gadgets

【便利!】インフルエンサーマーケティング見積シミュレーター
⇒ツールの利用はこちら


 

スマホアプリやデジタル家電をはじめ、世界には生活を豊かにしたりエンターテイメント性の高い様々なアプリや品物が存在します。

そうした、生活を豊かにする「ガジェット」は役立つ機能が豊富ですが、詳しい使い方を知らないことには十分に使いこなせません。また、そもそも一つのジャンルに限っても様々な種類のガジェットが存在するため、購入を検討している時にはどれを手に入れればいいのかさえわからないこともあるでしょう。

そこでこの記事では、インフルエンサーを起用した製品やサービスの宣伝「インフルエンサーマーケティング」でアプリやデジタル家電といったガジェットをPRする際に起用したい「ガジェット系インフルエンサー(ユーチューバー) 」を紹介していきます。

インフルエンサーマーケティングにおいて「製品・サービス」と「起用するインフルエンサー」の相性は非常に重要です。魅力的なインフルエンサーは日々増えており、この記事だけでは網羅しきれないため「どういった視点でインフルエンサーの特徴を見るべきか」などの観点をぜひこの記事で参考にしていただければと思います。

その他のインフルエンサーまとめはこちら▼
【ジャンル別】おすすめインフルエンサー(インスタグラマー,ユーチューバー)紹介リンク集

専門知識がすごい!ガジェット系インフルエンサー14名と企業タイアップ事例

gadgets2

それでは早速ガジェットに詳しいインフルエンサーを紹介してきましょう。ますはYouTubeで活躍しているガジェット系ユーチューバー14名を企業とのタイアップ事例と合わせてご紹介いたします。

1. カズチャンネル/Kazu Channel

gadget-influencer-kazu-channel画像:カズチャンネル/Kazu Channel|YouTube

YouTubeチャンネル:
カズチャンネル/Kazu Channel|YouTube

チャンネル登録者数:約186万人(2021年4月現在)

はじめにご紹介するガジェット系インフルエンサーはユーチューバーの「カズ」さんです。

カズさんは約186万のフォロワーを持つ人気ユーチューバーで、ガジェット系の動画はもちろんDIYやキャンプ動画などマルチな内容を投稿されています。こちらのチャンネル以外にも「カズ飯/Cooking Kazu」や「カズゲームズ/Gaming Kazu」などジャンルを分けた複数の別チャンネルも非常に人気で幅広く活躍されています。

投稿されている動画は商品レビューが多く、ガジェットについては動画撮影・編集などで使用するPCやカメラなどご自身の仕事環境に関連する製品やiPhoneなどスマートフォンがメインとなります。ご自身が興味を持った製品を実際に購入して紹介するレビュー動画は、正直な本音で語られていて非常に分かりやすいことが特徴です。

福井出身で現在も福井に居住されているカズさんの福井弁の訛りトークも、等身大で身近な存在として視聴者に人気です。

料理やDIY、ゲームにキャンプと幅広いジャンルをカバーするカズさんの動画は、動画撮影・編集などに興味のない人でも楽しめるコンテンツとなっています。

企業とのタイアップ事例:カズ×ロジクール MX ANYWHERE 3

カズさんはコンピュータ周辺機器で有名なロジクールの最新マウス「MX ANYWHERE 3」のPR動画を投稿されています。

動画で紹介している新作マウスの前作をカズさんがお持ちだったため、細かな仕様変更なども詳細に説明されていて、動画もマウス設定や操作している時のPC画面+どのように操作しているか分かるマウス単体の動画を組み合わせるなど丁寧な解説が魅力です。

元々カズさんご自身がゲーミングマウス含め多数製品を長年愛用しているロジクールの製品PRとあって、通常の商品レビュー動画と同じような温度感で見られる動画となっています。

2. のりごとー

gadget-influencer-norigoto2画像:のりごとー|YouTube

YouTubeチャンネル:
のりごとー|YouTube

チャンネル登録者数:約14.3万人(2021年4月現在)

