base-ig-link-eyecatch

【無料】Instagramリールの使い方マニュアル資料プレゼント
⇒ダウンロードはこちら


 

誰でも簡単におしゃれなネットショップが開設できることで、多くのビジネスオーナーから支持されているBASE。

ネットショップが簡単に作成できる気軽さから、ネットショップ開設実績4年連続1位に輝く人気を誇り、2022年1月ごろにはショップ数が170万を突破しました。

BASEは、様々なジャンル・規模のビジネスに活用され、お手頃価格でお気に入りの商品を購入することできるショップも見つけることができると多くの消費者に利用されています。

皆さんは、「BASE」Instagramの「ショッピング機能」を連携させることができるのをご存知でしょうか。

Instagramショッピング機能とは、Instagramに投稿された商品の画像にタグ付けをして、商品詳細ページやECサイトに導入を促すことができる機能のこと。

Instagramのショッピング機能とBASEのネットショップをリンクさせることで、ユーザーをInstagramからBASEの商品購入ページまでスムーズに誘導することができるので、Instagramでの集客を直接的に売り上げに結びつけることができます。

また、InstagramとBASEは会社同士でオフィシャルに連携しています。

BASEは、2020年にInstagramを運営するMeta社のパートナーとして、Instagramショッピング機能と簡単に連携することができるアプリもリリースしています。

本記事では、売上や集客の向上に貢献する、BASEとInstagramの連携方法の概要や実際の活用事例をわかりやすくご紹介します!

ぜひ本記事を参考に、BASEとInstagramの連携にトライしてみてはいかがでしょうか。

Instagramの「ショッピング機能」とは

base-ig-link5

Instagramの「ショッピング機能」とは、ある製品を紹介する投稿に、当製品の「商品名」と「金額」を記載したタグを表示させることができる無料のサービスです。

Instagramのショッピング機能が適用された投稿では、ユーザーは表示されたタグをタップすることによって、商品詳細ページを経由して当製品のブランドのECサイトに直接アクセスすることができます。

 

下記の画像は、ショッピング機能が付されているInstagram投稿の事例です。

hightide-ig-post

画像:@hightide_japan | Instagram

上記の画像にある「ニューレトロハンドタオル」というタグをタップすると、商品詳細画面(上記の画像右)に遷移します。

さらに、「ウェブサイトで見る」をタップすると、本ブランドのECサイトに画面が切り替わります。

本事例のように、Instagramのショッピング機能は、商品画像が気になったユーザーを離脱させることなくスムーズに商品購入へと誘うことが可能になるのです。

またショッピング機能は、ユーザーが画像をタップしないとタグが表示されない点も特徴的。

タップしないとタグが表示されないことで、視覚的なうっとうしさがなく、ユーザーをECサイトまで誘導できるので、Instagramでの集客を売上に繋げやすい機能です。

 

 

関連記事

【かんたん解説】Instagramショッピング機能(Shop Now)を導入・設定する方法

 

「BASE」とは

画像:ネットでお店を開くならBASE|BASE

BASEは、ネットショップを立ち上げるためのサービスを提供し、誰でも簡単にネットショップを開設できるようにするウェブサービスです。

個人がネットショップを開設するためには、サイトのデザイン・コーディング・クレジットカード決済の導入……などなど、超えなければならないハードルがたくさんありますよね。

BASEは、ネットショップ開設のための煩雑な作業をワンストップで提供してくれるので、

また、初期費用・月額費用無料(=固定費なし)という点もBASEの大きな特徴の一つです。

金銭的な不安を抱えることなくショップを立ち上げることができる点がビジネスオーナーにとって嬉しいポイントですね。

BASEは、ネットショップ開設の気軽さ・簡単さから大きな人気を集めており、2022年1月にはショップ数170万を突破したいま最もアツいネットショップ開設サービスです。

BASEは、他のネットショップサービスと違い、Instagramのショップ機能とスムーズに連携できる点が特徴的。

Instagramのショップ機能と連携できるオリジナルのアプリ「Instagram販売 App」のリリースによって、簡単にInstagramと商品情報を連携することが可能になりました。

BASEとInstagramのショッピング機能を連携させることによって、売上に直結するコンバージョン率(CVR)が2.9倍も向上した事例も。

自社商品の売上を向上させる戦略として、ぜひInstagramのショッピング機能をBASEと連携させてみましょう!

