note-creators−image-1

Instagramのフォロワーが増える「リールの使い方完全ガイドブック」を無料配布中!

▶︎▶︎今すぐダウンロードする◀︎◀︎


みなさんは、note(ノート)をご存知でしょうか?

手軽に文章を発信したり、読んだりすることができるnoteでは、様々な分野の記事を執筆するライターが活躍しており、クリエイターと呼ばれています。

また、noteでは自身の文章をコンテンツとして有料販売することができるため、自身の経験や発想力を活かしてマネタイズを実現しているクリエイターも数多く存在しています。

そこで今回は、noteで活躍する人気クリエイター5選をご紹介していきます。

幅広いジャンルの文章で活躍するクリエイターをピックアップしておりますので、これからnoteでの文章発信にチャレンジされたい方や、noteをマーケティング戦略に応用したい企業様などに広くご参考になれば幸いです。

尚、noteについては以下の記事でも詳しく解説しておりますので併せてご覧ください。

関連記事

出版も夢じゃない?今話題のメディアプラットフォーム「note」とは?

noteで活躍する人気クリエイター5選

note-creators−image-2

それでは早速、「noteで活躍する人気クリエイター5選」をご紹介してまいります。

岸田 奈美 さん

note-creator-hkenta-kishidanami

画像:岸田 奈美||note

クリエイター名:岸田 奈美

フォロワー:67,404人(※2022年9月現在)

岸田 奈美 さんは、作家・エッセイストとして記事を執筆されているnoteの人気クリエイターです。

本の執筆やメディア出演などで幅広くご活躍されており、noteでは、「岸田奈美のキナリ★マガジン」という有料購読でエッセイを書かれています。

note-creator-kishidanami-contents

画像:岸田奈美のキナリ★マガジン|note

中学2年生のときに起業家の父が突然死、高校1年生のときに母が心臓病の後遺症で車いす生活、弟がダウン症、同居している祖母が認知症に・・というように、私たちの想像の届かないような環境で家族との日々や自身の日常を綴る岸田 奈美 さんですが、書かれるエッセイには、嘆きのようなネガティブな空気感は一切なく、とある家族の泣き笑い楽しむ日常が書かれています。

ありのままに綴られる文章からはユーモアも感じられ、日々の困難や境遇は捉え方次第で人生の面白さに変えられるというような前向きなメーセージを感じとることができます。

 

また、岸田 奈美 さんは、SMBCグループとnoteが開催した投稿コンテスト「「#一人じゃ気づけなかったこと」からの依頼で、【「目を貸してください」と言われて】という参考作品を執筆されています。

note-creator-kishidanami-contents−2

画像:岸田 奈美|「目を貸してください」と言われて|note

本事例のように、noteでは企業がスポンサーとなって文章作品のコンテストを開くことで、話題性や認知拡大に繋げている事例が見受けられます。

岸田 奈美 さんのように多くのフォロワーから支持を集める人気クリエイターに参考作品を依頼することで、執筆の発想を手助けしたり、参加意欲や興味関心を掻き立てることができるのです。

note特有の活用戦略の例として取り上げさせていただきました。

 

最所あさみ さん

note-creator-saisyoasami

画像:最初あさみ|note

クリエイター名:最初あさみ

フォロワー:62,215人(※2022年9月現在)

最初あさみ さんは、ご自身がこよなく愛する、本とおいしいものとプロ野球に関する文章を中心に執筆されているnoteの人気クリエイターです。

また、「消費と文化」をテーマに、学びや小売の未来について考えたことも文章にされています。

マガジンでは、

  • 消費と文化、哲学と営み、人の世の希望と悲しみについて考えを巡らせていく「思想綴」
  • 思想を持ったお店をつくったり、運営、デザインをしているひとやその感想などの記事をまとめた「#お店 記事まとめ」
  • 応援する野球選手やチームについての記事をまとめた「公開ファンレター」
  • 野球に関するコラムをまとめた「#BaseBallTalk」
  • 毎月更新している「今月読んだ本一覧」をまとめた「【2022年】「今月読んだ本一覧」一年分まとめパック」

などが公開されています。

note-creator-saisyoasami-contents

画像:最所あさみ|理想の幕引き|note

上記の記事「理想の幕引き」では、最所あさみさんがファンとして長年応援し続けてきたプロ野球選手、能見篤史さんの引退をテーマに自身の思いを綴られています。

自身の父親の理想像と重ね、能見篤史さんを「野球界の父」と表現。1人のファンとして、"当たり前の日常として穏やかに愛し続けてきた"と語り、熱心に追いかける「推し」の感覚とは異なる存在であることを伝えられています。

とある野球選手の生涯と、それを見守ってきた最所あさみの本記事の言葉からは、労いや感謝だけでなく、人生観を語りかける奥行きの深い文章を感じ取ることができます。

自身が追い求める内容を通して、取り上げる出来事や感想に留まらず、読み手が自分の人生や在り方と照らし合わせて考えを深められるような文章を発信されている素敵なクリエイターです。

とみこ さん

note-creator-tomiko

画像:とみこ||note

クリエイター名:とみこ

フォロワー:41,308人(※2022年9月現在)

とみこ さんは、ライフスタイルメディア『cocorone』の元編集長で、ライフスタイルビジネスに関する発信されているnoteの人気クリエイターです。

マガジンでは、「#マーケティング 記事まとめ」をはじめとするビジネス系や、「娘との毎日」という家族の暮らしについての記事など、幅広い内容が公開されています。

また、「日々の交差点」というメンバーシップも運営されており、ライフスタイルにまつわる情報を語り合う場としてコミュニケーションに活用されています。

note-creator-tomiko-contents

画像:とみこ|【 #母のルーティン 】フルリモートフリーランス、1児の母の過ごし方|note

上記の「【 #母のルーティン 】フルリモートフリーランス、1児の母の過ごし方」では、一児の母となった、とみこさんの平日の1日ルーティーンを紹介しています。

前提条件として、家族の構成や働き方についても触れており、赤裸々に伝えようという意思が伝わってきますね。

そして、実際のルーティーンの紹介では、時間割のように時系列ごとに1日の流れを発表。仕事をしながら子育てに奮闘する様子臨場感が伝わってくる楽しい内容になっています。

