【子育て事情・育児PR編】インスタグラマーの育児ってどんな感じ?インスタグラマー約300名にアンケート!

Instagramで新規リーチが取れる「リールの使い方完全ガイド」を無料配布中!
⇒今すぐダウンロードする


 

インフルエンサーマーケティング事業を運営しているFind Modelは、2022年8月25日〜28日にかけて、自社インフルエンサーネットワークに登録している子育て中のインスタグラマー(16歳未満のお子様が1人以上いる・Instagramフォロワー1万人以上)327名を対象に子育てに関するアンケートを実施しました。

本アンケート調査では、子育て中のインスタグラマーの方々に

  • シーン別おすすめアパレルブランド(普段着・おしゃれ着・インスタ映え)
  • ベビーフードブランド(哺乳瓶・離乳食・ベビーフード)
  • 子育てブランド/アイテム(ベビーカー・おむつ・絵本・おもちゃ)
  • メモリアルグッズ製作サービス

など、おすすめの子育て関連アイテムやサービスについてお伺いした他、

  • 保育園・幼稚園事情(入園時期・選んだポイント)
  • ランドセル事情(購入時期・購入者・色など)
  • 育児事情(誰と育児をしているか・大変なこと・外遊びの頻度など)
  • お子様関連のPR事情(PRの件数・失敗/成功談など)

など、様々なトピックについて質問させていただきました。

本記事では、インスタグラマーの子育て・お子様関連のPR事情についてのアンケート結果をご紹介します。

知られざるインスタグラマーの子育て事情・PR事情が分かるアンケート内容となっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

なお、インスタグラマーおすすめの子育て関連アイテム・サービスについては、こちらの記事でご紹介していますので、合わせてご覧ください。

アンケートに回答してくれたインスタグラマーの概要

child-raising-instagrammer-questionnaire3

アンケートに回答してくださったインスタグラマーの概要です。

まずは回答インスタグラマーの男女比・年齢比・フォロワー数比・発信ジャンル比をご紹介します。

男女比

今回ご協力いただいた全インスタグラマーの男女比は以下の通りです。

子育てに関するアンケートということもあり、今年7月に行ったアンケートよりもさらに女性の比率が高まり、女性が94.8%、男性が5.2%という結果となりました。

gender-of-instagrammer

年齢比

今回ご協力いただいた全インスタグラマーの年齢比は以下の通りです。

age-of-instagrammer

30代が68.2%と最も多く、40代が16.5%、20代が14.1%とそれに続く形となりました。

子育てに関するアンケートということで、30代のインスタグラマーが回答者の7割近くを占めることとなりました。

フォロワー数比

今回ご協力いただいた全インスタグラマーのフォロワー数比は以下の通りです。

number-of-follower

10,000~29,999フォロワーの方が55.7%と最も高く、30,000~59,999フォロワーの方が25.4%とそれに続く形となりました。

~59,999フォロワーまでの方が全体の8割以上を占めることとなった一方で、回答者の中には40万以上のフォロワーを抱えるインスタグラマーの方もいらっしゃり、今回も幅広いフォロワー数の方から協力していただくことができました。

number-of-follower-max-min

ジャンル比

今回ご協力いただいた全インスタグラマーのジャンル比は以下の通りです。

genre-of-instagrammer

今回のアンケートでは「ライフスタイル」の割合が最も高く27.5%、「子供/子育て」が23.2%、「美容/メイク」が13.8%、「アパレル」が11.9%とそれに続く形となりました。

お子様がいらっしゃるインスタグラマーにアンケートを行っているため、過去のアンケートよりも子供/子育て系インフルエンサーの割合が多くなっています。

関連記事

家事も育児もインスタも!人気のママインスタグラマー(インフルエンサー)10名

お子様の男女比

インスタグラマーのお子様の男女比は以下の通りです(※お子様が複数いらっしゃる方には、一番下のお子様の性別を回答いただきました)。

gender-of-kids

お子様の男女比は男の子が55.0%、女の子が45.0%という結果となりました。回答インスタグラマーの結果とは違って、お子様の男女比率には大きな偏りは見られませんでした。

