fashion-instagrammer-eyecatch

Instagramで新規リーチが取れる「リールの使い方完全ガイド」を無料配布中!
⇒今すぐダウンロードする


 

Instagramは画像投稿をメインとするSNSで、ファッションアイテムやコーディネートの情報発信と非常に相性の良い媒体です。

Instagramでは魅了的なコーディネートを発信しているファッション系インスタグラマーが多数活躍していますが、本記事では、その中でも特に人気を集めるファッション系インスタグラマーを5名ご紹介します。

それぞれ企業とのタイアップ事例もご紹介しますので、ぜひ企業のプロモーション事例としても参考にしてください。

ファッション系インスタグラマーと企業のタイアップ成功事例5選

fashion-instagrammer2

それでは早速、ファッション系インスタグラマーと企業のタイアップ事例を5つご紹介します。

glitter(@xo._glitter._xo)

instagrammer-glitter-top画像:@xo._glitter._xo | Instagram

Instagramアカウント:glitter(@xo._glitter._xo)

フォロワー数:約8.7万人(2022年3月現在)

 

はじめにご紹介するファッション系インスタグラマーは、「glitter」さんです。

glitterさん40代の女性で、カジュアルスタイルがメインですが、ラフすぎず、若すぎず、絶妙なバランスのスタイリングが人気を集めています。

glitterさんのアカウントでは、外で撮影されてる写真が多く、フォロワーがライフシーンをイメージしやすいのも特徴の一つです。

View this post on Instagram

 

A post shared by glitter (@xo._glitter._xo)

企業とのタイアップ事例:glitter × URBAN RESEARCH Sonny Label

View this post on Instagram

 

A post shared by glitter (@xo._glitter._xo)

glitter さんは、リラックス感のある大人カジュアルブランド「URBAN RESEARCH Sonny Label」とタイアップしたPRを投稿をされています。

本投稿のポイントは、キャプションで紹介された商品の特徴(Aラインシルエット・ライナー付き)がはっきりと分かる画像が添付されていることです。

キャプションで文字を使って説明するだけではなく、それを視覚的に説明する画像を合わせて添付することによって、フォロワーに商品の特徴をしっかりと訴求することができています。

また、1投稿で写真を5枚投稿しており、それぞれ全身が分かる写真、別角度からの写真、素材感が分かる写真、ディテールが分かる写真と、少しでもいいなと思ったフォロワーに更に良さを伝えています。

写真を多く投稿することでエンゲージメント率は上がる傾向にあるので、企業にとっても安心してPRを依頼できるインフルエンサーさんのお一人です。

 

関連記事
インフルエンサーへの依頼方法と費用や料金相場、魅力的なPR成功事例7選

ayano uemura/うえむら あやの(@uemura_a)

instagrammer-uemura-top画像:@uemura_a | Instagram

Instagramアカウント:ayano uemura/うえむら あやの(@uemura_a)

フォロワー数:約7.8万人(2022年3月現在)

 

次にご紹介するァッション系インスタグラマーは、「ayano uemura/うえむら あやの」さんです。

2人のお嬢様がいらっしゃるうえむら あやのさん。現在3人目のお子さんを妊娠されています。

ママさんインスタグラマーとして大きな人気を誇るうえむら あやのさんのアカウントでは、綺麗めで上品なコーデが数多く紹介されています。
ただ上品なだけでなく、ママとして動きやすいというコーデのポイントもしっかり抑えられており、真似しやすいスタイルを提案しています。

企業とのタイアップ事例:ayano uemura/うえむら あやの× NOMINE

うえむら あやのさんは、"今の気分を自分らしく"をテーマに旬なスタイルを提案するファッションブランド「NOMINE」とタイアップしたPRを投稿されています。

本投稿でウエムラさんは、「ジレほど体のシルエットをいい感じに隠してくれるものはない」「深めなサイドのスリットがすんぎょい可愛い」と洋服の効果や特徴をしっかりと紹介しています。

特に、ジレのスタイルアップ効果に注目しているのは、ママさんインスタグラマーらしい視点であると言えるでしょう。

また、キャプションに身長が記載されているのもポイント。

羽織りものを購入する際に気になるのが丈の長さですが、キャプションに身長が記載されていることによって、フォロワーはアイテムの丈を具体的にイメージすることができます。

投稿時期は妊娠9ヶ月目に突入された頃で、同じく妊娠時期のファッションに悩んでいるママたちに直接的に訴求できる投稿でした。

 

関連記事

家事も育児もインスタも!人気のママインスタグラマー(インフルエンサー)10名

 maki(@maki_h.a)

instagrammer-maki-top画像:@maki_h.a| Instagram

Instagramアカウント:maki(@maki_h.a)

フォロワー数:約12.1万人(2022年3月現在)

 

次にご紹介するァッション系インスタグラマーは、「maki」さんです。

2人のお子様を育てるママであるmakiさん。

makiさんのアカウントでは主に、動きやすいカジュアルなコーディネートが紹介されています。

パンツスタイルが主で、ママさんフォロワーがすぐに取り入れることのできるコーディネートが多い印象です。

着ている洋服もユニクロやZARAなど全国どこにいても気軽にお手頃に購入しやすいブランドをメインに使用しており、どんなスタイルのフォロワーさんにも有意義な情報を発信しています。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by maki (@maki_h.a)

企業とのタイアップ事例:maki× UNIQLO

View this post on Instagram

 

