youtube-collaboration-money

Instagramで新規リーチが取れる「リールの使い方完全ガイド」を無料配布中!
⇒今すぐダウンロードする


 

投資・貯蓄・節約といったお金にまつわる情報が飛び交うSNS。

中でもYouTubeは、動画コンテンツに図やテロップなども加えることで十分な情報量を盛り込めるため、一見複雑そうに思えるお金にまつわる企業の商品・サービスの販促にも適しています。

本記事では、「お金にまつわる企業と人気YouTuber(ユーチューバー)によるタイアップ事例5選」と題し、実際のタイアップ事例をピックアップして参考になるポイントを解説。

人気ユーチューバーとのタイアップにより、どのような意図で、どのような結果に結びついているのかを学びとれる内容となっています。

また、豊富な情報を分かりやすくまとめて伝える動画作りのノウハウが、YouTubeアカウントの運営にも非常に参考になるでしょう。

ぜひ最後までご覧ください!

お金にまつわる企業と人気YouTuber(ユーチューバー)によるタイアップ事例5選

youtube-corporation-collaboration-case-study-money2

それでは早速ですが「お金にまつわる企業と人気YouTuber(ユーチューバー)によるタイアップ事例5選」を解説してまいります。

もふもふ不動産さん × GMOあおぞらネット銀行株式会社

youtube-corporation-collaboration-case-study-money-mofmof-fudosan

画像:もふもふ不動産|YouTube

 

チャンネル名:もふもふ不動産|YouTube

チャンネル登録者数:約27.7万人(※2022年7月現在)

 

まずはじめに取り上げる「お金にまつわる企業と人気YouTuber(ユーチューバー)によるタイアップ事例5選」は、もふもふ不動産さんによるタイアップ事例です。

もふもふ不動産さんは、不動産投資を中心に、株やFX、副業などお金にまつわる知識を発信されている不動産投資家・YouTuber(ユーチューバー)です。

不動産投資でのノウハウやエピソードを発信するブログも運営されており、人気ブロガーとしても知られています。

YouTubeで発信されている情報は幅広く、最新の経済の動向についても学ぶことができます。


上記の動画では、現在のドル高・円安傾向に触れつつ、世界経済の不景気見通しについて解説されています。

持ち前の知見を活かした解説動画が多く、最新の情勢を取り上げていることから、定期的に経済情報のアップデートが出来るチャンネルとして多くのユーザーから評価されています。

もふもふ不動産さん × GMOあおぞらネット銀行株式会社

本事例は、「GMOあおぞらネット銀行株式会社」とのタイアップ動画で、主に法人口座開設のPRをされています。

ポイントは、序盤に自身の体験談を盛り込み、動画への興味を掻き立てている点です。

本動画では、自身がサラリーマンから独立して会社を設立した際の体験談が語られており、人気YouTuber(ユーチューバー)の詳しい過去のエピソードを知れるということだけで、視聴価値を高めています。

更にエピソード内では、成功体験だけではなく失敗談についても赤裸々に語られており、視聴者の共感性を生み出すことにも成功しています。

そして、前半のエピソードを踏まえた上で、これから独立していく人へのおすすめとして同社の法人口座解説をPR。

視聴者の利用意欲を高める下地をしっかりと固めた上で、PRパートに入る構成が巧みなタイアップ事例となっています。

視聴価値の高い動画テーマでユーザーの再生を促し、失敗談を含めたエピソードで共感性を生み、そして本格的なPRを行う。

YouTubeでのタイアップ動画で有効な基本形がしっかりと抑えられている事例としてぜひ手本にしたいですね!

メシのタネさん × ペイトナー株式会社

youtube-corporation-collaboration-case-study-money-mofmof-meshinotane

画像:メシのタネ|YouTube

 

チャンネル名:メシのタネ|YouTube

チャンネル登録者数:約15.6万人(※2022年7月現在)

 

次に取り上げる「お金にまつわる企業と人気YouTuber(ユーチューバー)によるタイアップ事例5選」は、メシのタネさんによるタイアップ事例です。

メシのタネさんは、おもしろくて、ためになる、世の中の様々な仕事や人生を垣間見るチャンネルとして、漫画・アニメを配信されているYouTuber(ユーチューバー)です。

毎週、月・水・金・土・日曜日の20時から動画は更新され、ためになる話や、反面教師になる話に、ユーモアを交えた楽しく学べる動画コンテンツで人気を集めています。

上記の動画では、「計画性がない男」をテーマにしたストーリーが描かれています。

動画には、3つのストーリーがオムニバスで含まれており、3パーターンの「計画性がない男」による失敗例から、反面教師的に学びを得られる内容になっています。

本動画のように、壮絶な結末が設定されているものが多く、現実に潜む恐怖を反映させたストーリーが特徴です。

メシのタネさん × ペイトナー株式会社

本事例では、「ペイトナー株式会社」とのタイアップで、同社のBtoB向け決済サービスがPRされています。

ポイントは、リアリティの高いストーリー構成で、サービスとユーザーの親近感を高めるPRがされている点です。

本動画では、30代のフリーランスを主人公にし、お金の工面に苦労する様子が描かれています。

コロナ禍で仕事が減ったり、機材故障で急な費用が生じたりと、実際に遭遇しうるリアリティの高いエピソードが盛り込まれていることで、同サービスのメインターゲットであるフリーランス層に刺さるPRになっています。

