twitter-tieup-money-literacy-image

Instagramで新規リーチが取れる「リールの使い方完全ガイド」を無料配布中!
⇒今すぐダウンロードする


 

近頃は「マネーリテラシー」という言葉を聞く機会が増えてきています。

消費税の高まりや、年金2000万円問題など、将来への不安が先立つ現代においては、「マネーリテラシー(=お金に関する知識)」への関心が高まっており、SNS上でも様々な情報が飛び交っています。

具体的には、

  • 少額で始められるインデックス投資による資産形成
  • ふるさと納税をはじめとする節税対策
  • アート作品や不動産を保有することによるインフレ対策
  • 仮想通貨技術を応用したNFTによる価値の担保

などなど、お金にまつわる情報が巷に溢れています。

上述した背景に伴い、資産形成のサポートや金融商品を取り扱う数多くの企業では、積極的にSNSを活用することで販促のチャンスをものにしています。

今回は、マネーリテラシーを学べる、「お金」にまつわる情報満載の人気Twitterアカウント5選をご紹介していきます!

また本記事では、人気Twitterアカウントと企業がタイアップしたインフルエンサーマーケティング事例についてもご紹介!

インフルエンサーの強みやTwitterの拡散力を最大限に発揮する工夫が満載です。

一見難しそうに感じる、お金にまつわるサービスの仕組みや魅力を、上手くPRしているポイントが特に参考になるでしょう。

ぜひ最後までご覧ください。

【2022年】「お金」にまつわる情報満載の人気Twitterアカウント5選と企業タイアップ成功事例

twitter-tieup-money-literacy-image2

それでは早速、「お金」にまつわる情報満載の人気Twitterアカウント5選と企業タイアップ成功事例を順番に解説していきます。

たぱぞう🐘/米国株/不動産(@tapazou29)さん×FUNDINNO(ファンディーノ)

Twitter-tieup-money-literacy-tapazou29

画像:たぱぞう🐘/米国株/不動産(@tapazou29)|Twitter

アカウント:たぱぞう🐘/米国株/不動産(@tapazou29)|Twitter

フォロワー数:約16.8万人(2022年6月現在)

 

まずはじめにご紹介するTwitterアカウントは、「たぱぞう🐘/米国株/不動産(@tapazou29)」さんによるタイアップ事例です。

「たぱぞう🐘/米国株/不動産(@tapazou29)」さんは、経済の知識人として、投資顧問アドバイザーや投資セミナーの講師として活動されています。

また、SNSでの情報発信や数多くの投資本の著者として活躍されており、

  • YouTube「たぱぞう投資大学」
  • ブログ「たぱぞうの米国株投資」

などのコンテンツで多くの人々に親しまれています。

 

Twitterでは、上記投稿のように、主に自身のブログコンテンツでの導入として運用されています。

ブログでは、ユーザーの質問に答えるコンテンツを発信されており、本投稿はその「始め書き」の文章ではありますが、ユーザーへの共感や、課題となるテーマに触れることで、本文への興味が自然に沸き立ちます。

経済に関する確かな知識と、その知識を噛み砕いてユーザーに伝える文章力が多くの支持を集める所以と言えそうです。

たぱぞう🐘/米国株/不動産(@tapazou29)さん×FUNDINNO(ファンディーノ)

本事例は、日本初の株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」とのタイアップPRです。

ポイントは、TwitterをPRのメインコンテンツに導入する間口として活用している点です。

本事例のメインコンテンツはブログによる解説記事となっており、本投稿はメインコンテンツに導入する間口として、情報を拡散する役目を担っています。

Twitterは、「手軽に投稿できる軽便性」や、「リツイートによる拡散力」に強みを持つ一方、文字数には限りがあります。

そこで本事例では、メインのPRコンテンツはブログを採用し、膨大な情報量による詳細な解説を可能に。

そしてPRコンテンツの情報拡散にTwitterを利用することで、質の高いPRコンテンツとPR情報の拡散を両立させることに成功しています。

本事例は、Twitterの特性を把握し、強みを活かした役回りにより、コンテンツの情報量を削がずにPRしている事例として非常に参考になるでしょう。

 

武藤十夢(@tommuto1125)さん×GMOクリック証券

Twitter-tieup-money-literacy-tommuto1125

画像:武藤十夢(@tommuto1125)|Twitter

アカウント:武藤十夢(@tommuto1125)|Twitter

フォロワー数:約14.2万人(2022年6月現在)

 

次にご紹介するTwitterアカウントは、「武藤十夢(@tommuto1125)」さんによるタイアップ事例です。

「武藤十夢(@tommuto1125)」さんは、人気アイドルグループ「AKB48」で活躍されている女性アイドルです。

気象予報士、防災士、ファイナンシャル・プランナーなどの資格をお持ちで、博識な一面を持つインテリ系アイドルとして活躍の幅を広げられています。

 