お子様の年齢比

お子様の年齢比は以下の通りです(※お子様が複数いらっしゃる方には、一番下のお子様の年齢を回答いただきました)。

age-of-kids

お子様の年齢比は「0〜2歳」の割合が最も高く43.7%、「3〜5歳」が25.7%、「6〜10歳」が22.0%、「11歳以上」が8.6%とそれに続く形となりました。

お子様の人数比

お子様の人数比率は以下の通りです。

number-of-kids

お子様の人数比は「2人」の割合が最も高く45.6%、「1人」が39.8%、「3人」が11.9%、「4人」が1.8%、「5人」が0.9%とそれに続く形となりました。全体平均は「1.79」人でした。

インスタグラマーの子育て事情

child-raising-instagrammer-questionnaire1

インスタグラマーの子育て・お子様関連のPR事情についてのアンケート結果をご紹介します。

保育園・幼稚園編

Q.保育園に入れていますか?(いましたか?)/保育園は何歳から入れていますか?/保育園選びのポイントを教えてください。

リリース用:保育園

「保育園に入れていますか?(いましたか?)」(図左上)という質問では「いいえ」と回答した方が52.9%と過半数以上の票を集めています。

近くに面倒見てくれる祖父母が住んでいたり、しばらく実家に戻るという方、育休を利用して育児に専念する方が多くを占める中、「はい」と回答した方も47.1%と、仕事と両立している方も全体の半分程度を占めていることが明らかになりました。

「保育園は何歳から入れていますか?」(図左下)という質問では「1歳~2歳」と回答した方が50%、次いで「6か月~1歳」と回答した方が25.3%、3番目に多い回答が「2~3歳」で10.4%という結果でした。

上記の回答から、育休が終わってすぐに働きたいという方、育休がない場合でもなるべく早く仕事に復帰している方が多いことが分かります。

保育園選びのポイントを教えてください。」(図右)という質問に対して、多くのインフルエンサーが重視しているポイントは

  • 家からの距離
  • 認可・認可外
  • 保育時間

であることが分かりました。

最も意見が多かったのは「家からの距離」でした。距離の近い保育園は、忙しい中での送り迎えもしやすく、何かあった際にもすぐに駆け付けることができるため、多くの方が重視しているポイントということが分かります。

保育園選びのポイント第2位は「認可・認可外」でした。児童福祉法で定められた基準を全て満たしている保育施設である「認可保育園」と、それ以外の保育施設「認可外保育園」とでは、施設の種類・設備や運営方針など様々な点で異なる場合がありますので、しっかりとチェックしておくことが重要です。

保育園選びのポイント第3位は「清潔感」でした。自分の子どもを預ける施設が衛生面で安全かどうかは、多くの親世代が注目しているポイントです。

なお、4位には「保育時間」、5位には「保育カリキュラム」がランクインしました。

 

Q.幼稚園に入れていますか?(いましたか?)/幼稚園は何歳から入れていますか?/幼稚園選びのポイントを教えてください。

リリース用:幼稚園

「幼稚園に入れていますか?(いましたか?)」(図左上)という質問では「はい」と回答した方が33.6%、「いいえ」と回答した方が66.4%と7割弱と多くを占めました。

親の代わりに「育児」をしてもらえる要素がメインである保育園に対して、幼稚園は教育の場という要素も強く、預けたとしても子どもの帰宅時間も早いため、仕事をすぐにしたいという方は保育園に入園させるケースが多いことが分かります。

「幼稚園は何歳から入れていますか?」(図左下)という質問では、「3~4歳」が71.6%、「〜3歳」が13.8%、「4~5歳」12.8%という結果になりました。

幼稚園の入園時期は基本的に3歳からとなっていますので、ほとんどが3歳から入園させていることが分かります。それ以外では、子どもの成長状態を見ながら入園させるという方もいらっしゃると予想されます。

