TikTok-effecthouse-news

【無料】Instagramリールの使い方マニュアル資料プレゼント
⇒ダウンロードはこちら


 

ショートムービーに特化したソーシャルネットワーキングサービス「TikTok」は2022年4月13日より、誰でも簡単にTikTok動画のエフェクトを作成できるプラットフォームEffect Houseの公開ベータ版の運用を開始しました。

以前まではTikTok公式のみのエフェクト制作・配信が行われていましたが、この「Effect House」の開始によって、ユーザー自身がTikTokエフェクトの新たな世界観やコミュニティを開拓していくことができます。

2021年10月に限定公開されたベータ版では、世界中で450人以上のクリエイターが作成したエフェクトが15億以上の動画投稿で使用され、総再生回数は6,000億回以上と大きな反響を呼びました。

また、どんなユーザーでもEffect Houseを楽しめるように、簡単に使えるツールや難しい技術の必要ないデザイン、学習ガイドなど利便性の高い機能も充実しています。

 

エフェクト作成にあたっては、コミュニティガイドラインに加えて

エフェクトガイドライン

差別・偏見を助長するようなエフェクトの規制・禁止などユーザーが安心してエフェクトを利用できるようにするためのガイドライン

 

上記の定める範囲内でエフェクトを作成することが可能です。

TikTokチームによる審査以外にも、エフェクトガイドラインに違反するエフェクトを発見したユーザーは「エフェクトを報告」機能でTikTok運営側に問題を報告することもできます。

また、おすすめエフェクトを掲載する「エフェクトトレイ」では、アルコールが含まれる描写など一部掲載できないものもあります。

 

誰もが新たなクリエイティブを創造できる「Effect House」は、今後TikTokをますます発展させていくサービスとなるでしょう。

公式ページ:https://effecthouse.tiktok.com/?lang=ja-jp

ダウンロードページ:https://effecthouse.tiktok.com/download/

Effect House特設ページ:https://activity.tiktok.com/magic/eco/runtime/release/622adb276f7ca3033741184c?appType=tiktok

 

TikTokのエフェクトとは?

TikTokのエフェクトとは、TikTokのショートムービーに2D、3Ⅾのエフェクト効果がかけられる機能です。

肌を綺麗に見せたり、小顔にするなどのシンプルなエフェクトから人物をアニメ化させたり太ってみせるなどの大胆なエフェクトまで様々な種類を楽しむことができます。

画面がフリーズするエフェクト「#タイムワイプ」や、カメラのシャッター枠に合わせてユーザーが動く「#写り込みチャレンジ」など多くのエフェクトがTikTokを盛り上げてきました。

エフェクトはTikTokを楽しむために欠かせない機能となっています。

 

あわせて読みたい▼

【初心者向け】TikTokに動画を投稿するやり方・手順をわかりやすく解説

【最新版】TikTokに文字を入れる編集方法について分かりやすくご紹介!

instalab-logo-from-202101

SNSマーケティング専門メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでは、インフルエンサーマーケティングのリーディングカンパニーとしてナショナルクライアントを中心に豊富な支援実績がございます。

  • 施策目的に最適な「本物の」インフルエンサーキャスティング
  • インフルエンサーのマネジメント
  • PR実施ディレクション
  • 下書きチェック、ステマ防止
  • 効果分析レポーティング

まで、ワンストップで提供させていただきます。

インフルエンサーの過去PR成果データも豊富に蓄積されていますので、高い成果が期待できる目的に沿ったインフルエンサー選定・施策の実現が可能です。

貴社に親和性の高いインフルエンサーのリストとお見積も無料でご提供しておりますので、是非お気軽にご相談ください。

希望のインフルエンサーが見つかります

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事