instagram-tools-creator-studio-image1

Instagramのフォロワーが増える「リールの使い方完全ガイドブック」を無料配布中!

▶︎▶︎今すぐダウンロードする◀︎◀︎


Instagramを運用する際に、PCから予約投稿ができるツールがあることをご存じでしょうか?

予約投稿を上手く活用することは、定期的・継続的な投稿を可能にしてくれます。

特に企業アカウントなど、複数人のチームでInstagram運用に携わる際には、PCから作業可能な予約投稿ツールを用いて、業務効率化を図ることがおすすめです。

そこで本記事では、PCから予約投稿ができる代表的なツールとして「クリエイタースタジオ」をご紹介します。

基本的な予約投稿の仕方や、活用することで得られるメリットについて詳しく解説しておりますので、ぜひご参考にしてください!

 

Instagram運用におすすめ!PCから予約投稿ができる「クリエイタースタジオ」

meta-creator-studio

画像:クリエイタースタジオ|Meta for Business

まずは「クリエイタースタジオ」の概要と、Instagramの設定方法や予約投稿の手順を解説していきます。

「クリエイタースタジオ」とは

「クリエイタースタジオ」は、Meta(メタ)が提供する、InstagramとFacebookの予約投稿・データ分析を行うことができるWebツールです。

  • 投稿作成
  • 公開日時の設定
  • 「コメント」や「いいね」の確認
  • プロフィールアクセス数の把握
  • フォロワー分析

といった機能を、PCから無料で使うことができます。

「クリエイタースタジオ」とInstagramの設定方法

まず、「クリエイタースタジオ」でInstagramの予約投稿をするためには、以下の準備が必要です。

  1. Facebookアカウントの作成
  2. Instagramアカウントをプロアカウントに設定する
  3. Instagram プロアカウントとFacebookアカウントを紐づける(連携)

 

Instagram プロアカウントとFacebookアカウントを紐づける(連携)には、

  1. Instagramの設定から「アカウント」を選択
  2. 「リンク済みのアカウント」を選択
  3. 「Facebook」を選択すると「Facebookにリンクしますか?」という画面が出るので「リンク」を選択。

完了したらクリエイターズスタジオのホーム画面で、Instagramアカウントが反映されていることを確認してください。

※Instagramのプロアカウント設定がお済みでない場合
  1. Instagramの設定から「アカウント」を選択
  2. 「プロアカウントに切り替える」を選択
  3. 「クリエイター」または「ビジネス」を選択してください

    「クリエイタースタジオ」でInstagramの予約投稿をする方法

    Instagramページに切り替わっていることを確認

    Instagram用の投稿ページに切り替えるには、右上のアイコンから「Instagramのアイコン」を選択します。

    instagram-creator-studio-schedule-post1

    「投稿を作成」を選択

    Instagramアイコンを選択し、Instagram用ページに切り替わっていることを確認したら、左上の「投稿を作成」を選択します。

    instagram-creator-studio-schedule-post2

    「Instagramフィード」を選択

    「投稿を作成」を選択すると、「Instagramフィード」と「Instagram動画」のタブが出てくるので、通常投稿の場合には「Instagramフィード」を選択します。

    ※尚、60秒を超えるコンテンツを投稿する場合には、「Instagram動画」を選択します。

    instagram-creator-studio-schedule-post3

    投稿するコンテンツをアップロードし、キャプションを入力

    「コンテンツを追加」から、投稿したい写真・画像・60秒以下の動画をアップロードし、キャプションを入力していきます。

    通常の投稿と同様、ハッシュタグやメンションの入力も可能です。

    また、ここで位置情報の追加やFacebookとの連動投稿が設定できるほか、「詳細設定」からはコメントのオン・オフの切り替えができます。

    instagram-creator-studio-schedule-post4

    投稿日時を指定する

    投稿が完成したら、「公開する」の右側の▽ボタンから「投稿日時を指定」を選択します。 instagram-creator-studio-schedule-post5

    「投稿日時を指定する」を選択すると、日付と時間の指定ができるようになるので、投稿したい日付・時間帯を設定すれば予約投稿完了となります。

    instagram-creator-studio-schedule-post6

    以上が、「クリエイタースタジオ」でInstagramの予約投稿をする方法です。

    基本的な流れはスマホアプリでの投稿手順と変わらないため、PCがあれば誰でも簡単に予約投稿を行うことができます。

     

    「クリエイタースタジオ」を活用するメリット

    instagram-tools-creator-studio-image3

    次に、「クリエイタースタジオ」を活用することで得られるメリットについて解説します。

    PCから操作できる

    「クリエイタースタジオ」は、PCからログインして作業することで投稿を作成・予約することができるWebツールです。

    特に企業アカウントの運営では、勤務中にパソコンで作業するケースも多いため、スマホを用いずにPCで作業を完結できる点は大きなメリットになります。

    また、PCで作成した投稿用の画像や資料を社内で共有して投稿に用いることができるなど、業務の効率化を図ることにも期待できるでしょう。

    Meta公式のサービスなので扱いやすい

    「クリエイタースタジオ」は、Meta公式のサービスのため、InstagramやFacebookとの互換性に優れており、Instagram・Facebookでの同時投稿などが簡単にスムーズに行えます。