「幼稚園選びのポイントを教えてください。」(図右)という質問に対して、多くのインフルエンサーが重視しているポイントは

  • 家からの距離
  • 保育カリキュラム
  • 保育理念

であることが分かりました。

最も意見が多かったのは、保育園選びのポイントと同様「家からの距離」でした。家からの距離が近い幼稚園の方が利便性が高いため、多くの方が重視するポイントであることが分かります。

幼稚園選びのポイント第2位は「保育カリキュラム」でした。幼稚園では、入園から修了までに子どもが身につける経験の総体である「教育課程(カリキュラム)」を定めています。ただ単に子どもの面倒を見てもらうだけでなく、教育方針がどのようなものかは幼稚園選びの際に気になるポイントであることが分かりました。

保育園選びのポイント第3位は「保育理念」でした。各保育園のコンセプトである「保育理念」は、どんな子に育ってほしいかを考える上で重要な要素です。

なお、4位には「保育時間」、5位には「幼稚園の広さ・定員数」がランクインしました。

ランドセル編

Q.入学のどのくらい前に購入しましたか?/ご家族(ご親戚)のどなたが買いましたか?/ご家族(ご親戚)のどなたが選びましたか?

ランドセルの購入時期で最も多かったのは「8~10ヵ月前」でした。

また、ランドセルを購入した方は親御様が最も多く、次いでお母様方のご両親が多いことが分かりました。

ランドセルを選んだ方は「お子様ご本人」が最も多く、本人の意思を優先にしている家庭が多いことが明らかになりました。

 

Q.ランドセルの色を教えてください。/ランドセルのブランドを教えてください。/ランドセルの金額感を教えてください。

リリース用:ランドセル2

「ランドセルの色を教えてください。」(図左)という質問で最も多かった回答は「ブラック」です。

昔からの定番カラーである「ブラック」が依然として人気を集める中、同じく定番カラーであった「レッド」は5位となっており、ランドセルのカラーの多様化で自由な選択が増えたことが明らかになりました。

ランドセルの金額感を教えてください。」(図右下)という質問では「4万~6万円以下」が28.7%、「6~8万円以下」が22.6%と4万~8万円の価格帯が多いことが分かります。

一方で「2万円以下」と回答された方も22.9%と全体の2番目に多く、そこまでお金をかけないという方も多いことが分かりました。

 

ランドセルのブランドを教えてください。(図右上)という質問に対して、ランキングは以下のようになりました。

1位 SEIBAN(セイバン)

購入したランドセルのブランドの第1位に輝いたのは「SEIBAN(セイバン)」です。

SEIBANのランドセル「天使のはね」は長年人気を集めており、子どもの成長を考えた機能や6年間安心して使い続けられる品質も支持を集める理由となっています。

ランドセルの重さを背中、肩、胸などに負担を分散させることで、まるで「天使の羽」を付けたように体感重量が軽く感じるという特徴も魅力の1つ。

早期割引や最大50%オフとなるアウトレットセールなどが開催されている点も注目のポイントです。

2位 土屋鞄

購入したランドセルのブランドの第2位にランクインしたのは「土屋鞄」です。

土屋鞄はランドセルの他にも小物や財布などの製品を販売しているブランド。鞄職人が手仕事で一つ一つ仕立てる革製品は長年愛用できるものばかり。

昔ながらのシンプルな形が安定の人気を集めました。

3位 LIRICO(リリコ)

購入したランドセルのブランドの第3位にランクインしたのは「LIRICO(リリコ)」です。

LIRICOのランドセルの最大の特徴は、オリジナリティ溢れるデザインです。

2022年度は「LIRICO WONDERLANDの世界」がテーマになっており、女の子向けのデザインは、まるでおとぎ話のプリンセスのような煌びやかなデザインが魅力的。男の子向けのモデルは、カウボーイや地球儀をモチーフとしたトレジャーな雰囲気が特徴的です。

なお、4位には「ニトリ」、5位には「池田屋」がランクインしました。

子育て編

Q.普段、育児は誰としていますか?/働きながら育児をされていますか?