実際にTwitterでは、上記のように、「#武藤十夢のひとことお天気」という天気予報を毎日投稿。

気象予報士として、ファンの生活に役立つお天気情報を提供しています。

また、毎日投稿されるコンテンツであることから、コメントがコミュニケーションの場としても定着しており、ファンからは応援メッセージなどが寄せられています。

武藤十夢(@tommuto1125)さん×GMOクリック証券

本事例は、株やFXなど、幅広い金融商品を取り扱うネット証券会社「GMOクリック証券」とのタイアップPRです。

ポイントは、人気アイドルが自身の写真で広告塔となり同社のキャンペーンをPRしている点です。

投稿には、武藤十夢さんが同社の取引サービスを利用していることが分かる写真を使用。

「人気アイドル(インフルエンサー)」と「ブランド(企業)」が同じ画角に収まることで、投稿を目にする多くのユーザーに対し、認知・拡大の効果を生み出しています。

また、本事例は、同社のTwitterキャンペーンをPRする内容になっており、文章でキャンペーンの肝となる新サービスの魅力を紹介。

同社キャンペーンページのリンクを掲載することで、興味を持ったユーザーをキャンペーン参加に促しています。

本事例では、人気アイドルを採用することで、ブランディングの認知・拡大に効果的なインパクトのある写真投稿でPR。

さらにキャンペーンの参加を促す内容により、キャンペーンの参加率向上、ひいては同社の画期的な新サービスに対する訴求効果をもたらしている点が非常に参考になるでしょう。

 

 

関連記事

インフルエンサーマーケティングとは? 基礎から応用まで5分で理解!

投資OLちゃん(@OL20225358)さん×ANDART(アンドアート)

Twitter-tieup-money-literacy-OL20225358

画像:投資OLちゃん(@OL20225358)|Twitter

アカウント:投資OLちゃん(@OL20225358)|Twitter

フォロワー数:約10.3万人(2022年6月現在)

 

続いてご紹介するTwitterアカウントは、「投資OLちゃん(@OL20225358)」さんによるタイアップ事例です。

「投資OLちゃん(@OL20225358)」さんは、投資や副業にまつわる情報を発信されているブロガー・インフルエンサーです。

「ゼロから始める資産形成」というタイトルでブログを運営されており、少額投資の手引きとなる内容でユーザーから多くの支持を集めています。

 

Twitterでは、上記のように株取引の進捗を発信。

加えて普段からFXトレードの損益などについても発信されており、赤裸々な情報公開がユーザーとの信頼関係を生んでいます。

自身が実際に行動する姿を通して、資産形成を身近な存在とし、多くのユーザーの明るい未来を後押しされている点が素敵ですね。

投資OLちゃん(@OL20225358)さん×ANDART(アンドアート)

本事例は、小額からアート作品のオーナーになれるアート共同保有プラットフォーム「ANDART(アンドアート)」のタイアップPRです。

ポイントは、ユーザーのツボを抑えた巧みなPR文章により、訴求力を高めている点です。

冒頭では、「1万円からアートに投資できる」という、少額投資を発信する自身のフォロワーに親和性の高いフレーズを用い、興味を掻き立てています。

続いて、アート投資の盛り上がりを伝えつつ、「バンクシー」という著名画家の作品を題材に取り上げ、具体的にメリットや魅力をアピール。

最後には、決め手となるキャンペーン情報を添えることで、同サービスの利用を後押ししています。

本事例は、簡潔にすっきりとまとまった印象の投稿文ながらも、上述したようなユーザーへの訴求力に繋がる工夫が散りばめられており、ユーザーのツボを抑えた巧みなPR文章によって訴求力を高めている点をぜひ参考にしたいですね。

 

 

関連記事

インフルエンサーへの依頼方法と費用や料金相場、魅力的なPR成功事例7選

倉田けい(@kurata_kei)さん×ふるさとチョイス

Twitter-tieup-money-literacy-kurata_kei

画像:倉田けい(@kurata_kei)|Twitter

アカウント:倉田けい(@kurata_kei)|Twitter

フォロワー数:約9.9万人(2022年6月現在)

 

続いてご紹介するTwitterアカウントは、「倉田けい(@kurata_kei)」さんによるタイアップ事例です。

「倉田けい(@kurata_kei)」さんは、優しいタッチであたたかみあるイラストや、育児エッセイ漫画を描かれているフリーのイラストレーターです。

最近では、JRグループによる、鉄道旅行にまつわる情報サイト「トレたび」で連載を持たれるなど、画力とストーリーセンスを活かして活躍の場を広げられています。

 

Twitterでは、上記のように、お子さんとの日常を取り上げた育児漫画を投稿。

お子さんの愛らしい一面や、クスッと笑えるエピソードを漫画やイラストで楽しむことができます。

また、毎回寄せられるコメントからは、お子さんの成長を見守る多くのファンの存在が見受けられ、その人気ぶりを窺い知ることができます。

倉田けい(@kurata_kei)さん×ふるさとチョイス

本事例では、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」とのタイアップで、確定申告を手間なく済ませるサービス「チョイススマート」をPRされています。

