健康を保つ趣味としてあるいは本気で打ち込む競技として、スポーツは世界中で共通に楽しまれているものの一つですね。

スポーツは動的な要素が多く、動画共有プラットフォームであるYouTubeと大変相性がよいテーマであり、スポーツに対する情熱を絶やさず精力的に活動・情報発信を続けている方も多くいらっしゃいます。

今回はそんなスポーツジャンルについて、YouTubeで動画を配信し活躍する人気のスポーツ系ユーチューバーを10組ご紹介いたします。

企業・団体とのタイアップ事例もあわせてご紹介してまいりますので、スポーツ系ユーチューバーを起用したインフルエンサーマーケティングの際の参考としてぜひご活用ください。

YouTubeで人気のスポーツ系ユーチューバー10名

athlete-man

それでは早速、YouTubeで人気のスポーツ系ユーチューバーをご紹介してまいりましょう。

1. 【アスレチック】Fischer's(フィッシャーズ)

youtube-sports-influencer-fischers画像:Fischer's-フィッシャーズ-|YouTube

YouTubeチャンネル:Fischer's-フィッシャーズ-|YouTube

チャンネル登録者数:約632万人(2020年7月現在)

はじめにご紹介するYouTubeで人気のスポーツ系ユーチューバーは、グループユーチューバー「Fischer's(フィッシャーズ)」です。

「シルクロード」さん、「マサイ」さん、「ンダホ」さん、「ぺけたん」さん、「ダーマ」さん、「サカオ」さん、「モトキ」さんの計7人のメンバーで構成されており、メンバー全員が子どもの頃からの友人であることから仲が非常に良く、抜群に息の合った掛け合いがフィッシャーズ作品の魅力です。

コメディやチャレンジ、ドッキリなどバラエティに富んだ様々なジャンルの動画を投稿しており、厳密にはスポーツ系ユーチューバーとは少し違うフィッシャーズですが、スポーツ関連動画も数多く配信しています。

加えて、彼らを象徴し代表的なシリーズとも言えるのが「アスレチック動画」です。

 

日本各地のアスレチック施設を訪れコースに挑戦する動画の投稿本数はなんと100本を超えており、中には海外・アラブ首長国連邦のドバイにあるアスレチックに挑戦する動画も投稿しています。

スポーツが得意な「シルクロード」さんはじめ、フィッシャーズのメンバーが楽しみながらアスレチックに挑戦する動画の数々はとても面白く、フィッシャーズファンはもちろん、アスレチックファンやスポーツファンにとっても満足度の高い作品が多くなっています。

フィッシャーズがプロデュースしたアスレチックパークも一般公開(現在は公開終了)されており、アスレチックといえばフィッシャーズというほどアスレチックになじみの深いユーチューバーです。

企業とのタイアップ事例

 

こちらの動画は、株式会社アシックスのグループ会社で日本国内において競技用シューズをはじめとしたスポーツ用品全般を製造・販売を行う「アシックスジャパン株式会社」とのタイアップ動画です。

動画の内容は、2020年東京オリンピックに向けて旧・国立競技場を全面改築、2019年11月に竣工した新しい国立競技場でアシックスが開催した「国立競技場 ASICS FIRST RUN」のイベントでのシーン。

2016年リオデジャネイロオリンピック4×100mリレー銀メダリストの陸上競技選手「桐生祥秀」さんとフィッシャーズの200m走対決の様子が撮影されたものとなっています。

2020年1月に公開された本動画は2020年7月現在で約448万回を超える再生回数となっており、約7万という驚異的な高評価数からも反響の大きさがはっきりと見てとれますね。

本事例のイベントは抽選制でしたが、スポーツイベントのゲストとして人気のユーチューバーを招待する手法はシンプルにイベントへの集客効果が見込めるため参考にしたいポイントです。

2020年東京オリンピックは残念ながら延期となってしまいましたが、こちらの動画は大変効果的なPR動画であると言えるでしょう。

 

2. 【陸上競技・ランニング】TKD PROJECT

youtube-sports-influencer-tkd-project画像:TKD PROJECT|YouTube

YouTubeチャンネル:TKD PROJECT|YouTube

チャンネル登録者数:約6.45万人(2020年7月現在)

