youtube-membership-image1

Instagramで新規リーチが取れる「リールの使い方完全ガイド」を無料配布中!
⇒今すぐダウンロードする


 

本記事では、YouTubeメンバーシップについて、作成方法や主な機能について解説していきます。

YouTubeメンバーシップを始めるにあたって知っておきたい、利用資格などついても触れておりますので、ぜひともご参考にしていただければ幸いです。

YouTubeメンバーシップとは?

youtube-membership-image2

YouTubeメンバーシップは、正式には「チャンネル メンバーシップ」と言い、視聴者が月額料金を支払うことによってユーザーがチャンネルのメンバーとなり、バッジ、絵文字、その他アイテムなど、メンバー限定の特典を得られる制度です。

有料のコミュニティを形成することで、ユーザーは、価値あるコンテンツを収益化することや、熱量の高いファンとの関係性をより強く結ぶつけることができます。

そして参加するユーザーは、月額利用賞金を支払うことで、一般ユーザーのままでは見ることのできない限定動画や、限定アイテムなどの特典を得ることができます。

YouTubeメンバーシップの利用資格

YouTubeメンバーシップの対象チャンネルになるためには、いくつかの条件があります。

YouTubeヘルプによると、利用資格の最低条件として以下の内容が提示されています。

  • チャンネル登録者数が 1,000 人を超えている。
  • チャンネルが YouTube パートナー プログラムに参加している。
  • チャンネル所有者が 18 歳以上である。
  • チャンネル所有者の居住地が利用可能な地域に含まれている。
  • チャンネルにコミュニティ タブがある。
  • チャンネルが子ども向けとして設定されていない。
  • チャンネルに含まれるメンバーシップ対象外の動画が一定数を超えていない。
    • 子ども向けとして指定されている動画、または音楽に関する申し立てが行われている動画は、メンバーシップ対象外と判断されます。
  • チャンネル所有者(MCN も含む)が YouTube の利用規約とポリシー(関連するコマース プロダクトの契約も含む)に同意し、それらを遵守している。

    引用元:チャンネル メンバーシップの利用資格、ポリシー、ガイドライン|YouTubeヘルプ

    最低条件と表現していることから、YouTubeのメンバーシップを開設するには、これまでのYouTubeでの実績や信頼が重要であることがわかります。

    特に、「チャンネルが YouTube パートナー プログラムに参加している。」という条件を満たすためには、動画の視聴時間なども関係しますので、まずは、YouTube パートナー プログラムによる収益化の条件を満たすことが先決となるでしょう。

    尚、YouTubeの収益化については以下の記事でも詳しく開設しておりますのであわせてご覧ください。

    関連記事

    YouTubeで収益化する10の方法と条件!クリエイター(ユーチューバー)は必読

    YouTubeメンバーシップの料金設定

    YouTubeメンバーシップの料金は月額制となっており、以下の価格帯の中から、チャンネル所有者が設定することができます。

    youtube-membership-price

    画像:チャンネル メンバーシップの料金|YouTubeヘルプ

    おおよそ90円〜12,000円と設定可能な料金の幅は広くなっています。

    また、複数の金額を設定し、金額ごとにランクを設けることも可能です。

    最初からあまりに高い価格設定にすれば参加者の獲得が難しく、安すぎる価格設定では採算を取ることが難しくなります。

    メンバーシップで提供する、コンテンツの価値や投稿頻度について客観的な視点で考えることで、自信とユーザー、双方が納得できる料金設定を見出したいですね。

    YouTubeメンバーシップの作成方法

    youtube-membership-image5

    それでは実際に、YouTubeメンバーシップの作成方法について解説していきます。

    前項で触れた「YouTubeメンバーシップの利用資格」を満たしている方は、ぜひ本項をご参考にメンバーシップを作成してみましょう。

    YouTubeメンバーシップのテーマ・構成を決める

    まずはじめに、YouTubeメンバーシップのテーマや全体的な構成を決めておくことをおすすめします。

    テーマを決める時には、ユーザーにどのような特典・メリットを提供するかという点を明確にしておきましょう。

    考え方のポイントは、一般コンテンツとの違いをはっきりとさせ、有料コンテンツだからこその特典メリットに着目することです。

    また、構成については、月間の限定動画の更新回数や、コース(ランク)の数や内容の違い、コース(ランク)ごとの価格などを決めておくといいでしょう。

    YouTube Studio(ユーチューブスタジオ)からメンバーシップを作成

    YouTubeのメンバーシップは、YouTube Studio(ユーチューブスタジオ)から作成します。

    主な手順は以下の通りです。

    1. YouTube Studioにログイン
    2. 「収益受け取り」から「メンバーシップ」を選択
    3. 「メンバーシップ特典を設定する」
    4. 「デフォルトの特典のカスタマイズ」
    5. 「メンバーシップについて知らせる」
    6. 「新しいメンバーへ挨拶をする」
    7. 審査を申し込む
    8. 承認されたら「有効」を押して完了

    1.YouTube Studioにログイン

    まずは、YouTube Studioにログインします。

    YouTubeにログインしている状態で、アカウントページからYouTube Studioを選択してもOKです。

    2.「収益受け取り」から「メンバーシップ」を選択

    左側のメニューから「収益受け取り」を選択し、さらに「メンバーシップ」を選択します。

    ※「収益受け取り」を選択した際に「メンバーシップ」のメニューが表示されない場合は、利用資格を満たしていないことが考えられます。本記事の「YouTubeメンバーシップの利用資格」の内容、または、「チャンネル メンバーシップの利用資格、ポリシー、ガイドライン|YouTubeヘルプ」をご確認ください。