続いてご紹介するガジェット系インフルエンサーは、ユーチューバーの「のりごとー」さんです。

のりごとーさんはガジェットのレビュー以外にもマルチに活躍されている人物で、ガジェット関連の他に旅行やDIYの動画などを投稿されています。YouTubeの他にもTwitterやFacebook、InstagramのようなSNS、ブロガーとしても活動されています。

パソコンやスマートフォン・タブレット、スピーカーやイヤホン・ヘッドホンなどのオーディオ機器、カメラ機材などの撮影機器など様々なガジェットを紹介・レビューしています。ガジェット以外にもファッションや鞄、その他の小物、自転車や車など非常に多岐にわたる製品の動画を投稿されており、多くの人が楽しむことのできるチャンネルになっています。

期間ごとに気に入った製品のまとめ動画を投稿されたり、振り返り動画や質問への回答動画を投稿されるなど丁寧なチャンネル運営をされており、先述のとおり旅行やDIYなどの動画も投稿されているため、誰が観ても楽しめるような魅力のあるチャンネルです。

企業とのタイアップ事例:のりごとー×SONOS BEAM

のりごとーさんはアメリカのオーディオメーカー「SONOS(ソノス)」の製品「SOUND BEAM」のPRをされています。こちらの製品は「サウンドバー」と呼ばれる種類の製品で、テレビと接続してテレビ内蔵のスピーカーよりも高音質で迫力のあるオーディオを楽しむことができる製品です。

テレビ用の外付けスピーカーとしてはもちろん、スマートフォンや携帯音楽プレーヤーのワイヤレススピーカーとしてや、近年話題のスマートスピーカーとしても使用できるなど多機能な同製品ですが、それらの情報も含めた様々な特徴や魅力を動画内で解説されています。

映像と音声の他に文章でも解説が付けられるなど、動画のつくりはわかりやすく丁寧であり、製品の良さがしっかりと伝わってくる動画になっています。視聴者にとってわかりやすい動画構成は動画PRを行う上でとても大切なポイントと言えるでしょう。

関連記事
[前編]人気ユーチューバーに聞くYouTubeマーケティングとウケる動画制作のコツ

3. gyueenの動チェク

gadget-influencer-gyueen2画像:gyueenの動チェク!|YouTube

YouTubeチャンネル:
gyueenの動チェク!|YouTube

チャンネル登録者数:約6.61万人(2021年4月現在)

続いてご紹介するガジェット系インフルエンサーはユーチューバーの「gyueen(ギュイーントクガワ)」さんです。

ビデオグラファーとして活動されているギュイーントクガワさんは主にカメラやカメラ周辺機器などの映像関連の製品や、マイクやボイスレコーダー、オーディオインターフェースといった音声関連機器の紹介・レビュー動画を投稿されています。

先にご紹介したとおり映像関連や音声関連製品の動画を主に投稿されているギュイーントクガワさん。動画制作におすすめの製品の紹介やご自身の動画制作環境の紹介もされているため、動画制作を行っている人にはとても参考になる内容です。

その他にキャンプ関連の動画を多く投稿されているのが特徴で、キャンプ関連のグッズや装備、アクションカメラといったアウトドア環境で活躍する撮影機器などのレビューも多く投稿されており、アウトドア好きやアウトドア志向の動画製作者には大変魅力的なチャンネルです。

企業とのタイアップ事例:ギュイーントクガワ×MOMAN MFL-03

ギュイーントクガワさんはLEDライト「MOMAN MFL-03」のPR動画を投稿されています。こちらの製品は撮影用の小型LEDライトです。

写真や映像を魅力的に撮影するには光源も重要です。動画では製品の特徴や機能などの紹介の他に、製品を実際に使用して普段使用しているLEDライトとの比較を行っています。

どういった場面の撮影に向いた製品なのかといった所感を述べられており、ビデオグラファーとしての感性を活かしカタログや説明書では分かりづらい部分の解説もされているのが特徴的です。

4. ビートないとー

gadget-influencer-beat-naito2画像:ビートないとー / Beat Naito|YouTube

YouTubeチャンネル:
ビートないとー / Beat Naito|YouTube

チャンネル登録者数:約10.7万人(2021年4月現在)

