youtube-superthanks-eyecatch

【無料】Instagramリールの使い方マニュアル資料プレゼント
⇒ダウンロードはこちら


 

近年、SNSでの収益化手段として注目が集まっている「投げ銭」機能。

投げ銭とは、特定の配信者に対して、チップとして金銭を送金する機能のことです。

ユーザーは、投げ銭を通じて、普段視聴している動画配信者に対して感謝の気持ちを直接的な形で伝えることができ、また配信者をダイレクトに応援することが可能です。

近年盛り上がっている投げ銭文化ですが、YouTubeにおいても例外ではなく、便利な投げ銭機能が実装されました。

YouTubeには、

  • スーパーチャット
  • スーパーステッカー
  • スーパーサンクス

といった3種類もの投げ銭形態が存在します。

スーパーサンクス機能とは、2021年7月からYouTubeが日本を含む68カ国へ向けてベータ版提供を開始した、動画への投げ銭機能。

スーパーサンクス機能は、主に活動を継続するための収入源として動画投稿を主とするユーチューバーから大きな注目を集めており、いよいよ2022年4月にはYouTubeパートナープログラムに参加している、日本を含む68カ国の全クリエイターが利用できるようになりました。

本記事では、YouTubeにて実装されたばかりのスーパーサンクスの設定方法や活用事例をご紹介します。

スーパーサンクスの導入を考えているクリエイターの方々はぜひ本記事をご参考ください。

YouTubeの投げ銭機能「スーパーサンクス」とは

about-superthanks

 

スーパーサンクスは、応援したい特定の動画に対して視聴者がチップ(投げ銭)を送ることができる機能です。

YouTubeの投げ銭機能には、

  • スーパーチャットライブ配信時やプレミア公開時に利用される投げ銭機能。スーパーチャットを送ることによって自身のコメントを目立たせることができる。
  • スーパーステッカーライブ配信やプレミア公開時に利用される投げ銭機能。ステッカー(スタンプ)を送ることができる。
  • スーパーサンクス投稿済みの動画に利用される投げ銭機能。コメント欄で自身のコメントを目立たせることができる。

以上の3形態が存在します。(2022年5月現在)

スーパーサンクス導入以前、動画投稿を主とするユーチューバーはスーパーチャットで配信者が得られるような収入を得ることができませんでした。

そんな動画投稿者にとって、スーパーサンクスは待望の機能だったと言えます。

そのためスーパーサンクス機能を導入したクリエイターの中には、スーパーサンクス機能導入の成功を報告するクリエイターの方もいらっしゃいます。

2022年5月13日にヒカキンさんは「ついにきた…」というタイトルでスーパーサンクスの導入を報告されています。

 

 

関連記事

YouTubeの投げ銭(スーパーチャット)って何?詳しく解説します

「スーパーサンクス」の送り方

実際に、スーパーサンクスの送り方を画像付きでご紹介していきましょう。

視聴者が投げ銭を送る際には、動画のすぐ下に表示されているバーから「Thanks」ボタンを選びタップします。

hikakin-thanks

画像:ついにきた… | HikakinTV | YouTube

アプリ版YouTubeで投げ銭を送る際視聴者は、

  • 250円
  • 610円
  • 1,220円
  • 6,100円

の4つの金額から選んでクリエイターにチップを送ることができます。

なお、ブラウザ版のYouTubeからスーパーサンクスを送る際には選択肢が変わり、視聴者は

  • 200円
  • 500円
  • 1,000円
  • 5,000円

の4つの金額から選んでチップを送ることになります(アプリ版の方が金額が高いのは、Appleに払う手数料が上乗せされているためと言われています)。

hikakin-superthanks

画像:ついにきた… | HikakinTV | YouTube

 

スーパーサンクスの購入金額には制限が設けられている点に注意が必要です。

ユーザーは1日あたり500ドル(約5万円)まで、または、1週間あたり2,000ドル(約20万円)まで投げ銭を送ることができます。

投げ銭機能3種(スーパーサンクス・スーパーチャット・スーパーステッカー)の合計金額が基準になりますので注意しましょう。

スーパーサンクスを送った視聴者のコメントは、動画のコメント欄に色付きで表示されます。

superthanks-comments

画像:ついにきた… | HikakinTV | YouTube

スーパーサンクスの金額が高くなればなるほど存在感が増し、コメント欄で目立つことができます。

ユーチューバーを熱心に応援している視聴者からすると、チャンネルをサポートできたり、ユーチューバーの目に留まりやすい色付きコメントが投稿できたりするスーパーサンクスは嬉しい機能ですよね。

ユーチューバーからしても、チャンネルを運営していく収入を熱心なファンから直接得られるスーパーサンクスは、モチベーションの向上やファンとの繋がりを強くするための重要な機能です。

 

 

 

関連記事

YouTubeで収益化する10の方法と条件!クリエイター(ユーチューバー)は必読

「スーパーサンクス」を受け取るための設定方法

投稿者がスーパーサンクスの設定を行う方法をご紹介していきましょう。

1.YouTube Studioを開いて画面左端のバーから「収益化」をクリック

monetization

画像:Super Thanks | YouTube

2.「Supers」のタブをクリック

superstab

画像:Super Thanks | YouTube

3. Super Thanksをオンにする

Supersをクリックすると、Super Thanksの項目が表示されます。

superthanks

画像:Super Thanks | YouTube

Super Thanksの横にあるボタンをクリックすることで、Super Thanksをオンにすることができます(もう一度クリックするとオフになります)。

なお、スーパーチャット・スーパーステッカーのオンオフもこのタブで設定することができます。

 