「普段、育児は誰としていますか?」(図左)という質問に対しては、「パートナー」と回答された方が圧倒的に多くを占めていました。

また、現在74.9%もの家庭が働きながら育児をしているという結果も明らかになりました。

 

Q.育児に関して相談できる人はいますか?/相談できる人を教えてください。

リリース用:育児-1

「育児に関して相談できる人はいますか?」(図左)という質問に対しては、91.4%の方が「はい」と回答し、ほとんどの方が誰かしらに育児に関する相談をできる環境にあることが明らかになりました。

また、「育児を相談できる人を教えてください。」(図右)という質問では、40.8%の方が「本人の両親」と回答し、「パートナー」と回答された方の1.5倍という結果になりました。

パートナーよりも育児経験者である両親の意見の方が参考にしやすいという方が多いのだと考えられます。

 

Q.育児で大変なことは何ですか?/育児は1日あたり何時間使っていますか?/お子さまとの外遊び(公園など)は月にどれくらいの頻度でしていますか?

「仕事しながらの育児は1日あたり何時間使っていますか?」(図右上)という質問では「5時間以上」が57.6%、「2~4時間」が32.2%と大半の方が1日の時間のほとんどを育児に費やしていることが分かりました。

「お子さまとの外遊び(公園など)は月にどれくらいの頻度でしていますか?」(図右下)という質問に対しては、「週に1~2回」が70.0%と多くの票を集めました。育児にかける時間は1日のうちほとんどですが、外遊びは比較的少なめという方が多いことが分かります。

次いで「週に3~4回」が18.7%と、外に連れ出して様々な経験をさせたいという方も多いようです。

 

育児で大変なことは何ですか?」(図左)という質問に対して、ランキングは以下のようになりました。

1位 自分の時間がない

育児で大変なことは何ですか?」という質問で最も多かった回答が「自分の時間がない」です。

育児にかける時間・労力は、子どもの将来や成長にも大きく関わるため重要なものではありますが、自分の時間がほとんど取れずにストレスや疲れが溜まってしまうと回答された方も多く見られました。

また、パートナーとのコミュニケーション不足により一方の親にばかり労力がかかっている場合も、自分の時間が取れなくなる原因として回答されている方もいらっしゃいました。

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「一人の時間がないこと!育児の大変さを旦那が理解していないこと(30代女性・子供、子育て系インスタグラマー・2.4万フォロワー)

 

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「1人の時間がなくストレスが溜まる(30代女性・子供、子育て系インスタグラマー・1.3万フォロワー)

 

2位 子の食事・食育

育児で大変なことは何ですか?」という質問で2番目に多かった回答は「子の食事・食育」です。

栄養バランスを考えたり、離乳食の準備などで手間がかかることの他にも、予測のつかない行動が多い子どもから目が離せない状態で料理をするのも大変労力がかかります。また、食べむらがあるなどの悩みも寄せられていました。

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「赤ちゃんを見ながらごはんをつくるとき(30代女性・子供、子育て系インスタグラマー・5.7万フォロワー)

 

3位 寝かしつけ、寝ない

育児で大変なことは何ですか?」という質問で3番目に多かった回答は「寝かしつけ、寝ない」でした。

寝かしつけなしでは寝てくれなかったり、なかなか寝てくれないことで自分の時間が取れず、睡眠不足になったり親の体調不良に繋がったりと、健康面に関わる問題にも繋がりやすくなります。

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「自分の時間が全くないこと、夜寝かしつけなしで寝てほしい(30代女性・家づくり系インスタグラマー・3.4万フォロワー)

 

4位 しつけ

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「子供にも意思があり、思い通りに教育できないこと(30代女性・ゴルフ系インスタグラマー・8.7フォロワー)

 