2組目にご紹介するYouTubeで人気のスポーツ系ユーチューバーは「TKD PROJECT」です。

「TKD PROJECT」は短距離走を得意とする「TKD(たけだ)」さんと長距離走を得意とする「YOSHIKI(よしき)」さんの2人組で活動されている陸上競技専門のユーチューバーで、動画も主に陸上競技に関連するものを投稿しています。

 

速く走るためのテクニック紹介やトレーニング方法の紹介、シューズをはじめとしたアイテムの紹介がされており陸上競技をしている人にとって役立つ情報が多数発信されているほか、トップアスリートが出演する動画や試合動画なども多数投稿されており陸上競技ファンには必見です。

陸上競技にあまり興味の無い人にも楽しめるドッキリ系やネタ系の娯楽要素が強い動画も多く投稿されており、これから陸上競技に挑戦したいという人の入り口としてもぴったりのYouTubeチャンネルです。

企業とのタイアップ事例

 

こちらの動画はアメリカのGPS機器メーカー「ガーミン」とのタイアップ動画で、同社が製造・販売するアスリート向けGPSランニングウォッチ「ForeAthlete 245 Music Japan Limited Edition」のPRを行っているものとなります。

動画内では実際に製品を使用しながら練習を行い、製品の機能の紹介や製品を活用しての効果的な練習方法の解説などを行っています。

実演しながらの製品紹介なので製品の機能や特徴がとてもわかりやすく、視聴者に製品の魅力がしっかりと伝わる良質な製品PR動画に仕上がっています。

また、同社では「TKD PROJECT」をはじめとした有名アスリート・インフルエンサーのコメントを公式ホームページに掲載しており、サイト訪問者への訴求力アップとしてコンテンツを作っています。

有名選手のレビューは、ランナーが製品の購入をする後押しになるため、コンテンツをランディングページなどへ埋め込んで2次利用するなどの応用は大変参考になります。

 

3. 【野球】高木 豊

youtube-sports-influencer-takagi-yutaka画像:高木 豊 Takagi Yutaka|YouTube

YouTubeチャンネル:高木 豊 Takagi Yutaka|YouTube

チャンネル登録者数:約22.4万人(2020年7月現在)

3組目にご紹介するYouTubeで人気のスポーツ系ユーチューバーは元プロ野球選手でコーチ経験もある野球専門ユーチューバー「高木豊」さんです。

野球解説者・評論家として活動されている高木豊さんは野球系ユーチューバーとして屈指の人気を誇る人物です。

 

確かな知識のもとで投稿されたプロ野球に関する動画の数々は非常に見応えがあり、往年のプロ野球ファンからも絶賛されるものばかりです。

元選手や元監督といった豪華なゲストが出演する動画も多く、野球業界の知られざる裏話が聞けたりとプロ野球ファンに大変おすすめのYouTubeチャンネルとなっています。

企業とのタイアップ事例

 

こちらの動画はコンピューターゲームやキャラクターグッズの開発・販売を行う企業「株式会社コナミデジタルエンタテインメント」とのタイアップ動画。同社からリリースされているスマートフォン向け野球ゲームアプリ「プロ野球スピリッツA(エース)」のPRとなります。

動画の内容は高木豊さんが現実のプロ野球における選手の活躍エピソードに触れながらキャリアハイ最強ベストナインを選定、その中からゲームに登場する2名の選手を推薦するというものです。

選んだ各選手のエピソードや取得タイトルについてを高木豊さん知識と経験を交えながら振り返っており、プロ野球ファンであれば動画の内容にもゲームアプリにも大変興味そそられる構成となっています。

こちらのタイアップ企画はコラボリレー企画ということで、高木豊さんを含めた計6組のユーチューバーが同じ企画のPRを行っています。

高木豊さんが選んだ選手を含めて計12名の選手がキャリアハイ成績でゲーム内に実装されることとなっており既存のゲームのファンからも大きな期待が持たれる話題性の大きな企画となっています。

関連記事
理想の美ボディ!YouTubeで人気のダイエットユーチューバー10名

 

