data-analytics

【便利!】インフルエンサーマーケティング見積シミュレーター
⇒ツールの利用はこちら


 

人気インスタグラマーが企業から依頼を受け、魅力的な製品・サービスをする「インフルエンサーマーケティング」。

インフルエンサーマーケティングにおける投稿は一般的に「PR投稿」と呼ばれており、企業やブランドと消費者をつなぐ重要なマーケティング方法の一つとなっています。

Instagramを活用したインフルエンサーマーケティングに限らずですが、PR投稿の効果測定は施策の成否を図りさらに次の施策につなげる上で重要なことは言うまでもないでしょう。

そこで今回は、Instagramを活用したインフルエンサーマーケティングを行った際のデータの確認方法についてわかりやすく紹介します。

インスタグラマーを起用したPRのデータを確認する参考としてご活用ください。

インスタグラマーの投稿データを確認できる「Instagramインサイト」とは

最初に、Instagram上で投稿のパフォーマンスを確認できる「Instagramインサイト」機能について簡単に紹介しておきましょう。

「Instagramインサイト」とは、Instagramの各投稿のパフォーマンスを確認できる公式機能です。

instagram-insight-data

確認できるデータとしては

  • いいね数(ハートアイコン):投稿がいいねされた数
  • コメント数(吹き出しアイコン):投稿で獲得したコメント数
  • シェア数(紙飛行機アイコン):投稿がInstagram内でシェアされた数
  • 投稿保存数(しおりアイコン):投稿がInstagram内でブックマークされた数
  • リーチ数:投稿を見た人の数
  • リンクのクリック数:設定したURLリンクがクリックされた数
  • 表示された場所:投稿が見られた場所
  • フォローしていないアカウント(フォロワー以外ユーザー)へのリーチ割合

など、表に現れないInstagram投稿の情報も確認することができます。

Instagramを活用したインフルエンサーマーケティングを行った際にも必ず確認すべきデータであり、施策の効果分析を行う際に取得する必要があるデータです。

関連記事
【徹底解説】Instagramインサイト分析で過去最大の効果を出す具体的な技術

 

InstagramでインスタグラマーのPR投稿データを確認する方法は主に2つ

instagram-social-media

それではInstagramでインスタグラマーのPR投稿データをチェックする方法を紹介していきましょう。

インスタグラマーのPR投稿のパフォーマンスを測る「インサイトデータ」は大きく以下の2つの方法で確認ができます。

  • インスタグラマーからPR投稿のインサイトデータをもらう
  • ブランドコンテンツのタイアップ投稿タグを設定してもらい自社アカウントから直接データを確認する

それぞれの方法を紹介していきましょう。

なお、現在は後者の方法がInstagramで義務化されているため、必然的に後者の方法でデータを集めていくことになります。(やり方は後述)

インスタグラマーからPR投稿のインサイトデータをもらう

woman-influencer-get-likes

インスタグラマーからPR投稿のインサイトデータをもらう方法は、従来から行われているオーソドックスなデータ確認方法です。

InstagramにてPR投稿をしてもらった後、一定の期間をおいてインスタグラマーからPR投稿のインサイトデータをスクリーンショットなどで送ってもらいます。

DM(ダイレクトメッセージ)やメールなどで手軽にやり取りできる手軽さがメリットです。

いくつか留意しておくべきデメリットがある

ただ、この方法はいくつかデメリットがあります。

まず、とあるタイミングにおけるインサイトデータしか確認できない点です。

Instagramインサイトは基本的に投稿した本人のみしか確認できないため、数日にわたりデータの伸びを観測したいといった場合にインスタグラマーから何回もデータをもらう必要があり手間がかかってしまいます。

また、インサイトデータの誤送付が起こる可能性がある点も挙げられます。

たとえば人気のインスタグラマーだと複数の企業から同時にPRを依頼されていることもあり、ヒューマンエラーにより別の企業のインサイトデータを受け取ってしまう可能性も生まれてしまいます。

反対に自社のインサイトデータが他の企業に渡ってしまうリスクもあると考えると、細心の注意を払って情報をやり取りする必要があるとわかるでしょう。

また、あまり考えたくはありませんが、インサイトデータの画像に不正をされる可能性もゼロではありません。

たとえば、PR依頼をリピートしてもらうために、PRの成果が低かったにもかかわらずあたかもPRの成果が高かったようにインサイトデータを改ざんされると、企業では正しいデータなのか判断がつきません。

本来の成果と異なるデータを渡されてしまうと、施策の効果分析や投資判断を誤ってしまうためいつまでもマーケティングの成果が出ずに終わってしまいます。

(※インスタグラマーの方々を信頼はしておりますが、あくまで可能性がゼロではないという話です。)

基本的にはあまり無いデメリットではありますが、留意しておきましょう。

関連記事
インフルエンサー(インスタグラマー)のフォロワー買いとは?調べる方法を解説

 

