Instagram-accessories-2

Instagramで新規リーチが取れる「リールの使い方完全ガイド」を無料配布中!
⇒今すぐダウンロードする


 

近年、TikTokを始めとして、SNSでバズる動画が短尺化していることが伺えます。

その波はInstagramにも訪れており、2020年8月にはショートムービー機能であるリール動画がリリースされました。

リール動画はフォロワー以外にも訴求しやすいという特徴があるため、企業が自社ブランドの認知拡大のために活用する例も増えています。

今回は、そんなInstagramのリール動画機能を上手く活用した、インフルエンサーとアクセサリーブランドのタイアップ事例をご紹介します。

アクセサリーは価格の幅も広く、アプローチしたいユーザーの層も様々です。

どのようにタイアップするインフルエンサーを選定・起用しているのかのポイントをチェックしながら、ご参考いただけると幸いです。

【事例】Instagramインフルエンサーとアクセサリーブランドのタイアップリール動画事例5選

Instagram-accessories-1

それでは早速、Instagramインフルエンサーとアクセサリーブランドのタイアップリール動画事例5選を紹介していきます。

まりん(@marin_vvv)さん×CENE

まず初めにご紹介する、アクセサリーブランドのタイアップリール動画事例は、まりん(@marin_vvv)さんによる投稿です。

Instagram-accessories-reel-1

画像:@marin_vvv | Instagram

アカウント:まりん| Instagram

フォロワー:約10万人(※2022年8月現在)

まりんさんは、「低身長でも大人可愛く」をモットーに、無印良品やGU、ユニクロといったプチプライスで手に入りやすいブランドのアイテムを使用したコーディネートを紹介しています。

通常ポストのサムネイルにはすべてシンプルな白字で投稿の内容が記されているため、知りたい内容をすぐに探すことができるのもまりんさんのアカウントの良いポイントです。

この投稿をInstagramで見る

 

まりん(@marin_vvv)がシェアした投稿


上記は、ユニクロで購入した商品を紹介したリール動画となっています。

アイテムの価格や購入したポイントを音楽に合わせて分かりやすくまとめており、アイテム自体もカジュアルでシンプルなものが多いです。

ハッシュタグにも #メンズライクコーデ  #カジュアルコーデ と記載されており、まりんさんのコーディネートを支持しているフォロワーが、着飾るよりも利便性の高い可愛さを好んでいることが予測されます。

まりん(@marin_vvv)さん×CENEのタイアップ事例

 

この投稿をInstagramで見る

 

まりん(@marin_vvv)がシェアした投稿

上記は、金属アレルギー対応のアクセサリーブランド CENE 【セネ】(@cene_316l)とのタイアップ事例です。

CENEは、「金属アレルギーでも輝きは捨てない」というキャッチコピーのもと、金属アレルギーを持った人でも使用できるアクセサリーを作っています。

また、”お風呂も温泉も付けっぱなし”で入りたいという声にも応えられる仕様になっており、価格もプチプライスであることから、カジュアルでシンプルなファッションを好む、まりんさんのフォロワーに訴求することは有効であると言えます。

また、シンプルコーデをする際にアクセサリーが重要である、という点や、CENEのリングのデザイン性の高さについても動画内の字幕・投稿のキャプションで言及していることで、“これまでアクセサリーを付けていなかったが、ファッションやコーディネートは好き”というユーザー層へもアプローチすることが可能です。

タイアップするインフルエンサーを選定する際は、普段の投稿を観察・分析することで自社ブランドと親和性のあるフォロワーがいるかを検討することが、有効なリール動画を作成する手段となりそうですね。

Naoko Komatsu(@naoko_._komatsu)さん×Daniel Wellington

次にご紹介するアクセサリーブランドのタイアップリール動画事例は、Naoko Komatsu(@naoko_._komatsu)さんによる投稿です。

Instagram-accessories-reel-2

画像:@naoko_._komatsu | Instagram

アカウント:Naoko Komatsu | Instagram

フォロワー:約8.9万人(※2022年8月現在)

 

Naoko Komatsuさんはモデル活動をされており、企業のアンバサダーも多数担われています。

投稿では、ラグジュアリーな装いで“映える”場所に行かれている写真やリール動画が多くあり、煌びやかなアイテムや暮らしに憧れるユーザーがチェックしたくなるアカウントです。

この投稿をInstagramで見る

 

(@naoko_._komatsu)がシェアした投稿

上記のリール動画では、花でいっぱいの”映える”場所でアフタヌーンティーを楽しむ姿が紹介されています。

流行に敏感かつ少し贅沢な暮らしへ憧れるユーザーは、上記のようなNaoko Komatsuさんの投稿から情報を収集し、訪れたり、買い物を行う際の参考にしていることが予測されます。

