Instagram-reel-fitness-3

Instagramのフォロワーが増える「リールの使い方完全ガイドブック」を無料配布中!

▶︎▶︎今すぐダウンロードする◀︎◀︎


Instagramのショートムービー機能である、リール動画。

画像のみのフィード投稿よりもフォロワー外に訴求しやすいという特徴があるため、フォロワー増加を狙ってリール動画に力を入れるアカウントも増えています。

多くのユーザーに閲覧してもらいやすいという特徴がある反面、最初の数秒で飛ばされてしまうといったデメリットがあるため、リール動画を見続けてもらう・アカウントの認知拡大に繋げるためには工夫が必要です。

今回は、リールの使い方が上手いInstagramアカウント5選をご紹介いたします。

リール動画作成の際のポイントも併せて解説していきますので、ぜひ最後までご一読ください。

【フィットネス編】リールの使い方が上手いInstagramアカウント5選

Instagram-reel-fitness-2それでは早速、リールの使い方が上手いフィットネス系のInstagramアカウント5選をご紹介します。

Surf Fitでダイエット&ボディメイク(@surf_fit_studio)

最初にご紹介するリールの使い方が上手いフィットネス系のInstagramアカウントは、Surf Fitでダイエット&ボディメイク(@surf_fit_studio)さんです。

Instagram-reel-fitness-accounts-1

画像:@surf_fit_studio | Instagram

アカウント:Surf Fitでダイエット&ボディメイク | Instagram

フォロワー:9700人(※2022年11月現在)

Surf Fitでダイエット&ボディメイク さんは、サーフボードの上でフィットネスを行うというレッスンを行っているフィットネススタジオのSurf Fit Studioが運営しているInstagramアカウントです。

銀座・渋谷・池袋・吉祥寺・梅田に5店舗展開しています。

リール動画では、実際にサーフボードを使ったエクササイズの様子を映しています。

まだ馴染みの無い方法を取り入れたフィットネスはフィットネス初心者のユーザーに避けられがちですが、動画で解説することによってレッスンの雰囲気なども伝えることが出来るため、リール動画を取り入れることは非常に有効です。

 

一方、他のリール動画では、「痩せるダンス」と題して、ユーザーがすぐに真似できるようなフィットネス動画も投稿しています。

サムネイルに“痩せる”というフレーズや“一緒にやってみてね!”という文を入れることで、ボディメイクやダイエットに興味のあるユーザーからの閲覧を訴求することが出来ます。

リール動画を活用する際は、上記のように、

・自社が提供するサービスを解説するリール動画

・ターゲットとなり得るユーザーにアカウントを知ってもらうためのアイキャッチとなるリール動画

の両方を投稿することによって、より多くのリーチを獲得することが期待できます。

リール動画作成の際は、投稿することによってどんな効果が得られるのかを考えながら作成していきましょう。

💃日本一モデルが通うパーソナルジム💃hu- ReVo(@personal.gym.hu.revo)

次にご紹介するリールの使い方が上手いフィットネス系のInstagramアカウントは、💃日本一モデルが通うパーソナルジム💃hu- ReVo(@personal.gym.hu.revo)さんです。

Instagram-reel-fitness-accounts-2

画像:@personal.gym.hu.revo | Instagram

アカウント:💃日本一モデルが通うパーソナルジム💃hu- ReVo | Instagram

フォロワー:約1万人(※2022年11月現在)

💃日本一モデルが通うパーソナルジム💃hu- ReVo さんは、新宿・池袋の2店舗に展開しているパーソナルジム、hu- ReVoによるInstagramアカウントです。

“日本一モデルが通うパーソナルジム”というキャッチフレーズを付けることで、トレーニングやフィットネスにまだ馴染みのないユーザーの興味を引くことが出来ます。

リール動画では実際のトレーニング風景を投稿しています。

シンプルで簡潔な動画であり、トレーニングを行っている方もターゲットとなる若い女性であることにより、閲覧したユーザーに「これなら自分にも挑戦できそう」と思わせる効果が期待できます。

リール動画を投稿する際は、提供するサービスのジャンルに詳しい層をターゲットとするのか、それ以外の潜在顧客をターゲットとするのかなど、リール動画を見てもらいたい層を明確にして動画を作成していきましょう。

また、上記のリール動画ではInstagram上にある音源を使用しています。

既存の音源を使用することで、同じ音源を使用している他の動画からのリーチを図ることが出来ます。

リール動画作成の際はぜひ音源機能も活用していきましょう。

関連記事▼

【事例】リールの活用が上手い旅行・トラベル系Instagramアカウント5選

EPI Quality(EXILEパフォーマンス研究所)(@epi_exile)

続いてご紹介するリールの使い方が上手いフィットネス系のInstagramアカウントは、EPI Quality(EXILEパフォーマンス研究所)(@epi_exile)さんです。

Instagram-reel-fitness-accounts-3

画像:@epi_exile | Instagram

アカウント:EPI Quality(EXILEパフォーマンス研究所) | Instagram

フォロワー:約1万人(※2022年11月現在)

EPI Quality(EXILEパフォーマンス研究所) さんは、EXILEのTETSUYAさんが雑誌「月刊EXILE」でスタートした連載企画『EXILEパフォーマンス研究所』からできたフィットネススクールのInstagramアカウントです。

EPI Qualityは、ダンス要素を取り入れた有酸素運動や体幹トレーニングを中心としたレッスンを行っており、東京、大宮、名古屋、大阪、京都の5つのスタジオで開講しています。

