mother-and-child-with-a-smartphone

【簡単見積もり】インフルエンサーPRの見積もりシミュレーター
⇒シミュレーションを始める


 

若者を中心に世界的にムーブメントを巻き起こしているTikTok。

TikTokはリリース以来、Twitter、Instagram、Facebookなどといった超人気SNSに引けを取らない人気ぶりを見せつけています。

10代~20代の若者を中心に人気を博してきたTikTokですが、最近では主婦・ママ層の利用者が増えているのをご存知でしょうか。

今回はTikTokが主婦やママ層にも人気急上昇中の理由について事例も加えて分かりやすくご紹介していきます。

TikTokとは

tiktok-mama1

TikTokとは、1分程度の短尺動画を編集・投稿して楽しむショートムービープラットフォームです。

リリース以来、全世界で莫大な人気を獲得してきました。

若年層を中心に話題を集め、今では幅広い世代にファンを抱える芸能人やYouTuberも数多く参加しています。

関連記事
【初心者向け】1分で登録完了!TikTokの始め方を画像で解説

 

TikTok夢中になるママが増加中!?

happy-mom-daughter-taking-selfie-outdoors (1)

TikTokは若者のユーザーから火がつきはじめ、日本国内においても若年層を中心として大人気となりました。

しかし、近年においてはTikTokの人気は若者にとどまりません。

App Annieの調べによると、2021年6月時点においてTikTokのユーザー層は、TikTokユーザーの3人に1人が25〜44歳、さらにその内の4人に1人が25〜44歳の主婦ユーザーといった構成になっていることがわかりました。

「TikTokは若者が使用している」といった固定イメージは少しずつ変わり始めているようです。

tiktok for business9

 

画像:TikTok For Business、「主婦・ママ白書」を発表! 〜4人に1人が主婦ユーザー、急増する主婦・ママユーザーの実態〜|TikTok For Business

 

さらにTikTok For Businessによると、TikTokは主要プラットフォーム3社平均と比較して、「たまたま面白い動画に出会えるから開く」といった方が多い点も特徴的です。

動画によるコンテンツは、ユーザーの感情により深く影響しやすい特徴を持っています。

クリエイティブな動画での訴求力と、TikTokを積極的に活用しているユーザー世代が広がっていることから、企業が主要なマーケティングプラットフォームとして採用するケースも増えてきている状況です。

以下では、TikTokが若者世代にとどまらずに主婦・ママ層にまで人気が広がっている理由について解説していきましょう。

主婦・ママがTikTokに夢中になる理由

tiktok for business5

画像:TikTok For Business、「主婦・ママ白書」を発表! 〜4人に1人が主婦ユーザー、急増する主婦・ママユーザーの実態〜|TikTok For Business

なぜ主婦・ママの間でTikTokの利用が増えてきているのか、具体的には5つの理由があります。

TikTokにママが夢中な理由1「忙しい」

tiktok for business6

画像:TikTok For Business、「主婦・ママ白書」を発表! 〜4人に1人が主婦ユーザー、急増する主婦・ママユーザーの実態〜|TikTok For Business

世の中の主婦・ママは、毎日忙しい日々を送っています。忙しい毎日を送る世の中の主婦・ママにとっては、好きなYouTuberの動画を観る時間を確保することがなかなか難しいようです。

一方でTikTokは、前述したように1分程度に編集された動画コンテンツを楽しむことを得意としたショートムービープラットフォームです。

TikTokは家事や育児などの空いた時間に充実したコンテンツを楽しむことができる点で、多忙な主婦・ママのニーズに適しているショートムービープラットフォームであると言えるでしょう。

実際、TikTok for Businessによると、他の主要プラットフォーム3社平均と比較してTikTokは「コンテンツの長さや量がちょうど良い」と回答した人の割合が164%と高くなっています。