続いてご紹介するガジェット系インフルエンサーはユーチューバーの「ビートないとー」さんです。ビートないとーさんも先にご紹介したギュイーントクガワさんと同様にアウトドア系の動画を多数投稿されているユーチューバーです。

投稿されている動画はキャンプなどのアウトドアに関するものを中心に、日本や世界各地への旅行動画も多く投稿されています。キャンプや旅行の様子はVlogとしても投稿されており、その撮影技術と編集技術の高さが伺える内容となっています。コミカルな雰囲気と軽快なトークも特徴的で人気の高いポイントです。

ガジェットの紹介はカメラやマイク、その周辺機器といった撮影機材やパソコンや動画編集に役立つ周辺機器、キャンプや旅行に役立つガジェットなどを多く取り扱っています。

ガジェット以外にはアウトドア向けファッションや装備などの情報が豊富で、アウトドア好きの人は特に楽しめることでしょう。アウトドア動画を制作したい、Vlogを始めたいという人にも大変参考になるチャンネルです。

企業とのタイアップ事例:ビートないとー×FalconEyes

ビートないとーさんは中国・香港の照明機器メーカー「FalconEyes」とタイアップしており、同社の製品「FalconEyes RX-18TD with Diffuser」のPRを行っています。

質の高い動画撮影のために勉強中だというビートないとーさん。製品の紹介を行いながら質の高い動画撮影のために重要な照明についての解説をされています。製品紹介をしっかり行いつつも、動画制作を勉強中の人には大変わかりやすく勉強になる解説動画となっており、ただの製品PRにとどまらない個性的な動画に仕上がっている点に交換が持てます。

PR動画は一般的に低評価が多くなりがちな傾向がありますが、高評価が大変多く低評価が少ない点からもこの動画の好評のほどが伺えますね。

関連記事
YouTube動画マーケティング3つの手法の特徴と成功事例、効果を出すポイントなど徹底解説

5. 瀬戸弘司

gadget-influencer-koji-seto2画像:瀬戸弘司 / Koji Seto |YouTube

YouTubeチャンネル:
瀬戸弘司 / Koji Seto |YouTube

チャンネル登録者数:約166万人(2021年4月現在)

続いてご紹介するガジェット系インフルエンサーはユーチューバーの「瀬戸弘司」さんです。

瀬戸弘司さんは約166万人のチャンネル登録者数を誇る人気ユーチューバーです。ガジェット紹介の他、バラエティや寸劇、ゲーム実況など幅広いジャンルで活躍しています。内容の面白さはもちろんのこと、動画のつくりの丁寧さやクオリティの高さは非常に評価が高く、その動画制作技術の高さには定評があります。

様々なジャンルの動画を投稿されている瀬戸弘司さんですが、ガジェット系の動画も多数投稿されています。多芸な瀬戸弘司さんらしく紹介されているガジェットは多岐にわたり、パソコン及びその周辺機器やスマートフォンやタブレット、カメラやマイクをはじめとした動画撮影・制作機器など様々なガジェットを紹介されています。

投稿されている動画は多いですがひとつひとつしっかり作られており、中には1ヶ月以上使ってから紹介・レビューを行っている製品もあるなど、誠実さを感じさせられるほどの丁寧な動画づくりには大変好感が持てます。

企業とのタイアップ事例:瀬戸弘司×REALFORCE

瀬戸弘司さんは自動車用プレス部品や空調設備、コンピュータ用部品などの製造を行う東プレ株式会社とタイアップし、同社が製造・販売している製品「REALFORCE SA for Mac / R2SA-JP3M-WH」のPR動画を投稿されています。こちらの製品はパソコン用のキーボードで、品質が高く高性能な高級キーボードブランド「REALFORCE」のMacOS向け製品です。

製品の開封から始まるこちらの動画ですが、製品の紹介とレビューに関しては2週間製品を使用してからの内容となっている点が瀬戸弘司さんならではです。しっかりと製品を使用してからのレビューとなるため内容に説得力があります。製品の良いところだけではなく自身が気になった点などもしっかりと説明されており、視聴者が製品の購入を検討する際の参考にしやすいのも素晴らしいですね。