上記のリール動画では、持久力を上げるトレーニングを紹介しています。

動画では、EXILE THE SECONDの音源を使用してフィットネスを行っています。

EXILEのTETSUYAさんがプロデュースしていることからも、EXILEやEXILE THE SECONDの音源を使用することは、ターゲットとなるユーザーの閲覧を増加させるには非常に有効です。


上記のリール動画では、通常のレッスン風景を映しています。

投稿には、EXILEのTETSUYAさん(@exile_tetsuya_epi)のアカウントをタグ付けしています。

タグ付けを行うことで、TETSUYAさんのアカウントの「タグ付けされた投稿」タブにリール動画が表示されるため、TETSUYAさんのファンから投稿を見つけてもらう効果が期待できます。

関連性のあるアカウントやリール動画に出演している方のアカウントである場合は、アカウント本人の許可を得て積極的にタグ付けを行っていくことで、投稿のリーチ数を増やしていきましょう。

FEELCYCLE (フィールサイクル)(@feelcycle_official)さん

次にご紹介するリールの使い方が上手いフィットネス系のInstagramアカウントは、FEELCYCLE (フィールサイクル)(@feelcycle_official)さんです。

Instagram-reel-fitness-accounts-4

画像:@feelcycle_official | Instagram

アカウント:FEELCYCLE (フィールサイクル) | Instagram

フォロワー:約1.9万人(※2022年11月現在)

FEELCYCLE (フィールサイクル)は、“暗闇バイクエクササイズ”として有名なフィットネススラブのInstagramアカウントです。

45分間、暗闇の中で音楽に合わせてバイクを漕ぐという斬新なレッスンが話題を呼び、現在では全国に40店舗を展開しています。(※2022年11月現在)

暗闇フィットネスと音楽フェスを融合させたエンターテイメントイベント「LUSTER」を主催するなど、フィットネス業界の中でも人気が高いことが分かります。

リール動画では、実際に“暗闇バイクエクササイズ”を行っている様子を映しています。

プロモーションビデオのようなカメラワークになっており、フィットネスやボディメイクへの“憧れ”の気持ちに訴求できるようなリール動画です。

身近さや簡単さを見せるよりも、FEELCYCLEの雰囲気や空間がしっかりと演出されているリール動画であるといえます。

上記の例のように、リール動画を作成する際は、自社の提供するサービスやブランディングに合った投稿を心がけましょう

また、投稿には、#フィットネス #ダイエット といったエクササイズにまつわるハッシュタグのほか、音楽にまつわる #rockmusic #dancemusic といったハッシュタグを付けることによって、より多くの趣味嗜好を持ったユーザーへのリーチを図っています。

投稿を行う際は、関連するワードの中から、より広い層に働きかけるハッシュタグを選定していきましょう

エナジーフィット®ランニング+サーキット女性専用ジム(@energyfit_official)さん

最後にご紹介するリールの使い方が上手いフィットネス系のInstagramアカウントは、エナジーフィット®ランニング+サーキット女性専用ジム(@energyfit_official)さんです。

Instagram-reel-fitness-accounts-5

画像:@energyfit_official | Instagram

アカウント:エナジーフィット®ランニング+サーキット女性専用ジム | Instagram

フォロワー:約7324人(※2022年11月現在)

エナジーフィット®ランニング+サーキット女性専用ジム は、渋谷に店舗を構える、ランニング特化型女性専用フィットネスジムのInstagramアカウントです。

エナジーフィットでは、ランニング・ヨガ・ピラティスなど女性が取り入れやすいメニューを数種類行っています。

リール動画では、女性インストラクターが2人で音楽に合わせてエクササイズを行っています。

動画冒頭では、“友達と試してみてね!”というフレーズが字幕・読み上げで付けられています。

視聴者に訴えかけるようなフレーズが添付されていることで、フォロワー外のユーザーからの関心を引き、リーチ数を上げることが出来ます。

また、動画のキャプションに“ENERGY FITで楽しく一緒に運動しませんか?”という文章が添えられていることで、アカウントがフィットネスクラブのアカウントであることを認知させることが出来ます。

上記の例のように、リール動画の閲覧のみで終わらせず、ユーザーにアカウントを認知させる・アカウントに飛んでもらうことが出来るよう、工夫を行っていきましょう。

まとめ

Instagram-reel-fitness-1

リールの使い方が上手いフィットネス系のInstagramアカウント5選をご紹介しましたが、いかがでしたか。

リール動画を作成する際は、投稿を多くのユーザーに閲覧してもらうことに加え、投稿から自社のサービスを認知してもらうための工夫を行うことが重要であると分かりました。

Instagram運営のご担当者さんは、この記事を参考にリール動画の作成にチャレンジしてみましょう。

「リール」の作り方を動画でわかりやすく解説▼

あわせて読みたい

【無料】

【美容・コスメ・ファッション編】企業のInstagramリール活用事例

資料プレゼント

【美容・コスメ・ファッション編】企業のInstagramリール活用事例資料を掲載しています。

無料でダウンロードできますので、あわせてご活用ください。

⇒ ダウンロードページは こちら

instalab-logo-from-202101

月間180万PVを超える本メディア「インスタラボ」(運営:Find Model)では、Instagramアカウント運用・SNSマーケティングのプロフェッショナルが貴社ブランドの成長のためにお力添えさせていただきます。

Instagramアカウント運用、ひいてはSNSを活用した施策でお悩みでしたらお気軽にご相談ください。

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの記事