twitter-outdoor-eyecatch

【無料】Instagramリールの使い方マニュアル資料プレゼント
⇒ダウンロードはこちら


 

いつもとは違う環境の中で自然と触れ合うことができるアクティビティーとして、キャンプやグランピングは近年人気を集めています。

アウトドアを楽しみたいというニーズに応えるように、SNSではアウトドア系のコンテンツが多く発信されています。

みなさんの中にも、SNSに溢れるアウトドア系のコンテンツによってキャンプ欲が掻き立てられたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

SNSの中でも、Twitterでは人気アウトドアスポットやアウトドアグッズの紹介をする人気アカウントが数多く存在します。

そこで今回では、2022年注目のアウトドア系人気Twitterアカウント5選をご紹介します!

また本記事では、アウトドア系人気Twitterアカウントと企業がタイアップしたインフルエンサーマーケティング事例についてもご紹介。

企業のTwitterマーケティングの参考になるポイントも解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

【2022年】アウトドア系の人気Twitterアカウント5選と企業タイアップ成功事例

twitter-outdoor-1

それでは早速、Twitterで活躍するインフルエンサー5名と企業タイアップ成功事例をご紹介します。

森風美(もりふうみ)キャンプ女子(@fu_uyu)さん

twitter-morifuumi-top

画像:@fu_uyu | Twitter

Twitterアカウント:森風美(もりふうみ)キャンプ女子(@fu_uyu)

フォロワー数:約2.5万人(2022年6月現在)

 

最初にご紹介するTwitterで活躍するアウトドア系インフルエンサーは、森風美(もりふうみ)さんです。

森風美(もりふうみ)さんは、年間100日間をキャンプ場で過ごすキャンパーとして、アウトドアイベントやワークショップに講師として参加している人気キャンパーです。

NHKの番組にも出演歴があるほどの実力で知名度が高く、初心者からベテランまで幅広いキャンパーから支持を集めています。

企業とのタイアップ事例:森風美(もりふうみ)さん × UNIQLO

森風美(もりふうみ)さんは、ファストファッションブランドの「UNIQLO」とタイアップしたPRツイートを投稿をされています。

本タイアップのポイントは、知名度の高いインフルエンサーにPRをしてもらうことで、幅広い層への認知拡大を果たしていることです。

「LifeWear」をテーマに掲げ、様々なスタイルの洋服を販売しているUNIQLO。

「Uniqlo U」や「+J」など綺麗めなアイテムが大きな話題になったことから、アウトドア着とUNIQLOが結びつかない消費者も多いのではないでしょうか。

本PRではキャンパーの間で知名度の高い森風美(もりふうみ)さんに、アウトドアにも使えるUNIQLOのアイテムを紹介してもらうことで、フォロワーにUNIQLOのアウトドア着を認知してもらうことに成功しています。

結果としてアウトドア着の購入先として今後、UNIQLOを想起してもらえるような好事例となっています。

 

 

 

関連記事

インフルエンサーマーケティングとは? 基礎から応用まで5分で理解!

natsu(@natsuqueencamp)さん

twitter-natsu-top

画像:@natsuqueencamp | Twitter

Twitterアカウント:natsu(@natsuqueencamp)

フォロワー数:約1.9万人(2022年6月現在)

 

次にご紹介するTwitterで活躍するアウトドア系インフルエンサーは、natsuさんです。

natsuさんは、アウトドア専門店「L-Breath(エルブレス)」が主催したソロキャンプ女王決定戦で初代女王に輝いた実力の持ち主です。

人気キャンパーとしてテレビ出演も果たされているnatsuさんのアカウントでは主に、普段のキャンプの様子や、ご自身が出演されたイベントや番組の情報が発信されています。

