youtube-tieup-outdoor-image1

Instagramで新規リーチが取れる「リールの使い方完全ガイド」を無料配布中!
⇒今すぐダウンロードする


 

昨今、コロナ禍をきっかけに新たにトレンドとなった「ソロキャンプ」を筆頭に、アウトドアを趣味にする方が増えてきています。

アウトドアがブームとなった要因の一つには、キャンプやバーベキューなどのコンテンツを配信するユーチューバーの活躍があります。

幅広い世代のユーチューバーがアウトドアを紹介することで、今ではアウトドアが男女問わずに楽しめる趣味として周知されました。

今回は、2022年最新版!アウトドアに興味のある方必見の人気のアウトドア系YouTubeチャンネル5選をご紹介していきます!

きっと本記事で、お気に入りのアウトドア系YouTubeチャンネルが見つかるはず!

また本記事では、人気のアウトドア系YouTubeチャンネルと企業がタイアップしたインフルエンサーマーケティング事例についてもご紹介します。

アウトドアに関連するブランド・商品と人気ユーチューバーのタイアップ事例を取り上げ、企業タイアップにおける参考になるポイントを解説してまいります。

アウトドア関連の企業様はもちろん、ユーチューバーとのタイアップをご検討の方に、お役立ていただける内容となっておりますので、ぜひ最後までご覧ください!

【2022年】人気のアウトドア系YouTubeチャンネルと企業タイアップ事例

youtube-tieup-outdoor-image2

それでは早速、「人気のアウトドア系YouTubeチャンネルと企業タイアップ事例」をご紹介していきましょう。

ちゃんねるダビッドソン Channel Davidson さん

youtube-tieup-outdoor-channel-davidson

画像:ちゃんねるダビッドソン Channel Davidson|YouTube

チャンネル名:ちゃんねるダビッドソン Channel Davidson

登録者数:約16万人(※2022年6月現在)

 

まずはじめにご紹介するアウトドア系YouTubeチャンネルは、YouTubeチャンネル「ちゃんねるダビッドソン Channel Davidson」です。

「ちゃんねるダビッドソン Channel Davidson」を運営するじゅんいちダビッドソンさんは、本田圭佑のモノマネでブームを巻き起こした人気芸人として有名ですね。

本YouTubeチャンネルでは、テレビ出演の際とは違った一面として、じゅんいちダビッドソンさんが趣味のアウトドアに没頭する姿を楽しむことができます。

上記は、ヤフオクで購入し自身でキャンプ使用にカスタムした「Jeep」でキャンプを楽しむ動画です。

テントを忘れるというハプニングに対し、機転を利かせて車内を改造。

思わぬ状況でも面白いコンテンツに変えていく対応力や話の巧さは、さすが芸人さんといった印象ですね。

また、テロップでツッコミを入れるなど、ユーモアのある動画作りが視聴者を飽きさせません。

ちゃんねるダビッドソン Channel Davidson × Columbia(コロンビア)

本事例では、アウトドア・スポーツウェアブランド「Columbia(コロンビア)」とのタイアップで、ダウンジャケットをPRしています。

ポイントは、芸人であるというインフルエンサーとしての武器を最大限に発揮してPRを行なっている点

本動画の見どころは、キャンプ動画の真ん中に挿入されている“実験シーン”にあります

なんと、ダウンジャケットの防寒性能を実証するため、−20度の冷凍庫の中に入るという実験を行なっているのです。

実験の結果、見事、極寒でも通用するという本製品のアピールポイントをPRすることに成功。

もちろん、リアクションも楽しめるので視聴者を飽きさせないことにも繋がっています。

芸人さんならではの体を張ったコンテンツでのPRは、なかなか他のインフルエンサーには真似できないもの。

本事例のように、インフルエンサーならではの武器を最大限に活かし、本来のコンテンツの面白さを損なわずにPRすることで、ユーザーに対して好意的なタイアップPRを仕掛けることができるでしょう。

たけだバーベキューTV さん

youtube-tieup-outdoor-takeda-barbecue

画像:たけだバーベキューTV|YouTube

チャンネル名:たけだバーベキューTV

登録者数:約11.7万人(※2022年6月現在)

 