パソコンのキーボードを購入する際にはタイピング時に発生する打鍵音も重要な判断材料ですが、そちらも単体で別動画を投稿されています。キーボード選びの際に判断材料になるポイントをおおよそ網羅されているため、製品のレビュー動画として大変質の高い内容となってます。PR動画においてもハイクオリティを追求する姿勢は、さすがベテランユーチューバーの瀬戸弘司さんと言わざるを得ません。

6. トバログ

gadget-influencer-toba-log画像:トバログ|YouTube

YouTubeチャンネル:
トバログ|YouTube

チャンネル登録者数:約10.7万人(2021年4月現在)

続いてご紹介するガジェット系インフルエンサーはユーチューバーの「トバログ」さんです。

トバログさんは2020年1月にYouTubeチャンネルを開設、チャンネル登録者数は1年強で10万人を超えるなど多くの人を惹き付けているインフルエンサーです。白を基調としたミニマルな雰囲気が特徴的で、ガジェット好きのみならずシンプル・お洒落な見た目を好む人にも刺さるコンテンツが魅力です。

トバログさんは元々「ガジェット」や「暮らしの道具」など、シンプルだけど機能的なモノを紹介するブログを運営されており、ガジェット系ユーチューバーの中でも雑誌のようなライフスタイル系なコンテンツ作りが人気です。

投稿動画はガジェットの紹介をはじめ、在宅ワークの仕事環境関連や持ち物紹介・購入品紹介などライフスタイル寄りに幅広いジャンルをカバーされていて、丁寧な商品レビューはもちろん機能的でデザイン的にも優れている商品を見事にピックアップするトバログさんの審美眼も魅力。機能面も分かりやすく紹介してくれる動画は、購入を検討している視聴者には嬉しいポイントです。

企業とのタイアップ事例:トバログ×Acer Chromebook

トバログさんはパソコン及び関連機器メーカーAcerとタイアップし、ノートブックパソコン「Chromebook」のPR動画を投稿されています。

動画投稿にあたって、エントリーモデル・ハイエンドモデル2台のChromebookを1カ月実際に試し、視聴者が気になる「実際どうなの?」という視点で、なぜChromebookを選ぶのか・何ができるのか(便利だと思ったか)・逆にChromebookが苦手なことなどを使った立場からハッキリと解説しています。

また先述したようにブログも運営しているトバログさんは「Chromebook実際どう? 在宅ワーカーが使って分かったできるコト・苦手なコト」とブログで同様の投稿もされており、同じ内容でも「YouTube動画だったら見る」という視聴者「ブログだったら読む」という読者、両方へリーチすることが出来ています。人によって好む情報のインプット方法は異なるため、動画メイン+文章メインの2パターンでアプローチ出来る点も魅力的です。

7. 永田カヲル

gadget-influencer-kaoru-nagata2画像:永田カヲル|YouTube

YouTubeチャンネル:
永田カヲル|YouTube

チャンネル登録者数:約3.34万人(2021年4月現在)

続いてご紹介するガジェット系インフルエンサーはユーチューバーの「永田カヲル」さんです。特徴的な自己紹介から始まる動画が特徴的な永田カヲルさんは、ガジェットやアプリなどの紹介・レビュー動画を主に投稿されているユーチューバーです。

投稿されている動画はガジェット、特にスマートフォンやタブレット・スマートウォッチのようなモバイル機器と周辺機器に関するものがメインとなっています。発売されたばかりの新製品や発売前の製品など、新情報に関する動画も多数投稿され、新しい物好きな人には特におすすめできるチャンネルです。

新製品と過去製品の比較動画や競合製品同士の比較動画なども数多く投稿されるため、ガジェットの買い替えや購入する製品選びの参考にしやすい点もこのチャンネルの魅力です。

8. せろりんね

gadget-influencer-serorinne2画像:せろりんね|YouTube

YouTubeチャンネル:
せろりんね|YouTube

チャンネル登録者数:約24.8万人(2021年4月現在)

