sports-tiktok-influencer1

Instagramで新規リーチが取れる「リールの使い方完全ガイド」を無料配布中!
⇒今すぐダウンロードする


 

様々なSNSで活躍するスポーツ系インフルエンサー。

中でも、ショート動画を主体とするTikTokは、スポーツコンテンツと非常に相性が良く、スポーツの躍動感や臨場感を楽しむことができます。

一口にスポーツといっても、

  • 趣味としての楽しみ方
  • 競技としての技術向上
  • あるあるネタ

など、コンテンツは多岐に渡り、各アカウントが幅広いユーザー層をカバーしている点が特徴になっています。

本記事では、「【2022年最新版】人気のスポーツ系TikTokインフルエンサー5名と企業タイアップ事例」と題して、様々なスポーツをコンテンツに取り入れて活躍しているスポーツ系TikTokインフルエンサーをご紹介していきます。

また本記事では、スポーツ系TikTokインフルエンサーと企業がコラボしたインフルエンサーマーケティング事例も併せてご紹介していきます!

スポーツ系インフルエンサーの特徴や、人気を得ているポイントを抑えることで、企業様は、ターゲットや販促目標をより明確にイメージしやすくなり、インフルエンサーマーケティングでの大きな成果を得ることができるでしょう。

ぜひ最後までご覧いただき、参考にしていただけますと幸いです。

 

 

 

関連記事

魅惑のプレイング!TikTokで人気のスポーツインフルエンサー(TikToker)

【2022年最新版】人気のスポーツ系TikTokインフルエンサー5名と企業タイアップ事例

sports-tiktok-influencer2

それでは早速、「【2022年最新版】人気のスポーツ系TikTokインフルエンサー5名と企業タイアップ事例」をチェックしていきましょう!

ウンパルンパ(@unparunpa1028)

tiktok-top-unparunpa

画像:ウンパルンパ(@unparunpa1028)|TikTok

アカウント:ウンパルンパ(@unparunpa1028)|TikTok

フォロワー数:約150万人(※2022年4月現在)

 

まずはじめにご紹介するスポーツ系TikTokインフルエンサーは、「ウンパルンパ(@unparunpa1028)」さんです。

ウンパルンパさんは、主にサッカーあるあるの動画でお馴染みのスポーツ系TikTokインフルエンサーです。

ネタのレパートリーは、サッカー部の監督や選手の他に、学校の先生など、学生生活を題材とした動画が多く、ティーン世代から絶大な人気を誇ります。

@unparunpa1028 #あるある #あるあるネタ #あるある動画 #サッカーあるある ♬ オリジナル楽曲 - ウンパルンパ

上記のTikTok動画では、ウンパルンパさんが、サッカーのゴールキーパーに扮して、サッカーの試合中のあるあるを投稿しています。

サッカー経験者はもちろん、サッカー観戦をしたことがある人が、共感して思わず笑ってしまうようなネタが満載です。

また、自身がサッカー経験者であることから、テクニックを活かして様々なシーンを再現することを得意としています。

「ウンパルンパ」さんの企業タイアップ事例

@unparunpa1028 #ad 4月からの高校生活、最高のスタートダッシュ決めるぞ!!#進研ゼミ高校講座#高1 ♬ オリジナル楽曲 - ウンパルンパ

上記のTikTok動画は、高校生向け通信学習サービス「進研ゼミ高校講座」のプロモーション投稿です。

本TikTokタイアップ動画は、ウンパルンパさんが扮する人気キャラクター「サッカー部の鬼監督」と息子のやりとりによって構成されています。

ウンパルンパさんの十八番ギャグ「なんすかー!」を切り口に動画が始まり、楽しい雰囲気のまま本題の「進研ゼミ」のプロモーションに進んでいきます。

定番のギャグや人気キャラクターを登場させることで、自身のファンである学生の心を掴んだままプロモーションを行なっている点がさすがですね。

また、ギャグやキャラ設定など、定番の武器を持つインフルエンサーの投稿は記憶に残りやすく、プロモーションにおいても、企業のサービスや商品をユーザーに強く印象付けることに期待できるでしょう。

