father-and-son-on-the-beach (1)

【無料】Instagramリールの使い方マニュアル資料プレゼント
⇒ダウンロードはこちら


 

お家時間が増えることによって、お子さんと一緒に過ごす時間がゆっくり取れるようになったという方も多いはず。

在宅中において、「子どもと過ごす時間をさらに良いものにしたい」と考えている方も多いのではないでしょうか。

Instagramでは、育児エッセイや子どもにまつわる投稿が多数投稿されています。

今回は、Instagramで活躍している子育てに奮闘するパパインスタグラマーを4名ご紹介します。

Instagramで大人気のパパインスタグラマー4名

papa-instagramer1

それでは早速、Instagramで大人気のパパインスタグラマーを4名ご紹介します。

イクメン修行中のニ児のパパ(@bapak_papalife0528)

bapak-top画像:@bapak_papalife0528 | Instagram

Instagramアカウント:イクメン修行中のニ児のパパ(@bapak_papalife0528)

フォロワー数:約1万人(2022年1月現在)

はじめにご紹介するパパインスタグラマーは、「イクメン修行中のニ児のパパ」さんです。

1歳と0歳の、姉妹の育児に奮闘中の「イクメン修行中のニ児のパパ」さん。

「イクメン修行中のニ児のパパ」さんのアカウントでは、姉妹の日常や、使ってよかった商品が紹介されています。

「イクメン修行中のニ児のパパ」さんのアカウントの特徴は、それぞれのアイテムやスポットについてキャプションで詳しく紹介していること。

ご紹介した投稿では、スポットの概要、それぞれのエリアの詳細、感想が詳しく書かれていますよね。

食事スポットや授乳室の有無等、お子さんを連れて外出する際に気になるポイントにもしっかりと触れられています。

ここまで詳しく説明してもらえると、フォロワーは、安心してお子さんとこのスポットを訪れることができますよね。

スポットをおすすめする場合はこのように、育児中ならではの視点を交えながら詳しく紹介するとよいでしょう。

企業とのタイアップ事例:イクメン修行中のニ児のパパ×パンパース

「イクメン修行中のニ児のパパ」さんは、紙おむつブランドのパンパースとタイアップしたPRを投稿されています。

当PR投稿の特徴は、パンパースの他シリーズとの詳細な比較を記載していることです。

子育て中の方々にとって、パンパースはおなじみのブランドですので「イクメン修行中のニ児のパパ」さんのフォロワーのほとんどがパンパースの商品について認知あるいは使用したことがあるでしょう。

パンパースの商品を使った方の中には、「このシリーズのLはうちの子には少し大きいかも…」「サイズはぴったりだけど吸収力が心配…」という悩みをお持ちの方も少なからずいるはず。

悩みを持った育児者にとって、既存のシリーズとの差異が明確に分かる商品紹介は大いに役に立ちますね。

商品の種類が豊富にある場合は、今回の投稿を参考にして既存の商品との差異を上手に説明するとよいでしょう。

森 渉 wataru mori(@watarumori.sports)

watarumori-top画像:@watarumori.sports | Instagram

Instagramアカウント:森 渉 wataru mori(@watarumori.sports)

フォロワー数:約14.3万人(2022年1月現在)

次にご紹介するパパインスタグラマーは、「森 渉 wataru mori」さんです。

アスリート俳優として、テレビでもご活躍の「森 渉 wataru mori」さん。

Instagramアカウントでは、「森 渉 wataru mori」さん、4歳の娘さん、妻・金田朋子さんの3人が一緒に写った、団欒写真が数多く投稿されています。

「森 渉 wataru mori」さんのアカウントの特徴は、お子さんが使っている様子を写した画像と共に商品紹介を行っているところです。

ご紹介した投稿は、コストコの手作りバスボムを紹介しているものです。

投稿された画像から、お子さんの熱中している様子や、楽しんでいる様子が伝わってきますよね。

お子さんが実際に商品を楽しんでいる様子が分かる画像を投稿することで、フォロワーも自身のお子さんが実際に使っている場面をイメージすることができます。

企業とのタイアップ事例:森 渉 wataru mori×みてね年賀状

「森 渉 wataru mori」さんは、家族向け写真アプリの「みてね」の年賀状アプリである「みてね年賀状」とタイアップしたPRを投稿をされています。

当PR投稿の特徴は、アプリで利用できるクーポンコードというインセンティブをフォロワーへ提示していることです。

キャプチャの内容を、アプリのよいところを紹介 → クーポンコードを提示という流れにすることによって、フォロワーの興味をよりかきたてることができています。

Instagramマーケティングにおいて、アプリを使うメリットと同時にインセンティブを提示すると、興味関心を高めるプロモーション効果を得られるでしょう。

関連記事
家事も育児もインスタも!人気のママインスタグラマー(インフルエンサー)10名

 

ごーや / 手作り知育•療育おもちゃクリエイター(@goya_namakemonoikuji)

goya-top画像:@goya_namakemonoikuji | Instagram

Instagramアカウント:ごーや / 手作り知育•療育おもちゃクリエイター(@goya_namakemonoikuji)

フォロワー数:約7.6万人(2022年1月現在)

