【2024年】X最新ニュースまとめ

 Instagramで新規リーチが取れる「リールの使い方完全ガイド」を無料配布中!

  ▶︎▶︎今すぐダウンロードする◀︎◀︎


140文字以内の短い文章や写真・動画投稿ができるSNS「X(旧Twitter)」では、2024年にさまざまな新機能の追加や機能・サービスのアップデートが行われました。

2023年には、システムトラブルや新SNS「Threads(スレッズ)」の登場、同年7月のTwitter(ツイッター)からX(エックス)への名称変更など多くのニュースがあったX。

一時はユーザー数の減少も危ぶまれましたが、2024年現在でも変わらず企業・ブランドのマーケティング施策として欠かせないプラットフォームとなっています。

そこで今回は、Xで2024年に導入された新機能・サービスに関するニュース記事のまとめをご紹介していきます。

ぜひ本記事を参考に、Xの広告出稿やアカウント運用に活用してみてはいかがでしょうか?

それではさっそく、Xニュース記事を最新のものから順にご紹介していきます!

関連記事

【2023年】X(旧Twitter)最新ニュースまとめ
【2023年10月~12月版】SNSトレンドレポート
【2023年総まとめ】X(旧Twitter)のアップデート&新機能を振り返ろう

2024年6月

6月14日

【最新ニュース】X(旧Twitter)の対話型AI「Grok AI」を搭載した「Stories on X」に「funny Grok strories」が登場

6月13日

【最新ニュース】X(旧Twitter)の「いいね」が非公開に

2024年5月

5月29日

【最新ニュース】X(旧Twitter)、xAI社が新たに開発した対話型AI「Grok」を導入

5月7日

2024年4月

4月24日

【最新ニュース】X(旧Twitter)、スマートテレビ向けの動画アプリ「X TV App」を近日中にリリース

4月22日

【最新ニュース】X (旧Twitter)キャンペーンの設定がより簡単に!広告マネージャー内にAIを活用した新機能を導入

2024年3月

3月29日

【最新ニュース】X(旧Twitter)コミュニティが利便性を高めるためのいくつかのアップデートを発表

2024年2月

2月29日

【最新ニュース】X(旧Twitter)のイーロン・マスク氏、「ピン留め投稿」をすべてのフォロワーに確実に表示させるため、推奨アルゴリズムの変更を発表

【最新ニュース】X(旧Twitter)、アプリ上で音声通話とビデオ通話をすることが可能

2月22日
【最新ニュース】X(旧Twitter)、ピン留め投稿を「ハイライト」タブに自動的に追加できる新機能を発表

2月13日
【最新ニュース】X(旧Twitter)、クリエイターターゲティングした動画広告配信が可能に

2024年1月

1月25日
【最新ニュース】X(旧Twitter)、ログインのパスワードレス認証を実現する「パスキー」のサポートを開始(米国)

1月9日
【最新ニュース】X(旧Twitter)の縦型動画広告がより自由にカスタマイズ可能に(米国)

【最新ニュース】X(旧Twitter)の広告サブスク「Verified Organizations Basic」、期間限定特典として月額200ドルまたは年間2000ドルの広告クレジットを付与
この記事を書いた人
インスタラボ編集部
インスタラボ編集部の公式記事。
インスタラボはSNS・インフルエンサーマーケティングの専門情報メディアです。
支援実績13.700件、最大3.2億リーチ可能なFindModel(ソーシャルワイヤー株式会社)が運営しています。
ILライター:M.N・Y.O・T.S・R.S・K.Mの5名で運用。

関連記事

▼おすすめ資料をダウンロードする

41b078cf31ac1ed3dbc35edb8747882b

 

 

 

 

お気軽にご相談ください

         
 

あなたにおすすめの関連記事