写真共有SNSであるインスタグラムは2010年に登場してから爆発的にユーザーを増やし続け、現在は3300万人以上の月間アクティブユーザー数(2019年6月現在)となっています。

特に流行に敏感な20代-30代の利用者が多いと分析されていて、各企業やショップも新規の集客やリピート率の向上のために活用しています。

今回は新規の集客を増やしたい、リピート率を改善していきたいという様な企業のために、インスタグラムを使った集客の4つのポイントを分かりやすく説明していきたいと思います。

インスタグラムは集客に必須のSNSである


最初になぜインスタグラムが集客に必須のSNSメディアなのかご説明したいと思います。

一口にソーシャルメディアといっても他にもTwitterやFacebookといったSNSもありますが、インスタグラムは写真で情報を伝えるメディアであるというのが、他のSNSと比較して特化しています。インスタグラムの特色ごとに集客にメリットがある点をまとめてみました。

写真で情報を伝える直感的なコミュニケーションが人の心を動かす

インスタグラムを訪れるユーザーは当然写真や動画を見に来るためにインスタグラムで検索を行っています。

インスタグラムは写真で情報を伝える直感的なコミュニケーションを行う媒体であるため、パッと目にした人にインパクトを与えダイレクトなレスポンスを起こさせる可能性も高まるメディアといえます。

例えば観光地の美しい風景やスポット、カフェの美味しそうなメニューなどの写真は、見た人の視覚に訴えて、その場所に自分も行ってみたい、そのスイーツを自分も味わってみたいといった感情を喚起させやすいでしょう。

インスタ映えするスポットは、休日の目的地になる

昨年の流行語大賞にもなった「インスタ映え」はフォトジェニックなスポットが多く紹介され、それらの写真をみているとそこに行ってみたくなるような気持にさせます。

女子受けする可愛いスポット

駅全体がピンクの鳥取県の「恋山形駅」

View this post on Instagram

 

🎒❤️💗💛 ・ ・ ・ 前まで"遊びすぎやろ😑"って言われてたのに 最近は"美保、ちゃんと遊んでる?"って😂💦 がっつり遠出することは減ったけど 1日あれば弾丸でも遊びに行くようにしてる😜💨✨ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 夏休みの最後のおやすみ(なんかおかしい)は 鳥取に行って念願の#恋山形駅 💖💕 カップルじゃなくても抵抗ない場所で安心🤭(笑) ガチの鉄ヲタの人が多かった🚃爆 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ @gastonluga のリュックもぴったりだった🎒💞 やっぱりピンクと赤は最強やわ🤤(笑) どんどん増えてく持ち物📦💧 ☑︎パソコン 💻 ☑︎🆕カメラ 📸 などなど… が必須な生活してるから大きいリュックは 本当に便利😆💛 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 🌟公式サイト 【http://gastonluga.com】 🌟15%offコード【_1028.nm】(期限なし) 🌟送料無料 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #GastonLuga #ガストンルーガ #バックパック #リュック #PR ・ ・ #鳥取 #カメラ女子 #インスタ女子 #フォトジェニック #インスタ映え #写真好きな人と繋がりたい #女子旅 #お洒落さんと繋がりたい #おしゃれカフェ #happy #ootd #fashion #travelgram #tlavel #trip #happygirl #photogenic #aboutme #instapic #photooftheday #instagood #cafe #outfit

中島 美保さん(@_1028.nm)がシェアした投稿 -

ピンク一色のハートの絵馬に目を奪われる愛知県の「三光稲荷神社」

View this post on Instagram

 