すみぽん(@sumiponp)

tiktok-top-sumipon

画像:すみぽん(@sumiponp)|TikTok

アカウント:すみぽん(@sumiponp)|TikTok

フォロワー数:約110万人(※2022年4月現在)

 

次にご紹介するスポーツ系TikTokインフルエンサーは、「すみぽん(@sumiponp)」さんです。

すみぽんさんは、バスケットボールやダンスを披露するバスケ女子として活躍するスポーツ系TikTokインフルエンサーです。

特に、バスケットボールのシュートを決めた後に、続けてダンスを披露する動画が人気を集めています。

@sumiponp このダンス楽しいね🥰❤️‍🔥最後の切り替え大事🥺✨#バスケ女子 #バスケ #basketball #fyp #ラストシンデレラ #ケラケラ #スターラブレイション ♬ スターラブレイション - タイガの振り付け🕺🏼

上記TikTok動画のように、すみぽんさんは、

  1. バスケットボールでシュート
  2. 続けてダンス

という定番のルーティーン動画が視聴者の間で浸透し、多くのファンを獲得することに成功しています。

シュートを決めたあとに笑顔でダンスしている姿からは、活発さと可愛さという二つの魅力が同時に伝わってきます。

また、ダンスシーンから動き始めるカメラアングルも非常に素晴らしく、躍動感・爽快感のある素敵な動画になっていますね。

「すみぽん」さんの企業タイアップ事例

@sumiponp #ad 美味しく手軽にハニーマスタード😋💛✨練習の後にまた食べにいこっと🤤#ハニーマスタードツイスター #KFC #PR ♬ オリジナル楽曲 - すみぽん🏀🐾

上記のTikTok動画は、ケンタッキーとのタイアップで「ハニーマスタードツイスター」をプロモーションする投稿です。

本TikTokタイアップ動画は、すみぽんさんに届いたバスケの挑戦状をきっかけに始まります。

対戦相手がまさかの「カーネルサンダース」という意外性とユーモアのある構成になっていて、販促のメインターゲットである若いユーザーを飽きさせないプロモーション投稿になっています。

また、実食する場面では、「ボールを持ちながらでも片手で食べれちゃう」と、バスケ女子のキャラクター性を販促コメントに応用するなど、インフルエンサーと商品の組み合わせが上手に活かされている点も非常に参考になりますね。

長野じゅりあ(@juria96210)

tiktok-top-naganojulia

画像:長野じゅりあ(@juria96210)|TikTok

アカウント:長野じゅりあ(@juria96210)|TikTok

フォロワー数:約90万人(※2022年4月現在)

 

続いてご紹介するスポーツ系TikTokインフルエンサーは、「長野じゅりあ(@juria96210)」さんです。

長野じゅりあさんは、空手家・看護師・女優という異色の肩書きを持つ人気TikToker(ティックトッカー)です。

最近ではプロレス選手としてもデビューしており、際限なく活躍の場を広げる姿は大きな話題を呼んでいます。

本TikTokアカウントでは主に、

  • 看護師あるある
  • 空手やプロセスに関する投稿

などといったコンテンツが人気です。

@juria96210 あるあるじゃない??wまじ焦る #看護師あるある ♬ オリジナル楽曲 - 長野じゅりあ🥋💉

上記のTikTok動画は、人気シリーズ「看護師あるある」の投稿です。

じゅりあさんの女優活動の経験を活かした演技力による、あるあるネタのリアリティがすごいですね。

見ているだけでドキッとしてしまうような、先輩と後輩のあるあるのシーンが見事に再現されています。

また、空手に関する動画では、じゅりあさんの更に違った一面を垣間見ることができます。

@juria96210ぴえん😶‍🌫️♬ オリジナル楽曲 - 長野じゅりあ🥋💉

空手の道着姿では、看護師あるあるの時とは違った凛々しい姿が素敵ですね。

また、披露する空手の型の早さが凄まじく、見た目とのギャップに驚かされます。

上記の二つのTikTok動画のように、じゅりあさんが持つ意外性や魅力の奥深さが、多くのファンを魅了していることが分かります。

 

