instagram-reel-toy-top

 【24社比較】インフルエンサーマーケティング会社の特徴と選ぶ方法

  ▶︎▶︎今すぐダウンロードする◀︎◀︎


現在、年齢・用途に合わせ、おもちゃの種類・ジャンルもバラエティー豊かになってきています。

また、育児をされている親世代は、InstagramなどのSNSを見て欲しいおもちゃを選ぶという方も少なくありません。

今回は、Instagramのリールの使い方が上手いおもちゃブランドのアカウント5選と参考になるポイントを併せてご紹介していきます。

Instagramのリールを活用して売上・集客アップをしたい企業のSNS担当者・マーケターの方はぜひこの記事を参考にされてみてはいかがでしょうか。

リールの使い方が上手いおもちゃのアカウント5選

instagram-reel-toy-intro

それではさっそく、Instagramのリールの使い方が上手いおもちゃブランドのアカウント5選と参考になるポイントをご紹介していきます。

ボーネルンド

instagram-reel-toy-1

画像:bornelund|Instagram

アカウント名:bornelund

フォロワー数:約2.4万人(2022年11月現在)

 

ボーネルンドは、子どもの発達段階に合わせて楽しめる、世界から選び抜いたおもちゃを販売している企業です。

数学センスを育てる図形あそびから水遊びまで、子どもが飽きずに楽しめる遊び環境作りをサポートします。

ボーネルンドのリールで参考になるポイントは、

  • 短時間で使い方をわかりやすく紹介している

上記の点が挙げられます。

 

上記のリール動画では、インストラクターが知育玩具「マグ・フォーマー」で実際に作品づくりにチャレンジしながら解説しています。

頭を使って組み立てていくおもちゃですが、インスタグラマーがさくさくと組み立てて見せることで短時間でも使い方が分かりやすくなっています。

リールは最長90秒の動画を投稿できますが、この短い時間でたくさんの情報を盛り込む工夫や最後まで見てもらえる内容作りをすることが非常に重要です。

特に本事例では、難易度の高いチャレンジへの意欲を掻き立てたり、様々な楽しみ方があるという具体的な例を知ってもらうこともできています。

ボールネンドのリール動画は、PRしたい商品の魅力や可能性を広げる内容作りが参考になる事例といえるでしょう。

シルバニアファミリー【公式】

instagram-reel-toy-2

画像:sylvanianfamilies_jp|Instagram

アカウント名:sylvanianfamilies_jp

フォロワー数:約18.3万人(2022年11月現在)

 

シルバニアファミリーは、エポック社が販売するドールハウス・人形シリーズです。緻密に再現されたドールハウスや様々な動物をモチーフにした可愛いキャラクター達が大人気となっており、子どもだけでなく大人のファンも多いことで知られています。

そんなシルバニアファミリー【公式】のリールで参考になるポイントは、

  • ストーリー仕立てのリール投稿でファン離れを防いでいる
  • おもちゃに関連したアレンジを紹介して楽しみ方の幅を広げている

上記2点が挙げられます。

シルバニアファミリー【公式】のリール動画では、シルバニアファミリーの人形たちが登場するストーリー仕立ての内容が多く投稿されています。

ストーリー仕立てにすることで、細部までこだわった作りのシルバニアファミリーの良さをアピールしやすい上、ユーザーが同じように人形遊びを楽しむためのお手本のような役割も果たしています。

遊び方を見せることで、ユーザーが具体的に商品・サービスを利用するイメージをすることができるので、購入意欲を搔き立てることにも繋げることができるのです。

さらに、上記投稿はシルバニアファミリーの人形の洋服を作ってみる内容となっています。

ただ単にシルバニアファミリーで遊ぶだけでなく、アレンジのお手本を公開することで、より商品の楽しみ方の可能性を広げることができているのです。

色々な角度から商品の魅力を伝えていけるという点でも、リールやInstagram投稿はぜひ積極的に活用していくことをおすすめします。

関連記事

Sassy サッシー おもちゃ 知育玩具

instagram-reel-toy-3

画像:sassybaby_jp|Instagram

アカウント名:sassybaby_jp

フォロワー数:約4.3万人(2022年11月現在)

 