次にご紹介するパパインスタグラマーは、「ごーや / 手作り知育•療育おもちゃクリエイター」さんです。

小学生のお子さんが2人いらっしゃる「ごーや / 手作り知育•療育おもちゃクリエイター」さん。

「ごーや / 手作り知育•療育おもちゃクリエイター」さんのアカウントでは、お手頃価格で手に入れられる知育・療育グッズが多数紹介されています。

「ごーや / 手作り知育•療育おもちゃクリエイター」さんの投稿の特徴は、投稿に画像が多く使われており、フォロワーの知りたい情報が豊富であることです。

「商品画像」「遊び方」「知育的なねらい」等が、画像・動画・テキストを使って詳細に説明されています。

フォロワーは当投稿を見るだけで、商品の購入検討に必要な情報を網羅的に把握することが可能です。

「少しでも子どものためになるものを」と考えて情報収集をしている育児者にとって、上記のような詳しい解説のついた投稿はかなり有用です。

Instagramマーケティングにおいては、ターゲットとしているユーザーが知りたい情報を、全てカバーするような役に立つ投稿を心がけましょう。

企業とのタイアップ事例:ごーや / 手作り知育•療育おもちゃクリエイター×ジスター

「ごーや / 手作り知育•療育おもちゃクリエイター」さんは、知育玩具の「ジスター」とタイアップしたPRを投稿をされています。

当PR投稿の特徴は、新旧ジスターの違いがはっきりと説明されていることです。

ご紹介した投稿では、新バージョンのジスターの画像と共に、旧バージョンのジスターの画像が紹介されています。

新旧両方のジスターが並べて紹介されることで、改良点がよく分かるようになっています。

また、改良点に関しては画像とテキストでしっかりと説明されており、「ここがこんなに良くなりました!」とアピールすることができています。

商品をリニューアルした場合には、旧バージョンの使用歴があるユーザーにプロモーションを依頼すると、改良点をしっかりとアピールしてもらうことができます。

つむぱぱ(@tsumugitopan)

tsumupapa-top画像:@tsumugitopan | Instagram

Instagramアカウント:つむぱぱ(@tsumugitopan)

フォロワー数:約73万人(2022年1月現在)

最後にご紹介するパパインスタグラマーは、「つむぱぱ」さんです。

5歳の娘さんと、2歳の息子さんがいらっしゃる「つむぱぱ」さん。

「つむぱぱ」さんのアカウントでは、お子さんとの日常が、可愛らしいイラストと共に投稿されています。

「つむぱぱ」さんの投稿の特徴は、イラストの間に写真や動画を挟んでいることです。

当投稿では、3人それぞれが粘土で作ったお弁当の写真が、イラストの間に挟まれています。

デフォルメしたイラストと、育児エッセイは非常に相性が良いですが、時にはイラストで表現しきれないこともあるでしょう。

イラストでは伝わりにくい部分に写真を使用することによって、お子さんの様子が生き生きと伝わってくる投稿となっています。

要所要所で写真や動画を使うことによって、よりフォロワーの印象に残る投稿をすることができるでしょう。

企業とのタイアップ事例:つむぱぱ×楽天ママ割

「つむぱぱ」さんは、「楽天ママ割」とタイアップしたPRを投稿されています。

「楽天ママ割」はお子さんがいらっしゃる楽天会員限定のメンバーシップで、登録すると様々な特典を受けることができます。

当PR投稿の特徴は、イラスト動画にお子さんの声がのせられていることです。

デフォルメされた可愛らしいイラストに、お子さんの声がのることで、さらに可愛らしさが増していますよね。

噛んでしまった部分もあえて残しておくことで、子どもらしい可愛らしさがよく伝わってくる投稿になっています。

イラストを使って商品のプロモーションをする場合には、今回の投稿のように少しリアルな要素をミックスするとフォロワーの印象に残りやすい投稿になるでしょう。

関連記事

施策に起用したい!SNSで人気の漫画・イラストインフルエンサー13名

 

まとめ

papa-instagramer

今回は、4人のパパインスタグラマーをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

本記事でご紹介したパパインスタグラマーは、

  • イクメン修行中のニ児のパパ(@bapak_papalife0528)
  • 森 渉 wataru mori(@watarumori.sports)
  • ごーや / 手作り知育•療育おもちゃクリエイター(@goya_namakemonoikuji)
  • つむぱぱ(@tsumugitopan)

の以上4名です。

ご紹介した方パパインスタグラマーそれぞれが、投稿に工夫を凝らしていらっしゃいましたよね。

今回ご紹介した事例が、今後のマーケティング戦略に少しでもお役に立てば幸いです。

 

関連記事

 

▼あわせてチェック▼
インフルエンサーマーケティングの基礎から成果を出す実践方法のすべて

 

instalab-logo-from-202101

SNSマーケティング専門メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでは、インフルエンサーマーケティングのリーディングカンパニーとしてナショナルクライアントを中心に豊富な支援実績がございます。

  • 施策目的に最適な「本物の」インフルエンサーキャスティング
  • インフルエンサーのマネジメント
  • PR実施ディレクション
  • 下書きチェック、ステマ防止
  • 効果分析レポーティング

まで、ワンストップで提供させていただきます。

インフルエンサーの過去PR成果データも豊富に蓄積されていますので、高い成果が期待できる目的に沿ったインフルエンサー選定・施策の実現が可能です。

貴社に親和性の高いインフルエンサーの紹介とお見積も無料でご提供しておりますので、是非お気軽にご相談ください。

希望のインフルエンサーが見つかります

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事