こないだの浴衣の写真. . #犬山小町 #犬山城下町 #浴衣 #犬山 #ハートの絵馬

Shiori Kawaguchiさん(@shiori_4351)がシェアした投稿 -

海外旅行風の写真が撮れるスポット

イタリア風の古民家が並ぶ茨城県の「さくら坂VIVACE」

スコットランドのお城がそのまま移された群馬県の「ロックハート城」

https://www.instagram.com/usamimi621/

ファンタジーの世界に迷い込んだような不思議な写真が撮れるスポット

童話の世界を体感できる岩手県の「宮沢賢治童話村」

トトロに似た天然杉が愛される山形県の「小杉の大杉」

こうした若い世代の人たちは、広告くさくないよりリアルな情報を求めます。飲食店などの「口コミ」もそうですし、旅行先の写真などの情報をネットから拾い集めています。ネット世代の若者にとって、SNSで広く人気を集めた場所を知ることは普通のことであり、ガイドブックやテレビ番組よりもインスタグラムで話題になった場所に行きたいと思うのは自然なことでしょう。

海外からの旅行客に向けたインスタグラム活用事例は、【事例付き】訪日外国人インバウンドに効果的なインスタグラム活用術!のページもご覧ください。

インスタグラムを活用して集客を行うために抑えるべき4つのポイント

1.具体的な集客ターゲットを意識した投稿写真テーマを設定する

なんとなく写真を投稿したり、なんとなく文章を添えたりしても集客や宣伝に効果的とはいえません。

インスタグラムを活用していくためにはまずは具体的な集客ターゲットを設定し、そのターゲットにアピールできるような写真の投稿を心がける必要があります。

具体的には居住地、年齢、性別、趣味や関心などのターゲティング設定を行います。

ターゲットが都会に住むミドル年代の女性ならば、女性うけする華やかな場所やハイセンスな流行を取り入れた投稿を主体にします。スポーツ好きの男性なら、エネルギッシュでカッコよさを表にだした写真をテーマにするなど一貫性を持たせます。

自身のインスタグラムアカウントを見てくれている人の属性はインスタグラムのインサイト機能で確認することができます。

インサイト機能とはインスタグラムが無料で提供している分析機能のことで、自分の投稿の効果やアカウントの情報を知ることができる機能です。

【徹底解説】instagramインサイトの分析で過去最大の効果を出す具体的な技術の記事で詳しく解説していますのでご活用ください。

2.ビジネスアカウントに切り替え、店舗地図情報や予約電話番号を載せる

インスタグラムで企業アカウントを運用するにはビジネスアカウントへ切り替えることをお勧めします。

ビジネスアカウントにするとビジネスプロフィールを設定できますが、店舗地図情報や予約電話番号の他メールアドレスの登録も可能です。

登録した情報はアカウントページに「連絡先」として表示されます。これまでインスタグラムで企業とやり取りする際は、投稿のコメント欄やインスタグラム内のDM(ダイレクトメッセージ)のみとなっていました。

ですが、ビジネスプロフィールに変更することで、タイムリーにやり取りを追うという手間を省き、企業に直接コンタクトできるようになりました。自社のインスタグラムアカウントを訪れてくれたユーザーとのコンタクトを確実にするためにも、これらの設定は必須です。

ビジネスアカウントについては企業がInstagramビジネスアカウントを導入する3つのメリットで詳しく解説していますので是非ご覧ください。

3.ジオタグ(位置情報)を活用し、集客したい場所を明確化する

位置情報付きでインスタグラムに投稿すると上の投稿例(和歌山マリーナシティ)のように撮影した場所が表示されます。さらにこの場所名をクリックするとGoogleマップで場所の位置、同じ位置情報を使った他の人の投稿が出てきます。

ジオタグ(位置情報)は集客を上げる第2のハッシュタグとも言えます。投稿にそのスポットの所在地や名称を付け加えることで、

・同じ位置情報を付けた人が投稿を見てくれる
・検索画面でその位置を検索した人が投稿を見てくれる

といった集客効果につながります。ジオタグは例えば「東京ディズニーリゾート」といったピンポイントな名称でもいいですが、単に「Tokyo,Japan」と広範囲なものでも構いません。

4.ターゲットが来店するためのネクストアクションを明確化する

インスタグラムで宣伝を行う場合、投稿を見てくれた人に対して、来店や購買といった具体的なネクストアクションを起こしてもらう導線を明確にしておきます。

例えば投稿すべてにプロフィールへのリンク(@+アカウント名)を挿入することでプロフィールへ誘導し、プロフィール内に自社の販売サイトへの誘導や初回来店時の特典を記載しておくなど工夫することで、そうした顧客のネクストアクションを促すことができるでしょう。