4. 【サッカー】Channel MAKIHIKA

youtube-sports-influencer-makihika画像:Channel MAKIHIKA|YouTube

YouTubeチャンネル:Channel MAKIHIKA|YouTube

チャンネル登録者数:約37.7万人

4組目にご紹介するYouTubeで人気のスポーツ系ユーチューバーは「Channel MAKIHIKA」にてサッカー関連の動画を投稿している「MAKIHIKA」さんです。

YouTubeチャンネル登録者数は2020年7月現在で37.7万人に上り、サッカーの動画をメインに投稿しているユーチューバーの中でトップクラスの人気を誇ります。

 

MAKIHIKAさんの最大の特徴は日本を代表するプロサッカー選手であり現在もブラジルのサッカークラブ「ボタフォゴFR」で活躍中の「本田圭佑」さんの公認ユーチューバーである点です。

動画内で本田圭佑さんから直接公認ユーチューバーとして認められており、本田圭佑さん公認のもと披露されるクオリティの高いモノマネはMAKIHIKAさんの十八番として人気を博しています。

コメディライクな動画の多い「Channel MAKIHIKA」ですが、検証動画や挑戦動画、対決動画などサッカーをプレーする動画プロサッカー選手が出演する動画も多数投稿しているなど、サッカーファンやサッカープレーヤーがしっかりと楽しめるチャンネルとなっています。

企業とのタイアップ事例

 

 

上記2つの動画は日本でも人気の高いスペイン・バルセロナのクラブチーム「FCバルセロナ」とのタイアップ動画です。

日本のユーチューバーとFCバルセロナのタイアップはまさに異例といえ、多くの人から驚きの声が上がっておりMAKIHIKAさん本人の喜びと驚きが隠せない様子が印象的です。

動画の内容はMAKIHIKAさんがFCバルセロナ所属の人気選手「アントワーヌ・グリーズマン」選手の会見を見学するものと、一般非公開練習の様子を見学するというもの。

いずれもなかなか観ることができない貴重な風景でサッカーファン、特にFCバルセロナやグリーズマン選手のファンにとっては非常に興味深い内容です。

普段見ることができない内容を人気ユーチューバーに紹介してもらうことで、マスメディアではなかなか表現できない消費者に近い視点かつユーチューバーの表現力をもって魅力を訴求できるため、多く視聴者が共感し楽しめるコンテンツとなっています。

 

5. 【バスケットボール】早朝シューティング部

youtube-sports-influencer-souchou-shooting画像:早朝シューティング部|YouTube

YouTubeチャンネル:早朝シューティング部|YouTube

チャンネル登録者数:約19.5万人

5組目に紹介するYouTubeで人気のスポーツ系ユーチューバーは「JUNJUN」さんとその仲間たちで活動しているバスケットボール専門ユーチューバー「早朝シューティング部」です。

各メンバーは普段別々のチームでバスケットボールをプレーしていますが、グループ名にもあるとおり朝6時に集まってバスケットボールをプレーしている様子。

 

投稿している動画は実際にバスケットボールをプレーする動画がメインです。技術的な解説や試合・対決動画などバスケットボールプレーヤーやファンが楽しめる動画が多数投稿されています。

そのほかバスケットシューズなどのアイテム紹介やエンターテインメント性の高い企画動画バスケットボールのゲームプレイ動画なども投稿されており、楽しみ方の幅が広いYouTubeチャンネルです。

企業とのタイアップ事例

 

こちらの動画は早朝シューティング部とバスケットボール用品専門ショップ「SLAM」のタイアップ動画です。

「SLAM」からのバッシュ(バスケットボールシューズ)提供を受けて、店舗を訪れた早朝シューティング部の2名が好みのバッシュを選ぶという内容となっています。テンションが高くとてもうれしそうな2人の様子がとても印象的です。

タイトルにもあるとおりバッシュ好きのバスケットボールプレーヤーであるファンからは多くの共感メッセージが寄せられており、高評価数も低評価数に対して非常に多い動画となっています。

タイアップしたショップ「SLAM」や提供を受けた製品の詳細については動画の概要欄に設置されているリンクが設置されており、そちらから確認することができるようになっています。

人気のユーチューバーを店舗に招待し、実際の店の雰囲気や製品などについて専門的視点とリアルな体験から店舗の魅力を視聴者に訴求してもらえるのはスポーツ商材を扱う店舗としては大きなメリットでしょう。

