SNSでフォロワーを多く抱えるインフルエンサーにPRを依頼(キャスティング)し、自社のマーケティング活動を行う「インフルエンサーマーケティング」が、いまWeb担当者の間で注目を集めています。

実際、インフルエンサーマーケティングの市場規模は拡大する見通しとなっており、中でも最近は、10代~30代ユーザーが多く集まるInstagramのインフルエンサーをキャスティングするケースが増えてきました。

一方で、インフルエンサーをどう活用すればよいかわからず、事例を探しているWeb担当者の方も多いのではないでしょうか? 

そこで今回は、ファッション、美容関係、グルメ・スイーツといったインスタグラムで特に人気のある3つのジャンルに絞り、PRとして成功している依頼事例を厳選してご紹介します。

また成功事例と合わせて知っておくべき、インフルエンサーマーケティングを成功させるためにおさえておきたい5つのポイントや費用・金額の相場についてもご紹介します。

これからインフルエンサーマーケティングに取り組もうと考えている方には、ぜひご参考にしていただけますと幸いです。

インフルエンサーマーケティングについての詳細は基礎から応用まで5分で理解するインフルエンサーマーケティングの記事にて詳しく解説していますので、併せてご覧ください。

目次

運用の参考にしたい!インフルエンサーを起用した成功事例8選

今回紹介する事例は、
・「#PR」のハッシュタグが付けられている

・いいね!数は1000以上の投稿
を選定基準としています。また、投稿に記載のあるハッシュタグから企業名及び施設名を記載しています。

ファッション|読者憧れのファッションリーダーを起用して成功した事例

ポール・スミス × 横田ひかるさん【9,268いいね!】

ファッションモデルの横田ひかるさんです。インスタグラムでのフォロワー数が28万人を超えており、同年代の女性からの支持を多く集めています。

こちらの事例は、ポール・スミス六本木店のイベントPRとして投稿されているものです。ターゲットにしている若い女性の憧れの的であるインフルエンサーの横田ひかるさんを起用することで魅力的にPRすることに成功し、9,268件ものいいね!を獲得しています。

自社商材とインフルエンサーの親和性が高いことで、PRをより効果的に行うことができます。

UNIQLO×藤井 明子さん【1,709いいね!】

先日、@uniqlo さんのブラトップの撮影に参加させていただきました。 ブラトップは締め付けないのにフィット感があって、安心安定の着心地の良さ! しかも、冬は毎日上下装備するヒートテックに付いちゃってるとか、もはや年中ブラジャーがいらない予感← 安定のフィット感とUネックだったり8分袖だったり、楽チンな上に服の邪魔をしないのも毎日着ちゃう理由のひとつ♡ #ヒートテックは皮膚です #タンス一段ヒートテック #ブラトップの進化半端ない #もうブラいらない #いや元々いらないと思ってた← #平たい前面族 #ブラトップ姿を世に晒す日が来るとは #秋冬もブラトップ #BRATOPlovers #ヒートテックUネックT #PR

