【かんたん解説】InstagramのARエフェクト/フィルターとは!? 作り方やメリットまとめ

【無料】インスタアカウント診断+運用マニュアルプレゼント
フォロワーが増えず今のアカウント運用の方向性で問題ないか不安なときにおすすめ。
⇒詳細・申込はこちら


 

TOP画像:Instagram、クリエイターがARカメラエフェクトを作成・公開できる「Spark AR」プラットフォームを提供開始

Instagramでは、ARで作成された技術を用いてストーリー投稿やビデオチャットを彩ることができることをご存知でしょうか?

Instagramのストーリーやビデオチャットにおいて、AR技術によるエフェクトやフィルターを活用した様々な演出を行うことができるのです。

本記事では、InstagramにおけるARエフェクト・フィルターのメリットや作り方にいて分かりやすくご紹介していきます。

そもそもARとは?

まず、ARとは何かについて簡単に紹介しておきましょう。

AR(Augmented Reality)は「拡張現実」と呼ばれており、現実世界をコンピュータによって拡張すること、あるいは、拡張された現実世界のことです。

もっとわかりやすく言うと、現実世界にコンピュータで作られた仮想てきなモノを重ね合わせることです。

近年人気の「ポケモンGO」がAR技術を取り入れた例としてイメージしやすいでしょう。現実の地図情報をもとに、ポケモンキャラクターを「あたかも目の前にいるかのように存在させる」ことができています。

そのほか、たとえば

  • 現実空間にスマホの画面越しに花びらを舞わせる
  • 部屋にインテリアを仮置きする
  • 気になる眼鏡や服を自分の顔や体で試着する

と様々な応用が可能です。

ar-global-statistics

画像:令和2年 情報通信白書|総務省

総務省の発表した「令和2年 情報通信白書」によると、AR/VRの市場は拡大する見通しであり、5Gもあわさって今後さらに普及が進むことが予想されています。

InstagramのARエフェクト・フィルターとは

IG_AR_PressRelease_ALL-Facebook画像:鬼滅の刃、リラックマなど人気キャラクターとコラボしたARカメラエフェクトが登場

Instagramには、アプリのカメラ機能にARエフェクト・フィルター機能がついており、撮影している動画をさらに華やかにデコレーションすることができます。

たとえば、人気キャラクターになれるARエフェクトや、キラキラや花びらといった画面全体を飾るARフィルターなど様々なものが提供されています。

instagram-reels-ar-effects

InstagramのARエフェクト・フィルターが自分で作れるように

Instagramは、2019年8月14日にInstagramユーザーがAR(拡張現実)技術を活用したカメラエフェクトを作成して、Instagramのストーリー上で公開することができる「Spark AR」を提供開始しました。

InstagramのARフィルター「Spark AR」を活用することで、カメラに写った自分の顔や体を認識して頭に猫耳をつけたり、髭を生やしたり、また背景に蝶々を飛ばして楽しむことも可能になります。

実際世界にはいないキャラクターや加工を施すことができるARエフェクトは、Instagramのストーリーをより自分好みでおしゃれにカスタマイズすることができます。

ユーザーを惹きつける求心力のあるストーリー投稿を通して、Instagram上級者な気分になることもできます。

ARエフェクト・フィルター 3つのメリット

instagram-live-rooms-how-to-1

ARエフェクト・フィルターについてご紹介してきましたがお分かりいただけたでしょうか。

ARをフル活用したストーリー投稿などは、視覚的に楽しむことができるInstagramにおいてとても親和性の高い技術です。

Instagramにおいて、そんなSpark ARを活用するメリットとしては、

  • 遊べる
  • 試着できる
  • 話題やファンを作れる

といったものが挙げられます。

それぞれ以下で解説していきましょう。

遊べる

カメラでの撮影時にARエフェクトやフィルターを活用することで、視覚的に大変面白い写真を作成することが可能。

ほっぺたにハートマークを浮かばせたり、頭に猫耳をつけたりと人物の撮影をARによるエフェクト効果で彩ることができます。
また背景に蝶々を飛ばしたり、背景全体にハートを降らせたりすることも可能で、人物だけでなく風景写真にも採用することができるのです。

