yoiutube-creator

【無料】Instagramリールの使い方マニュアル資料プレゼント
⇒ダウンロードはこちら


 

YouTubeで人気のユーチューバー(YouTubeクリエイター)に自社製品やサービスのPRをしてもらう「インフルエンサーマーケティング」をマーケティング活動に取り入れている企業は大変多くいます。

一方で、自社製品・サービスのイメージが近く相性のよいユーチューバーを探すのに苦労しているという声もよく耳にします。

そこでこの記事では、プロモーションの一環としてユーチューバーをキャスティングしたい企業の方向けに、

  • YouTubeで人気のユーチューバーを検索して探す方法
  • プロモーション経験の有無やPR内容を確認する方法
  • 自社と親和性の高いユーチューバーを探すときに押さえるべきポイント

について解説します。

企業のマーケティングに貢献してくれるユーチューバーを探している、という方はぜひ参考にしてみてください。

ユーチューバーの探し方

instagram-influencer-marketing-casting

人気のユーチューバーを探す方法としては主に

  • 自社で人気のユーチューバーを探す
  • インフルエンサー(ユーチューバー)プラットフォームを活用して探す
  • インフルエンサー(ユーチューバー)キャスティング会社に紹介してもらう

があります。

自社で人気のユーチューバーを探す

自社にてYouTubeやそのほかのSNSを活用してユーチューバーを探し出す方法です。

最適なユーチューバーを選定しキャスティングするノウハウが必要になってきますが、無料で探し出すことができる点が大きなメリットです。

また、個人で活動しているユーチューバーと直接取引できることも多く、仲介手数料を無くせる点も魅力。

ただし、ユーチューバー選定や炎上対策など自社にインフルエンサーマーケティングのノウハウが無い場合は施策が思うような成果を得られないケースも多くあるため注意しましょう。

関連記事
失敗しないインフルエンサーの選び方!重要ポイント8選と注意点を詳しく解説

 

インフルエンサー(ユーチューバー)プラットフォームを活用して探す

インフルエンサー(ユーチューバー)が登録しているプラットフォームを活用して探し出す方法です。

ユーチューバーのファンの属性(男女比、年齢層 など)の分析、過去のPRなど確認できるツールが提供されており、目的に沿ったユーチューバーを探し出すことができます。

プラットフォームの利用料がかかる場合が多く、利用する場合は予算を確保しておきましょう。

インフルエンサー(ユーチューバー)キャスティング会社に紹介してもらう

インフルエンサーマーケティングを専門とするプロに企業の状況・施策目的などを伝えた上で、目的に沿ったユーチューバーをリストにして紹介してもらう方法です。

KPIや炎上防止の相談などできたり、企業によってはキャスティングから施策実施、効果分析まで一貫でサポートしてくれます。

キャスティングやサポートとして費用がかかるため、こちらも利用する場合は予算を確保しておきましょう。

関連記事
【2021年】も注目のインフルエンサーマーケティング会社まとめと選び方

 

各方法それぞれにメリット・デメリットが存在しますので、自社の状況にあったユーチューバーの探し方を採用しましょう。

YouTubeで自社と親和性のあるユーチューバーを探す方法

youtube-creator

ここからは「自社で人気のユーチューバーを探す」方法について、YouTubeを使ったユーチューバーの探し方をより詳しく紹介していきます。

自社に親和性の高いユーチューバーの探し方

まず、YouTubeを開きましょう。

基本的に上部の検索ボックスにキーワードを入力して調べていきます。

ユーチューバーを調べる軸として以下のキーワードを一つあるいは複数組み合わせて検索してみましょう。

  • 自社製品・サービスの業界ジャンル
    例:美容、コスメ、スキンケア など
  • 商材のジャンル
    例:美容液、ファンデーション、韓国コスメ など
  • ターゲット層の属性
    例:年代、男性/女性、シンプルライフ など
  • 悩みの種類
    例:肌荒れ、ニキビ、シワ など
  • 製品・サービスの名称

 

ここでは例として「コスメ 20代 ユーチューバー」で調べていきます。

youtube-influencer-search-1

画像:YouTube

 

キーワードに関連するYouTube動画が表示されますので、まずは表示された動画や表示されたユーチューバーをチェックしてみましょう。

さらにユーチューバーを検索するために「フィルタ」をクリックします。

youtube-influencer-search-2

画像:YouTube

 

「フィルタ」をクリックすると、フィルタの方法が表示されます。

ユーチューバー(YouTubeチャンネル)に絞って検索したい場合は「チャンネル」を選びましょう。

youtube-influencer-search-3

画像:YouTube

 

検索キーワードに関連したユーチューバーが一覧で表示されます。

ユーチューバーのYouTubeチャンネル名の下に「チャンネル登録者数」「動画投稿数」「概要」が表示されますので参考にしつつ気になるユーチューバーを見ていきましょう。

youtube-influencer-search-4

画像:YouTube

 

ユーチューバーのプロモーション動画内容を確認する方法

自社製品・サービスのPRをお願いしたいなと思うユーチューバーがいたら、その人が過去どのようなプロモーションを行っているかも確認してみましょう。

(参考:美容・コスメ関係で人気のユーチューバーである「コスメヲタちゃんねるサラ」さんのYouTubeチャンネル)

YouTubeチャンネルではTOPバナー画像の下メニューに「検索(虫眼鏡マーク)」が表示されており、YouTubeチャンネル内に限定して動画を検索することができます。

 

企業とタイアップしたプロモーション動画では主に

  • 「#PR」「#AD」「#Promotion」などのハッシュタグ
  • 「提供」「タイアップ」「プロモーション」などのキーワード

を記載して、企業から報酬を受け取って商品・サービスを紹介している動画であることを示していますので、プロモーションを表すキーワードを入力してYouTubeチャンネル内の動画を検索してみましょう。