A post shared by maki (@maki_h.a)

makiさんは、日本の代表的なファストファッションブランド「UNIQLO」とタイアップしたPRを投稿をされています。

本投稿では、コーディネート全体を正面から捉えた画像と横からの画像がセットで投稿されており、フォロワーがコーディネートを立体的にイメージすることができるようになっています。

また、キャプチャでブログを紹介し、Instagramからブログへの導線を作っているのもポイントです。

本事例で見られるように、Instagramとブログを併用することで、それぞれの強み(Instagramは視覚的イメージの訴求、ブログは詳細な情報提供に強みあり)を活かした情報発信することができますので、ぜひ参考にしてみましょう。

coba(@coba_w1026)

instagrammer-coba-top画像:@coba_w1026 | Instagram

Instagramアカウント:coba(@coba_w1026)

フォロワー数:約6.4万人(2022年3月現在)

 

次にご紹介するァッション系インスタグラマーは、「coba」さんです。

GU・UNIQLOの愛用者であるというcobaさん。

そんなcobaさんのアカウントでは、GUやUNIQLOをメインとしたシンプルでスタイリッシュなコーディネートが紹介されています。

cobaさんは、ターゲットをしっかり絞っており、ターゲットが求めるであろう「洋服を買いたくなるタイミング」や「しっかりキメたい時の理由」をコンテンツ内で発信することによって、フォロワーが自分事化にしやすくなっているのも強みの一つです。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by coba (@coba_w1026)

企業とのタイアップ事例:coba× MONO-MART

View this post on Instagram

 

A post shared by coba (@coba_w1026)

cobaさんは、トレンドを取り入れたリーズナブルなファッションブランド「MONO-MART」とタイアップしたPRを投稿されています。

cobaさんの投稿は、複数のコーデをまとめて紹介されているので情報量が多く、ファッションに力を入れたいと思っている若年層のユーザーにとってかなり有益なものとなっています。

また、画像内で製品情報(ブランド・製品名・色・サイズ)がテキストを使ってしっかりと紹介されているので、フォロワーがコーディネートを真似しやすいのも大きなポイントです。

今回のPR投稿では、いつもの投稿と同じようにユニクロやGUをメインにMONO-MARTを取り入れるスタイルを発信することで、フォロワーにPR感を匂わせることなく自然と商品を訴求できています。

企業にとっては、他ブランドと混合することに不安になることもあると思いますが、インフルエンサーという個人だけではなく、インフルエンサーといつもの投稿にフォロワーは集まっていますので、PR投稿内容はインフルエンサーにお任せするのが一番効果的です。

mii_3168(@mii_3168)

instagrammer-mii-top画像:@mii_3168 | Instagram

Instagramアカウント:mii_3168(@mii_3168)

フォロワー数:約10.1万人(2022年3月現在)

 

最後にご紹介するァッション系インスタグラマーは、「mii_3168」さんです。

「écume」というファッションブランドのディレクターであるmii_3168さん。

mii_3168さんのアカウントでは、mii_3168さんのセンスを活かしたカジュアルな着こなしが多数投稿されています。

また、コーディネートを頑張りたいシーンではなく、本当に日常の一コマを切り取ったような自然な写真はフォロワーに壁を作ることなく、日々のスタイルの参考にもしやすくなっています。

View this post on Instagram

 

A post shared by @mii_3168

企業とのタイアップ事例:mii_3168 × green_parks

View this post on Instagram

 

A post shared by @mii_3168

mii_3168さんは、ナチュラルとスタイリッシュをミックスをしたテイストのファッションブランド「green_parks」とタイアップしたPRを投稿をされています。

この投稿で紹介されているカーディガンは、アーム部分がたっぷりとした着丈の短いもので、デザイン的に非常に魅力的である一方、合わせ方が難しいアイテムです。

しかしながらmii_3168さんは、袖にデザインのある着丈の長いシャツを合わせることで、このカーディガンを見事に着こなしていらっしゃいます。

本事例ではファッションに造詣の深いmii_3168さんならではの着こなしを紹介することで、フォロワーにアイテムの魅力を効果的に訴求することができています。

着こなしがにコツがいるアイテムは、真似しやすく魅力的なコーディネートと共に紹介すると、フォロワーの懸念点が解消され、購買に繋がりやすくなりますので参考にしてみましょう。

まとめ

fashion-instagrammer1

いかがでしたでしょうか。

本記事では、ファッション系インスタグラマー5名と企業のタイアップ事例をご紹介しました。

  • glitter(@xo._glitter._xo)
  • ayano uemura/うえむら あやの(@uemura_a)
  •  maki(@maki_h.a)
  • coba(@coba_w1026)
  • mii_3168(@mii_3168)

今回ご紹介した事例やポイントがInstgramでの情報発信に少しでもお役に立てば幸いです。

 

あわせて読みたい▼

 

instalab-logo-from-202101

SNSマーケティング専門メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでは、SNSマーケティングのリーディングカンパニーとしてナショナルクライアントを中心に豊富な支援実績がございます。

  • Instagramアカウント運用代行
  • 効果的なハッシュタグ選定
  • 投稿写真・動画作成
  • ファンとのコミュニケーション
  • Instagramキャンペーン
  • 効果分析レポート

など、その時必要なInstagram支援が可能ですので、是非お気軽にご相談ください。

具体的なアドバイスも無料でしています

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事