「ポケモンGO」などAR技術をフル活用したアプリや、ARの家庭ゲームが話題となるなど、AR技術は人々の生活に徐々に浸透してきています。

InstagramにおいてもAR技術を活用した撮影は今後もさらに進化していくことでしょう。

試着できる

InstagramのARフィルターを活用することで、様々なアイテムを実際に試着する擬似体験をすることが可能です。

洋服などのアパレルから腕時計や指輪など小物アイテムまで、まるで実際に試着をしているかのような経験を体験することができます。

ARフィルターをオンにしたカメラで体や腕を画面に映すことで、誰にも咎められず手軽に試着して購入後のイメージを思い浮かべることができるのです。

話題やファンを作れる

ARエフェクト・フィルターを使ったコンテンツは、ユーザーに対して普段のInstagramとは違った体験を与えることが可能

マーケメディアさんの調査によると、ARの成長率は2020年までになんと71.6%と予想されており、人々のAR技術に対する興味関心の高さを伺うことができます。

Spark ARを加えるだけでいつものInstagramとは違う、一味違ったコンテンツになるので多くのユーザーから話題性を獲得することができます。

またそのようなコンテンツは、積極的に投稿したくなるため拡散力のあるコンテンツであると言えます。

Instagramのリールにおいても、ARエフェクトやフィルターを使った動画は話題性を集めるだけでなく、ファンを獲得できることからも、人々の興味関心をひく人気アカウントとなることができます。

ARエフェクト・フィルターの作り方/申請方法

ARカメラエフェクトの作り方を簡単に紹介しておきましょう。

一見難しそうに見えるARエフェクト・フィルターの作り方ですが、実は意外と簡単に作成できちゃいます。

まず用意するものは、

  1. パソコン
  2. Facebookアカウント
  3. Instagramアカウント
  4. Photoshopなどの画像編集ツール
  5. Spark AR Studio

の以上5点。

ARエフェクト・フィルターの基本的な作り方

① Spark AR Studioをダウンロードする(無料)
https://sparkar.facebook.com/ar-studio/download/

② Facebookアカウントでログインする

③ 「New project」をクリックして、編集画面を開く

④ 左下のAssetパネルの「+Add Assets」をクリック

⑤ 「+Add Assets」から「Import from Computer」を選択して自分で予め作成した画像などを取り込む

spark-ar-studio14

 

⑥ 左上にある「+Add Object」をクリックして、「Facetracker」をクリックする

spark-ar-studio12

 

⑦ もう一度「+Add object」をクリックして、その中にある「faceMesh」をクリックする

⑧ Facemeshを選択しながら、右側にある「Materials」から「+」をクリックし「Create new materials」をクリックする

spark-ar-studio11

 

⑨ Materialを選択した状態で、右側の「Texture」から色などを変更することができる

spark-ar-studio1

 

⑩ 左側の「Test on Device」からInstagramの「Send」をクリックして、Instagramアプリへエフェクトを送る

spark-ar-studio13

 

以上の方法で簡単なARエフェクトを作成することが可能です。

Spark AR Studioでは、さらに多様なARエフェクトを作成することができます。

公式サイト https://sparkar.facebook.com/ar-studio/learn/

ARの作り方について詳しく解説している方もいらっしゃいますので、参考にしてみると良いでしょう。

▼参考:Yuka Ohishiさん

 

以上を参考にして、Spark AR Studioの世界を楽しんでみてください。

また自作したARエフェクト・フィルターを実際にInstagramのストーリーで活用するには、申請することが必要なことを覚えておきましょう。

Spark AR Hubから公開申請するとこができます。

承認されるまでの期間はバラバラですが、10日くらいかかるのが平均です。

InstagramのARエフェクト・フィルター まとめ

instagram-live-rooms-how-to-8

InstagramのARエフェクト・フィルターについてそのメリットや作り方も併せてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

InstagramでARエフェクト・フィルターを活用することで

  • 遊べる
  • 試着できる
  • 話題やファンを作れる

といったメリットを享受することができます。

AR技術を様々な分野で活用する市場は、今後も延びていくことが予想されています。

ぜひ本記事を参考に、様々なシーンでのInstagram運用に役立てていただければ幸いです。

instalab-logo-from-202101

Instagramマーケティング専門メディア「インスタラボ」では、Instagramマーケティングのリーディングカンパニーとしてナショナルクライアントを中心に5,500件以上の支援実績がございます。

  • Instagramアカウント運用代行
  • Instagram広告運用・分析改善
  • Instagramキャンペーン実施
  • Instagramインフルエンサーマーケティング
  • ソーシャルリスニング分析レポート

など、その時必要なInstagramマーケティング支援が可能です。

是非お気軽にご相談ください。

具体的なアドバイスも無料でしています

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事