インスタグラムの利用者が増加したことで、インスタグラムをマーケティングに取り入れる企業も多くなりました。これからキャンペーンを行おうと考えているマーケターも多いのではないでしょうか。
インスタグラムでキャンペーンを行うときに大切なのがハッシュタグの設定です。インスタグラムにはシェアボタンがないので、キャンペーンを多くのユーザーに知ってもらうためにハッシュタグを適切に設定して多くのユーザーにコンテンツを見てもらう必要があります。そのためハッシュタグの利用が上手なキャンペーンはInstagramマーケティングの恩恵を受けやすくなります。この記事では参考になるハッシュタグのキャンペーンを3つご紹介します。

1.#WanderlustContestキャンペーン

画像出典:#WanderlustContest

最初に紹介するのは自然界の情報などを伝える雑誌を発行しているナショナルジオグラフィックです。同誌はFacebookやTwitter、インスタグラムといった様々なソーシャルメディアで迫力のある自然の写真などを投稿しています。世界中を飛び回って自然や動物たちの写真を撮影しているナショナルジオグラフィックらしいハッシュタグキャンペーンをインスタグラムで展開しました。

同誌は「旅をしたときに出会った忘れられない人や場所、経験」を募集し、ハッシュタグ#WanderlustContestをつけてインスタグラムで共有するようにユーザーへ呼びかけました。
ナショナルジオグラフィックのファンは世界中の景色や情報を取得するのに積極的な人が多いく、旅行が好きな人が多いので、2017年5月時点で5万件以上の投稿が集まっています。

ユーザーからコンテンツを募集するハッシュタグキャンペーンで大事なポイントは、募集するコンテンツをターゲット層にあったものにすることです。ナショナルジオグラフィックのファンは世界中の自然や動物、景色の写真に関心があります。実際にその景色を自分の目で確かめたいと感じる人もいるので旅行好きな人が多い印象です。世界中の旅先での出来事を募集するナショナルジオグラフィックのキャンペーンは、同誌のオーディエンスに一致したものでした。
オーディエンスに一致したキャンペーンを実施すると多くのコンテンツを集めることができます。コンテンツをたくさん集めることでインスタグラム上で企業の露出度が増加し、より多くのユーザーに取り組みを知ってもらうことにつながります。

2.#CastMeMarcキャンペーン

画像出典:#CastMeMarc

次に紹介するのはマーク・ジェイコブスのハッシュタグを使ったモデル募集キャンペーンです。同社は次の広告モデルのオーディションをソーシャルメディア上で開催しました。具体的にはTwitterとインスタグラムにハッシュタグ#CastMeMarcをつけて写真を投稿することで、モデルオーディションに応募できるハッシュタグキャンペーンを実施しました。このキャンペーンはHootsuiteによると、24時間で15,000件の投稿を集めるほど反響を呼んだとのことです。

最近ではペット用品販売店が広告モデルのペットをインスタグラムで募集したり、オムツ販売企業が赤ちゃんモデルをインスタグラムで募集したりと、モデルオーディションをソーシャルメディアで開催する事例が多くなりました。
書類チェックなど手間の減少や実際に面接するモデルを厳選できること、さらにコンテンツのいいね数やコメントを見て消費者に人気があるモデルがオーディションが事前に分かるなど、インスタグラムでモデルオーディションを行うメリットはいくつか考えられます。
またオーディションを通してインスタグラム上で露出度が増加したこともあり、マーク・ジェイコブスのハッシュタグを使ったモデル募集キャンペーンはインスタグラムだけで10万件以上の投稿がある人気キャンペーンとなりました。

3.#stopdiabetesキャンペーン

製品紹介や企業認知度増加のためだけではなく、ハッシュタグキャンペーンは信念やメッセージを伝えることにも適しています。米国糖尿病学会はインスタグラムで糖尿病の防止を訴えるハッシュタグキャンペーンをインスタグラムで実施しました。

このキャンペーンで同学会は、糖尿病患者のビフォーアフターをハッシュタグ#stopdiabetesを使って投稿し、インスタグラムユーザーに大きなインパクトを与えました。さらにキャンペーン用のハッシュタグ#stopdiabetesを作っていたことで、元糖尿病患者などがハッシュタグを使って糖尿病に関する情報などを共有でき、糖尿病になる原因や糖尿病防止のためのフィットネス・レシピ情報がたくさん投稿されました。

またキャンペーン用のハッシュタグだけではなく、ターゲット層の関心があるであろうハッシュタグ「#Transformation」「#fitnessmotivation」「#healthyeating」をコンテンツに設定していることもポイントです。インスタグラムには共有ボタンがないので、まずはできるだけ適したハッシュタグを設定してターゲット層にコンテンツを見つけてもらう必要があります。最初にターゲット層がよく検索しているハッシュタグは何か調べるのがおすすめです。

メッセージを伝えるハッシュタグキャンペーンは、ユーザーの体験ストーリーを引き出すことでキャンペーンの認知度が増加します。企業が一方向だけでメッセージを伝えるのではなく、多くのユーザーからメッセージを引き出すことでInstagramマーケティングの効果を最大限引き出しましょう。

最後に

紹介したようにインスタグラムでキャンペーンを行うときにハッシュタグは重要なポイントになります。ターゲット層にあった内容のハッシュタグキャンペーンを実施して、インスタグラムで企業認知度を効率良く上げましょう。

「インスタグラムのマーケティング活用」、何から取り組めば良い?とお悩みの企業担当者の方へ

今話題のインスタグラムを活用してマーケティングをしよう!とは言ったものの、思うようにフォロワーが伸びなかったり、売上につながらないという悩みを抱える企業は非常に多いのが現状です。

何から始めて良いのか分からないとお困りの企業担当者は、「インスタグラム・マーケティング」の専門家にしっかりと相談しましょう。

インスタラボを運営する株式会社Find Modelは、

ナショナルクライアント様を中心とした事例・実績は1500件以上
インスタグラムに特化した国内最大級メディア「インスタラボ」運営の豊富なナレッジ
企業SNSマーケティングの戦略コンサルティングから公式アカウントの運用代行やSNS広告運用までワンストップサポート

豊富な事例やナレッジをベースに、貴社のマーケティング課題を解決します。

ぜひこの機会にインスタグラムを活用したマーケティングの実施を検討していきましょう。

おすすめの記事