藤井明子さん(@fujiko0207)がシェアした投稿 -

藤井明子さんはアラフォーモデルとは思えない容姿で人気のインフルエンサーです。

ユニクロのブラトップという、一般人がインスタグラムに投稿するには少しハードルが高い商品も、流石の写真テクニックでキレイに表現しています。

美容関係|美を武器に活躍しているインフルエンサーを起用して成功した事例

ETUDE HOUSE × らてりかこさん【1,930いいね!】

古着屋『サントニブンノイチ』の大阪店スタッフである、らてりかこさん。

ロングの黒髪と個性的な雰囲気で、多くのファンを魅了しています。

そんならてりかこさんと韓国コスメ『ETUDE HOUSE』がコラボした1枚。

らてりかこさんの個性的な雰囲気は残しつつ、うまく『ETUDE HOUSE』のPRを盛り込んでいます。

コメント欄も「可愛い」といったコメントが多数寄せられており、フォロワーの興味をしっかりと惹く内容となっています。

Dior×古川貴絵【6,791いいね!】

 こちらは10~20代の女性が愛読する雑誌、ViViの公認インフルエンサーである古川貴絵さんの投稿になります。

普段から「そのアイテムはどこで買いましたか?」というコメントが投稿に殺到している古川さん。

そのため、コスメの投稿をすると彼女に憧れるフォロワーからの注目が一気に集まります。

こちらの香水はまだ発売日前であるにも関わらず、いいね!が7000件近く集まっており、商品の認知度UPを巧みに実現させています。

EXCEL×小沼瑞季【2,334いいね!】※2018年10月22日追記

View this post on Instagram

今とっても話題で大人気の excel 「リアルクローズシャドウ」と 10/16(火)発売の「グレイズバームリップ」を コスメレポしたよ💄💕 気になっていた3色💜❤️🧡 【CS02 ピンクモヘア】 発色のいいピンクの入ったパレットで1番可愛らしい配色のシャドウ!右上のピンクがすっごくかわいい! 【CS03 ローズピンヒール】 落ち着いたピンクブラウンで1番普段使いしやすい色味で、これからの季節にもぴったり! 【CS04 プラムニット】 パープル系の色味はあんまり使ったことなかったんだけどこれはとっても使いやすい優しい明るめの色味。左上のブルーが透明感があってかわいい! このシャドウ、ツヤツヤきらきら質感で とーっても可愛い😂💕 このプチプラでこのクオリティ、、 excelさん素晴らしい、、!! グレイズバームリップは2色いただいて どちらもスーパーかわいい色味😳💕💓 カシスロゼ超好み!おすすめ!! ショコラベリーも暗すぎない可愛いベリー色で ヘビロテしそう、、!! つけ心地もするするなめらか。 ちなみに1枚目の写真は アイシャドウがピンクモヘア リップがショコラベリーでした🍓 いま、新宿メトロプロムナードで
タッチアップできるイベント「find your color」が開催中なので、気になる方は是非お試ししにいってみてね😘 #エクセル#リアルクローズシャドウ#グレイズバームリップ#excelmake#pr#コスメレポート#新作コスメ#コスメレポ#コスメレビュー#プチプラコスメ#みいきコスメ💄

♡小沼瑞季 mizuki konuma♡さん(@mizukikonuma)がシェアした投稿 -

小沼瑞季さんは読者モデルとして活躍しているインスタグラマーです。

彼女の投稿はピンクを基調としており、女の子らしい雰囲気でまとまっています。

そんな彼女は普段から愛用しているコスメ用品の紹介をしているため、コスメのPR方法もお手の物です。

美容系に特化しているインフルエンサーを起用すると、その商品を使った感想や、普段のメイクでの活用方法も一緒に紹介してくれることが多いため、魅力的なPRになるのです。

グルメ・スイーツ|食べ物の投稿に特化した「デリスタグラマー」を起用して成功した事例

デリスタグラマーとは、美味しそうなフードやスイーツを中心に投稿しているインスタグラマーのことを指します。

バリラジャパン×Rieさん【1,311いいね!】

いやいやいや、今日は寒いですねぇ💦こんな寒い日はあったかメニューが食べたいですよね😌 こちらはバリラジャパン様よりいただいたラザニエとトマトソースを使ったいつかのあったかランチ🍴 ・ バリラといえばイタリアNo.1のパスタメーカー。このラザニエは100%イタリア産、契約農家栽培の高品質なデュラム小麦を使っているんですって。 ・ そして!なんと下茹で不要!乾燥の状態のままソースと重ねていくだけで、ソースの水分を吸って自然と柔らかくなります。あとはオーブンに入れるだけ〜👍 茹でる手間がかからないので、かなりの時短もうれしい😆 ・ そしてトマトソース🍅は、化学調味料や保存料無添加。おいしくて安全安心。 ・ 手軽に本格的なラザニアが出来上がって感動しました〜✨ これからのホームパーティシーズンにオススメの商品です! ・ #イタリアン#お家ごはん#ラザニア#簡単料理#バリラ#パスタ#料理好きな人と繋がりたい#ホームパーティー#今日のごはん#時短レシピ#クリスマスメニュー#大皿料理#お手軽料理#ラザニエ#オーブン料理#staub#ストウ部#おうちごはん#秋のおいしい冒険 #igersjp #デリスタグラマー#pasta#lasagna#lunch#dinner #wine#ランチ#ディナー #バリラ_PR

Rieさん(@rietty1211)がシェアした投稿 -

 まずはおうちごはんの投稿で人気を集めているデリスタグラマー、Rieさんの投稿をご紹介します。

Rieさんの投稿はなんといっても見ているだけでお腹が空きそうなおうちごはんと手作りおやつの写真が魅力的です。

バリラジャパンのPRでも、商品が最も生かされるように、美味しそうなラザニアを作って投稿しています。

さらに、主婦なら誰もが気になる「時短調理」にも言及することで、時短の便利さに驚く声がいくつもコメント欄に寄せられており、効果的に商品の魅力を発信することに成功しています。

