【2022最新版】人気の音楽系YouTubeチャンネルと企業タイアップ事例

【無料】Instagramリールの使い方マニュアル資料プレゼント
⇒ダウンロードはこちら


 

おうち時間が増えたことで、新しく趣味を始めようと音楽に没頭している人も増えてきたのではないでしょうか。

YouTubeは、動画の投稿・共有を得意とするSNSとして、全世界に20億人以上のユーザーを抱える大人気動画プラットフォームです。

YouTubeには、音楽に関する解説動画や音楽に合わせた楽器演奏などについての動画コンテンツが多く存在します。

音楽系のコンテンツは、ライブや楽器演奏の様子など動画による情報発信と非常に相性が良いです。

本記事では、いま人気を集める音楽系YouTuber(ユーチューバー)5名をご紹介いたします。

ジャンルはさまざまで、歌・ピアノをメインとして発信しているYouTuberやギター・ベースを得意としているYouTuberまで幅広くご紹介していきます。

また本記事では、音楽系YouTuber(ユーチューバー)と企業がタイアップしたインフルエンサーマーケティング事例についてもご紹介。

それぞれ企業とのタイアップ事例もご紹介しますので、ぜひ企業のプロモーション事例としても参考にしてみてください。

【2022最新版】人気の音楽系YouTubeチャンネルと企業タイアップ事例

youtuber-music3

それではさっそく、魅力溢れる音楽系YouTubeチャンネルと合わせて、企業とのタイアップ事例をそれぞれご紹介してまいります。

ハラミちゃん さん

youtube-haramichan-top

画像: ハラミちゃん | YouTube

YouTubeアカウント:ハラミちゃん

チャンネル登録者数:約197万人(2022年5月現在)

 

最初にご紹介する、音楽系YouTubeチャンネルは「ハラミちゃん」さんです。

最近では、バラエティー番組などテレビ等のメディアでも取り上げられるほど、人気を集めているハラミちゃん。

音楽系YouTuberの中でも、圧倒的なチャンネル登録者数を誇っています。

ハラミちゃんはYouTubeチャンネルを通して、現代の人気曲をピアノで弾き語りしたり、即興で弾いてみた動画を配信したりしています。


本動画は、ハラミちゃんがショッピングモールのストリートピアノで弾き語りをしているとき、本人が登場するというドッキリを仕掛けている動画です。

彼女の魅力は、有名人が認めるほどの腕前。

ピアノの技術だけでなく、いつもニコニコとした明るい雰囲気でファンを魅了し続けています

企業とのタイアップ事例:ハラミちゃん×『ミラベルと魔法だらけの家』

続いてハラミちゃんが行った、ディズニー・アニメーション最新作『ミラベルと魔法だらけの家』とのタイアップ事例をご紹介いたします。

ハラミちゃんがストリートピアノで演奏しようとしているところに日本版声優を務めておられる、斎藤瑠希さんをお招きしてコラボしている内容なとなっています。

タイアップ動画と言っても、明確な商品紹介などは行っていませんが、お客さんの前で演奏することで『ミラベルと魔法だらけの家』の魅力的な世界観を伝えることができています。

作品を見たことがない人でも、今回のタイアップ動画を見ることで「ぜひ作品を見てみたい!」と感じる人が増えたのではないでしょうか。

演奏前や演奏後に作品の魅力も合わせて紹介されており、ユーザーの興味を深めることができている事例のひとつでしょう。

 

 

関連記事

インフルエンサーマーケティングとは? 基礎から応用まで5分で理解!

しらスタ【歌唱力向上委員会】 さん

youtube-shirasuta-top

画像:しらスタ【歌唱力向上委員会】 | YouTube

YouTubeアカウント:しらスタ【歌唱力向上委員会】 

チャンネル登録者数:約165万人(2022年5月現在)

 