関連記事
理想の美ボディ!YouTubeで人気のダイエットユーチューバー10名

 

6. 【ゴルフ】ringolf(リンゴルフ)

youtube-sports-influencer-ringolf画像:ringolf - リンゴルフ|YouTube

YouTubeチャンネル:ringolf - リンゴルフ|YouTube

チャンネル登録者数:約16.8万人(2020年7月現在)

6組目にご紹介するYouTubeで人気のスポーツ系ユーチューバーは女性ゴルファー「じゅん」さんを中心に活動している「ringolf(リンゴルフ)」です。

メンバーの脱退や運営体制の変更など大きな変化があったものの、2020年7月現在でYouTubeチャンネル登録者数約16.8万人というゴルフ専門チャンネルの中でトップクラス人気を誇ります。

 

プレー動画はもちろんのことショットのコツなど技術的な解説やトレーニング解説、クラブをはじめとしたゴルフギアの紹介動画などが多数投稿されており、女性ゴルファー・ゴルフファン必見のチャンネルとなっています。

企業とのタイアップ事例

 

こちらの動画は八甲株式会社が販売しているゴルファー専用の多機能日焼け止め製品「ゼロホール」のPR動画です。

動画の内容は「ゼロホール」の日焼け止めを使用しながらゴルフのマッチプレー対決をするというもの。

随所で製品の解説を行いつつゴルフをプレーしており、視聴者は対決の様子を楽しみながら製品の特徴や使用方法を知ることができるため、PR動画であっても問題なく楽しめる動画内容となっています。

女性ゴルファーであればゴルフを楽しみながらもしっかりと日焼け対策などスキンケアに気を遣いたいものです。

動画のテーマが女性ゴルファー向けのものが多く、視聴者層も女性ゴルファーの割合が大きいringolfは日焼け止め製品のPRを行ってもらうにはまさにぴったりの人選と言えます。

起用するユーチューバーの「フォロワー属性」によってPR効果も大きく変わってきますので、本事例のようにPRを依頼するユーチューバーの選定時に意識しておくとよいでしょう。

関連記事
Instagramで人気のスポーツインスタグラマー(インフルエンサー)10名と企業タイアップ事例

 

7. 【テニス】M-Tennis Channel

youtube-sports-influencer-m-tennis-channel画像:M-Tennis Channel|YouTube

YouTubeチャンネル:M-Tennis Channel|YouTube

チャンネル登録者数:約2.13万人

7組目にご紹介するYouTubeで人気のスポーツ系ユーチューバーは「マチュー先輩」さんです。

テニス専門のYouTubeチャンネル「M-Tennis Channel」を運営されており、2020年7月現在のチャンネル登録者数は約2.13万人となっています。

 

投稿している動画はテニスのテクニックを解説する動画が中心で、試合に勝つための技術を伸ばしたいテニス初級~中級者におすすめのチャンネルです。

ラケットやガットなどの紹介動画も投稿されており、自身にあったテニス用品を探しているテニスプレーヤーにもおすすめです。

プロテニスプレーヤーが出演する動画や試合の動画も投稿されているため、プレーヤーではないけどテニスファンであるといった視聴者にも楽しめるチャンネルとなっています。

企業とのタイアップ事例

 

こちらの動画はテニスやゴルフのアイテムを取り扱うスポーツ用品ブランド「ABCスポーツ」とマチュー先輩さんがコラボレーション開発したオリジナルガットを紹介する動画となっています。

動画内では実際にオリジナルガットを使用してプレーしており製品の解説を行っています。

動画の最後には非売品のABCスポーツオリジナルガットのプレゼント告知も行われており、マチュー先輩さんのファン・ABCスポーツのファンには非常に嬉しい内容のPR動画となっています。

専門的な知見を基にした製品開発、そして消耗品であるガットの価格も意識しているなど、人気ユーチューバーとコラボや監修による製品開発を行うことで専門性×消費者視点を取り入れたニーズにマッチした商品企画につながります。

もちろんコラボ製品の注目度も高まりますので、新商品や集客のアイデアとして取り入れてみるとよいでしょう。

 