そして動画の後半では、苦境の主人公への助け舟として本サービスを紹介。

さらにハッピーエンドの結末を迎えるストーリーになっていることで、本サービスの利便性を強調すると同時に、後味の良い好感度の高いPR動画に仕上がっています。

本事例のように、漫画やアニメーションを用いたタイアップ動画では、主人公の境遇やエピソードを販促のターゲットに重ね合わせることで、サービスとユーザーの親近感を高め、真の利用価値を感じ取ってもらうことに期待できますね!

 

関連記事

投資やお金の勉強に!YouTubeの投資系ユーチューバー5名と企業タイアップ事例

井上ヨウスケ / 井上FP事務所さん × 株式会社スマートバンク

youtube-corporation-collaboration-case-study-money-inoueyosuke

画像:井上ヨウスケ / 井上FP事務所|YouTube

 

チャンネル名:井上ヨウスケ / 井上FP事務所|YouTube

チャンネル登録者数:約11.8万人(※2022年7月現在)

 

続いて取り上げる「お金にまつわる企業と人気YouTuber(ユーチューバー)によるタイアップ事例5選」は、井上ヨウスケ / 井上FP事務所さんによるタイアップ事例です。

井上ヨウスケ / 井上FP事務所さんは、役者の経験を持つ異例のファイナンシャルプランナーとして、節約、投資といったお金にまつわる情報を発信されているファイナンシャルプランナー・YouTuber(ユーチューバー)です。

役者で得たスキルで「誰よりもわかりやすく」をモットーにされており、聞き取りやすい声と話し方が魅力です。

上記の動画では、資産管理術についてわかりやすく解説されています。

資産管理で優先したい考え方をしっかりと定め、人生の時間軸を2つに分ける手法を紹介。

また、資産管理の考え方の中には、「自分にとっていい人生とは?」という個人にフォーカスを当てた内容が含まれており、ユーザー1人1人にあった資産管理術を提案する内容になっています。

井上ヨウスケ / 井上FP事務所さん × 株式会社スマートバンク

本事例では、株式会社スマートバンクとのタイアップで、同社の家計管理アプリ「B /43(ビーヨンサン)」をPRされています。

ポイントは、同アプリの操作画面を動画の一部分に挿入して解説されている点です。

本動画には、実際のアプリの操作画面が収録動画の右側に挿入されており、井上さんの身振りや表情による解説も同時に活かしつつPR。

アプリの操作画面を全画面に表示するのではなく、あえて半面のみに留めることで、井上さんの解説の強弱がしっかりと伝わり、アピールしたい魅力を際立てることに成功しています。

また、動画の冒頭で、ポイントを4つに分けて箇条書きで紹介し、動画の全貌を把握しやすくしている点もいいですね。

本事例には、役者で得たスキルで「誰よりもわかりやすく」をモットーにしている井上さんの強みがしっかりと活かされており、「いかにして多くの情報を分かりやすく伝えるか」という点に注力されていることが窺い知れます。

YouTubeでの販促では、時間軸のパートの構成だけでなく、画面をセパレートする使い分けにも工夫を加えていくといいですね!

ゆずひこちゃんねるさん × トリマ

youtube-corporation-collaboration-case-study-money-mofmof-yuzuhiko-channel

画像:ゆずひこちゃんねる|YouTube

 

チャンネル名:ゆずひこちゃんねる|YouTube

チャンネル登録者数:約7.11万人(※2022年7月現在)

 

続いて取り上げる「お金にまつわる企業と人気YouTuber(ユーチューバー)によるタイアップ事例5選」は、ゆずひこちゃんねるさんによるタイアップ事例です。

ゆずひこちゃんねるさんは。主にキャッシュレス決済を中心とした情報を発信されているVTuber(ブイチューバー)です。

猫をモチーフにしたアバターによる、スマホ決済やカード決済に関してのお役立ち動画が人気を集めています。

上記の動画では、「PayPay」が実施する夏のお得なキャンペーン情報について配信されています。

最新のキャンペーンについて、貰える特典や参加方法について詳しく解説。

いち早く期間限定のキャンペーンの全体像を知ることができます。

また、すでに同サービスを利用している人だけでなく、これから利用する人にも分かりやすいように、アプリのインストール方法なども紹介されており、幅広いユーザーに役立つコンテンツになっています。

