youtube-haircare-collaboration-top

Instagramで新規リーチが取れる「リールの使い方完全ガイド」を無料配布中!
⇒今すぐダウンロードする


 

パソコンやモバイル端末が日常的に利用される現代において、企業のマーケティング戦略としてSNSが活用されるケースが増加しています。

特に、SNSの中でも動画投稿をメインとするプラットフォームである「YouTube」は、商品・サービスを動画によって詳細に伝えることができる点で大きなメリットが。

企業のYouTubeチャンネルを人気チャンネルにするためには、いかに視聴者に役に立つ/面白い情報を発信できるかにかかっています。

今回は、多くの登録者を抱えている、人気のヘアケア系YouTube(ユーチューブ)チャンネル5選をご紹介していきます!

今回ご紹介するYouTube(ユーチューブ)チャンネルは、巷に溢れるヘアケア情報をわかりやすく、目的別などの情報発信によって、ヘアケアに興味のある視聴者から人気を集めているのです。

また本記事では、YouTubeチャンネル運用で参考になるポイントも併せてわかりやすく解説していきます。

YouTubeチャンネル運用から集客・売り上げアップをしたい企業のSNS担当者・マーケターの方は、ぜひ本記事を参考にされてみてはいかがでしょうか。

【厳選】人気のヘアケア系YouTube(ユーチューブ)チャンネル5選

youtube-haircare-collaboration-introduction

それではさっそく、人気のヘアケア系YouTube(ユーチューブ)チャンネル5選と参考になるポイントを分かりやすく解説していきます。

パンテーン公式 / PANTENE Japan Official 

まず初めにご紹介するヘアケアブランドのYouTube企業チャンネルは「パンテーン公式 / PANTENE Japan Official」です。

youtube-haircare-account-1

画像:パンテーン公式 / PANTENE Japan Official|YouTube

チャンネル名:パンテーン公式 / PANTENE Japan Official

チャンネル登録者数:約1.53万人(2022年6月現在)

 

パンテーン公式 / PANTENE Japan Officialは、P&Gジャパンが企画・開発するヘアケア製品ブランドです。

日本の他、世界200カ国で展開されているP&Gの代表的商品であり、低コストで高クオリティなヘアケアを自宅で再現できるとして、多くのファンを抱えています。

そんなパンテーン公式 / PANTENE Japan Officialの普段のYouTubeでは、

  • 商品紹介
  • CM
  • インフルエンサーを起用した商品レビュー

上記の情報が主に発信されています。

下記画像のように、ショート動画を投稿してフォロワー外のユーザーへリーチしている点は良いポイントです。

ショート動画ではいいね、コメントなどのエンゲージメントを獲得できる他、プロフィール画面にアクセスすることなく直接チャンネル登録も可能ですので、登録者数を伸ばしたいとお考えの際にはぜひ活用したい機能となっています。

youtube-haircare-account-1-2

画像:パンテーン公式 / PANTENE Japan Official|YouTube

 

パンテーン公式 / PANTENE Japan OfficialのYouTube企業チャンネル運用で参考になるポイントとしては、インフルエンサーを起用したレビュー動画を投稿し、親和性を高めている点が挙げられます。

下記投稿は、人気タレントのryuchell(りゅうちぇる)さんを起用した自社商品のレビュー動画となっています。

ryuchellさんはInstagramでも約107万人(2022年6月現在)のフォロワー数を抱えるトップインフルエンサーです。

動画内ではパンテーンミラクルズの「ジェリーバーム」の使い方や使用感を丁寧に解説しています。

動画での商品紹介は、画像や文章よりもより詳細や具体的なイメージが伝わりやすいため、視聴者の興味を引きつける上でぜひ活用したいメディアです。

YouTubeに限らず、他のSNSでも動画は目に留まりやすくエンゲージメントを獲得しやすいので、要点を抑えたテンポの良い動画作りをしてみるのも良いアプローチといえるでしょう。

また、パンテーン公式 / PANTENE Japan Officialのようにインフルエンサーを起用して親和性を高めることで、フォロワー外のユーザーにも興味を持ってもらうことができる上、動画再生数に繋げていくことも可能になります。

インフルエンサーは近年のSNSマーケティング戦略において欠かせない存在となっていますので、YouTubeだけでなく様々なSNS、メディアで注目を集めているインフルエンサーを随時チェックしPRに起用することで、効果的なブランディング、拡散力のある商品PRを行っていきましょう。

 

 

関連記事

インフルエンサーへの依頼方法と費用や料金相場、魅力的なPR成功事例7選

BOTANIST

次にご紹介するヘアケアブランドのYouTube企業チャンネルは「BOTANIST」です。

youtube-haircare-account-2

画像:BOTANIST|YouTube

チャンネル名:BOTANIST

チャンネル登録者数:非公開(2022年6月現在)

 