8. 【自転車・サイクリング】けんたさん

youtube-sports-influencer-kentasan画像:けんたさん|YouTube

YouTubeチャンネル:けんたさん|YouTube

チャンネル登録者数:約18.8万人

8組目にご紹介するYouTubeで人気のスポーツ系ユーチューバーは自転車専門チャンネルを運営する「けんたさん」さんです。

非常に人気の高いユーチューバーで、投稿している動画はほぼ全て自転車に関するものとなっています。

 

サイクリング動画や自転車に乗っての旅行動画、自転車選びのコツや自転車のお手入れ方法の解説、自転車に乗る上で便利なアイテム紹介まで自転車に関する動画が多数投稿されています。

そのほか自転車業界の最新情報自転車競技の情報も非常に充実しており、自転車ファン必見のユーチューバーです。

企業とのタイアップ事例

 

こちらの動画は中国の大手通信機器メーカー「ファーウェイ・テクノロジー」の日本法人「ファーウェイ・ジャパン」とのタイアップ動画であり、同社が販売するスマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT 2e」を紹介しています。

自転車を愛好するサイクリスト目線で製品の紹介を行っており、製品の強みや自身が気に入った点などを全面に押し出した丁寧な解説が印象的です。

「ディスプレイガラスの光の反射があるので明るさMAXがいいよ」など、実際に製品を使う立場でユーザーが気になるポイントをレビューしているため、購入を検討する際に大変参考になります。

最終的なまとめ方もとてもわかりやすく、動画の視聴者の多くがしっかりと理解し納得できるような秀逸な内容のPR動画です。

関連記事
YouTubeで人気のガジェット系インフルエンサー(ユーチューバー)10名と企業タイアップ事例

 

9. 【オートバイ】みやゆう

youtube-sports-influencer-miyayu画像:みやゆう|YouTube

YouTubeチャンネル:みやゆう|YouTube

チャンネル登録者数:約87.8万人

9組目にご紹介するYouTubeで人気のスポーツ系ユーチューバーは「みやゆう」さんです。

みやゆうさんは、普段は主にゲームのプレイ動画を投稿していますが、実はオートバイ競技で活躍する現役レーサーという珍しいユーチューバーです。

 

ただレーサーとして活動しているというだけでなく、2019年に開催された「もてぎロードレース選手権」において総合2位を獲得、クラスにおいては見事優勝を勝ち取っている屈指の実力者であり、国際ライセンスを獲得されたことから今後は最高峰のレースシーンにおいても活躍が期待されている非常に有望なレーサーです。

YouTubeにおいては前述の通りゲームのプレイ動画がメインではありますが、バイク関連の動画も多く投稿されておりどれも見応えのある面白い内容のものばかりです。

ゲームファンだけでなくバイクファンからの支持も厚く、競技の動画をはじめ今後も多数のバイク関連動画を投稿されることが期待されます。

企業とのタイアップ事例

 

 

上記の2つの動画はオートバイを中心とした輸送用機器の製造・販売を行っているメーカー「ヤマハ発動機株式会社」とのタイアップで、同社の製品「NIKEN(ナイケン)」のPR動画となっています。

「NIKEN」は通常のオートバイとは違い前輪が二輪、後輪が一輪という「リーニングリバーストライク」という日本においては珍しい種類の製品です。

1本目の動画はヤマハ発動機の販売店「YSP船橋店」を訪れ「NIKEN」の外観や特徴を紹介。2本目の動画は「ナビなしで目的地にたどり着く事はできるのか!?」というタイトルで「NIKEN」に乗り目的地である遠方の飲食店に向かう企画内容の動画となっています。

いずれの動画もみやゆうさんがとてもテンションが高く楽しげな様子であるのが微笑ましく好印象です。

PRに関しても製品を見る前の印象、製品を見てからの印象、そして実際に乗って長距離を運転してみての感想が丁寧に語られており、「NIKEN」の魅力がしっかりと伝わってきます。

現在バイクを愛用しているライダーからこれから免許を取得してバイクに乗りたいと考えている人まで、バイクに興味を持っている人ならとても楽しめる内容の動画となっており、ただのPRにとどまらない作品としての魅力が感じられるPR動画です。

 