    3.「メンバーシップ特典を設定する」

    「メンバーシップ特典の設定する」を選択すると、ユーザーが参加するコースを作成できます。

    コースは、1〜5つまで作成できるので、コースごとに、名前・料金を設定しましょう。

    4.「デフォルトの特典のカスタマイズ」

    「デフォルトの特典のカスタマイズ」を選択すると、メンバー限定のバッジや絵文字の設定をすることができます。

    メンバーシップ限定のバッジや絵文字を設定することで、参加メンバーのモチベーションや愛着心の向上に期待できます。

    バッジは、新規・1ヶ月・2ヶ月・6ヶ月・1年・2年ごとに付与されるため、合計6つ用意します。

    また、YouTubeが用意したデフォルトのものを使うこともできます。

    5.「メンバーシップについて知らせる」

    「メンバーシップについて知らせる」では、YouTube動画やYouTube LIVE、その他のSNSを用いた、メンバーシップを宣伝する際のポイントを確認することができます。

    実際にメンバーシップを宣伝していく際に参考にしていきましょう。

    6.「新しいメンバーへ挨拶を投稿する」

    「新しいメンバーへ挨拶を投稿する」では、メンバー限定のコミュニティ投稿の設定ができます。

    メンバーシップに登録してくれたメンバーに最初読んでもらう挨拶文を作成しておくことで、歓迎の気持ちを伝えたり、メンバーシップの紹介をすることができます。

    7.審査を申し込む

    上記までの各項目の設定、確認が完了したら、メンバーシップの審査を申し込みます。

    8.承認されたら「有効」を押して完了

    審査終了後、設定が承認されたら、「有効」を押します。

    以上でメンバーシップの作成が完了です。

     

    YouTubeメンバーシップの主な機能

    youtube-membership-image4

    メンバー限定のコミュニティ投稿

    通常ではチャンネル登録者に全員に表示されるコミュニティ投稿を、メンバーシップ限定で表示させることができます。

    具体的な活用例としては、

    • メンバー限定のアンケートでメンバーシップの感想や意見をもらう
    • 限定コンテンツの配信予定や、裏話などを投稿する

    などが挙げられます。

    メンバー限定の動画・ライブ配信

    メンバー限定の動画・ライブ配信は、メンバーシップの価値を最もわかりやすく提供できる肝になるコンテンツです。

    通常の投稿では得られない情報や、普段はみられないクリエイターの一面を提供することで、常に特別感のある限定コンテンツを心がけていきましょう。

    尚、メンバーシップのコース毎に視聴できるコンテンツを設定するなど、細かくカスタマイズすることも可能です。

    メンバー限定のチャット

    メンバー限定のチャットとは、誰でも視聴できる通常のライブ配信で、メンバーだけがチャットに投稿できるように設定することを指します。

    メンバーシップ同士のコミュニケーションの活性化はもちろん、一般ユーザーのメンバーシップに対する参加意欲の向上にも期待できます。

    メンバー紹介セクション

    メンバー紹介セクションとは、メンバーシップのチャンネルページの上部に、参加しているメンバーのアバターが表示される特典です。

    メンバーが8人以上になると自動的に有効になり、メンバーがランダムで表示されるようになります。

    また、メンバーがチャンネルページを見ている時には、常に自分のアバターが表示されるようになっており、メンバーシップへの愛着を高める効果に期待できます。

    まとめ

    youtube-membership-image3

    本記事では、YouTubeメンバーシップについて、作成方法や主な機能を解説させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?

    YouTubeメンバーシップを始めるにあたっての利用資格といった準備段階で知っておきたいポイントについてもご理解いただけたと思います。

    ぜひ本記事をご参考に、YouTubeメンバーシップにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

    最後までご覧いただきましてありがとうございました!

     

    合わせて読みたい▼

    【無料】YouTubeショート動画徹底解説資料プレゼント

    YouTubeショート動画徹底解説資料を掲載しています。

    無料でダウンロードできますので、あわせてご活用ください。

    ⇒ ダウンロードページは こちら

    【無料】YouTube動画広告の特徴や作り方、出稿方法手順をわかりやすく徹底解説資料プレゼント

    YouTube動画広告の特徴や作り方、出稿方法手順をわかりやすく徹底解説資料を掲載しています。

    無料でダウンロードできますので、あわせてご活用ください。

    ⇒ ダウンロードページは こちら

    instalab-logo-from-202101

    本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでは、YouTubeによる動画マーケティング支援が可能です。

    多数の実績を作り出したSNSマーケティングのプロが、

    • 目的(認知~販促・購買)に最適なYouTube施策立案
    • YouTube動画コンテンツ企画~作成
    • YouTube広告運用
    • 人気ユーチューバーによるコラボPR

    など貴社の目的に最適なSNSマーケティング支援をさせていただきます。

    「そもそもYouTubeを活用して何ができるの?」といったご質問にもお答えできますので、まずは是非お気軽にご相談ください。

    ⇒ Find Modelの詳細については こちら

    お電話でのお問い合わせはこちら▼
    050-3184-0601

    あなたにおすすめの関連記事