続いてご紹介する、音楽系YouTubeチャンネルは「しらスタ【歌唱力向上委員会】」さんです。

『しらいしスタジアム』通称『しらスタ』と呼ばれています。

ボーカルトレーナーの方が運営している、歌が上手くなりたい人のためのチャンネル。


本動画のように有名歌手や有名人とコラボするなど、芸能界でも大きな反響を得ているようです

YouTubeでは、人気曲を聴いたときのリアクション動画や歌ってみた動画、歌い方解説などの発声に関する動画を配信しています。

歌が好きな人・歌の技術を極めたい人には、必見のアカウントではないでしょうか。

企業とのタイアップ事例:しらスタ×シアーミュージック

続いて、しらスタさんが行ったシアーミュージックとのタイアップ事例についてご紹介いたします。

シアーミュージックは、全国に82校舎以上を構える業界大手の音楽教室。

超大手の音楽教室と比べても良心的な価格帯で、注目を集めています。

今回の動画では、シアーミュージックのボイストレーナーがMrsGREEN APPLEの楽曲をメドレーで歌っている動画となっています。

動画を見ると、1フレーズで短い時間ではありますが、何と言ってもひとりひとりの方の歌の上手さや魅力が最大限に伝わってきます。

概要欄には、動画で紹介した講師の方のSNSアカウントの情報までの掲載されており、プライベートな情報もチェックしやすいように工夫されていますね。

しらスタさんのチャンネルの視聴者は、歌が好きな人や歌が上手くなりたい人に向けたチャンネルです。

そのため、本タイアップ事例は、歌に興味がある・歌が上手くなりたい視聴者と企業がおすすめしたいサービスとをマッチさせることができている、大変魅力的なタイアップとなっていました。

みのミュージック さん

youtube-minomusic-top

画像:みのミュージック | YouTube

YouTubeアカウント:みのミュージック 

チャンネル登録者数:約36万人(2022年5月現在)

 

続けてご紹介する、音楽系YouTubeチャンネルは「みのミュージック」さんです。

アメリカ生まれでアメリカと日本のハーフである、みのさん。

YouTuberとしてだけでなく、ロックバンドのメンバーとしても活動するなどミュージシャンや作家としても有名です。

YouTubeでは、音楽は勿論、ファッション、漫画など様々な分野を独自の世界観で展開。

普段からミュージシャンや他のクリエイターを招いた対談も積極的に実施しています。


「ビートルズを聴きたい」という人に向けての紹介動画となっている本動画。

みのさん自身の豊富な知識量で、丁寧に分かりやすく伝えているところがポイントですね。

「とても簡潔に上手に伝えており驚いた!」「こういう動画待っていた!」とユーザーからも大きな反響がありました。

みのさんの発信力や伝え方にとても定評があることが分かります。

企業とのタイアップ事例:みのミュージック×アサヒビール株式会社

続いて、みのさんが行ったアサヒビール株式会社とのタイアップ事例についてご紹介いたします。

今回はYouTubeのショート動画を活用してPR投稿している動画となっています。

普段音楽系の動画が大半を占めるみのさんのYouTubeアカウントですが、今回は食に関する動画でとても新鮮ですね。

ご自身で商品に合うお料理を作られてお酒を楽しんでいる様子をみると、つい買ってみたくなりますね。

全体的に、みのさんの表現力や伝え方でより商品の魅力をアップさせている、とても魅力的なタイアップ事例となっていました。

瀧澤克成  さん

youtube-takizawakatunari-top

画像:瀧澤克成 | YouTube

YouTubeアカウント:瀧澤克成

チャンネル登録者数:約22.5万人(2022年5月現在)

 

続いてご紹介する、音楽系YouTubeチャンネルは「瀧澤克成」さんです。

「おウチでカンタンにできるギターレッスン」を合言葉に、様々なギターレッスン動画を配信しています。

初心者の方に向けた動画では、ピックの持ち方やピッキングの仕方といった基礎的なことから、パワーコードやブリッジミュート、ハンマリングやプリング、カッティングといったギターテクニックを解説した動画も。 そして、弦交換の方法やチューニングの仕方といったギターのメンテナンス方法も解説しています。

上級者の方には、速弾きの仕方やスウィープ奏法、タッピング奏法のやり方を解説した動画を用意しており、 その他にもクロマチック練習など、ギターの上達に向けた練習方法や練習フレーズを紹介しています。

企業とのタイアップ事例:瀧澤克成×SENNHEISER


続いて瀧澤さんが行った、SENNHEISERとのタイアップ事例についてご紹介いたします。

本動画では瀧澤さんがSENNHEISERのコンデンサーマイク「MK4」をプロモーションされています。

瀧澤さんは「ギター初心者のためのコード理論」「ギター初心者必見!基礎テクニックを覚えよう」等、ギター初心者向けの動画を数多く投稿されています。

そのため、チャンネル登録者には機材やギターの知識に不慣れな初心者のギタープレイヤーが多く含まれていると考えられます。

そのため、瀧澤さんは初心者が使いやすいコンデンサーマイク「MK4」のプロモーションと非常に相性が良いと言えます。

本動画の前半では瀧澤さんが、MK4を使ってカホンという楽器の音を録音している様子が紹介されています。

また、動画の最後にはMK4を使って収録した楽曲(ボーカル・アコースティックギター・カホン等複数の楽器で構成されています)も紹介されています。

MK4で録音された楽器単体の音(カホン)と複数の楽器を使って演奏された曲の両方を聴くことで、視聴者は製品の機能や使用イメージを具体的に想像できるようになっています。

