event-influencer

Instagramのフォロワーが増える「リールの使い方完全ガイドブック」を無料配布中!

▶︎▶︎今すぐダウンロードする◀︎◀︎


日本国内では年中何かしらのイベントが開催されています。

コロナ禍ではオフラインイベントが一気に増えましたが、今年から全国旅行支援も開始され、オフラインイベントも徐々に再開されつつあります。

そんな中で、イベントについてしっかりレポートしてくれるインフルエンサーは、イベントを催す側にとってもありがたい存在です。

特に定期的なイベントやオンラインで後からでも参加できるイベントの場合、インフルエンサーはユーザーに「実際に参加したい」「イベントで取り扱っていた商品が欲しい」と思わせてくれる貴重な存在です。

本記事では、イベントについて投稿しているインフルエンサーをご紹介いたします。

 

イベント訪問のPRをするインフルエンサーの事例5選

event-influencer

それでは、イベントのPRをするインフルエンサーの事例をご紹介いたします。

高橋みなみ さん

event-influencer

画像:高橋みなみ|Twitter

アカウント名:@taka4848mina

フォロワー数:56.7万人(2022年11月現在)

 

最初にご紹介するイベントのPRをするインフルエンサーは「高橋みなみ」さんです。

高橋みなみさんと言えば、AKB48の初代総監督を務め、在籍時は神7ともいわれたレジェンドメンバーです。

AKB48卒業後もタレントや歌手として活躍の場を広げています。

上記のツイートはジョージアのリニューアル商品「ジョージア ジャパン クラフトマン」において、世界的人気を誇る「BTS」のキャラクター「TinyTAN(タイニータン)」と初のコラボとなったデザインボトルのイベントについてのツイートです。

このコラボは「TinyTAN」のデジタルコンテンツやオリジナルアイテムが当たるキャンペーンなど、幅広いイベントを展開しており、高橋みなみさんが参加したイベントもその一環です。

このイベントは3日間限定でリアルでも「カフェジョージア」が体験できる「カフェジョージア開店イベント」で、お笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤さんと参加し、キャンペーンの魅力についてレポートしています。

そして高橋さんのツイートは上記の1つだけではありません。

実際に撮影の合間に飲んでいる様子を「#pr」込みでツイートしています。

イベントとは違うタイミングでツイートすることにより、商品のPRが2回できることになります。

さらに、イベントについても本人が拡散することで、BTS以外のファンに届くことになるのです。

いわてcafe巡り さん

event-influencer

画像:いわてcafe巡り|Instagram

アカウント名:@iwate_kuishinbo

フォロワー数:3.4万人(2022年11月現在)

 

つづいてご紹介するイベントのPRをするインフルエンサーは「いわてcafe巡り」さんです。

いわてcafe巡りさんはその名の通り、岩手県内のカフェや洋菓子店・和菓子店について紹介するアカウントで、東北カフェ部アンバサダーと地域ライターも兼任しています。

 

投稿ではお菓子の写真だけではなく、外観の写真や、住所・電話番号・営業時間・定休日・駐車場の有無なども詳細に掲載されており、このページを見ただけでほとんどの情報が過不足なく入ってくるように工夫されています。

そして、いわて巡りcafeさんはカフェ巡りだけではなく、スイーツの店が出店するイベント巡りも行っています。

 

上記のツイートは、遠野市宮守で行われた『わの里マルシェ』へ行った時のレポートになっています。

まず1枚目の写真でいろんなスイーツを写真で組み合わせて掲載しており、見る人に目で訴えかけることに成功しています。

さらには、購入した店のInstagramアカウントも載せており、気になった人が実際に後日店へ訪れることができるような導線を作っています。

イベント主催者だけでなく、イベントに出店したお店の方にも親切なレポートとなっているのです。

しらゆきミク さん

event-influencer

画像:しらゆきミク|YouTube

アカウント名:@shirayuki39

チャンネル登録者数:7.33万人(2022年11月現在)

 

