listening-kids

今や現代において、SNSによる情報の発信、収集は基本となりました。
Twitter、Instagram、Facebookなど、各SNSにおいてそれぞれ特徴は異なりますが、中でも近年注目され始めたのがTikTokです。

TikTokはここ数年で利用者を爆発的に伸ばし、企業のプロモーションも行われるようになりました。
今回は、そんなTikTokについての魅力をご紹介していきます。

TikTokとは

tiktok-iPhone

TikTokは、15秒から1分ほどのショートムービーを撮影し編集、投稿を行う動画投稿専用のSNSです。
TikTokは中国の「ByteDance社」が始めたサービスで、アジア圏では絶大な人気を誇っているSNSとなっています。
ユーザーもこれからより増加することが見込まれており、日本国内では現在、950万人ほどの利用者が確認されています。
また、主に10代~20代の学生の利用割合が高く、若い世代を中心に人気を博しています。

動画の投稿を行えるSNSはTwitterやInstagramなど数多く存在しますが、TikTokは動画投稿にのみ特化したプラットフォームになります。
動画投稿専用という特性、ビジュアル重視である点はInstagramに近いですが、特徴や雰囲気などはかなり異なったものになっています。

TikTokが人気の理由

woman-using-smart-phone

動画投稿専用のSNSというと目新しく聞こえますが、TikTokが元祖というわけではありません。
今までも、Twitter社が提供したVine(2017年にサービス終了)やMixChannelなどの動画配信アプリが存在していました。
では、なぜTikTokはここまでの話題と人気を集めることができたのでしょうか。
ここでは、TikTokの人気のポイントについて見ていきましょう。

見ているだけでも楽しめる

 

@twice_tiktok_official모두 새해 복 많이 받으세요💕Happy NEW YEAR💕#T#WICE ##와이스 #H#ello2021♬ Teach Me How To Dougie - Classics Reborn

TikTokをインストールして見てみると、タイムラインにおすすめの動画が次々に表示されます。
アカウントを作りユーザーをフォローしていくことで、自分の趣味や興味に合わせたタイムラインを作り上げていくこともできます。

TikTokに投稿された動画は全画面表示となっており、上下にスワイプすることで視聴する動画を切り替えていきます。
スマートフォンの全画面に表示される動画はとてもダイナミックで、見ている側に没入感を与えるような仕様になっており、見ているだけでもコンテンツを楽しめるようになっています。

また、他SNSのように文字の読む必要がないため、より直感的に動画を楽しむことができます。

動画の編集を簡単に行える

 

@arashi_5_official🕺🏻🕺🏻🕺🏻🕺🏻🕺🏻🎶##partystarters ##嵐 ##ARASHI♬ Party Starters - ARASHI

TikTokは撮影した動画をそのまま投稿するだけでなく、「0.5倍速」や「2倍速」など動画の速さを変えるなど、動画に特殊効果を付ける編集作業をアプリ内で行えます。

TikTokはカメラにも特徴があります。
動画撮影の際に顔の輪郭を調整したり、美肌効果を入れたりすることができるので、プリクラのお絵かきのような感覚で「映える」動画を撮影することができます。

また、TikTok最大の強みはアプリ内でBGMを付けられる点です。
たとえば、他SNSやYouTubeに投稿する動画にBGMを付けたい場合、無許可で著作権のある楽曲を使用することはできません。
ですが、TikTokは音楽聞き放題サービス「AWA」と業務提携を行っているため、同サービスの25,000曲以上の楽曲をBGMに利用できます。

TikTokで動画を投稿する場合は、全ての作業をアプリ内で行うことができ、かつ簡単に編集を行える点が魅力的です。

各SNSと連携できる

famous-sns

TikTokは他SNSアカウントと連携することができます。

ここでは、Twitterを例に挙げて見ていきましょう。

TikTok-sns-3

画面下部右側の「マイページ」からプロフィール画面を出します。
詳細が記載されている欄に「プロフィールを編集」という項目があるのでタップします。
すると、ユーザー名や自己紹介などの詳細が表示されるので1番下のTwitterをタップしましょう。

TikTok-sns-2

TikTok側からTwitterへのアクセス許可を求められます。
右下の「アプリにアクセスを許可」をタップしましょう。
許可後、Twitter欄にアカウント名が表示されれば連携完了です。

このように、TikTok側がアカウント連携の手順を用意しているため、スムーズに手続きを行うことができます。
アカウント連携を行っていれば、TikTokで動画を投稿した際に他SNSで告知などを行えるため非常に便利です。

TikTokの視聴方法

 

SNS-blackicon

アカウントがなくても視聴可能

TikTokはアカウントがなくとも動画を視聴することができます。

しかし、アカウントを作成しないと気に入ったアカウントをフォローすることや投稿をシェアできません。
TikTokを深く楽しむためには、アカウントを作った方がより快適でしょう。

関連記事

TikTok動画の検索方法

TikTok-sns-4

画面下の検索ボタンの「トレンド」をタップすると、今話題のハッシュタグが表示されます。
興味のあるハッシュタグをタップすることで関連する動画を一覧で表示することもできます。

入力する画面をタップすれば、検索候補におすすめの検索ワードを表示してくれます。
どちらもTikTok内で人気の投稿を検索できるので、比較的タイムリーな動画を視聴することができます。

TikTok-sns-5

キーワード検索欄に検索ワードを入れると、関連した項目を表示させることができます。

キーワード入力欄すぐ下の「ユーザー」欄をタップすると、キーワードに関連したユーザーが表示されます。
また、「ハッシュタグ」欄をタップすれば、関連したハッシュタグから動画を検索できます。

その他にも使用されている楽曲などからも検索を行えるため、様々な切り口からお気に入りの動画を見つけることができます。

インスタラボではTikTokの動画の投稿方法などを紹介している別記事もございます。
TikTokに興味のある方は是非一度ご覧ください。

関連記事
【初心者向け】1分で登録完了!TikTokの始め方を画像で解説

まとめ

sns-literacy

今回は、TikTokの概要と各SNSとの連携についてご紹介しました。
若者の使うSNSとしてのイメージが強いTikTokですが、年代を問わず利用者の幅を広げつつあります。
TikTokは、娯楽やプロモーションなどの目的は様々ですが、楽しいコンテンツで溢れています。
是非この機会にTikTokに触れてみてはいかがでしょうか。

logo_instalab

SNSマーケティング専門メディア「インスタラボ」では、SNSマーケティングのリーディングカンパニーとしてナショナルクライアントを中心に5,500件以上の支援実績がございます。

  • Instagramアカウント運用代行
  • Instagram広告運用・分析改善
  • Instagramキャンペーン実施
  • Instagramインフルエンサーマーケティング
  • ソーシャルリスニング分析レポート

など、その時必要なSNSマーケティング支援が可能です。

是非お気軽にご相談ください。

具体的なアドバイスも無料でしています

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事