初心者にとってマイク選びは非常に難しいことの一つです。

そのため、どんな音・曲が録れるのかを具体的に提示している本動画は、マイクを選びに際して初心者の頼もしい道しるべになるのではないでしょうか。

本プロモーションは、プロモーションのターゲット層(=ギター初心者)を明確に意識しているプロモーションの好事例だと言えるでしょう。

 

関連記事

インフルエンサーへの依頼方法と費用や料金相場、魅力的なPR成功事例7選

タナブロ【たなしん音楽ブログ】 さん

youtube-tanaburo-top

画像:タナブロ【たなしん音楽ブログ】 | YouTube

YouTubeアカウント: タナブロ【たなしん音楽ブログ】

チャンネル登録者数:約7万人(2022年5月現在)

 

続いてご紹介する、音楽系YouTubeチャンネルは「タナブロ【たなしん音楽ブログ】」さんです。

タナブロは、たなしんさんが運営しているYouTubeチャンネル。

たなしんさんはバンドグループのメンバーの一人で、ミュージシャンとしても活躍しています。

そんなたなしんさんが発信しているタナブロは、第一線で活躍するミュージシャンからのインタビューを通じて、音楽をより楽しめるコンテンツを配信しています。

たなしんさんのチャンネルには、ミュージシャンとの対談動画が主に投稿されており、ギターの弾き方のコツ・テクニックなどのハウツー動画はほとんどありませんので、よりコアな音楽好きに向けたチャンネルだと言えるでしょう。

 

企業とのタイアップ事例:タナブロ×SENNHEISER

続いてたなしんさんが行った、SENNHEISERとのタイアップ事例をご紹介いたします。

本動画はイヤホンに詳しいゲスト「ハマチャン」さんとたなしんさんが、会話の中でSENNHEISERと他社製品の比較をしながら、SENNHEISERの特徴や魅力を語る形となっています。

お二人のくだけた会話の中でマニアックな知識やSENNHEISERの魅力が紹介されており、音楽好きの視聴者の共感を呼ぶような内容の動画となっています。

本動画には音楽用語やブランド・製品の固有名詞が注釈なしに数多く登場します。

視聴者の音楽的知識を前提としていることから、コアな音楽好きに向けた動画であることが分かります。

本動画で紹介されている「IE 500 PRO」はハイエンドモデルです。

そのため、SENNHEISERたなしんさんのチャンネルでプロモーションを行うことでターゲット層である音楽好きに自社製品の魅力を訴求することができています。

本事例のようにプロモーションを行う際には、ユーチューバーの視聴者層と自社製品・ブランドのマッチングをきちんと考えることが重要です。

 

 

関連記事

インフルエンサーへの依頼方法と費用や料金相場、魅力的なPR成功事例7選

まとめ

youtuber-music2

いかがでしたでしょうか。

本記事では、魅力溢れる音楽系YouTubeチャンネルと、企業とのタイアップ事例をご紹介しました。

今回ご紹介したYouTuberは、

  • ハラミちゃん
  • しらスタ【歌唱力向上委員会】 
  • みのミュージック 
  • 瀧澤克成
  • タナブロ【たなしん音楽ブログ】

以上の5名です。

今回ご紹介した事例やポイントがYouTubeでの情報発信に少しでもお役に立てば幸いです。

 

あわせて読みたい▼

【業界・ジャンル別】インフルエンサーマーケティング成功事例リンク集

TikTokで大注目の音楽系インフルエンサー(TikToker)5選

 

▼おすすめ資料をダウンロードする

 

 

 

 

 

 

 

instalab-logo-from-202101

本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでは、YouTubeによる動画マーケティング支援が可能です。

多数の実績を作り出したSNSマーケティングのプロが、

  • 目的(認知~販促・購買)に最適なYouTube施策立案
  • YouTube動画コンテンツ企画~作成
  • YouTube広告運用
  • 人気ユーチューバーによるコラボPR

など貴社の目的に最適なSNSマーケティング支援をさせていただきます。

「そもそもYouTubeを活用して何ができるの?」といったご質問にもお答えできますので、まずは是非お気軽にご相談ください。

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事