Instagramのショッピング機能で「BASE」がおすすめの理由まとめ

  • 国内最大級のネットショップ開設サービス
  • Meta社とオフィシャルに連携している
  • Instagramのショッピング機能ヘとスムーズに移行できる

【かんたん解説】BASEとInstagramを連携させる方法

base-ig-link3

BASEとInstagramを連携させることで、投稿につけたInstagramショッピングのタグを入り口として、ユーザーをBASEの商品販売ページに誘導することができます。

本機能を使うと、Instagramで集めたユーザーをBASEの商品販売ページまでスムーズに誘導することができるので、より直接的に売り上げに繋げることが可能になります。

BASEとInstagramを連携させるためには、

  • 連携に向けての準備(販売物確認とBASE・Instagram・Facebookアカウントの作成)
  • Instagramアカウントをプロに切り替えてFacebookアカウントと連携
  • 「Instagram販売 App」のインストール
  • FacebookとBASEの商品情報の連携
  • Instagramによる審査

以上の手順が必要となります。

それではさっそく、BASEとInstagramを連携させる方法について具体的に書く手順をみていきましょう。(なお本手順は、公式サイトでも同様に確認することが可能です。)

連携に向けての準備

まずはじめに、ショップで取り扱っている商品がFacebookのコマースポリシーで禁止されているものでないか、Instagramのコミュニティガイドラインで禁止されている商品でないかを確認してください。

例えば、Instagramでは、お酒・経口サプリメント・医薬品・タバコ等の商品投稿が禁止されています。

また、BASEを連携させるために必要な

  • Facebook
  • Instagram

上記のアカウントを開設しておきましょう。

Instagramアカウントをプロに切り替えてFacebookアカウントと連携

個人アカウントを利用されている方は、Instagramアカウントの設定をプロアカウント(ビジネスアカウント)に変更する必要があります。

Instagramアカウントをプロアカウントに切り替える過程で、自身のFacebookページとInstagramアカウントをリンクさせることができます。

FacebookアカウントとInstagramアカウントの紐付けは、BASEとInstagramの連携に必ず必要になりますのでスキップしてしまわぬようご注意ください。

ビジネスアカウントへの切り替え方法は以下の記事で分かりやすくご紹介していますので、よろしければご参照ください。

 

関連記事

【かんたん解説】Instagramショッピング機能(Shop Now)を導入・設定する方法

「Instagram販売 App」をBASEからインストール

BASEの公式サイトから、「Instagram販売 App」をインストールします。

本アプリは、BASEとInstagramの連携に必ず必要になりますので、必ずインストールするようにしましょう。

BASEのスマートフォンサイトからでもPCサイトからでも簡単にインストールすることができます。

base-app-install

画像:Instagram販売 | BASE Apps

FacebookとBASEの商品情報の連携

次に、FacebookとBASEの商品情報を連携させます。

Instagramのショッピング機能を使って投稿にタグ付けを行う際には、タグを付ける商品の情報を「Facebookカタログ」から選択する必要があります。

Facebookカタログは、ビジネスオーナー自らが商品情報を保管しておくFacebook上のリストで、商品にタグ付けを行う際にはこのリストから商品情報を選択することになります。

そのため、Facebook上の商品リストであるFacebookカタログに商品情報を事前に登録しておく必要があります。(参照:Instagram for Business

「Instagram販売 App」を使用してBASEとFacebookを連携させると、BASEの商品情報をFacebookカタログに取り込むことができます。

FacebookとBASEを連携させる際に必要なFacebookの機能は以下の通りです。

  • ビジネスマネージャ
  • Facebookページ
  • Instagramビジネスアカウント
  • カタログ
  • 広告アカウント
  • ピクセル
  • コマースアカウント

各機能を導入されていない場合は、新たに導入する必要があります(各ツールの設定方法等の詳細を確認されたい方は、BASEの公式サイトをご覧ください)。

Instagramによる審査

先述した各工程の作業や入力内容に問題がなければ、Instagramショッピング機能とFacebookショップの利用申請が自動的に行われます。

通常であれば24時間以内にInstagramによる審査が開始され、審査の結果は1週間ほどでFacebookコマースマネージャ(Instagram・Facebook上における宣伝・販売を管理するプラットフォーム)に報告されます。