次にご紹介するアウトドア系YouTubeチャンネルは、YouTubeチャンネル「たけだバーベキューTV」です。

「たけだバーベキューTV」は、BBQ芸人として活動するたけだバーベキューさんが、バーベキューにまつわる動画をアップしているチャンネルです。

キャンプギアに関する知識が豊富で、アウトドア素人の方にとって参考にしやすく、楽しいコンテンツが特徴です。

上記の動画では、競馬ユーチューバーとしても知られる芸人「お兄ちゃん(ビタミンS)」とコラボ。

購入動画を通して、キャンプ初心者におすすめのグッズを紹介されています。

商品の特徴を実際の商品を見ながら解説してくれるので、視聴者が非常に参考にしやすい動画になっています。

また、芸人ユーチューバー同士のコラボということで、会話の掛け合いが面白く、楽しくキャンプ商品を知ることができます。

たけだバーベキューTV × TOKYO CRAFTS(東京クラフト)


本事例では、豊富な焚火台を取り扱うキャンプギアブランド「TOKYO CRAFTS(東京クラフト)」とタイアップで、軽量&収納コンパクトに特化した焚火台をPRしています。

ポイントは、商品名とセールスポイントを押し出したキャッチコピーで、視聴者に強く印象付けるPRを行なっている点。

PR投稿の全体をチェックすると、

  • サムネイル
  • タイトル
  • 概要欄
  • 動画内の紹介コメント

というあらゆる点において、商品名「焚火台マクライト」と特徴である「軽量&収納コンパクト」というキャッチコピーを多用

商品名とセールスポイントを視聴者に強く印象付けることに成功しています。

YouTubeでは長尺動画でのPRが可能な反面、情報量が増え過ぎることで、時にセールスポイントが埋もれてしまう懸念も生じます。

本事例のように、最も伝えたい情報を強調することで、無駄のない能率的なPRを実現することができるでしょう。

ヤミツキソロキャンプ さん

youtube-tieup-outdoor-yamitsukisolocamp

画像:ヤミツキソロキャンプ|YouTube

チャンネル名:ヤミツキソロキャンプ

登録者数:約3.16万人(※2022年6月現在)

 

続いてご紹介するアウトドア系YouTubeチャンネルは、YouTubeチャンネル「ヤミツキソロキャンプ」です。

「ヤミツキソロキャンプ」さんのチャンネルでは、キャンプやアウトドアに関するコスパの良い商品が数多く紹介されています。

取り上げる商品の幅が広く、初心者から上級者まで耳寄りのキャンプ・アウトドアグッズの情報が満載です。

上記の動画では、100円均一ショップ「ダイソー」で販売されているキャンプ道具新商品と再入荷情報を紹介されています。

タイトルにも「緊急速報」とある通り、最新の販売商品の情報が得られる点が魅力的ですね。

また、昨シーズンに紹介した商品の再入荷もチェックするなど、まめな情報発信が視聴者からの支持に繋がっています。

ヤミツキソロキャンプ × OLIGHT(オーライト)

本事例では、野外での使用に特化した照明製品を手がける「OLIGHT(オーライト)」とのタイアップで、キャンプ道具としても役立つ懐中ライトをPRしています。

ポイントは、開封レビューと細かな情報発信で商品の魅力を余すことなくPRしている点。

本動画では、同ブランドの4つの商品を紹介。全ての商品を開封シーンから見せることで、付属品に至るまで丁寧に紹介されています。

また、全ての商品毎に特徴に合わせた利用機会を提案。利用機会を明確に提示することで視聴者の購入意欲を押し上げることに成功しています。

YouTubeでは、動画コンテンツを活かすことで、商品のサイズ感や質感など、細かな特徴をレビューをすることができます。

さらに本事例のように、利用機会をイメージさせるコメントを加えれば、視覚と聴覚、両方からのアプローチで、商品の魅力を余すことなくPRすることができるでしょう。

りおきゃんぷ さん

youtube-tieup-outdoor-riocamp

画像:りおきゃんぷ||YouTube

チャンネル名:りおきゃんぷ

登録者数:約4.78万人(※2022年6月現在)

 