TikTokにママが夢中な理由2「最新情報に触れたい」

tiktok-mama2

今では、世代をこえて様々な世代の方がクリエイターとしてTikTokに動画を投稿し、楽しみ、新しいトレンドを生み出しています。

若年層の間では、学校でTikTok内の動画コンテンツの話題で毎日のように盛り上がっているといったケースも珍しくありません。

近年では、HIKAKINさんをはじめとした人気YouTuberや霜降り明星の粗品さんといった人気芸人がTikTokに次々に参戦しています。

そんな若者カルチャーが詰まっているTikTokには、常に最新鋭のトレンドに溢れています。
TikTok For Businessによると、TikTokを利用することで「次の流行がわかる」と回答した人の割合は、他の主要プラットフォーム3社平均と比較して137%と高くなっているそうです。

多忙な日々を送っている主婦・ママたちは、スキマ時間にTikTokを開くだけで世の中の最新のトレンドの中に身を置くことができます。

TikTokは世の中の最新情報をスキマ時間で理解して吸収することができるため、多忙な方におすすめのプラットフォームと言えるでしょう。

TikTokにママが夢中な理由3「自分の時間を大切にできる」

tiktok for business3

画像:TikTok For Business、「主婦・ママ白書」を発表! 〜4人に1人が主婦ユーザー、急増する主婦・ママユーザーの実態〜|TikTok For Business

TikTokには様々な動画コンテンツは、主婦・ママが興味があり見たいと感じる「没頭できるコンテンツ」を提供してくれます。

TikTok For Businessによると、TikTokについて「元気・前向きなイメージ」と回答した人の割合は主要プラットフォーム3社平均と比較して186%と高い状況とのこと。

毎日家事や育児に追われる主婦・ママにとって、たまには自分に戻ることもリフレッシュのために大切。面白い動画を頭を空っぽにして楽しめることも主婦やママにとっての大事な日常の一部なのです。

TikTokにママが夢中な理由4「身近に感じる」

TikTok-hashtag

主婦・ママは家事や育児など毎日現実的な生活に挑んでいます。

そんな主婦・ママにとって、日常的な動画コンテンツが数多く存在するTikTokは身近に感じることができるアプリであると言えるでしょう。

例えば、Instagramにおいては、どちらかというと華やかな写真や動画に目を引かれてしまいがちです。

一方、主婦・ママにとって、日常とかけ離れたコンテンツよりも、TikTokに存在する家事や育児動画といった日常のコンテンツの方がより親近感を感じるようです。

実際、TikTok For Businessによると、TikTokは「ほかのSNSで見る内容と一味違う」と回答した人の割合が、他の主要プラットフォーム3社平均と比較して189%とかなり高くなっています。

TikTokにママが夢中な理由5「コミュニケーションツールになる」

women-use-smartphone

主婦・ママは、TikTokで見たコンテンツを自分の子供や夫に話すことで会話のきっかけになったり、一緒にTikTokを楽しんだりすることができます。

主婦・ママは、TikTokを介して自分の子供や夫と新たな面白いコミュニケーションを生むことができます。

TikTok For Businessによると、TikTokについて「遊び心のあるコンテンツが多い」と回答した人の割合が、他の主要プラットフォーム3社平均と比較して218%も高くなっています。