つづいてご紹介するイベントのPRをするインフルエンサーは「しらゆきミク」さんです。

しらゆきミクさんにはコスプレライブアクター・ボカロDJ・モデルなど数多くの肩書がありますが、動画ではボーカロイド好きとしての一面をたっぷりと見せています。

上記の「【オタ部屋】13年間集め続けたグッズ大公開【ルームツアー】」の動画は290万回再生を記録し、特に初音ミクファンの間で話題となりました。

上記の動画は、しらゆきミクさんが「弘前さくらまつり2022」を訪れた際のレポートです。

このイベントは髪や衣装がピンクの初音ミク、通称「桜ミク」のスタンプラリーがあり、弘前の街中をしらゆきミクさんが巡っている様子が動画になっています。

街中を使ったイベントを動画にしてもらうことで、視聴者にも弘前の魅力が伝わりやすくなります。

このように、イベントに適したインフルエンサーに依頼することで、動画の視聴者にイベントのことを知ってもらえるようになるのです。

すなおの着物チャンネル/Kimono-Sunao さん

event-influencer

画像:すなおの着物チャンネル/Kimono-Sunao|YouTube

アカウント名:@kimonosunao

チャンネル登録者数:24.4万人(2022年11月現在)

 

つづいてご紹介するイベントのPRをするインフルエンサーは「すなおの着物チャンネル/Kimono-Sunao」さんです。

このチャンネルは京都で着付け教室を開いている「すなお」さんが世の中に知られていない着付けのテクニックを中心に発信しているチャンネルで、動画だけで着付けができるような世界を目指し、日本の和装文化の発展のために頑張っています。

実際、上記の「

それだけではなく、おススメの着物コーディネートや新作の着物紹介など、着物に関して多岐にわたるコンテンツを展開しています。

着物を着る予定がない女性でも、見るだけで楽しくなるようなチャンネルです。

上記の動画では、すなおさんがジェイアール京都伊勢丹で開催された「シルックフェア」にゲストとして呼ばれ、講演会をした際のイベントレポートです。

YouTuberをはじめとしたインフルエンサーには講演会などのイベントに登壇する人も多く、そのイベントを自分のYouTubeで紹介することも珍しくありません。

こういった自分が登壇したイベントでも、動画にしてもらえると主催側としては宣伝になるので大変ありがたいのです。

さらに、YouTuberにとってもイベントの登壇はファンとの触れ合いの場になるので、双方にとって得が多いケースと言えるでしょう。

オモコロ ブロス! さん

event-influencer

画像:オモコロ ブロス!

最後にご紹介するイベントのPRをするインフルエンサーは「オモコロ ブロス!」さんです。

2005年10月に更新をスタートした、ゆるく笑えるコンテンツに特化したWebメディア「オモコロ」の弟分にあたるメディアです。

記事やテキスト、漫画やラジオなど多ジャンルにわたるオモコロに対し、こちらは「買ってよかったもの紹介」や「おすすめの食べ物」など、内容が若干異なります。

そんな「オモコロ ブロス!」さんでは、イベントに参加した際のレポート記事も多く取り扱っています。

https://omocoro.jp/bros/kiji/369682/

上記の記事は、「カラダ探しオンライン」というオンラインのホラーイベントに参加した際のレポートです。

「オモコロ ブロス!」さんの記事はいわゆる一般的なオウンドメディアとは異なり、記事を読んでいる人がより楽しめるような工夫を多く盛り込んでいます。

ユーザーは普通に読むわけではなく楽しみながら読むので、読み進めることにストレスがありません。

むしろ「広告記事だけど面白いから関係なく読みたい」というユーザーが多いのです。

なおかつ、オンラインのイベントを期間中にネタバレなくプレイしているので、面白い記事を読みたいと思って読み始めた人たちに「期間内なら一度やってみようか」と思わせることができるのです。

かなり砕けたレポートにはなりますが、読者の支持率は高いので、イベントの主催者の方も一度検討することをおススメします。

まとめ

event-influencer

いかがだったでしょうか?

一口にイベントと言っても、さまざまなタイプのイベントがあり、効果的な宣伝方法も一様ではありません。

しかし、宣伝したい層へのリーチに成功すれば、イベントは盛り上がり、次回以降も続ける原動力になるかもしれません。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

▼あわせてチェック▼
インフルエンサーマーケティングの基礎から成果を出す実践方法のすべて

instalab-logo-from-202101

本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelではインフルエンサーマーケティング支援が可能です。

豊富な支援実績をもつインフルエンサーマーケティングのチームが、

  • 施策目的に最適な「本物の」インフルエンサーキャスティング
  • インフルエンサーのマネジメント
  • PR実施ディレクション
  • 下書きチェック、ステマ防止
  • 目的に沿ったKPI設定
  • 効果分析レポーティング

まで、ワンストップで提供させていただきます。

貴社に親和性の高いインフルエンサーのリストとお見積も無料でご提供しておりますので、是非お気軽にご相談ください。

希望のインフルエンサーが見つかります

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事