【更新】2018/06/21 情報を最新のものにアップデートしました。

写真と動画共有サービスの「Instagram(インスタグラム)」は、急成長を続けているSNSサービスです。2017年9月には、月間アクティブユーザー数が10億人を突破。2017年10月には日本国内のアプリのユーザー数も2000万人を超えた大注目のSNSサービスです。

海外だけでなく、日本国内でもInstagram(インスタグラム)を導入しキャンペーンを行う企業は増えてきました。そこで今回は、これからはじめて企業でInstagramのアカウントを運用する企業担当者の方へ向けた、インスタグラムアカウント開設の方法を分かりやすく解説します。

インスタグラムの企業アカウントとは?

インスタグラムの企業アカウントを解説している企業数は1万社を突破しました。

Instagram はFacebookのアカウントとは異なり、「個人アカウント」と「企業アカウント」の区別はありません。そのためInstagramで、はじめてアカウントを開設する方法は、個人でも企業でも同じやり方になります。

見た目で個人アカウントか企業アカウントかを判断するには「Instagramの認証バッジ(公式マーク)」がついているかどうかが基準になります。ですが、「認証バッジ」はInstagram の運営が、一定の基準を満たしたアカウントにつけているので、現在ところユーザー側からリクエストをすることはできません。そのため、本物の企業アカウントと伝わるよう、先にアカウント名やレギュレーションなどの運用方針を決めておく必要があります。

インスタグラムでアカウントを開設する方法

それでは、Instagramのアカウント開設の手順を順を追って説明していきます。

1.「Instagram」アプリをダウンロードする

Instagram は、AndroidアプリとiOSアプリで利用することができます。Android であれば「Google Play」iOS であれば「App Store」から、「Instagram(インスタグラム)」アプリをインストールします。インストールすると、ホーム画面にInstagramのアイコンが表示されるので、アイコンを押して起動します。

2.Instagramを起動し、アカウント登録をする

こちらがInstagramインストールした後、はじめて起動した画面になります。Instagramの登録方法は下記の2つから選択できます。

  • Facebookでログイン
  • 電話番号またはメールアドレスで登録

Facebookでログイン

「Facebookでログイン」をクリックすると、Facebookに接続するログイン画面が表示されます。ここでは下記の2つの入力します。

  • メールまたは携帯番号
  • Facebookのパスワード

あらかじめ企業アカウントをFacebookで運営している場合は、Facebookでログインする方法を選ぶとスムーズにアカウント登録ができます。個人の端末で登録する場合は、Facebookの個人アカウントと連動して登録するのは避けたほうが良いでしょう。

電話番号またはメールアドレスで登録

 

「電話番号またはメールアドレスで登録」をクリックすると、「電話」と「メールアドレス」がタブが表示されるのでクリックして入力します。どちらか片方の入力だけで登録ができるので、企業アカウントの場合はメールアドレスで進める方が手軽です。

3.プロフィールを設定する

「プロフィール写真」「氏名」「パスワード」を設定します。

  • 写真

プロフィールに表示される写真を指定します。企業アカウントの場合、ロゴマークやメインに使っている写真を設定するのが一般的です。Instagramのプロフィールに表示されるアイコンは、円形に表示されるので、適宜サイズ調整を行ってください。

  • 氏名

ユーザーに表示される名前です。あとで変更することも可能です。企業アカウントの場合は、「公式」や「日本」などを付けて、一目で公式と分かるようにしてもよいでしょう。

  • パスワード

パスワードを記入します。一度しか入力するタイミングがないので、入力ミスには気を付けてください。

4.ユーザーネームの設定

ユーザーネームとは、Instagramの@から始まるIDのことを指します。

http: //www.instagram.com/●●●/

この黒い丸に入る部分がユーザーネームです。既に他のユーザーが使用しているユーザーネームは使用することはできません。ユーザーネームには文字、数字、アンダーライン、ピリオドを使用することができます。ひらがなやカタカナは使用できません。

この画面で設定後もユーザーネームは自由に変更できますが、企業アカウントの場合は一度設定したIDは変更しない方がよいです。

国内や海外専用に複数のアカウントを管理したい場合は末尾に国名をつけるなど、社内運用ルールを先に決めておくとよいでしょう。http: //www.instagram.com/●●●_japan/など。

5.Facebookの友達・連絡先を検索

  • Facebookの友達を検索
  • 連絡先を検索

最後に、Facebookの友達の情報と電話帳の連絡先をリンクさせて、検索するかどうか選びます。会社で支給されるスマートフォンなど使用する場合であればチェックをしても問題ありませんが、個人所有のスマートフォンを利用しInstagramアカウントを開設する場合、登録をスキップする方が無難です。

