picture-book-recomend-top

Instagramのフォロワーが増える「リールの使い方完全ガイドブック」を無料配布中!

▶︎▶︎今すぐダウンロードする◀︎◀︎


皆さんは、お子さまにどんな絵本を購入したことがありますか?

長年愛されている定番絵本から、独特な手触りや音がなる仕掛けで知育を促す絵本、おしゃれで可愛い絵本など様々な種類の絵本がありますので、種類が豊富すぎて決められないとお困りの方も多いのではないでしょうか。

また、0歳から楽しめる絵本は出産祝いとしても最適です。

今回は絵本選びお悩みの方に向けて、ネットで話題の購入したおすすめ絵本TOP5と人気のポイントを併せてご紹介していきます。

また、インフルエンサーマーケティング事業を運営しているFind Modelが、2022年8月25日〜28日にかけて行った子育て中のインスタグラマー327名対象の「子育てに関するアンケート」の結果も参考に人気の5作品を厳選していきます。

中にはインスタ映えを狙える商品もありますので、ぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

【おすすめの子育てアイテム・ブランド編】インスタグラマーの育児ってどんな感じ?インスタグラマー約300名にアンケート!

ネットで話題!購入したおすすめ絵本TOP5と人気のポイントをご紹介

picture-book-recomend-intro

それではさっそく、ネットで話題の購入したおすすめ絵本TOP5と人気のポイントをご紹介していきます。

1位 だるまさん シリーズ

picture-book-recomend-2

画像:かがくいひろしのだるまさんシリーズ

ネットで話題の購入したおすすめ絵本TOP5の第1位に輝いたのは「だるまさんシリーズ」です。

「子育てに関するアンケート」の「お子さまが0~5歳の時、購入した本でおすすめを教えてください」という質問でも、約17%と非常に多くのインフルエンサーがだるまさんシリーズと回答していました。

「だるまさんが」の掛け声に合わせてリズミカルに読める点が人気を集める他、「め」や「は」など、身体の名称を覚えることにも役立ちます。

picture-book-recomend-2-4

画像:かがくいひろしのだるまさんシリーズ

picture-book-recomend-2-5

画像:かがくいひろしのだるまさんシリーズ

ネット上の意見としては、

娘(1歳半)がよく本棚から読んでくれてって持って来るので、よく読んでるんですが、読むたびに何故か爆笑してます」

読み聞かせてあげると、だるまさんに合わせて体を揺らしたり絵本にタッチしたり自分の顔を指差したり、子どもたちの反応がとっても可愛いです」(出典:【0~3歳】人気絵本ランキング 2022_先輩ママパパ54人に聞きました|ゆきママの子育てブログ)

などお子さまの様々な反応を見られることを喜ぶ意見が多く寄せられていました。

思いがけないユニークな動きの連続で赤ちゃんと大人が一緒に笑える大人気の絵本「だるまさんシリーズ」を、ぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

【おすすめの子育てアイテム・ブランド編】インスタグラマーの育児ってどんな感じ?インスタグラマー約300名にアンケート! 

2位 はらぺこあおむし

picture-book-recomend-3

画像:エリック・カール スペシャルサイト

ネットで話題の購入したおすすめ絵本TOP5の第2位は「はらぺこあおむし」です。

はらぺこあおむしは「さわれる本、読めるおもちゃ」を作りたいという作者の願いから、まだ物語を理解できないお子さまでも、穴に指を入れるなど様々な仕掛けで楽しむことができるようになっています。

picture-book-recomend-3-3

画像:エリック・カール スペシャルサイト

カラフルな色使いのイラストから曜日や数字、食べ物の名前なども楽しく学ぶことができるのも魅力的!