【事例】TikTokでママに刺さるコンテンツとは

mother-child-park

TikTokが主婦・ママに人気の理由について解説してきましたが、お分かりいただけたでしょうか。

ここでは、実際に主婦・ママが興味関心のあるTikTokコンテンツとはどのようなものなのかご紹介していきます。

主婦・ママが興味を抱いている日常生活に関連した面白いコンテンツ例として

  • 育児
  • 飲食
  • 美容
  • ホームケア

の以上4つのジャンルからご紹介していきます。

TikTok事例1「育児」

@poruporuchan 日本の3姉妹は楽しくやってるそうで安心🥲 #子供のいる暮らし #ある日の食卓 #ぽる ♬ オリジナル楽曲 - ぽるぽるちゃん🦖🍡

こちらは「ぽるぽるちゃん」による、家族の日常を切り取ったTikTok動画です。

なごやかな家族団らんの中で鋭い切れ味を発揮するぽるぽるちゃんの言動が面白く、見ていて癒されてきます。

日常で育児をしている主婦・ママは共感できる動画への興味関心が高く、育児系のコンテンツは人気ジャンルの代表例です。

ぽるぽるちゃんはフォロワー数が約85万人の人気TikTokクリエイターとして大きな注目を集めていますので、是非チェックしてみてください。

TikTok事例2「飲食」

@johjiro【調理学生必見】鉄フライパンでオムレツの巻き方👨‍🍳##おうちで過ごし隊 ##tiktok料理 ##料理 ##tiktok教室 ##セルフ解説 ##お家ご飯 ##料理男子 ##tiktok料理教室 ##オムレツ ##オムレツの作り方 ##調理学生 ##ふわとろ♬ グッバイ宣言 - Chinozo

こちらは「料理人城二郎」さんによる、美味しそうな食事のレシピを紹介するTikTok動画です。

2つ星レストランで料理長をしていた城二郎さんによる、「ガチ」で美味しそな料理の丁寧でわかりやすく撮られた動画はTikTokユーザーに大人気。

約43.5万人ものフォロワーを誇る城二郎さんは、レシピ本も発売するなど話題沸騰中です。

城二郎さんのTikTokでは、お手軽で簡単なレシピ動画も数多く投稿されています、主婦・ママにとっては毎日の食事作りに参考になることも多いようです。

TikTok事例3「美容」

@beauty_murakami 話題のイプサと白潤! #美容企業アドバイザー #tiktok教室 #美容 #レビュー部門 #イプサ #白潤 #比較してみた ♬ Bad Guy - Clay K Slider

こちらは「美容企業アドバイザー ムラカミ」さんによる、美容に関する知識を紹介するTikTok動画です。

現役美容企業アドバイザーとして、美容に悩む女性のコンプレックスを解消するため役に立つ動画を数多く投稿するムラカミさん。フォロワーは5.5万人以上おり、多くの女性TikTokユーザーに支持されています。

主婦・ママは、TikTokを通して最新の化粧品の情報をキャッチアップすることが可能。

またコメント欄では実際に化粧品を使用したTikTokユーザーの生の声を聞くこともできる点でも有益なTikTokアカウント、クリエイターです。

TikTok事例4「ホームケア」

@i_am_a_housewife皆の交換頻度はどの位?#実況希望 #Vlog #日常vlog #vlog日常 #子供のいる暮らし #子どものいる暮らし #キッチン #習慣化 #qol #セリア #ダイソー #夏のおすすめ #家事 #TikTok教室 #生活あるある #専業主婦♬ Whistle - Ahntow

こちらは「i am a housewife vlog主婦」さんによる、ホームケアに役立つ知識を紹介するTikTok動画です。

主婦の日常ルーティーンを映し出すvlogとして、インテリアやお掃除の参考になる数多くのTikTok動画が大人気。

フォロワー数は約10万人となっており、見やすい動画編集により数多くのTikTokユーザーから支持されています。

主婦・ママは、TikTokで紹介されたホームケア商品を見ることで購買意欲を掻き立てられて購買が活発になります。

まとめ

tiktok-mama8

主婦・ママにとって人気なショートムービープラットフォーム、TikTokについてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

TikTokは主婦・ママにとって魅力的なコンテンツが数多く存在します。

さらにTikTokには、見やすく編集されたコンパクトな動画が大半を占めるため、多忙な日々を送る主婦・ママが空いた時間に楽しむことができる最高のツールとなっております。

ぜひ本記事を参考にして、主婦・ママ層に刺さるTikTok動画コンテンツについて詳しくなっていだけますと幸いです。

参考:
TikTok For Business、「主婦・ママ白書」を発表! 〜4人に1人が主婦ユーザー、急増する主婦・ママユーザーの実態〜|TikTok For Business

あなたにおすすめの関連記事