10. 【eスポーツ】けんき

youtube-sports-influencer-kenki

画像:けんき|YouTube

YouTubeチャンネル:けんき|YouTube

チャンネル登録者数:約29.8万人

最後にご紹介するのは、スポーツといってもコンピューターゲームをテーマとした競技「eスポーツ」で活躍する人気ユーチューバーの「けんき」さんです。

けんきさんは日本でトップクラスの人気を誇るプロゲーミングチーム「父の背中」でサブリーダーを務めており、eスポーツ大会の競技シーンにおいても選手として活躍する現役プロゲーマーです。

 

YouTubeにおいてはほぼ毎日ゲームのプレイ動画を投稿されており、中には一般のゲーマー向けにテクニック向上のためのトレーニングを紹介する動画なども投稿しています。

現役プロゲーマーだけあってゲームの技術は日本のゲーマーの中でも屈指のレベルであり、ファンの数も非常に多い人物です。

企業とのタイアップ事例

 

こちらの動画は、海外コンピュータ関連製品及びゲーム関連製品の輸入・販売事業を行っている企業「MSY株式会社」とのタイアップのもと、けんきさんがプロデュースしたFPS(ファースト・パーソン・シューター)ゲーマー特化型エナジードリンク「eNERGY HACK(エナジーハック)」の紹介動画です。

製品の開発経緯や既存のエナジードリンクとの比較、含まれている成分・栄養素などに触れながら製品のどのあたりが「FPS特化型」なのかという点が詳しく解説されています。

自身がプロデュースしているため解説の内容はとてもわかりやすく説明されており、製品に対するこだわりや熱量の高さを感じられる製品PRとなっています。

世界的なeスポーツの規模は年々大きくなっており多数のゲーム・IT関連企業が続々とスポンサーとして参入、eスポーツ人口も増加を続けています。

日本においてはまだ「スポーツ」としての認知が低いeスポーツですが、今後、運動系のスポーツや将棋・チェスなどボードゲームと同等の肩を並べて盛り上がることが望まれます。

 

まとめ

soccer

10組のスポーツ系ユーチューバーをご紹介してまいりましたがいかがでしたか。メジャーな競技から珍しい競技まで、YouTubeでは幅広いジャンルのスポーツ系ユーチューバーが活動しています。

スポーツは世界共通のテーマのため、いつの時代もどの国や地域でも楽しまれており、世界のスポーツ市場規模も成長している状況。

さらに5Gの普及に伴い、スポーツ観戦の楽しみ方も大きく変わると予想され、動画プラットフォームのYouTubeで活躍しているユーチューバーは今後も引き続き注目されていくでしょう。

この機会に精力的に活動するスポーツ系ユーチューバーを起用したマーケティング施策を一考してみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ▼

 

logo_instalab

本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでは、スポーツ系インフルエンサーによるPR施策実績が多数ございます。

5,500件以上の実績を作り出したインフルエンサーマーケティングのプロが、

  • 施策目的に最適な「本物の」インフルエンサー選定
  • インフルエンサーのマネジメント
  • PR実施ディレクション
  • 効果分析レポーティング

まで、ワンストップで提供させていただきます。

貴社ブランドに親和性の高いインフルエンサーのリストとお見積も無料でご提供しておりますので、是非お気軽にご相談ください。

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事

「インスタグラムのマーケティング活用」、何から取り組めば良い?とお悩みの企業担当者の方へ
instagram-icons

今話題のインスタグラムを活用してマーケティングをしよう!とは言ったものの、思うようにフォロワーが伸びなかったり、売上につながらないという悩みを抱える企業は非常に多いのが現状です。

何から始めて良いのか分からないとお困りの企業担当者は、「インスタグラム・マーケティング」の専門家にしっかりと相談しましょう。

インスタラボを運営するFind Model(ソーシャルワイヤー(株))は、

ナショナルクライアント様を中心とした事例・実績は1500件以上
インスタグラムに特化した国内最大級メディア「インスタラボ」運営の豊富なナレッジ
企業SNSマーケティングの戦略コンサルティングから公式アカウントの運用代行やSNS広告運用までワンストップサポート

豊富な事例やナレッジをベースに、貴社のマーケティング課題を解決します。

ぜひこの機会にインスタグラムを活用したマーケティングの実施を検討していきましょう。

殿堂入り記事
おすすめの記事