小さいあおむしが最後は美しい蝶々へと成長する姿は、お子さまに成長することへの希望を与えてくれるでしょう。

picture-book-recomend-3-4

画像:〈ぬりえ絵本〉わたしだけのはらぺこあおむし|偕成社

また、原作以外にも自分でぬり絵をできる「わたしだけのはらぺこあおむし」も販売しています。

世界でたった一冊の絵本ができますので、卒園、誕生日、七五三のお祝いなどプレゼントにもぴったりです。

ネット上の意見としては、

とにかく美しい絵本。自分も子どもの頃に読んだ記憶のある数少ない1冊。これぞ、絵本の王様といった風格です。購入したのは娘が1歳の時。たべもののページが楽しいらしく、穴に手を入れたり、食べる真似をして楽しんでいました。2歳の時には、ラストの蝶のページを開いてヒラヒラさせると大喜びしていました。図書館にあるけど、この1冊は何度でも必ず読み返すので、手元に置いておきたい本です。」

保育園で楽しそうにこちらの絵本を見ているときいたので購入しました。今では1ばんのお気に入りの絵本です。歌いながら読み聞かせすると”お腹がペコペコ”とジェスチャーしたり、てをパタパタと蝶のまねをしたり、親子で楽しい時間を過ごしています。土曜日の食べ物がずらりと並ぶところは大興奮です。素敵な絵本をありがとうございます。」(出典:はらぺこあおむし|偕成社

など、親子で一緒に楽しみながらお子さまの成長を促す内容であることが分かりました。

長年に渡って多くのファンから愛される作品「はらぺこあおむし」をぜひ一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

3位 しましまぐるぐる

picture-book-recomend-4

画像:しましまぐるぐる

ネットで話題の購入したおすすめ絵本TOP5の第3位は「しましまぐるぐる」です。

しましまぐるぐるは、0歳からのはじめて絵本としておよそ100万人の赤ちゃんを笑顔にしてきたベストセラー絵本です。

黒、白、赤などのコントラストの強い配色やしましま、ぐるぐるなどの繰り返しの模様は、生後6か月未満の視力が発達していない赤ちゃんでも注目するこだわりのデザインとなっています。

ヨダレで濡れたり引っぱったりしても破れにくい素材で安心して遊ばせることができるのも魅力の1つ。

赤ちゃんの興味を惹き付ける穴などの仕掛けも人気のポイントです。

picture-book-recomend-4-2picture-book-recomend-4-3

画像:しましまぐるぐる|学研出版サイト

ネット上の口コミでは、

本に興味を持っていなかった0歳の子どもがこちらの本を渡したら本に夢中になりました。そして他の本も読むようになりました。あれだけ本を持つことすらしなかったのに、今では自分でページをめくって読んでいます。買って良かったです。本嫌いな子にもおすすめです。

厚みのある紙なので、破れないし、ほどよく滑るので子供が自分でめくれます。0歳3か月くらいにはしっかり反応してじっと見ていました。4歳になった娘はいまだに引っ張り出してくる、お気に入り絵本です。「『しましましま まんまるすいか』    ママ食べちゃおう~ もぐもぐ~」と、文章が少ないので会話しながら楽しめます。」(出典:しましまぐるぐる (いっしょにあそぼ) 0~2歳児向け 絵本|amazon

など、絵本が苦手なお子さまでも興味を示す内容であることが窺えました。

0歳から楽しめる作品なので、出産祝いにもおすすめの絵本です!

関連記事

インスタ映えも狙える!出産祝いにぴったりのおもちゃブランドと人気アイテム5選

4位 ノンタン シリーズ

picture-book-recomend-1

画像:みんな大好き!ノンタン 公式サイト

ネットで話題の購入したおすすめ絵本TOP5の第4位は「ノンタンシリーズ」です。

1976年に発売された作品「ノンタンぶらんこのせて」を皮切りに、瞬く間に大人気作品となった「ノンタンシリーズ」は、長年不動の人気を獲得している定番絵本の1つです。

子どもたちにとって友だちのような存在である猫のキャラクター「ノンタン」が、様々なシチュエーションの中で遊び心の大切さ、勇気や元気を与えてくれます。

近年では3Dのアニメーションにもなっている人気作品です。

picture-book-recomend-1-2

画像:ノンタン!サンタクロースだよ|偕成社

picture-book-recomend-1-3

画像:ノンタン!サンタクロースだよ|偕成社

ノンタンシリーズの中でも、これからの季節にぴったりなのが「ノンタン!サンタクロースだよ」という作品。

サンタクロースっているの?という子ども達の疑問に、確信をもって「サンタクロースはいます」と答えてくれる本作は、子どもの世界を広げ、夢を与えてくれる素敵な内容です。