続いてご紹介するガジェット系インフルエンサーはユーチューバーの「せろりんね」さんです。ガジェット関連の動画を投稿されているユーチューバーは男性がほとんどですが、せろりんねさんは珍しい女性のガジェット系ユーチューバーです。

投稿されているガジェット系動画はスマートフォンやタブレットのようなモバイル機器やノートパソコンやパソコン周辺機器、カメラやマイクを始めとした動画制作関係の機器の紹介やレビュー動画が多いです。

パソコン関係の動画には特に力を入れており、単純にパソコン製品を紹介・レビューするだけでなく何台もパソコンの自作を行い、その様子を動画として投稿されています。動画内容のマニアックさは他のガジェット系ユーチューバーと比較してもトップクラスで、男性ユーチューバーに引けを取らない内容の濃さと力強さは多くのファンを集めています。

企業とのタイアップ事例:せろりんね×DEEPCOOL

せろりんねさんは中国・北京に本社を置きパソコン部品の製造を主に行っている企業「DEEPCOOL」とタイアップし同社の製品のPRを行っています。

提供された製品はパソコン用のケースと電源ユニット、簡易水冷方式のCPUクーラーです。こちらの動画は提供された製品とせろりんねさんご自身で購入された製品を使って1台のパソコンを組み上げるというユニークなPR動画となっています。

パーツを選びひとつひとつ組み立てて1台のパソコンを組み上げるというのは専門知識も必要で中々難しい部分もあるのですが、持ち前の知識とパワフルさですんなりと完成させます。製品の特徴や魅力はもちろん、組み上げたパソコンの性能についてもしっかり解説されており、確かな経験と知識が伺えます。

RGBLED(赤緑青全色を発色できるフルカラーのLED)が搭載の製品ということもあり、撮影技術も相まって見た目からもインパクトのある魅力が伝わる良いPR動画となっています。

関連記事
自社製品やサービスの宣伝を人気ユーチューバーに依頼する3つの方法と注意点

9. イマムラケンタ

gadget-influencer-kicks-kenta-imamura2画像:KICS|YouTube

YouTubeチャンネル:
KICS|YouTube

チャンネル登録者数:約11.3万人(2021年4月現在)

続いてご紹介するガジェット系インフルエンサーはユーチューバーの「イマムラケンタ」さんです。

イマムラケンタさんはガジェット製品の紹介・レビュー動画を主に投稿されており、その他にはアプリの紹介やカップ麺やコンビニ商品、外食などといった食事・グルメ関連の動画、DIYの動画などを投稿されています。ラジオや雑談などの動画も投稿されており、バラエティに富んだチャンネルになっています。

上の動画のように、製品の新情報が発表されるイベントの実況ライブ配信などもされています。ガジェット系の中でもiPhoneを始めとしたApple社製品に関する情報が特に豊富です。情報量の多さとバラエティの豊富さで視聴者を飽きさせない点が多くのファンに支持される理由と言えるでしょう。

企業とのタイアップ事例:イマムラケンタ×FUNK ST. COMMUTERPAK

イマムラケンタさんはアメリカのカリフォルニア州サンディエゴに拠点を持つ企業「Funk St. Outfitters」とタイアップし、同社の製品「FUNK ST. COMMUTERPAK」のPRを行っています。

こちらの製品はApple社製のiPadの持ち運びに最適化されたバッグとなっており、iPadやiPhone、それらの周辺機器を収納し持ち運びする際にぴったりの製品となっています。大のAppleファンであるイマムラケンタさんも興奮を隠せない様子で製品の特徴や機能を紹介されており、視聴者からも非常に魅力を感じられる内容の動画となっております。動画説明欄にはクーポンコードも記載されており、製品を購入する際に5ドルの割引を受けることができました。

こちらの動画の最も大きな特徴はやはりイマムラケンタさんの非常に熱心な雰囲気とトークです。本当に良いと思っている製品を視聴者に勧めようとしていることがはっきりと伝わってくるため、ビジネス的な調子のPR動画と比較にならないほど効果的なPRとなっています。

