villagevanguard-youtuber

【簡単見積もり】インフルエンサーPRの見積もりシミュレーター
⇒シミュレーションを始める


 

皆さんはヴィレッジヴァンガード (Village Vanguard)で買い物をしたことがありますか?

ヴィレッジヴァンガード(以下ヴィレヴァン)は一見すると独特な雰囲気が漂う雑貨屋に見えますが、その実は「遊べる本屋」がテーマの書店です。

書店にもかかわらず雑貨や衣料品、食品も扱っており、品ぞろえはかなり豊富。

店内の陳列やオリジナルのPOPなど、他の書店とは一線を画すことから「サブカルの聖地」とも呼ばれながら、最近ではショッピングモールに入っていることも多く、全国の書店チェーン店舗数ランキングでは318店舗で堂々の1位となっています。

そんなヴィレヴァンですが、最近力を入れている分野が「クリエイターとのコラボレーション」です。

クリエイターと一口に言っても、漫画・アニメ・イラストレーター・バンドから企業まで幅広く手掛けています。

ヴィレヴァンでは公式サイトで「クリエイターズストア」を展開しており、ほぼオンライン限定販売とすることで、店舗での在庫をおさえつつ数多くのクリエイターとコラボする戦術をとっているのです。

本記事ではクリエイターの中でも特にYouTuberとのコラボに焦点を絞り、どのような商品を展開しているのかをご紹介いたします。

 

関連記事

SNSで話題沸騰!「新スーパードライ」をSNSでバズらせたマーケティング戦略について徹底解説!

 

YouTuber×ヴィレヴァンのコラボ商品をジャンル別でご紹介します

villagevanguard-youtuber

画像引用:クリエイターズラボ|ヴィレッジヴァンガード

それでは早速、YouTuber×ヴィレヴァンのコラボ商品をジャンル別でご紹介していきましょう。

VTuber×ヴィレヴァン

まず最初にご紹介するのは、ゲーム実況で人気のVTuber「身に覚えはありませんが鬼になってしまったようです。(身に鬼)」さんとのコラボです。

villagevanguard-youtuber

画像引用:クリエイターズラボ|ヴィレッジヴァンガード

「身に鬼」はえんちょう。さん とえびすさんの兄弟VTuberで、1人でのゲーム実況ではできない兄弟ならではの掛け合いも人気要素の1つです。

そんな身に鬼さんのグッズは、兄弟2人のLive2Dを制作したとりのさんの絵柄を用いたグッズになっています。

グッズの特徴としては、ラウンドバッチやアクリルキーホルダーなど、出かけるときにも身に着けることができるグッズが多いことです。

さらに、カッコいい等身イラストと、デフォルメされた小さくて可愛いイラストの2パターンを用意し、どちらのイラストが好きなファンにも対応しています。

カップル系YouTuber×ヴィレヴァン

続いてご紹介するのは、カップル系YouTuber「のりぽんチャンネル」さんとのコラボです。

villagevanguard-youtuber

画像引用:クリエイターズラボ|ヴィレッジヴァンガード

「のりぽんチャンネル」は彼女ののりさんと彼氏のぽんさんのカップルで運営しているYouTubeで、お互いにドッキリを掛け合う「ラブラブドッキリ」で人気を博しています。

のりぽんチャンネルのグッズはイラストデザインが主体になっていますが、このイラストデザインはすべて2人で考えています。

2人が好きなビールが背景にあしらわれていたりと、ファンであれば意味が伝わる内容になっています。

また、最近流行りのクリアポーチもグッズ展開しており、女性から見るとかなり好印象です。

お友達系YouTuber×ヴィレヴァン

続いてご紹介するのは、お友達系YouTuber「そわんわん」さんとのコラボです。

villagevanguard-youtuber

画像引用:クリエイターズラボ|ヴィレッジヴァンガード

「そわんわん」さんはLOOKBOOKや洋服の購入動画、メイク動画などを上げているため「美容系」とくくっても問題はないのですが、そわんわんさん本人が「お友達系YouTuber」と名乗っているため、本稿でもしたがって記載しています。