BOTANISTは、植物由来の天然素材を科学的に最適なバランスで使用・開発したヘアケア・スキンケア・ボディーケア製品を提供するブランドです。

同社商品は多くのドラッグストアやスーパーマーケットなどで展開されており、全国的に知名度の高いブランドとなっています。

しっとりと潤いのある髪質に導いてくれる同社ヘアケア商品は幅広い世代から人気を集めています。

そんなBOTANISTの普段のYouTubeでは、

  • 商品紹介
  • CM
  • インタビュー
  • 店舗紹介
  • 企業の取り組み

上記の情報が主に発信されています。

下記投稿では、2021年からスタートしたBOTANISTの森づくりについて携わる方々へのインタビューを交えながら紹介しています。

商品紹介や視聴者の興味を引きつけるようなコンテンツ企画ばかりでなく、企業の取り組みや理念を伝えていくことができる点は、自由な情報発信ができるYouTubeなどのSNSを活用するメリットといえるでしょう。

企業の取り組みを公開していくことで、企業に対するイメージアップや信頼性向上を期待することができるのです。

BOTANISTのYouTube企業チャンネル運用で参考になるポイントとしては、項目ごとに再生リストを作って利便性を高めている点が挙げられます。

BOTANISTは下記のように項目ごとに細かく再生リストを作成しています。

youtube-haircare-account-2-1

画像:BOTANIST|YouTube

 

投稿が増えていくと過去動画のエンゲージメントは獲得しづらくなると同時に、ある特定の商品についてのまとまった情報を得たいと考えている視聴者とって利便性の低いアカウントとなってしまう恐れがあります。

特にBOTANISTのように、ヘアケア商品以外にもボディケアなどのシリーズを展開しているブランドの場合には、シリーズごと、ジャンルごとに再生リストを作成し分かりやすく整理しておくことで、視聴者に必要な情報を届けやすくなります。

更に、ホーム画面をカスタマイズして再生リストを表示させたり、押し出したい動画投稿をページトップに固定表示させるなど工夫をして、初見のユーザーでも分かりやすいチャンネル作りを行っていきましょう。

 

 

KERASTASE ケラスターゼ

続いてご紹介するヘアケアブランドのYouTube企業チャンネルは「KERASTASE ケラスターゼ」です。

youtube-haircare-account-3

画像:KERASTASE ケラスターゼ|YouTube

チャンネル名:KERASTASE ケラスターゼ

チャンネル登録者数:非公開(2022年6月現在)

 

KERASTASE ケラスターゼは、パリ生まれのヘアエステティックブランドです。

長年の研究で獲得した確かな知識と、世界中の美容師のバックアップの下で得られた高い技術力を活かし、高品質のヘアケア商品を開発・販売しています。

そんなKERASTASE ケラスターゼの普段のYouTubeでは、

  • 商品紹介
  • CM
  • インタビュー

上記の情報が主に発信されています。

下記投稿のように、商品の使用方法を解説することで、商品購入者のサポートをすることができています。

購入者にとって利便性の高いアカウント運用を行うことで、ファン離れを防ぐ効果が期待できるのです。

KERASTASE ケラスターゼのYouTube企業チャンネル運用で参考になるポイントとしては、YouTube広告を打ち出してターゲット層へリーチしている点が挙げられます。

 

下記投稿は、約189万回の再生数(2022年6月現在)となっており、KERASTASE ケラスターゼの投稿の中でも飛びぬけて再生されている動画です。

他の投稿に比べて飛躍した再生数のある投稿は、YouTube広告としてターゲット層へリーチさせているケースが多くなっています。

YouTube広告は通常の動画視聴が始まる前に流れる動画広告となっており、ジャンル、ターゲット層を詳細に設定することも可能です。

ただし、YouTube広告を多く打ち出したい場合にはその分予算もかかりますので、YouTube広告利用で達成したい自社の目標を明確にした上で検討することをおすすめします。

KERASTASE ケラスターゼのようにYouTube広告を利用したり、ショート動画投稿を行うことで新たなユーザーへとリーチすることができます。

認知度アップと新規見込み顧客の獲得のため、ぜひ上記のような機能・投稿を活用していきましょう。

タカラベルモントfor SALON

次にご紹介するヘアケアブランドのYouTube企業チャンネルは「タカラベルモントfor SALON」です。

youtube-haircare-account-4

画像:タカラベルモントfor SALON|YouTube

チャンネル名:タカラベルモントfor SALON

チャンネル登録者数:非公開(2022年6月現在)

 

タカラベルモントfor SALONは、理美容サロンの設備や機器の製造・販売の他、理美容サロンで役立つ情報を発信しているサロン向けブランドです。

また、ヘアケアやサロンの豊富な知識を活かし、ヘアサロンのメニュー提案など経営をサポートする事業も展開しています。

そんなタカラベルモントfor SALONの普段のYouTubeでは、

  • 商品・サービス紹介
  • 視聴者からの応募作品
  • インタビュー
  • 商品の取り扱い方法

上記の情報が主に発信されています。

下記投稿のように、店作り提案の動画を投稿することで商品利用の具体的なイメージを描きやすくしている点は、参考になるポイントの一つです。

タカラベルモントfor SALONのYouTube企業チャンネルで参考になるポイントとしては、ユーザー参加型のコンテンツ企画で注目度や親和性を高めている点が挙げられます。