製品を本当に気に入ってくれるインフルエンサーを起用することはインフルエンサーマーケティングにおいて効果的な製品PRを実現する上で重要なポイントです。

10. ららまろちゃんねる

gadget-influencer-raramaro-channel2画像:ららまろ ちゃんねる|YouTube

YouTubeチャンネル:
ららまろ ちゃんねる|YouTube

チャンネル登録者数:約5.3万人(2021年4月現在)

続いてご紹介するガジェット系インフルエンサーはユーチューバーの「ららまろちゃんねる」さんです。ららまろちゃんねるさんはオーディオ関連、特にイヤホンの紹介・レビュー動画を多数投稿されているガジェット系ユーチューバーです。

メインで投稿されているのは先述のとおりイヤホンの紹介・レビュー動画です。通常のイヤホンはもちろん、近年、多数の新製品が発売され人気を集めている完全ワイヤレスイヤホンなど様々な種類のイヤホンの動画が投稿されており、高価格帯からコストパフォーマンスの良い廉価な製品まで幅広く情報が発信されています。

ケーブルやイヤーピースなどのイヤホン関連製品の情報も豊富でイヤホンにこだわる人から安くて良いイヤホンを探している人まで、イヤホン関連ではかなりの情報量を誇ります。

イヤホン以外にもスピーカーやヘッドホン、音楽プレーヤーの動画も投稿されており、オーディオファンならぜひおすすめしたいチャンネルです。

企業とのタイアップ事例:ららまろちゃんねる×AVIOT

ららまろちゃんねるさんはイヤホンブランドの「AVIOT」とタイアップし同ブランドの製品「AVIOT TE-BD21f」のPR動画を投稿されています。「AVIOT」は「日本の音」にこだわりイヤホンの開発・製造を行っているブランドです。

姉妹品のレビュー動画を先に投稿されているということで、こちらの動画ではある程度イヤホンに関する知識のある人向けの製品紹介・レビュー動画となっています。製品の開封から始まり製品の特徴や魅力を紹介されており、製品の良い点から少し気になったポイントまで、姉妹品との比較を含め詳しく解説されています。

ポイントごとに文章による説明も行われているのも特徴で、少し専門的な内容も含め非常に詳細でわかりやすい内容の動画となっています。企業とのタイアップ動画ながら製品の良いと思った点・悪いと思った点をしっかり述べていることにも好感が持てますし、普段投稿されている動画と変わらないクオリティで作られた、とても良いPR動画と言えるでしょう。

関連記事

 

11. マメ

@jetdaizuiPhoneでこれができるのをずっと待ってた。♬ Dynamite - BTS

続いてご紹介するガジェット系インフルエンサーは「マメ」さんです。

マメさんは顔出しはせずに手元やiPhone画面などのみが登場する動画を作成されていて、TikTokで「Apple/アプリ/ガジェット」に関する動画を投稿、より詳しい動画はYouTubeチャンネルで公開していらっしゃいます。

TikTokアカウント:@jetdaizu|TikTok
フォロワー数:約172.8K(2021年4月現在)

YouTubeチャンネル:マメ|YouTube
チャンネル登録者数:約19.3万人(2021年4月現在)

マメさんはiPhoneの裏技をはじめとしたiPhoneに関連するガジェットの動画がメインで、他にも購入品の紹介動画などを投稿されています。便利で「知って得した気分」になるような動画が多く、TikTokにも動画を投稿されているだけあってポップでパッと目を惹くタイトル・サムネイルも特徴的です。

裏技を実践する詳しい操作も、画面の表示・音声での説明・テキストでの補足と非常に理解しやすく、元々ガジェットやiPhoneの機能に詳しい方はもちろん、詳しくない方やそのガジェットを持っていない方でさえも楽しく視聴できるチャンネルです。

企業とのタイアップ:マメ×insta360 Japan Insta360 GO 2

マメさんはinsta360 Japanとタイアップし、前作から進化した小型アクションカメラInsta360 GO 2」をレビューしたPR動画を投稿されています。

約6分半の動画ながら、ケース・アクセサリ・カメラ本体それぞれを丁寧に忖度なし、マメさん視点での良い点・気になる点がレビューされていました。「このカメラのこの機能はここで使う/こういう時に便利」というポイントを、それぞれ使用シーン動画のような形で別途挿入するなど、商品の魅力を視聴者が納得しやすい高クオリティの動画に仕上がっています。