文章の形式にとらわれない口語調の表現を上手く取り入れることが、親しみやすい人気コンテンツを実現させています。

また、後半には忙しい日々に最適なおすすめレシピを紹介するなど、同じ悩みや境遇のユーザーを手助けするような情報を添えている点も素晴らしいですね。

読み手との関係性を築くことが上手で、読んでいて楽しい文章が素敵なクリエイターです。

 

関連記事

noteを使ってECサイトの売り上げアップ!集客のコツとは?

ひとりの旅好き さん

note-creator-hirorinotabizuki

画像:ひとりの旅好き|note

クリエイター名:ひとりの旅好き

フォロワー:17,900人(※2022年9月現在)

ひとりの旅好き さんは、「誰もが自分らしく旅する」ことができる世の中が来ることを叶えるため、旅に関する情報を発信されているnoteの人気クリエイターです。

夕日や星空などの景色をテーマにしたおすすめスポットの紹介や、交通手段や宿泊施設に関する情報など、旅に役立つコンテンツを幅広くご紹介されています。

マガジンの内容も幅広く、

  • 【月次】旅行業界で気になった出来事
  • 旅のノウハウ
  • 国内おすすめ旅行
  • 国内移動手段
  • 飛行機に関するノウハウ

などのカテゴリーごとにまとめられています。

note-creator-hirorinotabizuki-contents

画像:ひとりの旅好き|2022年9月に注目した旅行情報|note

上記の「2022年9月に注目した旅行情報」のように、ひとりの旅好き さんのnoteでは、毎月の旅行情報として、航空・旅客業界の最新ニュースや、ツーリズム会社の新サービスなどを紹介されています。

分かりやすく内容をまとめ、定期的に公開してくれるので、読み手が新しい旅行情報を得るのに非常に便利です。

また、新サービスであれば、利用価格や対象地域についてなど、踏み込んだ内容を調べてピックアップしてくれている点も嬉しいポイントです。中には、クーポンの配布といったお得な情報が含まれていることもあり、有益性の高い情報コンテンツになっています。

noteを通じて情報を上手くカテゴライズし、旅行マガジンとして多くのユーザーに役立つ情報を発信している点が魅力的なクリエイターです。

 

H.Kenta さん

note-creator-hkenta

画像:H.Kenta|note

クリエイター名:H.Kenta

フォロワー:17,313人(※2022年9月現在)

H.Kenta さんは、美容サロンや飲食店のコーチング業をされながら、人生を変えるきっかけになる「就活スキル」「ビジネススキル」を発信されているnoteの人気クリエイターです。

物事の捉え方や言動についての「習慣」をまとめた学びあるコンテンツで人気を集めています。

マガジンにおいても、「元底辺弱者が語る後悔しない生き方」という、人生を変えていくためのキーとなる習慣をまとめた記事を公開されており、

  • 高感度の高い人の習慣9選
  • 初対面からんかを深める習5選
  • 大舞台でも緊張しなくなる習慣3選

など、テーマに基づいた習慣を、○選という形で紹介されています。

note-creator-hkenta-contents

画像:H.Kenta|大舞台でも緊張しなくなる習慣|note

上記の大舞台でも緊張しなくなる習慣3選では、冒頭で読者に、自身が過去には緊張で顔が真っ赤になるほど人前で話すのが苦手だったが、社会人になって克服することができたという経験を紹介。

まずはじめに自身の例を挙げることで読み手の現状に寄り添い、これから変わることができるというポジティブな気持ちを与えてくれています。

習慣3選では、

  1. 会話する相手に意識を向ける
  2. 自意識とプライドのハードルを下げる
  3. 笑って楽しく乗り切ろう

を紹介されており、各項目の中でもポイントをさらに箇条書きでまとめるなど、分かりやすい文章になっています。

そして、解説の節々にも不安を取り払ってくれるような言葉が散りばめられており、学びのあるノウハウだけに留まらず、読み手を勇気づけてくれるクリエイターです。

まとめ

note-creators−image-3

「noteで活躍する人気クリエイター5選」はいかがでしたでしょうか?

最近では写真や動画を用いたSNSなどが人気を集めていますが、文学的な表現や人の心に響くフレーズには、やはり文章ならでは魅力があるように感じられますね!

また、自身のコンテンツを手軽に販売できる点は、収益のみならず、コミュニケーションの場や、共通の趣味・目的によって結ばれたコミュニティの構築にも力を発揮します。

本記事をきっかけに、今後はさらにnoteで活躍するクリエイターにも注目してしていきましょう!

 

今回ご紹介させて頂いたnoteの人気クリエイターの皆様▼

本記事で取り上げた内容以外にも素敵なコンテンツを発信されていますので、是非実際にご覧ください。

 

あわせて読みたい▼

instalab-logo-from-202101

SNSマーケティング専門メディア「インスタラボ」では、SNSマーケティングのリーディングカンパニーとしてナショナルクライアントを中心に豊富な支援実績がございます。

  • SNSアカウント運用代行
  • SNS広告運用・分析改善
  • SNSキャンペーン実施
  • インフルエンサーマーケティング
  • ソーシャルリスニング分析レポート

など、その時必要なSNSマーケティング支援が可能です。

是非お気軽にご相談ください。

SNS運用・マーケティングのご相談はこちら

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事