「長野じゅりあ」さんの企業タイアップ事例

@juria96210 みんなも踊ってみよう!! #PR #プリングルズダンス #プリングルズ ♬ プリプリプリングルズ - Frasco

上記のTikTok動画では、「プリングルズ」のプロモーションとして「プリングルズダンス」を披露しています。

持ち前の運動神経で、リズムに乗った上手なダンスですね。

衣装は「看護師あるある」の時の衣装になっており、アニメーションで商品のパッケージが表示されています。

自身の象徴的な衣装を身につけることで、「インフルエンサー×ブランド×ダンス」というタイアップのインパクトを視覚的に伝えることができますね。

インフルエンサーによる動きのあるダンスと企業ブランドを結びつけるタイアッププロモーションは、TikTokでは王道の型となりつつあります。

企業のTikTokマーケティングでは、自社の文化とマッチしたインフルエンサーを選定することが訴求力のあるPRコンテンツ作りには欠かせません。

 

関連記事

【業界・ジャンル別】インフルエンサーマーケティング成功事例リンク集

えんどれす(@endless0410)

tiktok-top-endless

画像:えんどれす(@endless0410)|TikTok

アカウント:えんどれす(@endless0410)|TikTok

フォロワー数:約53万人(※2022年4月現在)

 

続いてご紹介するスポーツ系TikTokインフルエンサーは、「えんどれす(@endless0410)」さんです。

えんどれすさんは、「ちかや」さん、「あきと」さん、「こば」さん、「ゆーと」さん、「はじめ」さん五人のメンバーによるTikTokアカウントです。

スポーツ全般を幅広く題材にした、あるあるネタやプレー紹介などが多くのユーザーから人気を集めています。

@endless0410 試合でやったらモテるプレイ#スポーツあるある #あるある #スポーツ #バズれ #テニス ♬ Clap Snap - NanayMitchay❤

上記のTikTok動画は、テニスの「試合でやったらモテるプレイ」をまとめた動画です。

えんどれすさんのすごいところは、スポーツの技術力の高さです。

メンバー全員が様々なスポーツを卒なくこなすため、様々なスポーツにまつわる動画を発信することを可能にしており、幅広いユーザーをファンにすることに成功しています。

「えんどれす」さんの企業タイアップ事例

@endless0410 サッカーシューズ何使ってた?? #スポーツあるある #あるある #強豪と弱小 #あるあるコント #オレたちのサッカー部 #絶対応援 #NBFFootball @NBFFootball #FURON #pr ♬ NIGHT ON THE PLANET - CreepHyp

上記のTikTok動画は、NBFFootballのスパイクをプロモーションする投稿です。

本スパイクを履いた後輩を主人公にしたストーリー構成になっており、商品が主役としてプロモーションされています。

先輩に太々しい態度をとる後輩の口からスパイクのPRがされているなど、集団の強みを活かし、会話の中でプロモーションを行なっている点が素晴らしいですね。

ただPRする商品を紹介するだけでなく、コント調のコンテンツでPR商品に興味のないユーザーにもリーチすることができている本動画。

インフルエンサーにPRを依頼する際には、普段の動画の雰囲気と遜色のないようなPR動画作りを依頼することで、広告臭の少ないプロモーションが可能になります。

三津家(みつか)(@takaya_mitsuka)

tiktok-top-mitsuka

画像:三津家(みつか)(@takaya_mitsuka)|TikTok

アカウント:三津家(みつか)(@takaya_mitsuka)|TikTok

フォロワー数:約29万人(※2022年4月現在)