全部のステップが完了したらアカウントの完成です。

インスタグラムアカウント開設後に行うこと

アカウントが開設したら、まずはプロフィールの設定を先に行いましょう。アカウント画面の右上にある歯車マークを押して「プロフィールを編集」をクリックし、プロフィールの設定します。

  • プロフィール写真

プロフィール写真の変更が行えます。キャンペーンや季節に合わせて、写真を変えたい場合などはこちらから設定します。

  • 名前

ユーザーに表示される名前です。一度決めたらあまり変更する必要はありません。

  • ユーザーネーム

Instagramの@から始まるIDのことです。

http: //www.instagram.com/●●●/

この黒い丸の部分を指します。こちらも一度決めたら変更することは、ほとんどありません。

  • ウェブサイト

企業の公式サイトと分かるようにURLを記入しておきましょう。Instagramで投稿する、キャプションにURLを記載してもPCのみでしかリンクは機能しません。公式サイトや誘導したいサイトは必ず設定しておきましょう。

  • 自己紹介

企業アカウントの説明や、概要を分かりやすく簡潔に記載します。一般的にはキャッチコピー、アカウントの説明、ブランドの説明などを記載している企業が多いです。

シェア設定

シェア設定とは、Instagramへの投稿と同時に他のSNSへも投稿できる機能です。Facebookとアカウントを連動すると、Facebookページに「いいね!」しているユーザーに、Facebookの友達として、Instagramアカウントが表示されるのでフォロワー数の増加が期待できます。

設定の方法はアカウント画面の右上にある歯車マークを押して、下にスクロールすると「リンク済みのアカウント」をクリックします。連動したいサービスをクリックし、メールやパスワードなど必要な情報を記入します。

シェア設定は、Facebook、Twitter、TumblrなどのSNSサービスと連動することができます。現在は、新浪微博、Mixi(日本)の2つのサービスはAndroidでは利用することができません。

シェア設定を解除したい場合は、リンク済みアカウントから、 サイト名を選択。リンクを外すの順にタップすると解除が完了します。

複数のアカウントを運用するには?

Instagramのバージョン7.15以上のアプリでは、アカウント画面の右上にある歯車マークをクリックし、「オプション」メニューにある「アカウントを追加」を選択すると、別のアカウントでのログインすることができます。「アカウントを追加」をクリックすると、再度アカウント登録画面に遷移するので、今回ご紹介した「インスタグラムでアカウントを開設する方法」と同じ流れで入力を行うと、アカウントを追加することができます。複数のアカウントを1つの端末で切り替えてつかうことができるので、企業の部門ごと運営するのに最適です。

インスタグラムを使ってアカウントを運用する

アカウントの開設が終わったら、あとは写真を投稿していくだけです。Instagramは基本的にスマートフォン上(アプリ)からしか投稿できません。スマートフォンに内蔵されているカメラで撮影するか、一眼レフなどで撮影した写真データを準備しましょう。

インスタグラムを使って企業アカウントを運用する場合は、あらかじめコンセプトを決めておくことが大切です。

  • Instagramのターゲットをどうするか?
  • 写真のテイストやテーマをどうするか?
  • 被写体や画角はどうするか?
  • フィルターや色味などはどうするか?

企業アカウントとしてInstagramを利用したキャンペーンを行うには、運用前にコンセプトをしっかりと練り、あらかじめKPIを決めておくことがポイントになってきます。テーマがブレてしまうと、フォロワーやファンがつきにくくなってしまうので、目標やKPI、どんなコンテンツを配信していくか戦略を練る必要があります。

「インスタグラムのマーケティング活用」、何から取り組めば良い?とお悩みの企業担当者の方へ

今話題のインスタグラムを活用してマーケティングをしよう!とは言ったものの、思うようにフォロワーが伸びなかったり、売上につながらないという悩みを抱える企業は非常に多いのが現状です。

何から始めて良いのか分からないとお困りの企業担当者は、「インスタグラム・マーケティング」の専門家にしっかりと相談しましょう。

インスタラボを運営する株式会社Find Modelは、

ナショナルクライアント様を中心とした事例・実績は1500件以上
インスタグラムに特化した国内最大級メディア「インスタラボ」運営の豊富なナレッジ
企業SNSマーケティングの戦略コンサルティングから公式アカウントの運用代行やSNS広告運用までワンストップサポート

豊富な事例やナレッジをベースに、貴社のマーケティング課題を解決します。

ぜひこの機会にインスタグラムを活用したマーケティングの実施を検討していきましょう。

おすすめの記事