free-music-social-networking-service-1

Instagramで新規リーチが取れる「リールの使い方完全ガイド」を無料配布中!
⇒今すぐダウンロードする


 

最近では動画投稿SNSが主流になってきています。

動画のみの投稿サービスで大注目を集め続けているTikTokや、Instagramの「リール」、YouTubeの「ショート動画」など、スマホ画面向けの縦長動画を投稿できるコンテンツも大人気。

さまざまな投稿がありますが、動画投稿の基本的な構成としてはBGMを使用しリズムに合わせて踊ったり情報を流したりしている投稿が多いです。

どのコンテンツもJASRACとパートナーシップの締結をしているため使える楽曲は同じですが、音源は誰でも作成することができるため媒体ごとに流行が異なってきます。

今回は、

  • TikTok
  • Instagramリール
  • YouTubeショート

以上の3つに使用される音源に着目し、流行りの楽曲を比較してみます!

※著作権の注意点としてCDの音源の使用はNGです。商用利用できる曲、できない曲があります。

TikTok・Instagramリール・YouTubeショート流行の楽曲を比較

free-music-social-networking-service-2

それではさっそくTikTok・Instagramリール・YouTubeショート流行の楽曲を比較していきます!

TikTok

TikTokでは「楽曲」という項目を開くと、以下のジャンルが表示されます。

  • おすすめ
  • 人気急上昇
  • ホット
  • New Song
  • 日常Vlog
  • チャレンジ曲
  • エフェクト
  • おもしろネタ
  • J-pop
  • 海外Trend!!
  • オリジナル

幅広いジャンル分けがされているところがTikTok音源の特徴です。

動画を撮影した後にBGMを決める場合、コンセプトに合わせた楽曲選びができ大変便利ですね。

今回は流行りの曲を見ていきたいので、 「人気急上昇」ジャンルを見てみましょう。

tiktok-free-music 画像:TikTok

TikTokでは今回比較するコンテンツの中で最も音源とマッチした動画が使用されています。

音に合わせて顔や体を動かす動画投稿が主流であるため、上記の画像ではキャッチーな楽曲が多いことがわかりますね。

下記では大人気インフルエンサーなえなのさんが星野源さんの「異世界混合大舞踏会(feat.おばけ)」の振り付けをした動画をあげていました。

@naenano久しぶりに振り付けつくった👻♬ I Wanna Be Your Ghost (feat. Ghosts) (Sabi Ver.) - Gen Hoshino


本投稿の真似をして動画を撮るユーザーも多く、有名なティックトッカーが使用した楽曲や振り付けは大きな拡散力を発揮します。

 

関連記事

【重要!】SNS投稿でベストな画像・動画サイズの設定方法を徹底解説!

Instagramリール

Instagramリールでは「音源」という項目を押すとおすすめ曲が表示されます。

instagram-reels-free-music

画像:Instagram

 

ジャンル分けされていない点が他のサービスと異なりますね。

おすすめ音源には、リール動画で使用されている回数の多いものがランダムで表示されます。

リール音源の使われ方としては、日常の動画に音源をつけて雰囲気を演出することが多いです。

上記では、Funstersの「Top of Mornin'」をBGMとして使用し猫と子供のほっこりする日常の一コマをあげていました。

本音源を使用したその他のリール投稿は動物の動画が多く、リール音源は界隈で流行るといった印象ですね。

YouTubeショート

YouTubeショートでは「サウンド」という項目から下記のようにジャンル分けされています。

  • トップサウンド
  • J-Pop
  • ダンス&エレクトロニック
  • J-Indie
  • K-Pop
  • ボカロ&歌い手
  • J-Rap
  • J-Rock
  • 演歌/歌謡曲

人気の「トップサウンド」から曲のジャンルで分けられているため、どんなコンセプトのBGMをつけるか選曲に迷った時使用したい曲が決まっている時に早く見つけることができますね。

流行の曲ということで「トップサウンド」を見ていきましょう。

youtube-short-free-music

画像:YouTube

 

上記の画像で、フリー素材J-POPが多い点が特徴です。

YouTubeショートでは自身のチャンネルに誘導しチャンネル登録者数を増やすことを目標とした投稿が多く見られます。

ロングの動画ではフリー素材を利用して動画編集を行なっている場合がほとんどです。

広めたい動画をショートバージョンに切り抜いて投稿する場合、編集で使用したフリー素材をそのまま使用することになるため多く使われているのでしょう。

上記ではback numberの「水平線」をBGMとして使用していました。

素敵な動画と流行りの曲を合わせることで目に留まるユーザーを増やすことができますね。

関連記事

YouTube・TikTokのショート動画で使える!フリーBGM配布サイト10選

まとめ

free-music-social-networking-service-3

今回は、

  • TikTok
  • Instagramリール
  • YouTubeショート

以上の3つに使用される音源に着目し、流行りの楽曲を比較をしてみましたがいかがでしたか?

使用される楽曲はそれぞれのコンテンツの仕様やインフルエンサーの影響力によって流行が異なってくることがわかりましたね。

投稿するコンテンツに合わせた流行のBGMを選ぶことで、閲覧数を増やすことにもつながるでしょう。

動画投稿SNSの運用をしている方・検討中の方の参考にしていただけると幸いです。

 

 

あわせて読みたい▼

【最新Excel配布中】日本・世界のSNSユーザー数まとめ(Facebook,Twitter,Instagram,YouTube,LINE,TikTok)
【最新Excel配布中】日本・世界のSNSユーザー数まとめ(Facebook,Twitter,Instagram,YouTube,LINE,TikTok)
2022.7.14
【2022年4月・最新版】日本と世界のSNSユーザー数まとめ。日本国内の主要SNS(Facebook...

 

【2022年最新動向】インターネット広告、注目すべき6つのトレンド
【2022年最新動向】インターネット広告、注目すべき6つのトレンド
2022.7.11
本記事では、2022年におけるインターネット広告のトレンドを6つご紹介します。今後のマーケティング施...

 

 

▼おすすめ資料をダウンロードする

 

 

 

 

instalab-logo-from-202101

SNSマーケティング専門メディア「インスタラボ」では、Instagramマーケティングのリーディングカンパニーとしてナショナルクライアントを中心に豊富な支援実績がございます。

  • Instagramアカウント運用代行
  • Instagram広告運用・分析改善
  • Instagramキャンペーン実施
  • Instagramインフルエンサーマーケティング
  • ソーシャルリスニング分析レポート

など、その時必要なInstagramマーケティング支援が可能です。

是非お気軽にご相談ください。

具体的なアドバイスも無料でしています

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事