Naoko Komatsu(@naoko_._komatsu)さん×Daniel Wellingtonのタイアップ事例

この投稿をInstagramで見る

 

(@naoko_._komatsu)がシェアした投稿

上記は、Daniel Wellington(@danielwellington)とのタイアップ投稿で、時計とネックレスを紹介しています。

キャプション内で「CM風にとっていただきました」と記載されている通り、動画内では値段や利便性などを説明するわけではなく、着用した状態のNaoko Komatsuさんの生き生きとした姿を映し出しているのみの動画です。

通常ポストで“煌びやかで少し贅沢な暮らし”を投稿しているNaoko Komatsuさんのフォロワーであれば、アイテム一つ一つの使い勝手といった情報よりも、着用したときに出来上がるイメージや雰囲気を重要視する可能性が高いため、上記のような「CM風」リール動画が有効です。

また、キャプション内では、15%OFFになるキャンペーンコードを記載しています。

投稿をきっかけに購入することのメリットを作ることにより、動画のリーチ数も高くなるため、より多くのユーザーに訴求することができます。

タイアップでリール動画を作る際は、投稿を見たことによるメリットを付加価値として付けることがリーチ数を伸ばすカギとなりそうですね。

yuumi(@yuuml.1994)さん×LUPIS OFFICIAL

次にご紹介するアクセサリーブランドのタイアップリール動画事例は、yuumi(@yuuml.1994)さんによる投稿です。

Instagram-accessories-reel-3

画像: @yuuml.1994| Instagram

アカウント:. | Instagram

フォロワー:約1万人(※2022年8月現在)

yuumiさんは3児のママさんでありながら、ファッションやオシャレなカフェなどの情報を発信しています。

その中には、マタニティコーデなどのママさん特有の投稿もあり、同じ母親であるユーザーからは参考にしたくなる内容も多いことが分かります。

この投稿をInstagramで見る

 

.(@yuuml.1994)がシェアした投稿

上記の投稿では、SHEINでの購入品を紹介しています。SHEINはプチプライスで雑貨や化粧品、洋服まで幅広く購入できる海外の通販サイトです。

多くの商品を取り扱っているECサイトの商品の中で、実際に商品を着用してどうなるのかといった”生の声”や、着用動画を見られることは、ユーザーにとっても有益かつ参考にしたい情報源として好まれると考えられます。

yuumi(@yuuml.1994)さん×LUPIS OFFICIALによるタイアップ事例

この投稿をInstagramで見る

 

.(@yuuml.1994)がシェアした投稿

上記のリール動画は、LUPIS(@queen.lupis)とのタイアップ投稿です。

LUPISは、「日本一安いアクセサリーショップ」と掲げているアクセサリーの通販サイトです。

デザイン自体はフェミニンなものや装飾がついた煌びやかさがありながらも、価格はお手頃であり、「オシャレが好きだけど、子育てのことを考えるとあまりコストをかけられない...」というママさんからのニーズは高いことが予測されます。

動画内では、アイテム1つ1つを実際に着用して紹介しているため、画像のみの場合よりも使用感が分かりやすく、通販サイトで購入する商品への不安を払拭してくれるリール動画であると言えます。

プチプライスの商品を多く取り扱っているECサイトという部分では、先述したSHEINと今回の事例のLUPISは類似しているとも言えます。

類似した商品やサイトを紹介したリール動画のクオリティが高いインフルエンサーであれば、安心してタイアップを依頼できるかつ、リーチ数をある程度予測することが可能です。

インフルエンサー選定の際は、他企業とのタイアップ投稿も参考にしていきましょう。

MIDORI❤⢄⁎Happy Life ⁎⠜(@momojuicypeach)さん×LCREA

続いてご紹介するアクセサリーブランドのタイアップリール動画事例は、MIDORI❤⢄⁎Happy Life ⁎⠜(@momojuicypeach)さんによる投稿です。

Instagram-accessories-reel-4

画像:@momojuicypeach| Instagram

アカウント:MIDORI❤⢄⁎ Happy Life⁎⠜ | Instagram

フォロワー:約4.5万人(※2022年8月現在)