以下では「提供」のキーワードで検索した結果が表示されています。

youtube-influencer-search-5

画像:コスメヲタちゃんねるサラ|YouTube

 

プロモーション動画には動画の冒頭にも「プロモーションを含みます」という表示も出るためわかりやすいでしょう。

youtube-influencer-search-6

画像:【誰?】中国コスメだけでメイクしたら盛れすぎたwww - コスメヲタちゃんねるサラ|YouTube

実際にどのようなプロモーションを行っているか、商品紹介の内容は魅力的か、企画力はあるかなどを見ていき、「この人にPRを依頼したい」と思えるユーチューバーを探していきましょう。

自社と親和性の高いユーチューバーを探すときの大事なポイント

youtube-point

自社と親和性の高いYouTubeで人気のユーチューバーを探すときに重要となるポイントを紹介しておきましょう。

自社の目的に沿ったプロモーションができそうか確認する

まず、自社の目的とする成果が達成できそうかを確認しましょう。

たとえば新規ブランドの認知獲得を行いたいなら、フォロワー数(チャンネル登録者数)が少ないユーチューバーよりもフォロワー数が多いユーチューバーにPRを依頼した方が動画を見てくれる人の潜在数は多くなり、認知獲得に有利です。

一方で、商品の購入を促したいときは、チャンネル登録者数の多いユーチューバーももちろんよいのですが、ファンとの距離感がより近いフォロワー数が数万人ほどの「マイクロインフルエンサー」を起用した方がターゲットの共感を獲得して、結果的に商品購入につながりやすいケースもあります。

また、女性向け製品だからといって女性のユーチューバーを起用してみたら、ほとんど男性のフォロワーでターゲットに向けてPRできなかった、という場合もあります。

自社のターゲットに対して効果的に訴求でき、目的とする成果を獲得できそうだと思えるユーチューバーを選びましょう。

関連記事
マイクロインフルエンサーとは?3つの依頼方法や事例を詳しく解説

 

プロモーション動画の企画力・編集力があるかを確認する

プロモーション動画は「企業の広告」という側面があるため、どうしても再生数が通常よりも下がりやすくなります。

しかしながら、「広告であっても見たくなってしまう企画」の動画だと、企業の広告と分かっていても視聴してみたい気持ちを刺激して結果的に再生数が伸びやすくなります。

YouTubeで人気のユーチューバーは「企業の製品を最大限魅力的にPR」しつつ「ファンも最大限楽しめる」ようなバランスの取れたプロモーション動画を投稿しています。

PR動画でありながら普段の平均再生数よりも多い再生数を獲得しているユーチューバーは特に注目してみましょう。

ファンに対して誠実にPRしているかを確認する

商品の良いところをPRしてもらいたいという気持ちはよくわかりますが、良いところだけのPRは「うさんくさい」感じになりやすくプロモーションとしての成果が期待を超えてこないこともよくあります。

一方で、商品・サービスのPRが上手いユーチューバーはメリット・デメリット双方について紹介し、ファンに対して不利益がないよう誠実な紹介を心がけています。

フォロワーのことを考えて正直に感じたことを(上手に)伝えることで、フォロワーからの信頼を獲得しているのですね。

主観的な情報ももちろん、客観的な情報も含めて丁寧にPRできるユーチューバーかもチェックしておきましょう。

企業はユーチューバーの良さをつぶすようなことはしない

これは企業側のポイントですが、製品やサービスを魅力的に紹介してほしいあまり、ユーチューバーにあれもこれもとお願いをしすぎてしまい失敗するケースがあります。

「ユーチューバーらしさ」が感じられない動画はファンにとって期待外れとなるため、視聴数が下がってしまったり、最悪ユーチューバーのファンを止めてしまう可能性も出てきてしまいます。

企業としてもユーチューバーとしても良いことはありませんので、ユーチューバーへのお願い事項は必要最低限とし、あとはユーチューバーの裁量に任せることもとても大切です。

人気のユーチューバーは製品やサービスに込める企業の想いも配慮してくれるため、自分らしさを出しながら企業の商品・サービスも魅力的に紹介してくれます。

企業として下手にユーチューバーの動きを制限しないよう気をつけておきましょう。

まとめ

youtube-search

企業と親和性の高いユーチューバーの探し方を紹介してきましたがいかがでしたか。

おうち時間の増加によってYouTubeを楽しむ人も増えており、企業としても重要なマーケティングツールと位置付けて積極的に活用しています。

今回紹介した内容を参考に、ぜひ自社製品・サービスを魅力的にPRしてくれるユーチューバーを見つけてみてください。

▼あわせてチェック▼
インフルエンサーマーケティングの基礎から成果を出す実践方法のすべて

関連記事▼

 

instalab-logo-from-202101

SNSマーケティング専門メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでは、インフルエンサーマーケティングのリーディングカンパニーとしてナショナルクライアントを中心に豊富な支援実績がございます。

  • 施策目的に最適な「本物の」ユーチューバーキャスティング
  • ユーチューバーのマネジメント
  • PR実施ディレクション
  • 下書きチェック、ステマ防止
  • 効果分析レポーティング

まで、ワンストップで提供させていただきます。

過去PR成果データも豊富に蓄積されていますので、高い成果が期待できる目的に沿ったインフルエンサー選定・施策の実現が可能です。

貴社に親和性の高いユーチューバーの紹介とお見積も無料でご提供しておりますので、是非お気軽にご相談ください。

希望のインフルエンサーが見つかります

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事