また、シンプルながらも非常にオシャレなため、PR動画であったとしても単純に動画として楽しめる投稿になっています。

12. 大川優介

この投稿をInstagramで見る

 

YusukeOkawa(@yusukeokawa)がシェアした投稿

続いてご紹介するガジェット系インフルエンサーは「大川優介」さんです。

大川優介さんは映像ディレクターとして活躍中の人物で、映像制作や動画コミュニティを運営する企業を経営されています。ユーチューバーのプロデュースや企画などを行うYouTube事業も展開されており、まさに映像のプロフェッショナルと言えるでしょう。Instagramでも制作された動画を投稿されており、フル動画はYouTubeチャンネルで公開していらっしゃいます。

Instagramアカウント:@yusukeokawa|Instagram
フォロワー数:約3.2万人(2021年4月現在)

YouTubeチャンネル:Yusuke Okawa大川優介|YouTube
チャンネル登録者数:約13.5万人(2021年4月現在)

投稿されている動画は動画制作関連Vlog(動画ブログ)が多いです。ガジェットについてはカメラやその周辺機器、編集に使うパソコンなど動画に関わるものがメインとなります。映像ディレクターとしての確かな経験と知識でプロ視点の紹介やレビューをされているため、とても詳細でわかりやすい点が特徴です。

ドローンのように話題の製品やスマートフォン・タブレットのようなガジェットを利用した動画撮影・編集などの解説もされており、本格的に動画に関わる人はもちろん、動画作成に興味のある人や気軽に動画を作成したい人にも魅力的なチャンネルです。

Vlogはお仕事や旅行で訪れた海外など色々な場所で撮影された動画が投稿されており、動画作成に興味のない人でも楽しめるコンテンツとなっています。

企業とのタイアップ事例:大川優介×SONY サイバーショット RX100VII

大川優介さんはソニーマーケティング株式会社とタイアップしており、ソニー株式会社のデジタルスチルカメラ「サイバーショット RX100VII」のPR動画を投稿されています。動画は韓国のソウルを訪れた様子を「サイバーショット RX100VII」を使用して撮影、編集したVlogとなっています。

韓国旅行を楽しむ様子を撮影しながら製品の特徴や機能を紹介されており、9分ちょっとのVlogで製品を大変魅力的にPRしています。

構図や撮影技術、編集技術の高さもあって動画自体のクオリティが非常に高く、旅行動画としても楽しめるのではないかと言うほどです。まさにプロが作成した製品プロモーションビデオと言っても過言ではないでしょう。

13. かじがや卓哉(かじがや電器店)

続いてご紹介するガジェット系インフルエンサーは「かじがや卓哉」さんです。

かじがや卓哉さんは吉本興業所属のお笑い芸人で、テレビ番組「アメトーーク」の人気企画「家電芸人」でイチオシ家電を紹介していたり「iPhoneついていけない芸人」ではiPhoneの使い方をレクチャーする講師側として出演されるなど活躍されています。

YouTubeチャンネル:
かじがや電器店|YouTube

チャンネル登録者数:約40.1万人(2021年4月現在)

投稿されている動画はテレビなどでもお馴染みのiPhoneの使い方や裏技動画をはじめ、各社料金プランやおすすめのアプリ紹介などスマートフォンに関連する動画がメインとなっています。

家電量販店で10年以上勤務されていた経験や、家電製品総合アドバイザーの資格も持たれているため知識が非常に豊富で「ガジェットに詳しくない」方に向けて分かりやすくその凄さや良さを説明する丁寧で分かりやすい動画が特徴的です。

企業とのタイアップ事例:かじがや卓哉(かじがや電器店)×DAZN

かじがや卓哉(かじがや電器店)さんはDAZNとタイアップして、スポーツ専門の定額制動画配信サービスDAZN」を大画面で楽しむためにテレビで視聴する方法を教えるPR動画を投稿されています。