続いてご紹介するアウトドア系YouTubeチャンネルは、YouTubeチャンネル「りおきゃんぷ」です。

「りおきゃんぷ」は、焚き火とサウナとご飯が大好きなりおさんが、「ポンコツがお届けする“笑けるキャンプ”」をテーマに配信されているチャンネルです。

アクティブにアウトドアレジャーに挑戦したり、美味しいキャンプご飯を満喫する、りおさんの楽しそうな様子が人気を集めています。

上記の動画では、伊豆のキャンプ場を訪れ、一泊二日のソロキャンプを満喫されています。

山道でバギーを楽しんだり、焚き火で焼いた魚を食べたりする様子を通して、キャンプの醍醐味とともに、りおさんの天真爛漫な人柄が伝わってくる動画になっています。

りおきゃんぷ × 日本エー・アイ・シー

本事例では、ランプやヒーター、コンロなどを取り扱う「日本エー・アイ・シー」とタイアップし、2口カセットコンロをPRしています。

ポイントは、PR商品を中心に展開する動画作りで実用性を存分にPRしている点です。

本動画では、1泊2日の食事を全て同商品で自炊。様々な活用方法を実践の中で紹介しています。

具体的には、

  • 「パスタの調理」でコンロが2口ついていることのメリットを紹介
  • 「ステーキの調理」で別売りの専用プレートを販促
  • 「ホットサンドとスープの同時調理」で、異なる火力調整ができる利便性をアピール

というように、PR商品を活かした様々な調理で魅力を上手くPRされています。

本事例のように、商品を中心に展開する動画アイデアを用いることができれば、視聴者に多角的な視点で商品の実用性を知ってもらうことができるので、タイアップによる販促効果をさらに高めることに期待できるでしょう。

 

 

関連記事

【業界・ジャンル別】インフルエンサーマーケティング成功事例リンク集

りかちゃんねる さん

youtube-tieup-outdoor-rikachannel

画像:りかちゃんねる|YouTube

チャンネル名:りかちゃんねる

登録者数:約1.72万人(※2022年6月現在)

 

最後にご紹介するアウトドア系YouTubeチャンネルは、「りかちゃんねる」です。

「りかちゃんねる」では、リカちゃんさんがソロキャンプで、美味しいものを食べながら美味しいお酒を楽しむ動画が配信されています。

男性ファンが多いりかさんですが、紹介されるキャンプご飯のレシピはお洒落なものが多く、女性ソロキャンパーにとっても非常に参考になる内容になっています。

上記の動画では、ソロキャンプで「カマンベールアヒージョ」を作り、まったりと晩酌を楽しむ様子が配信されています。

「カマンベールアヒージョ」を作るシーンでは、スキレットを用いた調理手順を紹介。

火の通りやすい野菜は後から入れるなど、調理のポイントも詳しく解説され、料理ユーチューバー顔負けのレシピ紹介になっています。

りかちゃんねる × UNIGEAR(ユニジア)

本事例では、ドライバッグや防水タープ、ハンモックなどを取り扱うアウトドアブランド「UNIGEAR(ユニジア)」とのタイアップで、タープとテントをPRしています。

ポイントは、女性ユーチューバーとのレビューを通して女性顧客層の獲得を図っている点。

動画内のレビューでは、りかちゃんさんが1人で製品を組み立てる様子が収められており、女性1人でも簡単に組み立てられる使い勝手の良さをアピールしています。

動画の冒頭でも完全なソロキャンプであることが強調されており、女性1人で組み立てができるのかという点に注目させる作りになっています。

本事例のように、新たに開拓したいターゲット層に近しいインフルエンサーとタイアップすることは、商品やブランドの認識をガラッと変えたり、新たな顧客層に定着させたりすることに繋がるため、今後の販促の幅を広げていくことに期待できるでしょう。

 

 

関連記事

インフルエンサーへの依頼方法と費用や料金相場、魅力的なPR成功事例7選

まとめ

youtube-tieup-outdoor-image3

人気のアウトドア系YouTubeチャンネルと企業タイアップ事例をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

今回ご紹介したYouTubeチャンネルは、

以上のチャンネルです。

どのYouTubeチャンネルも、アウトドア欲を喚起される素敵なコンテンツを発信していました。

企業のタイアップ事例では、キャッチコピーで訴求したりなど工夫を凝らしたPR動画をご紹介してきました。

本記事が、今後のYouTubeマーケティングの参考になりましたら幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

あわせて読みたい▼

 

▼おすすめ資料をダウンロードする

 

 

 

 

 

 

 

instalab-logo-from-202101

本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelではインフルエンサーマーケティング支援が可能です。

豊富な支援実績をもつインフルエンサーマーケティングの専門チームが、

  • 施策目的に最適な「本物の」インフルエンサーキャスティング
  • インフルエンサーのマネジメント
  • PR実施ディレクション
  • 下書きチェック、ステマ防止
  • 目的に沿ったKPI設定
  • 効果分析レポーティング

まで、ワンストップで提供させていただきます。

貴社に親和性の高いインフルエンサーのリストとお見積も無料でご提供しておりますので、是非お気軽にご相談ください。

希望のインフルエンサーが見つかります

⇒ 見積シミュレーターはこちら

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事