5位 イヤイヤ期

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「イヤイヤ期の子との外出、関わり(20代女性・アパレル系インスタグラマー・2.6万フォロワー)

 

インスタグラマーのお子様関連のPR事情

PR編

Q.Instagramでお子さま関連のPR案件を受けていますか?/直近3か月でお子さまにまつわるPRのお仕事の件数を教えてください。/Instagramでお子さまは顔出ししていますか?/投稿時に気をつけていることを教えてください。

リリース用:育児2-1

「Instagramでお子さま関連のPR案件を受けていますか?」(図左上)という質問では「はい」と回答された方が76.5%、「いいえ」と回答された方が23.5%と、PR案件を受けているという方が8割弱と大半を占めていました。

「直近3か月でお子さまにまつわるPRのお仕事の件数を教えてください。」(図左下)という質問では「1~9件」が67.6%、2番目に多い回答が「0件」の15.6%となっており、PR案件は程よく受けている方が多いという結果になりました。PR案件が多すぎるとフォロワー離れの原因になることもありますので、バランスを考慮していることが窺えます。

「Instagramでお子さまは顔出ししていますか?」(図右上)という質問では、「はい」と回答した方が47.7%、「いいえ」と回答した方が48.0%と、顔出しをしないという方が若干多いという結果になりました。

「投稿時に気をつけていることを教えてください。」(図右下)という質問で「プライバシー」と回答した方が79.5%と圧倒的な割合を占めていることからも分かるように、顔出ししない理由はプライバシーを守るためと考えている方が多いようです。

 

「投稿時に気を付けていること」(図右下)という質問に対して、ランキングは以下のようになりました。

1位 プライバシー

「投稿時に気を付けていること」という質問で最も多かった回答が「プライバシー」です。

子供の名前や家の場所が分かってしまうような情報は、細心の注意を払って投稿されているという意見が多く寄せられました。

また、学校・住んでいる地域が特定されてしまう恐れがあるため、制服や体操着などは載せないという意見もありました。

さらに、育児に関する意見は人それぞれ自由という理由から、思考の偏りや過度な宣伝がないように心掛けているという方もいらっしゃいます。

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「上の子は小3で顔出しをやめ、下ももうすぐ小3なので少しずつ真正面からの写真は控えようと考えています(40代女性・子供・子育て系インスタグラマー・2.2万フォロワー)

 

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「場所が分からないように 時差投稿(30代女性・子供・子育て系インスタグラマー・4.1万フォロワー)

 

2位 本人が気に入る

「投稿時に気を付けていること」という質問で2番目に多かった回答は「本人が気に入る」です。

顔出しをしたり、個人的な情報が公開されてしまうため、将来子どもが恥ずかしいや嫌がるだろう写真は載せないという意見が多く寄せられました。

また、子どもの悪口や子どもが将来見て嫌な気持ちになるような内容を投稿することは控えるように配慮しているという方もいらっしゃいました。

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「後から本人が見てかわいいと思えるようなものを選んでいます。(30代女性・料理・グルメ系インスタグラマー・3.2万フォロワー)

 

3位 映え

「投稿時に気を付けていること」という質問で3番目に多かった回答は「映え」でした。

インスタグムで人気インフルエンサーになる要素として重要なのが、クオリティーの高い投稿写真・動画や独自の世界観を伝えることができる投稿作りです。

多くのユーザーが魅力的だと感じるアカウント作りのため、「映え」にこだわっているという意見も多く寄せられていました。

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「なるべく笑顔で元気よく。(40代女性・アパレル系インスタグラマー・6.9万フォロワー)

 

なお、その他の意見としては、「炎上しないように露出は少なめに」「爪などの清潔感やお行儀が悪く見えないか。」などの意見も寄せられていました。

 

Q.お子さまにまつわるPR のよかったお仕事とその内容を教えてください。

リリース用:よかった案件

1位 旅行・おでかけの投稿

「お子さまにまつわるPR のよかったお仕事とその内容(結果が良くて褒められた、フォロワーさんが喜んでくれたお子さま、フォロワー数がすごく伸びた、保存数が多かった等)を教えてください。」という質問で最も多かった回答が「旅行・おでかけの投稿」です。