元々「詳しくない人に教える」という動画が多いこともあり、他の動画と同じ温度感で「ハウツー(How to)動画」になっている点が魅力的です。DAZNとは・テレビで見る方法はどういった種類があるのか・それぞれどういうメリットがあるのか・誰に向いているのか等を、あまり専門的な言葉を使わずにワンステップずつ進んでくれるのも嬉しい点。「製品・サービスの魅力や使い方」を詳しくない方へ向けて認知拡大をする場合に重要な観点です。

14. g.O.R.i

gadget-influencer-gorime画像:gori.me

最後にご紹介するガジェット系インフルエンサーは「g.O.R.i」さんです。

g.O.R.iさんはガジェット情報専門ブログ・ニュースサイト「gori.me」を運営されており、ガジェットに関する情報量、特にiPhoneやiPad、MacなどApple社製製品やその周辺機器の情報量の豊富さは圧巻です。

ブログ:gori.me(月間300万PV/月間200万UU)

gorime-1画像:【比較】iPhone 8からiPhone 11 Proに買い換えるはアリ?スペックや機能を比べてみた|gori.me

情報の更新が大変早く、新発売の製品や発売前の製品に関する最新情報をいち早く知ることができます。最新情報が素早く手に入るのは新しい物好きなガジェットファンにとっては大変魅力的でしょう。ブログだけでなくTwitterやFacebookにおいてもブログ記事を共有しているため、好みの媒体から情報を入手できる点もファンには便利なポイントです。

企業とのタイアップ事例:g.O.R.i×Belkin

gorime-2画像:【レビュー】「BOOST↑CHARGE 20100mAh モバイルバッテリー」は最大30W出力、MacとiPhoneを同時充電可能|gori.me

g.O.R.iさんはアメリカのモバイル機器・ガジェットメーカー「Belkin」とタイアップし、同社製品「BOOST CHARGE 20100mAh モバイルバッテリー」の紹介・レビュー記事を「gori.me」にて投稿・公開されています。

詳しい製品の紹介と機能や使い勝手などの解説を多数の写真を交えつつ行っており、非常にわかりやすく充実した内容の製品PRとなっています。SNSを凌ぐのはもちろんですが、このPR記事は動画媒体のPRと比較しても引けを取らないだけの情報量とわかりやすさがあります。製品に対する理解を深めやすいため、ファンやSNSフォロワーに対して効果的なPRを行っている事例と言えるでしょう。

まとめ

gadgets3

14名のガジェット系インフルエンサーをご紹介してまいりましたがいかがでしたでしょうか。

ひとくちにガジェット系と言っても、インフルエンサーによって好みの製品や得意のジャンルが異なります。個性はありますが、どなたも最新情報をいち早く入手し発信したり、新製品の紹介・レビューを熱心に行ったりと、好みのガジェットに対する熱心さや一生懸命さはかなりのものです。

インフルエンサーの好みや得意ジャンルをしっかりと把握した上でPRしたい製品に最適なインフルエンサーを起用することができれば、インフルエンサーマーケティングによる製品PRは大きな効果が期待できるでしょう。インフルエンサー選定の際にはぜひ、今回の記事を参考にご活用ください。

その他のインフルエンサーまとめはこちら▼
【ジャンル別】おすすめインフルエンサー(インスタグラマー,ユーチューバー)紹介リンク集

 

instalab-logo-from-202101

本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでは、

  • SNS(YouTube、Instagram、Twitterなど)で人気のインフルエンサーを起用したPR
  • SNSをつかったキャンペーン拡散
  • SNS広告や企業SNSアカウント運用

などSNSマーケティング施策でお力添えできますので、お気軽にご相談ください。

多数実績を作り出したインフルエンサーマーケティングのプロが、商材に最適なインフルエンサーのキャスティング、PRの実施から効果分析レポートまでワンストップで提供させていただきます。

人気インフルエンサーのリストも無料でご提供しておりますので、是非お気軽にご相談ください。

⇒ Find Modelの詳細については こちら

あなたにおすすめの関連記事