企業とのタイアップ事例:natsuさん × カンロ株式会社

natsuさんは、グミや飴などのお菓子類を製造・販売している「カンロ株式会社」とタイアップしたPRツイートを投稿されています。

本PRでnatsuさんは、カンロ飴食堂のメンバーとして、カンロ飴を使ったキャンプご飯をいくつか紹介されています。

紹介されているレシピでは調味料としてカンロ飴が使用されていますが、意外に感じられる使い方ですよね。

カンロ飴の主成分には、砂糖だけではなく醤油や食塩も含まれていますので、使用することで料理に風味や照りを簡単に加えることができるのです。

できるだけ荷物を減らしたいキャンパーにとって、固形で小分けにされているカンロ飴は非常に便利なアイテムです。

本PRには、調味料として飴を使うという新発想をキャンパーたちに知ってもらい、カンロ飴の利便性に気づいてもらうことで売り上げの促進に繋げる意図があると考えられます。

natsuさんに実際のレシピの中でカンロ飴を使用してもらうことで、製品の新たな活用法を訴求し、その利便性をアピールしている好事例だと言えるでしょう。

ずぼらまま@ファミリーキャンプアドバイザー&アウトドアライター(@zubora_mama)さん

twitter-zuboramama-top

画像:@zubora_mama | Twitter

Twitterアカウント:ずぼらまま@ファミリーキャンプアドバイザー&アウトドアライター(@zubora_mama)

フォロワー数:約1万人(2022年6月現在)

 

次にご紹介するTwitterで活躍するアウトドア系インフルエンサーは、ずぼらままさんです。

ソロキャンプ・ファミリーキャンプ・車中泊と自由に楽しむずぼらままさんのアカウントでは、キャンプだからこそ味わうことができる美しい自然風景や、家族とキャンプを楽しむ様子が主に投稿されています。

企業とのタイアップ事例:ずぼらままさん × EcoFlow社

ずぼらままさんは、ポータブル電源の開発・販売を行なっているスタートアップ企業「EcoFlow社」とタイアップした記事を投稿されています。

本PR記事には、ずぼらままさんが実際にEcoFlow社のポータブル電源「エコフロー リバー マックス/デルタマックス」を使用した感想が詳しく記載されています。

本タイアップの特徴は、忖度なしでPRがされているため、情報や使用感に説得力があることです。

本PR記事の冒頭には、本キャンペーンを実施するにあたってずぼらままさんがEcoFlow社から金銭・製品の提供を受けていない旨がはっきりと書かれています。

「提供なし・金銭授受なし」と明言することで、他記事よりも説得力のあるPR記事となっています。

忖度なしで製品のメリット・デメリットを正直に伝えてもらうことは、正しい商品理解に繋がると共に、ブランドや製品への信頼にも繋がります。

インフルエンサーにPRを依頼する際は忖度なしで長所も短所も率直にレビューしてもらうようにしましょう。

 

 

 

 

関連記事

【完全版】Twitterキャンペーンのやり方と成功事例集

 タクヤCamp@クレイジーサイコ・ダサキャンパー(@takuya_camp)さん

twitter-takuyacamp-top

画像:@takuya_camp | Twitter

Twitterアカウント:タクヤCamp@クレイジーサイコ・ダサキャンパー(@takuya_camp

フォロワー数:約1.1万人(2022年6月現在)

 

次にご紹介するTwitterで活躍するアウトドア系インフルエンサーは、タクヤCampさんです。

バックパック一つでソロキャンプを行うというタクヤCampさん。

ミニマムで無骨なキャンプスタイルで、ソロキャンパーや男性キャンパーから人気を集めています。

キャンプスタイルと同様、Twitterの投稿スタイルもシンプルで、一目見て分かる投稿が特徴的です。

企業とのタイアップ事例:タクヤCampさん × S'more

タクヤCampさんは、ファッショナブルなキャンプ用品ブランド「S'more」とタイアップしたPRツイートを投稿をされています。

本タイアップツイートの特徴は、製品の特徴が一目で分かることです。

本ツイートは、一目見れば製品の特徴(=手足が出せること)が分かるような内容になっており、キャプチャも至ってシンプルです。

タクヤCampさんの普段の投稿スタイルがシンプルでテーマが分かりやすいものであるため、本投稿にもその特徴が上手く活かされていることが分かります。

インフルエンサーのPR投稿には、インフルエンサーの個性や普段の投稿スタイルが色濃く反映されますので、フォロワー属性と共に普段の投稿スタイルをチェックしておくことが重要です。