Reiさんはコメント欄でもフォロワーに対し調理のコツをアドバイスしているため、料理をするフォロワーに影響を与えること間違いなしです。

阪急うめだ本店×きょん。さん【4,008いいね!】

 きょん。さんはカフェスイーツに特化したデリスタグラマーです。

フリーランスのフォトグラファーとして活躍しているだけあってインスタの投稿もおしゃれな構図で撮影されたスイーツで統一されており、スイーツやカフェ巡りが好きな女性からの支持を集めています。

そんなきょん。さんがPRしたのは阪急うめだ本店で開催中(2018年2月14日まで)の、阪急バレンタインチョコレート博覧会で販売している「たい焼きソフト」。

普段の投稿とは少し異なり、白背景にたい焼きソフトを真ん中に写すというシンプルな画像にすることで投稿一覧の中でも目を引く投稿になっています。

さらに、この投稿は阪急バレンタインチョコレート博覧会のイベント特設アカウントのタグ付けもされており、きょん。さんの投稿をきっかけにイベントを知ったユーザーが簡単にイベント特設アカウントへアクセスできるようになっています。

投稿からわずか2日(記事更新日時点)でいいね!数は4000を突破しており、実際に「これ食べたい!」というコメントも寄せられています。

大丸・松坂屋×mikuさん【4,851いいね!】

先ほどの事例と同様、こちらの投稿もバレンタインチョコのPRになりますが、世界観が全く違いますね。

同じスイーツに特化したデリスタグラマーでも、一人一人の投稿のスタイルが違うことでPRのアプローチ方法が大きく変わってくることがわかります。

mikuさんはプロフィールに「パンとうつわとおうちカフェ、チョコレートを愛する食いしんぼう」と書かれている通り、普段はこだわりのお皿にのせた美味しそうなパンの投稿が特徴的なデリスタグラマーです。

こちらのPRでは、紹介するチョコレートによって画像の色合いや小物、お皿のテイストを変えており、PR投稿とは思えないほどのクオリティに仕上がっているので見ているだけでも楽しいです。

中でもこの投稿は最も反響の大きかったチョコレート紹介で、構図、色味が絶妙なバランスを実現しており主役のチョコレートをしっかり引き立たせられています。

mikuさんのセンスが発揮された事例といえるでしょう。

インフルエンサーマーケティングを成功させるためにおさえておきたい5つのポイント

女 パソコン 分析

成功している企業事例を参考にインフルエンサーマーケティングに取り組んでみたものの思うような結果に繋がらなかった…という話は少なくなりません。

なぜ同じような取り組みを行ったにも関わらず、結果に違いが出るのでしょうか。

それは、インフルエンサーの選び方や活用方法に違いがあるからです。

この記事を執筆しているFind Modelは、インフルエンサーマーケティングを専門とし、ナショナルクライアント様をはじめとした1500件以上の事例と実績を培ってきました。

これらの経験に基づき、成功するためにおさえておきたい5つのポイントについてご紹介していきます。

起用するインフルエンサーを決める時は「普段の投稿内容、フォロワーの属性、世界観」から自社と相性が良いかどうか判断する

自社がPRしたいターゲット属性と、起用したいインフルエンサーのフォロワーの属性は近しいでしょうか?

インフルエンサーのInstagramに投稿されたコンテンツがたとえ多くの人に見てもらえたとしても、届けたいターゲットに届けられていなければ意味がありません。

そこでまずすべきことは、起用したいインフルエンサーが普段インスタグラムでどのような投稿をしているか確認することです。

そして、インフルエンサーの投稿にいいね!やコメントしている人はどういったユーザーが多いか、また自社が表現したい世界観に近いかどうかも確認しましょう。

フォロワーの数だけで起用するインフルエンサーを決めず、自社とインフルエンサーの相性が良いかを判断することが成功への第一歩となります。

PRの内容や投稿の仕方はインフルエンサーのクリエイティブを信頼する

予算をかけてインフルエンサーへPRを依頼するとなると、「商品を大きく見せてほしい」「こういう見せ方をしてほしい」など、どうしても自社が望む見せ方、要望を押し付けがちです。