ポイントは、漫画コンテンツを用いることで、サービスの仕組みを分かりやすくPRしている点です。

本事例のPR対象である「チョイススマート」は、寄附金控除に関する書類作成に関するサービスということで、仕組みをしっかりと理解してもらうことがPRの肝になってきます。

そこで本事例では、漫画コンテンツを用い、登場人物の会話とイラストで仕組みを紹介。

視覚情報が補われることで、一気に内容を分かりやすくすることに成功しています。

TwitterでのPRでは、拡散力の高さが活かせる反面、文字制限から文章で伝えられる内容には限りがあります。

しかしながら本事例では、漫画コンテンツのイラストが視覚情報を補填し、さらに登場人物の表情から、感覚的にサービスのメリットを感じ取ることが可能になっています。

Twitterの拡散力を活かしつつも、サービスの魅力を十二分に伝えられる情報量を担保したい場合には、本事例のような、視覚情報を活かせるインフルエンサーとのタイアップを検討していきましょう。

 

 

谷口崇(@t2homet2home)さん×LINE証券

Twitter-tieup-money-literacy-t2homet2home

画像:谷口崇(@t2homet2home)|Twitter

アカウント:谷口崇(@t2homet2home)|Twitter

フォロワー数:約7.1万人(2022年6月現在)

 

続いてご紹介するTwitterアカウントは、「谷口崇(@t2homet2home)」さんによるタイアップ事例です。

「谷口崇(@t2homet2home)」さんは、独特の画風とユーモラスなストーリーが特徴のアニメ・イラスト作家です。

ユニークなキャラクターたちによるLINEスタンプを作成されており、YouTubeではアニメコンテンツを配信。多くの根強いファンに親しまれています。

 

Twitterでは、上記のように作業の様子を投稿するなど、制作の裏側を楽しむことができます。

また、本投稿の「ほめてほしい」という発言のように、ユーザーにベクトルを向けた投稿が多く、積極的にファンとコミュニケーションを取っています。

実際に本投稿には、多くのコメントやいいねが寄せられており、ファンから愛される存在であることが窺えますね。

谷口崇(@t2homet2home)さん×LINE証券

本事例は、LINE傘下の証券会社「LINE証券」とのタイアップPRです。

ポイントは、巧みなアイデアによるアニメーションでユーモラスにPRしている点です。

アニメには、「株博士の兄」というキャラクターが登場し、株や証券の質問に答えるのですが・・・全く知識のない「株博士の兄」は質問に答えることができません。

「なんの知識も得られない」というまさかの展開が視聴者を楽しませてくれるユーモラスな内容になっています。

また、あえて質問に答えずに、疑問をそのまま残しておくことで、ユーザーを同社の初心者向け案内サービス「LINE証券ミリしら案内所」に上手く促しています。

実際に、「#LINE証券ミリしら案内所」とハッシュタグが付けられている点からも、本サービスのPRを目的としたアイデアをアニメに組み込んでいることが窺えるでしょう。

本事例のポイントをまとめると、

  • ユーモラスなアニメーションで好印象なPR投稿している点
  • あえて疑問に関する情報や解決策を含めないという巧みなアイデアで、自社サービスにユーザーを促している点

が特徴的なタイアップPRとなっていました。

他にはないアイデアを組み込むことで、競合との差別化を図れるタイアップPRを実現していきたいですね。

まとめ

twitter-tieup-money-literacy-image3

今回は、【2022年】「お金」にまつわる情報満載の人気Twitterアカウント5選と企業タイアップ成功事例をご紹介してきました。

ぜひ本記事を参考に、インフルエンサーの起用と人選について、ご検討してみてはいかがでしょうか?

今回ご紹介させていただいた人気Twitterアカウントは、

以上の5名です。

マネーリテラシーを高めることができるおすすめのTwitterアカウントとなっておりますので、ぜひフォローしてみてください。

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

     

     

    あわせて読みたい▼

     

    ▼おすすめ資料をダウンロードする

     

     

     

     

     

     

     

    instalab-logo-from-202101

    SNSマーケティング専門メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでは、インフルエンサーマーケティングのリーディングカンパニーとしてナショナルクライアントを中心に豊富な支援実績がございます。

    • 施策目的に最適な「本物の」インフルエンサーキャスティング
    • インフルエンサーのマネジメント
    • PR実施ディレクション
    • 下書きチェック、ステマ防止
    • 効果分析レポーティング

    まで、ワンストップで提供させていただきます。

    インフルエンサーの過去PR成果データも豊富に蓄積されていますので、高い成果が期待できる目的に沿ったインフルエンサー選定・施策の実現が可能です。

    貴社に親和性の高いインフルエンサーのリストとお見積も無料でご提供しておりますので、是非お気軽にご相談ください。

    希望のインフルエンサーが見つかります

    ⇒ Find Modelの詳細については こちら

    お電話でのお問い合わせはこちら▼
    050-3184-0601

    あなたにおすすめの関連記事