視覚で訴求しやすい製品にはシンプルで分かりやすいスタイルで発信するインフルエンサーを、機能性が重要になる製品には詳細な説明が得意なインフルエンサーを起用すると良いでしょう。

 Ay@no'nあやのん(@AyanoIDG)

twitter-ayanon-top

画像:@AyanoIDG | Twitter

Twitterアカウント:Ay@no'nあやのん(@AyanoIDG)

フォロワー数:約6500人(2022年6月現在)

 

最後にご紹介するTwitterで活躍するアウトドア系インフルエンサーは、Ay@no'nあやのんさんです。

Ay@no'nあやのんさんは、ご自身がキャンプをしている様子を中心に、日常ツイートも投稿されています。

マシュマロ(フォロワーからの質問を募集できるサービス)を使ってフォロワーと積極的に交流されているのが特徴です。

企業とのタイアップ事例:Ay@no'nあやのんさん × 旬をすぐに

Ay@no'nあやのんさんは、旬をすぐに」とタイアップしたPRツイートを投稿をされています。

「旬をすぐに」は、旬の食材をすぐにメニュー開発に使用し、消費者の元に届けるお惣菜宅配サービスです。

メニューが豊富に揃っているため、利用者は気分や好みに合わせて料理を選ぶことができます。

本タイアップの特徴は、同サービスに関して複数回PRを行なっていることです。

Ay@no'nあやのんさんは本タイアップで3回に分けてPRツイートを投稿されています。

各ツイートで塩モツ煮・チキンカレー・クリームパスタと全く異なったジャンルのメニューを紹介されているので、サービスの特徴である選択肢の幅広さを上手くアピールすることができています。

本事例のように同サービスを複数回紹介すると、フォロワーの目に触れる回数が増えますし、特徴である選択肢の幅広さも訴求することができます。

選択肢が豊富に用意されているサービスや、推しポイントが複数あるサービスでは、何回かに分けてPR投稿を実施してもらうことで、製品の魅力や特徴をしっかりと伝えてもらうことができます。

 

 

 

関連記事

インフルエンサーへの依頼方法と費用や料金相場、魅力的なPR成功事例7選

まとめ

twitter-outdoor-2

いかがでしたでしょうか。

本記事では、Twitterで活躍するインフルエンサー5名と企業タイアップ成功事例をご紹介しました。

今回は、

  • 知名度の高いインフルエンサーを起用し、幅広い層への認知拡大を果たす
  • 製品の新たな活用法を訴求
  • 忖度なしでPRしてもらうことによって製品やブランドへの信頼感アップ
  • 製品特徴に合わせたインフルエンサーの起用
  • PRを複数回行って選択肢の豊富さ(=製品の特徴)を訴求

という5つのポイントをご紹介しました。

本記事でご紹介した事例やポイントが今後のインフルエンサーマーケティング施策に少しでもお役に立てば幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

あわせて読みたい▼

【完全版】フォロワー増やすTwitter企業アカウント運用マニュアル

【年間・シーズン】Twitterキャンペーン・プロモーション事例リンク集

 

▼おすすめ資料をダウンロードする

 

 

 

 

 

 

 

instalab-logo-from-202101

本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでは、Twitterマーケティング支援が可能です。

豊富な支援実績をもつSNSマーケティングの専門チームが、

  • 目的(認知~販促・購買)に最適なTwitter施策立案
  • Twitterアカウント運用代行
  • Twitter広告代行
  • Twitterインフルエンサーによる口コミ獲得
  • 炎上・ステマ対策
  • 効果分析レポーティング

など貴社の目的に最適なSNSマーケティング支援をさせていただきます。

「そもそもTwitterで何ができるの?」といったご質問にもお答えできますので、まずは是非お気軽にご相談ください。

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事