しかし、インフルエンサーは「SNSにおいて魅力的な写真」を撮影・加工するプロフェッショナルです。

また、インスタグラムでの見せ方、またフォロワーが反応しやすいアプローチを企業よりも理解しています。

そのため、インフルエンサーが作り出すクリエイティブを信頼することも欠かせません。

自社が望む見せ方を押し付けるあまり、インスタグラムの投稿に対していいね!やコメントが伸びない、なんてことにならないように気をつけましょう。

謝礼だけでなくネタを提供することで、インフルエンサーのひらめきを促進させる

インフルエンサーのクリエイティブを信頼するにあたり、企業がすべきことがあります。

それは、インフルエンサーが喜んでインスタグラムに投稿したくなるような "ネタ" を提供することです。

具体的には、インフルエンサーのフォロワーが思わず反応したくなるような商品の特徴やブランドメッセージがネタにあたります。

ネタを提供することでインフルエンサーの方々が「それだったら、こういう見せ方をするとフォロワーが喜んでくれるな」と思ってくれるように努めるべきなのです。

「謝礼を支払うから、いいね!が集まる投稿をして」という依頼は決してしないようにしましょう。

インスタグラムの投稿だけでなく、他の広告媒体への出稿など「話題づくり」のための戦略的PRを行う

予算との兼ね合いもありますが、複数のインフルエンサーを起用したり、狙うターゲット層が集まるメディアへも記事広告を出稿するなど、戦略的な話題づくりを心がけるべきです。

なぜなら、インスタグラムでは投稿に対してURLを貼り付けることができません。(条件付きでストーリーズにはURLを追加できます)

また、タイムライン上から投稿が流れてしまったら、ふたたび同じ投稿を見てもらえる機会は減ってしまいます。

そのため、インスタグラムは1回の投稿だけではコンバージョンがすぐに出にくい特性があるのです。

そこでPR用のハッシュタグを用意してキャンペーンとして打ち出したり、複数人のインフルエンサーとコラボし、ユーザーのタイムラインに何度も自社のコラボ投稿が表示されるようにするなど、戦略的PRを図る必要があるのです。

ステマ(ステルスマーケティング)にならないようPRタグを付けてもらう

商品を提供したり、金銭のやり取りが発生するなど、インフルエンサーが対価を得てインスタグラムに投稿する場合は、広告であることが明確にわかる表記を行いましょう。

もし広告であるにも関わらず、広告ではないかのように見せてしまうと、ステマ(ステルスマーケティング)として炎上したり、景品表示法違反となる場合があります。

そのため、インフルエンサーに投稿してもらう際には自社との関係性を明示し、「#PR」といったハッシュタグなど、広告であることを明記してもらうことを忘れないようにしましょう。

ステマ(ステルスマーケティング)にならないためのガイドラインは炎上・ステルスマーケティング(ステマ)防止マニュアルにてまとめていますので是非ご覧ください。

インフルエンサーマーケティングにかかる費用・金額の相場とフォロワー単価

予算 費用

インフルエンサーマーケティングの費用は「フォロワー単価」で算出されることが多い

インフルエンサーマーケティングに必要な費用の算出法は様々で一概にこれと言えるものはありませんが、「フォロワー単価」により金額を算出している企業が多い印象です。フォロワー単価とは、インフルエンサーの抱えるフォロワー1人あたりの金額で、フォロワー単価と総フォロワー数により費用を算出します。

たとえば、

  • フォロワー単価:2円
  • 依頼したいインフルエンサーのフォロワー数:10万人

の場合の費用は、

フォロワー単価×フォロワー数

=2円×10万人

=20万円

となります。

インフルエンサーの拡散力(リーチ力)が大きくなるのに比例して費用も大きくなるというシンプルな計算方法です。

インフルエンサーマーケティングのフォロワー単価の相場は2円~4円

具体的にフォロワー単価を公表しているインフルエンサーマーケティング会社はあまり多くありません。Business Insider Japanが複数企業に対してフォロワー単価の相場に関する取材をしたところ、以下のような回答を得られたそうです。

複数企業に取材すると、案件やフォロワー数、投稿内容によって大きく変わるが、広告費の相場は「1フォロワー=3〜4円」「1フォロワー=2~3円」という回答が寄せられた。

出典元:Business Insider Japan

あくまで参考値ですが、1フォロワー単価「2円~4円」という相場が多いとのこと。また、フォロワー数が非常に多い人気インフルエンサーに依頼する場合と、一般的なインフルエンサーに依頼する場合でフォロワー単価が変動するようです。