Sassy(サッシー)は、発育学と児童心理学の専門家と共同で開発された0歳からの知育玩具などを販売するおもちゃブランドです。

Sassy(サッシー)のおもちゃは、赤ちゃんの興味を惹きつける手触りや音、形状で、遊びながら五感を刺激し発育を促します。

そんなSassy(サッシー)のリールで参考になるポイントは、

  • 検索タブでも目立つサムネイルにしている
  • シンプルで分かりやすい構成で情報を上手くまとめている

上記2点が挙げられます。

instagram-reel-toy-profile-6

画像:sassybaby_jp|Instagram

Sassy(サッシー)のリール動画は、たくさんのフィード投稿、リール投稿が並ぶ検索タブの中でも目を引くサムネイルとなっています。

上記画像のように、鮮やかな背景にPRしたい対象商品がわかりやすく配置されており、Sassy(サッシー)のおもちゃの可愛い見た目が際立っています。

アピールしたい商品がパッと見てすぐ分かるというのは、リールだけでなくInstagramの投稿全てに共通して抑えておきたいポイントです。

初見のユーザーでも、どんな商品をPRしているのかすぐに理解できるような内容作りをすることで、フォロワー外のユーザーへリーチしやすくなります。

上記投稿のように、リールの内容も遊び方が分かりやすく解説されているため、要点がしっかりまとめられてスマートな印象を受けます。

流し見されやすいSNSのタイムラインにおいて、Sassy(サッシー)のようにシンプルで分かりやすい動画作りの工夫は非常に大切です。

ピープル ベビーおもちゃ・知育おもちゃ

instagram-reel-toy-4

画像:peopletoys|Instagram

アカウント名:peopletoys

フォロワー数:約3.6万人(2022年11月現在)

 

ピープルは、1歳から遊べるお人形「ぽぽちゃん」や赤ちゃんが口に入れても安全なお米のおもちゃ、知育おもちゃ、自転車まで様々な玩具を販売するおもちゃブランドです。

『子供の好奇心に合わせた“今”にピッタリのおもちゃを』をコンセプトに、子どもの興味や発達に合わせたおもちゃを開発しています。

そんなピープルのリールで参考になるポイントは、

  • ユーザーの投稿をリポストし、ブランド・商品への親和性を高めている

上記の点が挙げられます。

ピープルのリール動画では、ユーザーがピープルのおもちゃで遊んでいる投稿をリポストしていました。

近年では、商品・サービスを購入する際、ネットやSNS上の口コミを参考にするという方は増加傾向にあります。そのため、実際におもちゃで遊んでいるユーザーの声を広めることで、他のユーザーに対しても親和性の高いPRをすることができるのです。

また、ブランドの公式アカウントからリポストされたユーザーとのコミュニケーションとしても有効であるため、既存の顧客のファン化・ファン離れ防止の効果も期待できます。

InstagramをはじめとしたSNSのメリットは、ユーザーと近い距離感で気軽にコミュニケーションを取れるという点にありますので、リールで使えるスタンプなど便利な機能を上手く活用しながら投稿を工夫してみるのも良い方法です。

関連記事

トイサブ! Toysub!【定額制知育おもちゃサブスク】

instagram-reel-toy-5

画像:toysub_kids|Instagram

アカウント名:toysub_kids

フォロワー数:約1.1万人(2022年11月現在)

 

トイサブ!は、世界中1,800種類以上の知育玩具・おもちゃを定額でレンタルできるサブスクリプション型のおもちゃブランドです。

トイサブ!は、知育玩具のサブスクサービス市場で利用者数No.1(2022年8月時点 TPCマーケティングリサーチ㈱調べ)を獲得しており、おもちゃのプロが1人1人に完全個別プランを提案します。

そんなトイサブ!のリールで参考になるポイントは、

  • リール動画で商品1つ1つを詳しく紹介している

上記の点が挙げられます。

トイサブ!のリール動画では、種類豊富なおもちゃを1つ1つリール動画で紹介しています。1つ1つを丁寧に紹介しているため、ユーザーはリールをカタログのような形で閲覧することができるようになっているのです。

取り扱っているおもちゃの種類が非常に多いため、ユーザーはどのおもちゃをレンタルしたらいいのか分かりづらいというのがトイサブ!の難点ともいえます。

上記のような問題点をリールを上手く活用することで解決しており、SNSを利用したマーケティング施策として非常に良い事例といえるでしょう。

また、商品数が多いためリール投稿の頻度も高くなっており、アクティブなアカウント運用を行う上でもリール投稿が一役買っていることが分かります。

トイサブ!の事例のように、Instagramの特徴を活かし、公式ページや他のSNSではできない役割を果たす投稿を考えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

instagram-reel-toy-end

今回は、Instagramのリールの使い方が上手いおもちゃブランドのアカウント5選と参考になるポイントを併せてご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介したのは、

  • ボールネンド
  • シルバニアファミリー【公式】
  • Sassy サッシー おもちゃ 知育玩具
  • ピープル ベビーおもちゃ・知育おもちゃ
  • トイサブ! Toysub!【定額制知育おもちゃサブスク】

上記5つのおもちゃブランドでした。

Instagramにおいて、リール動画は新たなユーザーへリーチできる方法です。

積極的に活用し、商品・サービスの魅力をアピールしてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

▼おすすめ資料をダウンロードする

instagram-reels-manual

 

 

 

 

 

 

 

 

instalab-logo-from-202101

SNSマーケティング専門メディア「インスタラボ」では、Instagramマーケティングのリーディングカンパニーとしてナショナルクライアントを中心に豊富な支援実績がございます。

  • Instagramアカウント運用代行
  • Instagram広告運用・分析改善
  • Instagramキャンペーン実施
  • Instagramインフルエンサーマーケティング
  • ソーシャルリスニング分析レポート

など、その時必要なInstagramマーケティング支援が可能です。

是非お気軽にご相談ください。

具体的なアドバイスも無料でしています

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事