下記投稿のような「ヘアサロンで“人生が変わる瞬間”」をテーマにした作品を募集し、その中から選ばれた7つの作品を投稿しています。

タカラベルモントfor SALONののようなユーザー参加型のコンテンツ企画を打ち出すことで、ユーザーからの注目度や親和性を高めることができます。

特にコンテスト形式のコンテンツ企画は、高クオリティの投稿が多くなる傾向にあるため、上質なUGC(ユーザー生成コンテンツ)を創出することも可能になるのです。

YouTubeの他にもInstagramでは、ユーザー参加型コンテンツに関連したオリジナルのハッシュタグを生成・活用することでUGCをまとめて閲覧できるようにし、情報収集の利便性を高めている場合も多くなっています。

タカラベルモントfor SALONのように、高いエンゲージメントを獲得しやすいユーザー参加型コンテンツを企画して、認知度・親和性アップを図ってみてはいかがでしょうか。

 

 

関連記事

【業界・ジャンル別】インフルエンサーマーケティング成功事例リンク集

milbon ミルボン

そして最後にご紹介するヘアケアブランドのYouTube企業チャンネルは「milbon ミルボン」です。

youtube-haircare-account-5

画像:milbon ミルボン|YouTube

チャンネル名:milbon ミルボン

チャンネル登録者数:約8,420人(2022年6月現在)

 

milbon ミルボンは、最先端の科学技術とヘアデザイナーの技術が融合して誕生したグローバルヘアケアブランドです。

ヘアデザイナーを通じ、髪だけでなく心の豊かさまでサポートできる美容産業を創造することを目標に、様々な悩み・髪質を改善する高品質の商品を製造・販売しています。

そんなmilbon ミルボンの普段のYouTubeでは、

  • 商品紹介
  • インタビュー
  • スタイリング動画
  • 企業・イベント情報

上記の情報が主に発信されています。

下記投稿のように、ユニークな内容のショート動画を投稿することで、幅広いユーザーの興味を引く工夫をしていることが分かります。

商品紹介のショート動画も新たなアプローチとして効果的ですが、ユニークな動画でまずは多くのユーザーの目に留めてもらうことも大切です。

youtube-haircare-account-5-2

画像:milbon ミルボン|YouTube

milbon ミルボンのYouTube企業チャンネル運用で参考になるポイントとしては、インフルエンサーを起用したYouTube限定コンテンツで話題性を高めている点が挙げられます。

 

下記投稿では、ミュージシャンのやすだちひろさんとコラボレーションしたヘアケア動画を投稿しています。


ターゲット層に影響力のあるインフルエンサーを起用して、YouTube限定のコンテンツを投稿することで、インフルエンサーのファンにプレミア感のあるチャンネルとして認識してもらうことができます。

インフルエンサーに商品を紹介してもらったり、サービスを体験してもらったりすることで、視聴者の購買意欲や商品に対する親近感を高めることにも繋がるのです。

また、どのインフルエンサーを起用するかによって、ブランドイメージも変わってきますので、自社のターゲット層の間で影響力のあるインフルエンサーをチェックし、商品・ブランドのイメージアップを図ることも良いアプローチといえるでしょう。

 

 

まとめ

youtube-haircare-collaboration-ending

今回はヘアケアブランドのYouTube企業チャンネル5選と参考になるポイントをご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介したのは、

上記の5つのYouTube企業アカウントでした。

YouTube企業チャンネルは、テレビCMや他のメディアでは表現しきれないアピールポイントやブランドの世界観を自由に表現できるプラットフォームですので、ユーザーの興味を引くコンテンツ企画などを打ち出して積極的に活用していくことをおすすめします。

ぜひこの記事を参考に、ヘアケアブランドのYouTube企業アカウント運用を施策・検討されてみてはいかがでしょうか。

 

 

あわせて読みたい▼

 

▼おすすめ資料をダウンロードする

 

 

 

 

 

 

 

instalab-logo-from-202101

本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelではインフルエンサーマーケティング支援が可能です。

豊富な支援実績をもつインフルエンサーマーケティングの専門チームが、

  • 施策目的に最適な「本物の」インフルエンサーキャスティング
  • インフルエンサーのマネジメント
  • PR実施ディレクション
  • 下書きチェック、ステマ防止
  • 目的に沿ったKPI設定
  • 効果分析レポーティング

まで、ワンストップで提供させていただきます。

貴社に親和性の高いインフルエンサーのリストとお見積も無料でご提供しておりますので、是非お気軽にご相談ください。

希望のインフルエンサーが見つかります

⇒ 見積シミュレーターはこちら

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事