTubeでは、はじめしゃちょーさん、Fisher’sさん、ヒカキンさんなどの超人気YouTuberとタイアップし、それぞれのYouTuberの色を出した動画投稿を行っていました。

はじめしゃちょーさんのタイアップ動画では、24時間インタビューに耐えた後に新スーパードライを飲むという内容となっていました。

はじめしゃちょーさんらしい動画内容に、商品の魅力紹介をユニークな形で取り込んだオリジナリティ溢れる投稿です。


Fisher’sさんのタイアップ動画では、豪華客船を貸し切って新スーパードライを楽しむ内容となっています。

動画冒頭では、タイアップと思わせないほど自然かつ魅力的に新スーパードライの詳細を紹介しており、人気YouTuberの実力を垣間見ることができました。

視聴者を引き込むトーク力を持つインフルエンサーとタイアップすることで、一気に商品に興味を持たせることができるのです。

ヒカキンさんとのタイアップ動画は、人気料理系YouTuberのきまぐれクックさんとコラボレーションし、海鮮丼と新スーパードライを楽しむ内容となっていました。

人気インフルエンサー二人のコラボレーションというだけで非常に大きな話題性を獲得できると共に、どんな料理に合う商品なのかを具体的に紹介することで、視聴者が真似して購入してみたくなるPRを作り上げることができるのです。

どのタイアップ動画においても非常に多くの再生回数を獲得しており、3つのタイアップ動画の総計は750万回再生以上と大きな反響があったことを表しているのです。

インターネットやSNSが普及した現代において、以前までメディア戦略として最も効果的なアプローチとされていたテレビや紙媒体よりもYouTubeなどのSNSが大きな影響力を持ち始めています。

上記3名のYouTuberのような人気インフルエンサーとのタイアップは、現在のマーケティング戦略において外せない、考慮すべきポイントです。

 

関連記事

「新スーパードライ」のLINEマーケティング戦略

corporation-sns-marketing-case-study-by-superdry2222

LINEでは、

  • 通常投稿で最新情報を毎回しっかりと更新している
  • ゲーム感覚で楽しめるユーザー参加型コンテンツを作成している

上記のマーケティング戦略が行われました。

通常投稿で最新情報を毎回しっかりと更新している

まず、LINEのマーケティング戦略では下記投稿のような通常の投稿でもしっかりとPRを行っています。

superdry-sns-LINE-3

基本的な投稿を疎かにせず、新しい情報は必ず所定の投稿場所にアップすることをユーザーに理解してもらうことで、利便性の高いアカウント作りを行うことが可能です。

情報発信をするたびに投稿場所が変わってしまうと、ユーザーが情報を取得しにくくなりますので、一つのSNSの中でも役割分担をしっかりと行いましょう。

ゲーム感覚で楽しめるユーザー参加型コンテンツを作成している

アサヒビールのLINEでは、トーク画面下部に表示されるリッチメニュー(タップするだけで詳細ページやECサイトなどのリンクへアクセスできる機能)から新スーパードライの限定コンテンツを発信していました。

左画像の赤枠部分をタップすると、右画像の詳細画面へと遷移します。

下記限定コンテンツの内容は、スーパードライをスマートフォンで5日連続でスキャンすることで、オリジナルスマホケースが当たるプレゼントキャンペーンです。

プレゼントは応募者の中から抽選で合計1000名に当たります。

superdry-sns-LINE-1

 

LINEのプレゼントキャンペーンにおいて最も特徴的かつユニークなのは、スマートフォンからスーパードライをスキャンすることで応募ができるという点です。

ゲーム感覚でチャレンジしたくなるユーザー参加型のコンテンツは、プレゼント応募者を増やす施策として非常に効果的なアプローチであるといえます。

superdry-sns-LINE-2

さらに、1日1回のスキャンを5日連続で行うことで1回の応募ができ、最大10回の応募ができるという条件設定も参考になるポイントです。

ユーザーは1回応募するために最低でも5缶のスーパードライを購入する必要がある上、当選確率を上げるため上限10回の応募をしようとすれば50缶のスーパードライを購入しなければなりません。

また、ゲーム感覚で1回スキャンを試したユーザーも、どうせなら5回スキャンを行って1回応募したいと考えるケースも多いのではないかと考えられます。

上記の理由から、1回だけでは応募できない仕組みにしている点は非常に戦略的で上手い方法だといえるでしょう。

プレゼントキャンペーンを行う場合は、新スーパードライのような購入のきっかけを演出することで、売り上げアップをすることができるのです。

どんなコンテンツならユーザーが参加してみたいと思うか、ユーザー目線に立ったコンテンツ企画を打ち出していきましょう。

 

関連記事

まとめ

sns-marketing-superdry1
画像:アサヒビール スーパードライ|公式HP

今回はアサヒビールが発売時に行ったSNSマーケティング戦略について、SNSごとの参考ポイントを詳しく解説していきましたが、いかがでしたでしょうか。

本記事では新スーパードライが行った、

  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • LINE

上記のSNSによるマーケティング戦略をご紹介してきました。

SNSごとの特徴やユーザーの傾向によって、効果的なアプローチは変化します。

商品をどんな風に展開したいか?ブランディングにプラスαできる要素は何か?を明確にすることで、よりPR効果のあるタイアップやコンテンツ企画を施策することができるでしょう。

ぜひ本記事を参考に、自社商品・サービスのSNSマーケティングを施策されてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

あわせて読みたい▼

 

▼おすすめ資料をダウンロードする

 

 

 

 

 

 

 

 

instalab-logo-from-202101

本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelではインフルエンサーマーケティング支援が可能です。

豊富な支援実績をもつインフルエンサーマーケティングの専門チームが、

  • 施策目的に最適な「本物の」インフルエンサーキャスティング
  • インフルエンサーのマネジメント
  • PR実施ディレクション
  • 下書きチェック、ステマ防止
  • 目的に沿ったKPI設定
  • 効果分析レポーティング

まで、ワンストップで提供させていただきます。

貴社に親和性の高いインフルエンサーのリストとお見積も無料でご提供しておりますので、是非お気軽にご相談ください。

希望のインフルエンサーが見つかります

⇒ 見積シミュレーターはこちら

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事