子どもが楽しそうに映っている投稿は反応が良い傾向にあるのはもちろんのこと、子どもと行ける施設や観光スポットなどを参考にしたいというフォロワーも多くいることが予想されます。

子どもが遊べる施設のPR案件を受けて、高いエンゲージメントを獲得したという意見もありました。

influencer-autumn-questionnaire-men「旅行案件、フォロワーが伸びやすい、また子供たちも楽しめて自然といいPRがしやすい(30代男性・ライフスタイル系インスタグラマー・24.0万フォロワー)

 

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「子連れ旅行のPRで、クライアント様からフォロワーや子連れのお客様が増えたと喜びのDMが届いた。(30代女性・旅行・おでかけ系インスタグラマー・4.0万フォロワー)

 

2位 ベビーカーの投稿

「お子さまにまつわるPR のよかったお仕事とその内容(結果が良くて褒められた、フォロワーさんが喜んでくれたお子さま、フォロワー数がすごく伸びた、保存数が多かった等)を教えてください。」という質問で2番目に多かった回答は「ベビーカーの投稿」です。

近年のSNSユーザーの傾向として、商品購入を検討する際にインフルエンサーのレビュー・意見を参考にするという方の割合は非常に多くなっています。

ベビーカーの投稿に関しても、同世代の子どもを持つ親世代が、インフルエンサーの投稿を参考にしているケースも多いことが明らかになりました。

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「ベビーカーのPRで、選びかたのポイントや使い心地を動画で紹介した時には、フォロワーさんからの反応もよく保存数が多かったです。実際に購入したという方も何人かいらっしゃいました。(30代女性・子供・子育て系インスタグラマー・1.0万フォロワー)

 

3位 おもちゃの投稿

「お子さまにまつわるPR のよかったお仕事とその内容(結果が良くて褒められた、フォロワーさんが喜んでくれたお子さま、フォロワー数がすごく伸びた、保存数が多かった等)を教えてください。」という質問で3番目に多かった回答は「おもちゃの投稿」です。

2位にランクインしたベビーカーの投稿と同様、インフルエンサーの意見を参考におもちゃを購入したというフォロワーからのコメントが多かったという回答も多く見られました。

レンタルおもちゃサービスなど、世間ではあまり認知度の高くない情報を発信することでフォロワーとの親和性・信頼度を高めることにも繋がるでしょう。

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「おもちゃのサブスク投稿は投稿からの登録者が多く、とても喜ばれた。フォロワーさんやフォロワー外の方からもよくメッセージをいただきます。(30代女性・旅行・おでかけ系インスタグラマー・1.2万フォロワー)

 

Q.お子さまにまつわるPRの失敗したお仕事とその内容を教えてください。

リリース用:失敗した案件

1位 クリエイティブがうまくいかない投稿

お子さまにまつわるPRの失敗したお仕事とその内容(なにかの要因で再投稿が発生した、思ったよりいいね数がのびなかった、インサイトがのびなかった等)を教えてください。」という質問で最も多かった回答が「クリエイティブがうまくいかない投稿」です。

特に子供・子育て系インスタグラマーの投稿では、子どもが使用してPRするべき商品も多く、子どものコンディションによっては良い写真・動画が取れないという悩みも数多く寄せられました。

また、投稿した写真がなぜかインスタグラム側に削除されてしまったり、外部露出やハッシュタグに全く載らないなどの問題が起きる場合もあるようです。

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「顔をスタンプで隠して、写真があまり綺麗に投稿できず、伸びませんでした(30代女性・美容・メイク系インスタグラマー・3.3万フォロワー)

 

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「子供の名入れ商品で、モザイクが甘くうっすらと子供の名前が分かってしまったこと。(30代女性・子供・子育て系インスタグラマー・2.7万フォロワー)

 