    また、投稿だけでなくデータ分析についても、Instagram・Facebookを簡単に切り替えることができ、同時に管理しやすい点が魅力です。

    さらに、無料かつ日本語対応などのサポートが充実している点も、Meta公式サービスならではのメリットと言えるしょう。

    投稿をストックできる

    予約投稿を活用することで、投稿のストックを貯めやすくなります。

    投稿をストックして予約投稿を設定しておけば、事前に投稿をまとめて作成し、少しづつ定期的に公開していくといった時間の使い方が可能になります。

    また、例えばチームで運営する企業アカウントでは、投稿作成チームのストックから、投稿担当者が戦略的に公開のタイミングやペースを吟味して予約設定をしていくなど、作業分担による業務効率化と運用効果の向上を同時に図ることもできるでしょう。

    一定の間隔で一定の時間帯に予約投稿できるので反響の分析がしやすい

    予約投稿を用い、一定の間隔または一定の時間に投稿を継続することは、投稿に対する反響を分析する上で非常に効果的な方法になります。

    具体的な例としては、

    • 1つの商品コンテンツを3日おきに投稿し続けて、閲覧数やユーザーの反応を比較。興味関心の継続期間を観察し、新たなコンテンツに切り替えるタイミングを見定める。
    • 子育て世代をターゲットにした投稿を、夕方17時に公開した期間と夜21時に公開した期間で比較し、最も効果的な投稿の時間帯を探る。

    などが挙げられます。

    投稿間隔や投稿時間帯のばらつきをなくすことで、上記のようにSNSマーケティングの分析に応用させることができるでしょう。

     

    関連記事

    【完全版】売上とフォロワー増やすInstagramアカウント運用マニュアル

    Instagramの予約投稿におすすめの時間帯は?

    instagram-tools-creator-studio-image4

    最後に、Instagramの予約投稿を活用するメリットに付随して、Instagramの予約投稿におすすめの時間帯について解説します。

    以下は、App Ape Lab.が発表した2020年6月のInstagramの時間帯別利用率(HAU)です。

    LINE-richmenu instagram-time-zone

    参照:【2020年最新版】インスタグラム投稿、いいねがもらえるベストな時間帯は?|App Ape Lab.

    上記から読み取れる傾向として、

    • 平日・祝日問わず、夕方【16時以降】に利用率が高まり、ピークは夜【20時〜22時】。
    • 朝【7~8時】・昼【12~13時】の利用率も高く、特に平日は朝【7〜8時】の利用率が高い。
    • 休日は早朝こそ平日に劣るものの、全体を通して利用率が高い。

    などの点が挙げられます。

     

    関連記事

    【最新版】日本国内のSNSユーザーに関するデータまとめ(Twitter,Instagram,YouTube,LINE,TikTok)

    ゴールデンタイムは夜【20時〜22時】夕方【16時以降】

    利用率の高さを一番に考えるのであれば、やはり最もおすすめの時間帯は、夜【20時〜22時】です。

    仕事や夕食を終えてリラックスする方が多い時間帯のため、投稿がより多くのユーザーの目に触れやすい時間帯と言えるでしょう。

    次点におすすめしたい夕方【16時以降】は、ばらつきなく安定的に閲覧数を稼ぎやすい時間帯です。

    また、投稿当日に限って考えれば、夜【20時〜22時】の時間帯よりもコンテンツを公開している時間が長くなります。

    尚、他の時間帯については、ユーザーの特性を想定した上で、次のような時間帯をおすすめします。

    学生・通勤ユーザーを狙うなら平日の朝【7〜8時】、主婦層を狙うなら平日の昼【12~13時】

    平日の朝【7〜8時】は、通勤中の学生や社会人の利用が想定されるため、ビジネス系や学生向けのコンテンツを取り扱っている場合に効果的な時間帯であることが窺えるでしょう。

    また、逆に主婦層にとって上記は忙しい時間帯であることが想定されます。

    ライフスタイル系や子育て層向けのコンテンツを取り扱う場合には、子供が学校や幼稚園に行く平日の昼【12~13時】を優先して投稿していくといいでしょう。

     

    まとめ

    instagram-tools-creator-studio-image2

    さて本記事では、PCから予約投稿ができる代表的なツール「クリエイタースタジオ」をご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

    「クリエイタースタジオ」の魅力はもちろん、予約投稿を活用するメリットについて理解を深められたのではないでしょうか。

    また、予約投稿の応用として、投稿におすすめの時間帯についても触れさせていただきました。

    ぜひ今後のInstagram運用にお役立ていただき、業務効率化や運用効果の向上に繋げていただければ幸いです。

    最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

     

    関連記事

    ▼おすすめ資料をダウンロードする

    instagram-reels-manual

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    instalab-logo-from-202101

    SNSマーケティング専門メディア「インスタラボ」では、Instagramマーケティングのリーディングカンパニーとしてナショナルクライアントを中心に豊富な支援実績がございます。

    • Instagramアカウント運用代行
    • Instagram広告運用・分析改善
    • Instagramキャンペーン実施
    • Instagramインフルエンサーマーケティング
    • ソーシャルリスニング分析レポート

    など、その時必要なInstagramマーケティング支援が可能です。

    是非お気軽にご相談ください。

    具体的なアドバイスも無料でしています

    ⇒ Find Modelの詳細については こちら

    お電話でのお問い合わせはこちら▼
    050-3184-0601

    あなたにおすすめの関連記事