そわんわんさんのグッズですが、サンリオの人気キャラクター「ポムポムプリン」と「KIRIMIちゃん.」とのコラボグッズになっています。

そわんわんさんはポムポムプリンとKIRIMIちゃん.の大ファンで、特にポムポムプリンは誕生日を祝う動画などを上げるほど、ファンであることをアピールしていました。

本コラボでは「ふがー!ふがー!ふがー!パーカー」など、デザイン・商品名をそわんわんさん本人が手掛けるという形でコラボしています。

YouTuberの方は動画内で好きなものをアピールしておくと、コラボ商品販売につながるかもしれません。

心霊系YouTuber×ヴィレヴァン

続いてご紹介するのは、心霊系YouTuber「心霊番組「0」ゼロ」さんとのコラボです。

villagevanguard-youtuber

画像引用:クリエイターズラボ|ヴィレッジヴァンガード

「心霊番組「0」ゼロ」はメインレポーターの二宮さんとディレクターの松本さんを中心に、心霊スポットの検証を行うYouTuberチャンネルです。

テレビ番組さながらの編集技術、そして二宮さんと松本さんの思わずクスッとくるような掛け合いが人気の秘訣と言えます。

そんな心霊番組「0」ゼロのコラボグッズですが、こちらも二宮さんと松本さんのイラストやチャンネルのロゴが随所にあしらわれています。

そんな中でも特筆すべき点が、「枡」のようなお清めグッズも販売しているという点でしょう。

アクリルスタンドキーホルダーもあえてお守り風にすることで、チャンネルの色に合わせてあります。

さらに、アクリルスタンドキーホルダーは「このアイテムにだけ存在する新キャラ」を入れてあり、購買意欲を駆り立てるのに一役買っているのです。

芸能人YouTuber×ヴィレヴァン

続いてご紹介するのは、芸能人YouTuber「エガちゃんねる EGA-CHANNEL」さんとのコラボです。

villagevanguard-youtuber

画像引用:クリエイターズラボ|ヴィレッジヴァンガード

「エガちゃんねる EGA-CHANNEL」は人気芸人 江頭2:50さんのYouTubeチャンネルです。

テレビではできない過激な動画から、ファンとの触れ合いがある心温まる動画まで、幅広いジャンルの動画で人気です。

現在はチャンネル登録者数が300万人を突破し、芸人のYouTubeとしては「中田敦彦のYouTube大学」に次いで2位のチャンネル登録者を誇っています。

「エガちゃんねる EGA-CHANNEL」さんのグッズは人気イラストレーターshiohidaさんの描きおろし作品を使用しており、独特なタッチのイラストでしっかりと目を引くグッズとなっています。

また、フェイスタオルや2WAYトートには、演者でもあるスタッフのブリーフ団と食事をしているイラストが描かれています。

これは、江頭さんがチェーン店の商品を食べて味の感想を正直に言う、チャンネルの人気シリーズをモチーフとしています。

テレビの食レポと異なり、まずいと思ったものははっきりと伝えるという潔さが人気の秘訣です。

YouTuberのグッズの中でも「人気企画をモチーフとしたグッズ」は、ファンとしても喜ばしいのでお勧めです。

 

アニメ系YouTuber×ヴィレヴァン

続いてご紹介するのは、アニメ系YouTuber「くんひろ」さんとのコラボです。

villagevanguard-youtuber

画像引用:クリエイターズラボ|ヴィレッジヴァンガード

「くんひろ」さんは様々な漫画・アニメや関連グッズについて紹介している、アニメ紹介系YouTuberです。

時には漫画の違法サイトなどの問題にも切り込んだ投稿もしており、アニメ好きの中でも一目置かれているYouTuberです。

そんなくんひろさんとヴィレヴァンとのコラボですが、ヴィレヴァン自体がサブカルの聖地ということもあり、ヴィレヴァン色がかなり打ち出されたものとなっています。

特にくんひろさんがヴィレヴァンのエプロンを着ている等身大パネルは26,000円とかなり高額ですが、その分グッズとしてもかなり目を引く存在です。

こういった商品はネット限定だからこその「攻めた商品」と言えそうです。

さらにくんひろさんは、日常の様子を再現した限定のイラストグッズを、通常の商品ではなく「くんひろガチャ」という形で販売しています。

villagevanguard-youtuber

画像引用:クリエイターズラボ|ヴィレッジヴァンガード

アニメ系YouTuberらしく、商品販売でも「ガチャ」の要素を取り入れることで、さらにオリジナリティ要素を出すことに成功しています。

YouTuber監修商品×ヴィレヴァン

最後に、直接的ではないですが、YouTuberがプロデュースするブランドとのコラボをご紹介しましょう。

ヴィレヴァンでは人気YouTuberグループ「Fischer's」のメンバー・ンダホさんがプロデュースするブランド「ふざけファクトリー」とコラボしています。

villagevanguard-youtuber

画像引用:クリエイターズラボ|ヴィレッジヴァンガード

ふざけファクトリーでは「あなたの人生にふざけ心を」をモットーとし、デザインにふざけ心を入れた洋服や雑貨を展開しています。

当コラボでは「太っちょ動物園シリーズ」と題し、「ぱんぱんだ」などのキャラクターをあしらったTシャツを販売。

さらに、過去人気だったふざけTシャツをアクリルキーホルダー化しています。

コラボ限定商品ということで、これまでふざけファクトリーのファンだった人も思わず注目する内容となっています。

本事例のように、すでにあるアパレルブランドとのコラボの場合は、既存のファンに対し限定商品で購買意欲をそそる必要があります。

まとめ

villagevanguard-youtuber

画像引用:LIVE JAPAN PERFECT GUIDE

いかがでしたでしょうか?

本記事ではヴィレヴァンとYouTuberのコラボグッズについてご紹介いたしました。

YouTuberは動画投稿やSNSでブランディング化を図り、それぞれの立ち位置を獲得しています。

グッズ展開もファンとのコミュニケーションの一種ととらえることができるため、YouTuberにとっては非常に重要です。

ヴィレヴァンはネット限定発売ということもあり、どんな地域のファンでも買えるというファン側のメリットだけでなく、在庫量が調整しやすいためクリエイター側にもメリットがあります。

さらにサブカルに定評のあるヴィレヴァンからお墨付きをいただくことで、クリエイター側にとっても箔がつきます。

YouTuberはじめクリエイターの方は、グッズ展開を考える際にヴィレヴァンとのコラボも一考してみてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

あわせて読みたい▼

▼おすすめ資料をダウンロードする

 

 

 

 

 

instalab-logo-from-202101

本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelではインフルエンサーマーケティング支援が可能です。

豊富な支援実績をもつインフルエンサーマーケティングの専門チームが、

  • 施策目的に最適な「本物の」インフルエンサーキャスティング
  • インフルエンサーのマネジメント
  • PR実施ディレクション
  • 下書きチェック、ステマ防止
  • 目的に沿ったKPI設定
  • 効果分析レポーティング

まで、ワンストップで提供させていただきます。

貴社に親和性の高いインフルエンサーのリストとお見積も無料でご提供しておりますので、是非お気軽にご相談ください。

希望のインフルエンサーが見つかります

⇒ 見積シミュレーターはこちら

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事