ゆずひこちゃんねるさん × トリマ

本事例は、移動するだけでポイントが貯まるお小遣い稼ぎアプリ「トリマ」のタイアップPR動画です。

ポイントは、リアルタイムの操作画面を使用し、PCのカーソルを使ってわかりやすくPRしている点です。

本動画では、アプリの操作画面をあらかじめキャプチャーし、PC上でスライドショーのような資料を表示して動画が作成されています。

PC上に、撮影用スライドを用意することで、解説に合わせてPCのカーソルを移動させることを可能に。

「どこを説明しているのか」「どこが注目点なのか」が、視覚的に非常に分かりやすいPR動画になっています。

資料や操作画面など、用いる情報が多い場合には、本事例のように、PCのカーソルを自由に操ることで、ナーレーションで解説しているポイントを指し示したり、強調することができます。

YouTubeの動画作りにも活かせるノウハウとしてもぜひ参考にしたいですね!

 

関連記事

ユーチューバー(YouTuber)へのPR依頼方法と費用相場、注意ポイントを詳しく解説

ゆとりの貯金論さん × 株式会社クレディセゾン

youtube-corporation-collaboration-case-study-money-mofmof-yuzuhiko-yutorinotyokinron

画像:ゆとりの貯金論|YouTube

 

チャンネル名:ゆとりの貯金論|YouTube

チャンネル登録者数:約4.14万人(※2022年7月現在)

取り上げる「お金にまつわる企業と人気YouTuber(ユーチューバー)によるタイアップ事例5選」は、ゆとりの貯金論さんによるタイアップ事例です。

ゆとりの貯金論さんは、貯金についてコツや考え方を中心に発信されているYouTuber(ユーチューバー)です。

節約や貯金に繋がるお得なノウハウや、お金が貯まる人の考え方の特徴など、お金にまつわる情報を幅広く紹介されています。

上記の動画では、自身の給料や貯金額を公開。

自身の現状を貯金を実践するモデルケースとして紹介することが、支出の参考になることはもちろん、ユーザーの節約に対するモチベーションを高めてくれます。

また、同世代のメジャーリーガー、大谷翔平を話題に含めて同世代ユーザーの関心を惹くなど、明るく楽しい話術も特徴になっています。

ゆとりの貯金論さん × 株式会社クレディセゾン

本事例では、「株式会社クレディセゾン」とのタイアップで、ナンバーレス機能を搭載した同社のクレジットカードをPRされています。

ポイントは、自身の素直な感想を交えた等身大のPRで、好感度の高いタイアップ動画になっている点です。

本動画は、冒頭で案件動画であることを周知した上で始まり、「案件を頂いて初めて(同サービスの魅力を)知った」と素直に明かしています。

「良いサービスを見つけたからみんなに共有しよう」というスタンスで、ユーザーと近い目線に立ってPRをすることが、過剰な営業臭を感じさせないPRに繋がっていると言えるでしょう。

また、魅力を解説していく中でのリアクションやコメントが新鮮で、同サービスを称賛する素直な感想がストレートに伝わってくる点もいいですね。

本事例では、ユーザーと同じ目線で等身大のPRを行うことが、不快感のないPRに繋がり、素直な感想がストレートに伝わることで、ユーザーにすんなりと魅力を浸透させることに成功しています。

当然のことながら、ゆとりの貯金論さんの、ユーザーを楽しませる話術やキャラクターによって成り立っている部分も多く、タイアップするインフルエンサーの強みや人間性によって、得られる成果やメリットは様々であるという点も、本事例のケースから学び取ることができるでしょう。

まとめ

youtube-corporation-collaboration-case-study-money3

以上、「お金にまつわる企業と人気YouTuber(ユーチューバー)によるタイアップ事例5選」はいかがでしたでしょうか?

お金にまつわるサービスや商品ということもあり、PRポイントが多ければ多いほど内容量も多くなりそうですが、本記事で紹介した事例では、操作画面を挿入したり、PCのカーソルを用いたりと、ユーザーにポイントを分かりやすく提示し、メリハリのある分かりやすいPRを実現していました。

YouTubeの強みを活かすことで、豊富な情報量を分かりやすく伝えるタイアップPRを実施していきましょう。

本日ご紹介させていただいたYouTuber(ユーチューバー)のアカウント▼

本記事で取り上げた動画以外にも、参考になるコンテンツが盛り沢山です。

ぜひ実際にご覧になってみてはいかがでしょうか?

▼おすすめ資料をダウンロードする

 

 

 

instalab-logo-from-202101

本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでは、YouTubeによる動画マーケティング支援が可能です。

多数の実績を作り出したSNSマーケティングのプロが、

  • 目的(認知~販促・購買)に最適なYouTube施策立案
  • YouTube動画コンテンツ企画~作成
  • YouTube広告運用
  • 人気ユーチューバーによるコラボPR

など貴社の目的に最適なSNSマーケティング支援をさせていただきます。

「そもそもYouTubeを活用して何ができるの?」といったご質問にもお答えできますので、まずは是非お気軽にご相談ください。

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事