 

最後にご紹介するスポーツ系TikTokインフルエンサーは、「三津家(みつか)(@takaya_mitsuka)」さんです。

三津家(みつか)さんは、ランニングコーチとして、正しい走り方や、トレーニング方法などを発信するスポーツ系TikTokインフルエンサーです。

自身のきついトレーニングに打ち込む動画なども多く、ファンが一緒に頑張り、成長していける点が人気になっています。

@takaya_mitsuka 持久力をつけるトレーニング方法 #速く走る方法 #体力をつける方法 #イーアルサンスー #やってみよう#Goprojp ♬ ブラザービート - Snow Man

上記のTikTok動画は、持久力をつけるトレーニング方法を3選紹介する動画です。

三津家(みつか)さん自身が実際にトレーニングに励む様子で紹介することで、非常に説得力のある内容になっています。

また、初心者・中級者・上級者それぞれに向けた3つの情報を用意しており、様々なレベルのユーザーであっても、参考になるコンテンツになっている点が非常に素晴らしいですね。

「三津家(みつか)」さんの企業タイアップ事例

@takaya_mitsuka #ad みんなのお気に入りのランニングシューズは??#CloudMonster #On #クラウドモンスター #ランニング ♬ ブラザービート - Snow Man

上記のTikTok動画は、株式会社オッシュマンズ・ジャパンとのタイアップで、初心者におすすめのランニングシューズを紹介する投稿です。

動画では、実際にシューズを着用して走る姿をアピールすることで、初心者ユーザーに向けた提案に説得力を持たせています。

また、短い尺で簡潔に収めた動画になっており、ユーザーが広告による抵抗感を抱かないすっきりとしてプロモーションになっていますね。

ナレーションで情報を補完していることも、短い尺で商品の魅力を伝えることを可能にしています。

TikTokプロモーションでは、短い尺でテンポ良くPRすることが可能な代わりに、尺の都合上、十分な情報を伝えきれないといったケースがよく見られます。

その際には、ナレーションを編集して挿入することで、PR情報の補完を行うことが可能になります。

本事例は、TikTokプロモーションでナレーションを入れる際に、参考になるTikTok事例です。

まとめ

sports-tiktok-influencer3

さて、今回ご紹介したスポーツ系TikTokインフルエンサーと企業のタイアップ事例は、はいかがでしたでしょうか?

まずは全体を通して、TikTokのショート動画と、動きのあるスポーツコンテンツの相性の良さを実感することが出来たのではないでしょうか。

また、スポーツ系インフルエンサーの企業タイアップ事例では、

  • あるあるネタで演じるキャラやギャグなど、定番のネタで序盤からユーザーの心を掴むプロモーション
  • インフルエンサーと同世代のユーザーの興味を集める構成やアイデア
  • インフルエンサーのダンスでブランドイメージを定着させる王道のプロモーション
  • 売り出したい商品を中心に据えたストーリー展開の工夫
  • ナレーションで情報量を増やして商品の魅力を伝える工夫

など、今後の参考になるポイントが盛り沢山でしたね。

TikTokの企業アカウント運営はもちろん、TikToker(ティックトッカー)を活用したインフルエンサーマーケティングにお役立ていただければ幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

あわせて読みたい▼

instalab-logo-from-202101

SNSマーケティング専門メディア「インスタラボ」では、TikTokマーケティングのリーディングカンパニーとしてナショナルクライアントを中心に豊富な支援実績がございます。

  • TikTokアカウント運用代行
  • TikTok広告運用・分析改善
  • TikTokキャンペーン実施
  • TikTokインフルエンサーマーケティング
  • ソーシャルリスニング分析レポート

など、その時必要なTikTokマーケティング支援が可能です。是非お気軽にご相談ください。

具体的なアドバイスも無料でしています

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事