ブランドコンテンツのタイアップ投稿タグを設定してもらい自社アカウントから直接データを確認する

branding

Instagramのインサイトの確認方法としてもう一つ紹介するのは、「ブランドとのタイアップ投稿タグを設定してもらい自社で直接確認する」方法です。

この方法によるPR投稿のインサイトデータの確認を強くおすすめします。

ブランドコンテンツのタイアップ投稿タグとは

「タイアップ投稿タグ」とはInstagramでPR投稿を行う際に、その投稿がPR投稿であることを明確に示すラベルのことです。

タイアップ投稿タグが設定されたPR投稿には「○○とのタイアップ投稿」と表記されます。

instagram-brand-content-tag-manual-2

2021年6月以降、InstagramにおいてPR投稿を行う場合はタイアップ投稿タグの設置が義務化されましたので、企業はインスタグラマーと連携して本機能を設定する必要があります。

関連記事
【Instagram最新情報】インフルエンサーPRのルールが厳格化!?ブランドとのタイアップタグ設置が必要に

 

タイアップ投稿タグのメリット

タイアップ投稿タグのメリットとしては大きく以下が挙げられます。

タイアップ投稿があることで、インスタグラマーと企業の関係性をはっきりとユーザーに伝えることができるため、ステマ(ステルスマーケティング)の防止にもなります。

また、PR投稿を見たユーザーはタイアップ投稿タグを通じてブランドのInstagramアカウントに遷移することができます。

従来は「メンション(@+ユーザー名)」「アカウントのタグ付け」などで誘導していましたが、企業のInstagramアカウントへの入り口を増やせる点はメリットと言えるでしょう。

さらに、インスタグラマーのPR投稿のインサイトデータを企業が直接確認できるようになります。

先に紹介しているインスタグラマーからインサイトデータの画像を送ってもらう方法のデメリットがなくなるため、企業にとってもインスタグラマーにとってもストレスなくPRを実施できるようになるのは大きなメリットでしょう。

タイアップ投稿の設定方法

ブランドとのタイアップ投稿タグの設定手順は以下の通りです。

Instagramのブランドコンテンツタイアップ投稿タグの設定手順▼

  1. インスタグラマーと企業(広告主)とで契約を交わしておく
  2. 【企業】Instagramをビジネスアカウントに設定する
  3. 【企業】ビジネスパートナーのタグ付け設定をONにする
  4. 【企業】ビジネスパートナーとして目的のインスタグラマーを承認する
  5. 【インスタグラマー】PR投稿を作成しタイアップタグを設定・投稿する

詳しい設定方法は以下の記事にてわかりやすく解説していますので、あわせてご確認ください。

関連記事
Instagramブランドコンテンツのタイアップ投稿タグについて詳しく解説

 

タイアップ投稿タグを設定してもらってインスタグラマーのPR投稿のインサイトを確認する方法

タイアップ投稿タグの設定ができ、PR投稿をしてもらった状態であれば、自社のInstagramアカウントからインスタグラマーのPR投稿のインサイトデータを見ることができます。

まず、ブランドのInstagramアカウントの「通知(ハートアイコン)」をタップしましょう。

すると、「収益化とショップ」という項目に通知が届いていますのでタップします。

instagram-.brand-content-insight-data-1

 

すると「ブランドコンテンツ」のページになり、タイアップしているインスタグラマーの投稿が一覧で表示されます。

インサイトデータを見たいPR投稿をタップしてください。インスタグラマーのPR投稿が表示されます。

画像・動画の下に表示されている「インサイトを見る」をタップすれば、通常のInstagramインサイトのデータを確認することができます。

instagram-.brand-content-insight-data-2

 

タイアップ投稿タグを削除することもできる

自社のブランドと関連のないInstagram投稿にタイアップ投稿タグが付いている場合に削除することもできます。

タイアップ投稿の右上「…」をタップしてオプションメニューを開きましょう。

メニュー内の「タイアップ投稿ラベルから自分を削除」をタップし、確認画面で「削除」をタップすれば自社ブランドのタイアップ投稿ラベルを削除できます。

instagram-.brand-content-insight-data-3

 

まとめ

インスタグラマーのPR投稿のインサイトデータを確認する方法を紹介してきました。

SNSは今やなくてはならない存在となり、SNSを活用したマーケティングは今後も活発になっていくでしょう。

消費者に近い目線でPRしてもらえるインスタグラマーは企業と消費者とのつながりを作ってくれる貴重な存在となります。

ぜひブランドを愛してくれるインスタグラマーを探し、パートナーシップを結んでみましょう。

▼あわせてチェック▼
インフルエンサーマーケティングの基礎から成果を出す実践方法のすべて

 

instalab-logo-from-202101

本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelではインフルエンサーマーケティング支援が可能です。

8,000件以上の実績を作り出したインフルエンサーマーケティングのプロが、

  • 施策目的に最適な「本物の」インフルエンサーキャスティング
  • インフルエンサーのマネジメント
  • PR実施ディレクション
  • 下書きチェック、ステマ防止
  • 目的に沿ったKPI設定
  • 効果分析レポーティング

まで、ワンストップで提供させていただきます。

貴社に親和性の高いインフルエンサーのリストとお見積も無料でご提供しておりますので、是非お気軽にご相談ください。

希望のインフルエンサーが見つかります

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事