BASEとInstagramの連携事例

base-ig-link4

BASEとInstagramの連携方法についてご紹介してきましたが、お分かりいただけたでしょうか。

BASEとInstagramを連携するためには、アカウント開設などの事前準備や特定のアプリのインストールが必要でした。

本パートでは、実際にBASEとInstagramを連携して売上や集客につなげている企業の成功事例をご紹介します。

ARYURVIST

はじめにご紹介する事例は、「ARYURVIST」です。

ARYURVISTはインドの伝統医療「アーユルヴェーダ」の考え方を取り入れた自然派コスメブランドです。

ARYURVISTはブランドの名を冠した実店舗を持たず、全国各地の小売店に卸して商品の販売を行なっています。

小売店ではブランドの一部のアイテムしか販売されないこともよくありますので、ラインナップが豊富で在庫が安定しているオンラインショップはブランドの販路の一つとして重要な役割を果たしていると言えるでしょう。

本投稿にはInstagramショッピング機能が適用されており、以下のように、投稿に付けられたタグを入り口にユーザーをBASEの商品販売ページまで誘導することができます。

aryurvist-ig-post

画像:@aryurvist | Instagram, ARYURVIST|公式オンラインショップ

Instagramの投稿を見て購入へのモチベーションが高い状態の消費者をそのまま購入画面まで誘導できるので、 BASEとInstagramの連携は直接的に売り上げに貢献するでしょう。

本ブランドのInstagramでは豊富な雑誌掲載歴が紹介されており、ブランド・アイテムの説得力・信頼性を高めることに成功しています。

また、過去にはBASEの期間限定クーポンなども配布されており、フォロワーへメリットを提供する形でBASEの存在がアピールされています。

Walls&Bridges(ウォールズ&ブリッジ)

次にご紹介する事例は、「Walls&Bridges(ウォールズ&ブリッジ)」です。

Walls&Bridges(ウォールズ&ブリッジ)は大阪の南船場に実店舗を構える雑貨店で、日用品・洋服・ファッション小物など質にこだわったアイテムを販売されています。

先ほどご紹介したARYURVISTのBASEは法人での運営でしたが、Walls&Bridges(ウォールズ&ブリッジ)は個人で運営されています。

Walls&Bridges(ウォールズ&ブリッジ)のInstagram投稿も、以下のようにBASEの商品購入ページまでユーザーを誘導する形になっています。

wallsandbridges-ig-post

画像:@walls_osaka | Instagram, WALLS_OSAKA | BASE

ご紹介したポストでは製品開発の背景や製品の特長などが長文で詳しく説明されており、店主の製品に対するこだわりが強く感じられる投稿となっています。

また、閲覧者が思わずスライドして他の画像を見たくなるように、投稿画面の1枚目を6分割しアイテムの様々な表情を見せるという工夫がされています。

本施策は、視覚訴求を得意とするInstagramならではの工夫と言えるでしょう。

 

関連記事

【完全版】売上とフォロワー増やすInstagramアカウント運用マニュアル

まとめ

base-ig-link2

いかがでしたでしょうか。

本記事では、InstagramとBASEの連携方法の概要・活用事例をご紹介しました。

法人・個人関係なく、InstagramとBASEの連携が効果的に活用されていることがよく分かる事例だったかと思います。

InstagramとBASEの使用方法を以下のように分け、両者をスムーズに繋げることが売上に良い影響を与えることは間違いないでしょう。

  • Isntagram:集客・世界観の訴求・認知度向上・ブランドストーリーを発信し共感を獲得・消費者とのタッチポイント・コミュニケーションの場……等
  • BASE:商品販売・(実店舗を持たない場合)ブランドの主要販路

InstagramとBASEの連携させれば、Instagramの運営で得た成果を売上にダイレクトに繋げることができます。

今回ご紹介した内容や事例が今後のマーケティング施策に少しでもお役に立てば幸いです。

 

 

あわせて読みたい▼

【超重要】Instagram運用において重要な「統一感」の出し方を大公開!

【かんたん解説】Instagramアルゴリズムを理解しておすすめ表示される方法

 

 

▼おすすめ資料をダウンロードする

instagram-reels-manual

 

 

 

 

 

 

 

 

instalab-logo-from-202101

Instagramマーケティング専門メディア「インスタラボ」では、Instagramマーケティングのリーディングカンパニーとしてナショナルクライアントを中心に豊富ながございます。

Instagramショッピングによる売り上げ拡大支援をはじめ、

  • Instagramアカウント運用代行
  • Instagram広告運用・分析改善
  • Instagramキャンペーン実施
  • Instagramインフルエンサーマーケティング
  • ソーシャルリスニング分析レポート

など、その時必要なInstagramマーケティング支援が可能です。

是非お気軽にご相談ください。

具体的なアドバイスも無料でしています

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事