※スーパーサンクスを利用する条件

スーパーサンクスを利用するためには、YouTubeパートナープログラムに参加している必要があります。

YouTubeパートナープログラムに参加できる(=コンテンツを収益化できる)主な条件は以下の通りです。

  • YouTubeの利用状況・アカウントが良好
  • チャンネル登録者数が1,000人以上
  • 有効な公開動画の総再生時間が直近の12ヶ月間で4000時間以上

(参照:アップロードと収益化のガイドライン| YouTube

「スーパーサンクス」を受けとった際のコメントの確認方法

それでは実際に、視聴者からスーパーサンクスを受け取った場合のコメントの確認方法についてご説明します。

1.YouTube Studioを開いて画面左端のバーから「コメント」をクリック

YouTube Studioの画面左端にある項目一覧から「コメント」を選択します。

comments

画像:Super Thanks | YouTube

2.フィルターを使って「スーパーサンクス」だけに絞り込む

「コメント」を押すと画面右に視聴者からのコメント一覧が表示されますので、「フィルター」をクリックして「スーパーチャット」を選択します。

以上の操作でスーパーチャットのコメントのみを表示することができます。

filter

画像:Super Thanks | YouTube

また、上記の画面でコメントに対する返信・ハートの追加を行うことができます。

スーパーサンクスをくれた視聴者に対して感謝の気持ちを表すことは重要ですので、この機能を使って漏れなく対応するようにしましょう。

「スーパーサンクス」で受け取った収益の確認方法

続いて、実際にユーザーからスーパーサンクスを受け取った際の収益の確認方法をご紹介していきましょう。

1.YouTube Studioを開いて画面左端のバーから「アナリティクス」をクリック

YouTube Studioの画面左端にある項目一覧から「アナリティクス」を選択します。

analytics

画像:Super Thanks | YouTube

2.「収益」のタブをクリックして「トランザクション収益」を確認

画面右に表示されるタブの中から「収益」を選択してクリックします。

revenue

画像:Super Thanks | YouTube

収益のページにある「トランザクション収益」という項目で、スーパーサンクスで得た収益の合計額を確認することができます。

transaction-revenu

画像:Super Thanks | YouTube

 

また、動画ごとの収益を確認したい場合には、

  • YouTube Studioを開いて画面左端のバーから「コンテンツ」をクリック
  • 投稿した動画の一覧が表示されるので、その中から収益を確認したい動画を選択
  • 動画の詳細が表示されたら、左端の「アナリティクス」をクリック
  • 「収益」のタブをクリックし、「トランザクション収益」を確認

以上のような手順を踏む必要があります。

【必見!】「スーパーサンクス」導入のポイント

points

スーパーサンクスのやり方や設定方法についてご紹介してきましたが、お分かりいただけたでしょうか。

本パートでは、スーパーサンクスを導入する際の心構えとして、

  • 視聴者に感謝の気持ちを伝える
  • 収益の使い方を報告する

以上の大切な押さえておきたいポイントをご紹介します。

視聴者に感謝の気持ちを伝える

最も重要なのが、スーパーサンクスをくれた視聴者に感謝の気持ちを伝えることです。

伝え方のアイデアには以下のようなものが挙げられます。

  • コメントに返信する・ハートをつける
  • 動画の中で名前を呼ぶ
  • 特別なファンの名前を入れたリストを作成し動画内で紹介する
  • YouTubeチャンネルのコミュニティタブに感謝のコメントを投稿する

スーパーサンクスはユーチューバーとファンとの繋がりを強めるための手段でもあります。

視聴者に長く応援してもらえるように、スーパーサンクスを受け取った際は感謝の気持ちを分かりやすく伝えるようにしましょう。

収益の使い方を報告する

スーパーサンクスを導入する際は、スーパーサンクスで得た収益の使い道を公開するとベターです。

スーパーサンクスは、ユーザーからの応援の気持ちがこもったプレゼントです。

ですので、ユーザーが喜ぶような収益の使い方を心がけるようにするのが大切です。

例えば、

  • 「スーパーサンクスの収益で新しい機材を購入した」
  • 「スーパーサンクスの収益でこんなものを食べた」

というように、収益の使い道を具体的に説明すると視聴者はスーパーサンクスを送りやすくなるでしょう。

継続的な支援を受けるためにも視聴者に用途をしっかりと伝えることが重要です。

まとめ

summarize

いかがでしたでしょうか。

本記事ではYouTubeのスーパーサンクスの送り方と設定方法についてご紹介しました。

スーパーサンクスを活用することで、普段楽しく視聴している動画の向こう側の投稿者に対して、感謝を直接的に伝えることができます。

YouTubeにおけるスーパーサンクスのような投げ銭機能は、SNS全盛の現代においてますます活用されていくことでしょう。

本記事でご紹介した内容が今後のYouTube運営に少しでもお役に立てば幸いです。

 

あわせて読みたい▼

 

▼おすすめ資料をダウンロードする

 

 

 

 

instalab-logo-from-202101

本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでは、YouTubeによる動画マーケティング支援が可能です。

多数の実績を作り出したSNSマーケティングのプロが、

  • 目的(認知~販促・購買)に最適なYouTube施策立案
  • YouTube動画コンテンツ企画~作成
  • YouTube広告運用
  • 人気ユーチューバーによるコラボPR

など貴社の目的に最適なSNSマーケティング支援をさせていただきます。

「そもそもYouTubeを活用して何ができるの?」といったご質問にもお答えできますので、まずは是非お気軽にご相談ください。

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事