MIDORIさんは、4人のお孫さんがいるとは想像できない若々しさを保たれており、健康や美容などに関する様々な情報を発信しています。

健康的かつ質の良いものをしっかりと選んで紹介しているイメージが受け取られるアカウントです。

旅行に行かれている投稿も多く見られ、自由にのびのびと暮らすMIDORIさんの姿に憧れるフォロワーも多いことが伺えます。

上記は洗顔料を紹介したリール動画です。

実際にMIDORIさんが肌の上に乗せて使っている様子やパッケージの写真を編集した上で、キャプション内で商品のメリットをしっかりと伝えています。

普段からタイアップ投稿を多く行っているため、商品紹介には慣れていらっしゃると伺え、ユーザーの知りたい情報が盛り込まれているリール動画です。

MIDORI❤⢄⁎Happy Life ⁎⠜(@momojuicypeach)さん×LCREAによるタイアップ投稿

上記は、時計ブランドLCREA(@lcrea_official)とのタイアップ投稿です。

太陽の光をパワーに変えて時を刻む、電池交換不要の日本製の時計ブランドです。

派手な装飾を施しているわけではなく、質が良くエレガントなデザインを起用した商品であるため、MIDORIさんの情報発信とはジャンルが違えど親和性を感じるブランドです。

タイアップ投稿の際は、自社ブランドのジャンルに強いインフルエンサーだけでなく、他ジャンルのインフルエンサーも視野に入れることで、より多くのユーザーへアプローチすることが可能です。

また、タイアップ投稿を多く行っているインフルエンサーにタイアップを依頼する場合、投稿自体には慣れているため信頼感を置ける反面、他タイアップ投稿の多さから、フォロワーへの訴求力は低くなる傾向があります。

インフルエンサーを起用する際は、どんな点を重要視するか、何が強みとなるかを比較して選定しましょう。

NAHO(@na_formi)さん×9ban

最後にご紹介するアクセサリーブランドのタイアップリール動画事例は、NAHO(@na_formi)さんによる投稿です。

Instagram-accessories-reel-5

画像:@na_formi | Instagram

アカウント:NAHO| Instagram

フォロワー:約1万人(※2022年8月現在)

NAHOさんは、【トレンドだけじゃない自分をきれいに見せるコーデ】をキャッチフレーズに、ユニクロを中心としたシンプルでキレイめなコーディネートを紹介しています。

プチプライスなアイテムを使用しながらも、高見えするようなハイセンスさがあり、同世代の女性は参考にできる情報がたくさん詰まったアカウントであると言えます。

この投稿をInstagramで見る

 

(@na_formi)がシェアした投稿

上記の投稿は”骨格ナチュラル 的勝ちワンピ‼︎”と題してワンピースを紹介しています。

骨格の特徴を記しながらアイテムの使い方を紹介していることで、同じ体系の方は特に真似しやすくなっています。

自身の特徴をカテゴライズしてハッシュタグにするのは、アプローチしたい層に見つけてもらうことができるためとても有効な方法です。

NAHO(@na_formi)さん×9banによるタイアップ投稿

この投稿をInstagramで見る

 

(@na_formi)がシェアした投稿

上記はステンレススチールのアクセサリーブランド9ban(@9ban_________)とのタイアップ投稿です。

リール動画自体は通常ポストを編集して動画にしたものです。

通常ポスト用に画像のみで投稿を行った場合も、画像を合わせることによってリール動画を作成することができます。

動画の場合と比較するとコンテンツとしての能力はやや劣りますが、新たに動画を作成せずに、フォロワー以外のユーザーにも訴求できるコンテンツを発信できるのは効率的な方法です。

9banは、商品自体の価格は5000円以内がほとんどで、お手頃であると同時に、下記のように通常ポストでは#きれいめスタイル というハッシュタグを使用していることからも、NAHOさんのコーディネートとかなり親和性が高いと言えます。

インフルエンサー選定の際は、自社のブランドが作りたいイメージのハッシュタグからインフルエンサーを探すことが有効です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

9ban(@9ban_________)がシェアした投稿

まとめ

Instagram-accessories-3

 

Instagramインフルエンサーとアクセサリーブランドのタイアップリール動画の事例をご紹介しましたが、いかがでしたか。

リール動画は尺が短いため、工夫して情報を発信する必要がある一方、自社のブランドと相性のいいインフルエンサーを選定することで、これまでアプローチできていないユーザーにもブランドを知ってもらえます。

ぜひこの記事を参考に、インフルエンサーとのタイアップ投稿・リール動画作成を行っていきましょう。

 

あわせて読みたい▼

▼おすすめ資料をダウンロードする

instagram-reels-manual

 

 

 

 

 

 

 

 

instalab-logo-from-202101

SNSマーケティング専門メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでは、SNSマーケティングのリーディングカンパニーとしてナショナルクライアントを中心に豊富な支援実績がございます。

  • Instagramアカウント運用代行
  • 効果的なハッシュタグ選定
  • 投稿写真・動画作成
  • ファンとのコミュニケーション
  • Instagramキャンペーン
  • 効果分析レポート

など、その時必要なInstagram支援が可能ですので、是非お気軽にご相談ください。

具体的なアドバイスも無料でしています

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの関連記事