ネット上の口コミでは、

本当にすてきな話です。前に図書館で借りて、我が家に欲しいと思い買いました。サンタはいる!と信じる夢を、大人も胸をはって語れます。かわいいです。」(出典:ノンタン! サンタクロースだよ (ノンタン あそぼうよ7) |amazon

「私が子どもの頃に読んでいたノンタンを、息子に読んであげる日が来たこと、とても嬉しく思ってます。今回はX’masプレゼントとして選びました。人生初のX’masプレゼント、ノンタンにして良かった」(出典:ノンタン!サンタクロースだよ|偕成社

など、クリスマスプレゼントとして購入した方も多く見られました。

子どもたちに素敵な世界を見せてくれる「ノンタンシリーズ」から、ぜひお気に入りの作品を見つけてみてはいかがでしょうか。

5位 もいもいどこどこ?

picture-book-recomend-5

画像:【公式】赤ちゃん学絵本|もいもい、うるしー、モイモイとキーリー

ネットで話題の購入したおすすめ絵本TOP5の第5位は「もいもいどこどこ?」です。

「もいもいどこどこ」は、泣いているお子さまも思わず見つめてしまう不思議なキャラクター「もいもい」が登場するもいもいシリーズの1作品。

東京大学赤ちゃんラボとの共同研究で、実際に赤ちゃんを対象にした選択注視法などの実験結果を元に製作された絵本なので、赤ちゃんが本当に夢中になれる内容となっています。

赤ちゃんが興味を持つよう徹底的に研究された仕掛け、配色、音で初めての1冊としてぜひ読み聞かせてあげたい絵本です。

picture-book-recomend-5-2

画像:もいもい どこどこ? (あかちゃん学絵本) 0~2歳児向け 絵本|amazon

ネット上の口コミでは、

「もいもいがたくさん。特に意味があるわけでもないし、もいもいが何かもわからないけれど…確かにこれは子供がびっくりするくらい集中してみてた。なんだかすごい。わからないけれど心が動かされる不思議な絵本。」(出典:【公式】赤ちゃん学絵本|もいもい、うるしー、モイモイとキーリー

動画で全文公開されていたので3ヶ月児に見せてみたところ、じっと見ている。それならばと買ってみました。届いた実物を読み聞かせると、目を見開いて手足をジタバタ、大興奮!」(出典:しかけ絵本の人気おすすめランキング20選【1歳から大人まで楽しめる】|gooランキング

など、子どもにしか分からない魅力に溢れた不思議な絵本であることが分かりました。

前述した実験結果で、赤ちゃんから1番人気のキャラクターは、大人の投票結果とは真逆という衝撃的な結果も出ていることからも分かるように、お子さまの五感や気持ちに寄り添った作品となっているのです。

お子さま自身だけでなく、読む姿を見て楽しむこともできそうな「もいもいどこどこ?」をぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

picture-book-recomend-ending

今回は、Find Modelが行った「子育てに関するアンケート」の結果を元に、ネットで話題の購入したおすすめ絵本TOP5と人気のポイントを併せてご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介したのは、

  • 1位 だるまさん シリーズ
  • 2位 はらぺこあおむし
  • 3位 しましまぐるぐる
  • 4位 ノンタン シリーズ
  • 5位 もいもいどこどこ?

上記の5作品でした。

ご自宅用だけでなくプレゼントとしても最適なおすすめ絵本を、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

 

▼おすすめ資料をダウンロードする

 

 

 

 

 

 

 

instalab-logo-from-202101

SNSマーケティング専門メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでは、インフルエンサーマーケティングのリーディングカンパニーとしてナショナルクライアントを中心に豊富な支援実績がございます。

  • 施策目的に最適な「本物の」インフルエンサーキャスティング
  • インフルエンサーのマネジメント
  • PR実施ディレクション
  • 下書きチェック、ステマ防止
  • 効果分析レポーティング

まで、ワンストップで提供させていただきます。

インフルエンサーの過去PR成果データも豊富に蓄積されていますので、高い成果が期待できる目的に沿ったインフルエンサー選定・施策の実現が可能です。

貴社に親和性の高いインフルエンサーのリストとお見積も無料でご提供しておりますので、是非お気軽にご相談ください。

希望のインフルエンサーが見つかります

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事