の記事にてECサイトや店舗への集客のポイントを紹介していますので、併せて参考にしてみてください。

企業が実践するインスタグラム集客テクニック

最新コスメの紹介を中心とする「FAVOR」

フォロワー数34万人以の「FAVOR」はキレイになれる情報やトレンドメイク情報など、コスメを中心に情報発信を行っています。

全ての投稿に「@favor_official のトップから記事をチェック」のようにプロフィールページへ誘導するようになっていますが、プロフィールにも外部公式サイトのリンクや動画コンテンツの情報を掲載しています。

投稿→プロフィール→外部サイト→購入といったネクストアクションを起こさせるための導線がきちんと敷かれています。

HIS 池袋パルコ【公式】

お得な旅行情報やスタッフの旅行記を投稿しているHIS 池袋パルコ店は観光地の写真にジオタグをつけています。つけられたジオタグをクリックすると、同じ位置情報を持つ他の投稿をみることができます。

逆にHIS 池袋パルコ店のアカウントを知らなかった人も、「Duomo di Milano - Duomo Cathedral It」のジオタグから辿って店舗アカウントを訪れるケースもあります。ジオタグはその地名やスポットに関心をもつターゲットへ自社を上手く宣伝することができます。

アフロート ルヴア 新宿(AFLOAT RUVUA)

美容院のアカウントですが、プロフィールに店舗の電話番号や、予約サイトのリンクなどをしっかりのせています。

ヘアカタログにもなる投稿写真は若いスタイリッシュな女性が多く、ターゲットもこうしたお客さんであることが一目で分かります。

プロフィール文に「女性らしい曲線、透明感カラー、小顔カットが得意!」とあるように、そうしたイメージでの写真を実際にのせて説得力を持たせていたり、同じモデルさんのビフォーアフターやアレンジ例も一緒にのせることで違いが分かりやすくまとめられています。

まとめ

インスタグラムで集客を行う場合の活用ポイントがお分かりいただけたでしょうか。

こちらで解説したようにビジネスアカウントでの運用や、共感を生むような工夫、より宣伝効果を高めるような設定を行ってひと手間かけることで効果を生み出せるようになります。

インスタグラムのアカウントを上手く運用し、多くの人の目に留まるように成長させていきましょう。

本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでは、人気インスタグラマーやユーチューバーを起用して自社アカウントや製品・サービス、イベントなどの宣伝を行うご協力をさせていただけますので、お気軽にご相談ください。

⇒ Find Modelの詳細については こちら

あなたにおすすめの関連記事

【徹底解説】instagramインサイトの分析で過去最大の効果を出す具体的な技術

 

Instagramで人気投稿になるハッシュタグの効果的な付け方・選び方を徹底解説

 

Instagramでイベントの告知と集客を成功させる6つのコツ

 

インフルエンサーに依頼し、商品を魅力的にPRできた成功事例8選

「インスタグラムのマーケティング活用」、何から取り組めば良い?とお悩みの企業担当者の方へ

今話題のインスタグラムを活用してマーケティングをしよう!とは言ったものの、思うようにフォロワーが伸びなかったり、売上につながらないという悩みを抱える企業は非常に多いのが現状です。

何から始めて良いのか分からないとお困りの企業担当者は、「インスタグラム・マーケティング」の専門家にしっかりと相談しましょう。

インスタラボを運営する株式会社Find Modelは、

ナショナルクライアント様を中心とした事例・実績は1500件以上
インスタグラムに特化した国内最大級メディア「インスタラボ」運営の豊富なナレッジ
企業SNSマーケティングの戦略コンサルティングから公式アカウントの運用代行やSNS広告運用までワンストップサポート

豊富な事例やナレッジをベースに、貴社のマーケティング課題を解決します。

ぜひこの機会にインスタグラムを活用したマーケティングの実施を検討していきましょう。

おすすめの記事