インフルエンサーマーケティングの依頼方法。手間と金額コストのバランスを考えながら実施しよう

influencer-recruitment

インフルエンサーマーケティングに限らないことですが、自社とインフルエンサーの間に仲介業者が増えるほど金額的な費用が増えていきます。インフルエンサーマーケティングを進める方法と仲介業者は主に以下の3つのパターンになります。

1. 直接インフルエンサーに依頼する

直接インフルエンサーに依頼する場合のフロー
自社⇒インフルエンサー

自社で直接インフルエンサーに依頼する場合は最も費用が安く済みます。ただし、施策に適したインフルエンサーの選定と依頼、効果的な発信方法の検討、スケジュール管理、炎上対策など、自社で行う様々な手間や工数が発生することに留意しなければなりません。

    2. すでに取引のある広告代理店に依頼する

    すでに取引のある広告代理店に依頼する場合のフロー
    自社 ⇒ 広告代理店 ⇒ (インフルエンサーキャスティング会社) ⇒ インフルエンサー

    広告代理店に依頼する場合はインフルエンサーに直接依頼する場合に比べ、インフルエンサーとの間に仲介業者が入る分コストは割高になります。(広告代理店からインフルエンサーキャスティング会社へ依頼する場合はさらに費用が増えます。)

    しかしながら、豊富なノウハウを生かしたマーケティング施策の企画立案から管理までを行ってくれるので、面白い企画を提案してくれたり、必要な工数が大幅に削減されます。

    3. インフルエンサーマーケティング支援会社に依頼する

    インフルエンサーマーケティング支援会社に依頼する場合のフロー
    自社⇒インフルエンサーマーケティング会社⇒インフルエンサー

    インフルエンサーマーケティング会社に依頼する場合も、直接インフルエンサーに依頼する場合に比べて割高になります。

    しかし、的確なインフルエンサー選定が可能なのはもちろん、目的に沿った効果的なPRの提案と実施、工程管理や炎上対策など、その道のプロが対応してくれるため大きな安心感があります。

    2019年も注目のインフルエンサーマーケティング会社21選の記事ではインフルエンサーキャステイング支援会社をまとめて紹介していますので、キャスティング会社を選ぶ一つの参考にしてみてください。

     

    本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでも、人気インスタグラマーやユーチューバーを起用したキャンペーン拡散やブランディング、企業アカウント運用などSNSマーケティング施策でお力添えできますので、お気軽にご相談ください。

    1,500件以上の実績を作り出したインスタグラムマーケティングのプロが、施策に最適なインフルエンサーの提案、PRの実施から効果分析レポートまでワンストップで提供させていただきます。

    ⇒ Find Modelの詳細については こちら

     

    自社の状況に合わせてインフルエンサーへ依頼する方法を選んでいきましょう。

     おわりに

    依頼 女性 握手

    以上、インフルエンサーマーケティングにおける成功事例と、施策を成功させるためにおさえておきたい5つのポイントと費用・金額感を紹介しました。

    ご覧いただいたように、成功事例の投稿はどれも広告色がなく、見る人にとって楽しいコンテンツとして成立しています

    フォロワーが多いからただ商品写真を載せればいい、というわけではないのです。

    いかにインフルエンサーのフォロワーに楽しんでもらえるかを考えることが、インフルエンサーマーケティングにおいて最も大切なことかもしれません。

    今後もインスタラボではインフルエンサーマーケティングのナレッジや事例をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

    あなたにおすすめの関連記事

    日テレ アックスオン & FindModel プロデュース

    「インフルエンサーマーケティング」何から取り組めば良い?
    とお悩みの企業担当者の方へ
    CTA画像

    インフルエンサーマーケティングで確実な成果を出すためには、緻密な戦略が必要不可欠です。

    やるべきことが分からず、なんとなくSNSフォロワーの多い人に商品を無料で提供してみても、狙い通りの認知拡大や売上増加の実感を得ることは出来ません。

    確実な成果を上げ、最短経路を歩みたいのであれば、実績や経験の豊富なインフルエンサーマーケティングの専門家へ相談しましょう。

    インフルエンサーマーケティング専門企業 Find Model は、

    ナショナルクライアント様を中心とした事例・実績は1500件以上
    所属するインフルエンサーのインスタグラムやブログ、Twitterの総フォロワー数は3000万人以上
    デジタルマーケティングのスペシャリストがKPI設計や効果検証までしっかり対応

    相談から実施まで、最短3週間で始めることができます。

    ぜひこの機会にインフルエンサーマーケティングの実施を検討していきましょう。

    おすすめの記事