2位 ミスマッチがある投稿

お子さまにまつわるPRの失敗したお仕事とその内容(なにかの要因で再投稿が発生した、思ったよりいいね数がのびなかった、インサイトがのびなかった等)を教えてください。」という質問で2番目に多かった回答は「ミスマッチがある投稿」です。

企業側からの指示や商品のブランディングに合わせた投稿にしなければならないことで、アカウントの普段の世界観とのミスマッチが起こり、フォロワーから良い反応を貰いづらくなるという悩みも多いようです。

通常であればフィードよりもリールの方が投稿が伸びる傾向にある場合でも、フィード指定の案件では伸びが悪く、企業様に申し訳ない気持ちになったという意見もありました。
さらに、商品のターゲット層とインフルエンサーのフォロワーの年齢層・傾向がマッチしていない場合もエンゲージメントが獲得しづらい傾向にあることが分かりました。

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「2.3歳の新しい洋服のPRをしたが、フォロワー様は0歳児が1人目の人が多く、伸びなかった。(20代女性・子供・子育て系インスタグラマー・2.0万フォロワー)

 

3位 PR感がある投稿

お子さまにまつわるPRの失敗したお仕事とその内容(なにかの要因で再投稿が発生した、思ったよりいいね数がのびなかった、インサイトがのびなかった等)を教えてください。」という質問で3番目に多かった回答は「PR感がある投稿」です。

インスタグラムでは近年インフルエンサーとのタイアップ案件も多いため、PR感を出しすぎた投稿はいいね数が伸びない傾向にあるようです。

特に、キャプションの指定が多いものはPR感が増してしまうため、あまり良い反応を貰えない事が多いとのこと。

子どもが映っている普段の投稿とは異なり、商品の写真のみのPR投稿もエンゲージメントが伸びず、フォロワーが減ってしまったという意見もありました。

Instalab-influencer-questionnaire55-150x150「基本的にどの投稿もタイアップ投稿の表示が必須となってから、いいね数やリーチ数などの伸び悩みが発生してます。(30代女性・ライフスタイル系インスタグラマー・2.0万フォロワー)

 

まとめ

child-raising-instagrammer-questionnaire4

いかがでしたでしょうか。

本記事では、

  • 保育園・幼稚園事情(入園時期・選んだポイント)
  • ランドセル事情(購入時期・購入者・色など)
  • 育児事情(誰と育児をしているか・大変なこと・外遊びの頻度など)
  • お子様関連のPR事情(PRの件数・失敗/成功談など)

をご紹介しました。

こちらの記事では、以下の内容をお伺いしたアンケート結果を掲載しておりますので、併せてご覧ください。

  • シーン別おすすめアパレルブランド(普段着・おしゃれ着・インスタ映え)
  • ベビーフードブランド(哺乳瓶・離乳食・ベビーフード)
  • 子育てブランド/アイテム(ベビーカー・おむつ・絵本・おもちゃ)
  • メモリアルグッズ製作サービス

Find Modelではインフルエンサーを起用したマーケティング事業を運営しており、訪問型PR施策や、インスタグラマーによるレビュー投稿などのプロジェクトを実施してきました。

インフルエンサーマーケティンングの企画〜実施までトータルでサポート致しますので、SNSを活用したPR施策をお考えのご担当者様はぜひお気軽にご連絡ください。

あわせて読みたい▼

 

▼おすすめ資料をダウンロードする

 

 

 

 

instalab-logo-from-202101

SNSマーケティング専門メディア「インスタラボ」では、SNSマーケティングのリーディングカンパニーとしてナショナルクライアントを中心に豊富な支援実績がございます。

  • SNSアカウント運用代行
  • SNS広告運用・分析改善
  • SNSキャンペーン実施
  • インフルエンサーマーケティング
  • ソーシャルリスニング分析レポート

など、その時必要なSNSマーケティング支援が可能です。

是非お気軽にご相談ください。

SNS運用・マーケティングのご相談はこちら

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事