Instagram-accessories-brand-2

Instagramで新規リーチが取れる「リールの使い方完全ガイド」を無料配布中!
⇒今すぐダウンロードする


 

近年、TikTokを始めとして、SNSユーザーは短くて分かりやすい動画コンテンツを求める傾向があります。

そんな中Instagramにも、短い尺での動画を共有するサービスとして、リール動画が導入されました。

リール動画はアカウントのフォロワー以外にも投稿が表示されやすくなっているため、再生数を伸ばしすく、新たなフォロワー獲得の効果を期待できます。

最近では、企業アカウントが、企業の認知拡大や商品の販売促進を目的にリール動画を投稿する例も多く見られます。

今回は、そんなリール動画の活用が上手いアクセサリーブランドのアカウントをご紹介していきます!

アクセサリーは、頻繁に買い替えるケースが少ない商品だからこそ、まずはブランドや商品をユーザーに認知してもらうことが大切になってきます。

リール動画をどのように活用しているのか、その特徴とポイントを見ていきましょう。

 

あわせてチェック▼
わかりやすい!Instagram「リール(Reels)」の使い方をシンプルに解説

「リール」の作り方を動画でわかりやすく解説▼

 

【事例】Instagramリール活用が上手いアクセサリーブランド5選

Instagram-accessories-brand-1

それでは早速、Instagramリール活用が上手いアクセサリーブランドを紹介していきましょう。

貴和製作所

最初にご紹介するInstagramリール活用が上手いアクセサリーブランドは、貴和製作所(@kiwaseisakujo)です。

Instagram-accessories-reel-1

画像: @kiwaseisakujo| Instagram

アカウント:貴和製作所 公式 | Instagram

フォロワー:約23万人(※2022年7月現在)

貴和製作所は、オリジナルチェーンメーカーとして誕生し、現在アクセサリーパーツの専門店として、今も金具を国内で加工しています。

店頭ではアクセサリー自体の販売も行っていますが、組み合わせることで自分でアクセサリーを作ることができるパーツやビーズなどの販売も行っています。

また、OEM商品(ビーズアクセサリー、コスチュームジュエリー、ノベルティグッズ)の企画デザイン・製造の手伝いといったサービスも行うなど、多分野で活躍している会社で、初心者からハンドメイドアクセサリーの販売を行うクリエイターまで、幅広いユーザーに支持されています

 

そんな貴和製作所の上記のリール動画では、”意外と知らない⁉︎丸カンとCカンの違いとは?”と題して、パーツについての豆知識を紹介するリール動画を投稿しています。

豆知識を紹介するリール動画の場合、直接商品の購入へ流動するような効果は低いですが、ハンドメイドアクセサリーに対して興味・関心があるユーザーへ向けて訴求する効果としては、商品紹介よりも高い効果が見込めます。

自社の顧客になりそうなユーザーをフォロワーにすることで、間接的に自社のファンを増加させたり、自社商品の購入を促進させることができます

貴和製作所のInstagramでは、通常ポストでアクセサリーパーツといった商品や店頭イベントの告知などを行っており、リール動画をきっかけにアカウントを閲覧・フォローしたユーザーに対してのアプローチもしっかり行っています。

リール動画を作成するときは、投稿するリール動画がどんな役割を担うのか、意識しながらアカウントを運用していきましょう!

関連記事

【かんたん解説】Instagramアルゴリズムを理解しておすすめ表示される方法

 

JUSTIN DAVIS(ジャスティン デイビス)

次にご紹介するInstagramリール活用が上手いアクセサリーブランドは、JUSTIN DAVIS(@justin_jewels)です。

Instagram-accessories-reel-2

画像: @justin_davis| Instagram

アカウント:JUSTIN DAVIS | Instagram

フォロワー:約4万人(※2022年7月現在)

JUSTIN DAVISは、2001年にロサンゼルスを拠点として、デザイナーのジャスティン デイビス(Justin Davis)により誕生しました。

音楽、アートをデザインソースに掲げており、現在は日本を拠点として国内で生産・販売を行っているアクセサリーブランドです。

芸能人でも愛用しているユーザーが多く、クラウンやクロスなどのハード&ロックなモチーフをエレガントに仕上げたデザインが特徴です。

元はメンズ向けのブランドでしたが、2014年から展開されているブライダルラインは女性にも人気があり、現在は男女問わず支持されているアクセサリーブランドです。

 


そんなJUSIN DAVISのアクセサリーには個性的なデザインが多く、使用方法も一風変わったものが多く見受けられます。

上記のリール動画では、2WAYで使用することができるネックレスの使用方法を紹介しています。

珍しいデザイン・使用方法の商品はフォロワー以外の目に触れた際も注目されやすく、ショートムービー機能でよくある“最初の数秒でスクロール(離脱)されてしまう”という現象を防止することができます。

コンテンツとしての魅力もあるため、ユーザーに楽しんでもらうことができ、新たなフォロワー獲得のきっかけにもなります。

また、こちらのアクセサリーは水晶を素材としているため、動かしたときに輝きがより一層際立って見えます。

リール動画を使用することで、写真では伝わらない商品の輝きや素材感をSNS上で発信できます。

リール動画を投稿する際は、ぜひ動画ならではの強みを生かした投稿をしていきましょう!

 

MocA-Tokyo(モカトーキョー)

Instagramリール活用が上手いアクセサリーブランドとして次にご紹介するのは、MocA-Tokyo(@mocatokyo)です。

Instagram-accessories-reel-3

画像:@mocatokyo | Instagram

アカウント:MocA-Tokyo | Instagram

フォロワー:約5.2万人(※2022年7月現在)

MocA-Tokyoは、そのガーリーで可愛らしいデザインから、InstagramをはじめとするSNSで人気を集めたアクセサリーブランドです。
現在ではルミネ新宿に実店舗を構えており、ファッション誌にも多く取り上げられるほか、アイドルやモデルにも日常的に愛用されています。
そんなMocA-Tokyoのリール動画は、主に2種類のリール動画があります。

この投稿をInstagramで見る

 

MocA-Tokyo(@mocatokyo)がシェアした投稿

一つ目は、オンラインサイトや店頭でのSALEや新商品発売の期間など、告知を主としたリール動画です。

上記のリール動画は、アカウントをフォローしているユーザーへ向けて直接的に販売を促進する役割があります。

リール動画の中では、商品価格や割引率なども数字で分かりやすく明記することで”お得感”を打ち出しており、従来の広告に近い動画であると言えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MocA-Tokyo(@mocatokyo)がシェアした投稿

2つ目は、コンテンツとしての魅力が高い、フォロワー以外へのアプローチの効果が高いリール動画です。

上記のリール動画では、「ブルー推しさん必見」と題して、コンサートで好きなメンバーのカラーが青である方へ向けたコーディネート動画を投稿しています。
「○○さん必見!」といった謳い文句を冒頭につけることによって、フォロワー以外のユーザーの興味を引くことができます。
多くのリール動画が投稿されている中で、特定のニッチな層をターゲットとしたリール動画を投稿することも再生数を上げる有効な手段です。
このように、リール動画を投稿するにあたっても、目的によって様々なアプローチ方法があります。
ぜひ、いろいろな方法を試してリール動画の投稿をしていきましょう!

マルベリコ

続いてご紹介するInstagramリール活用が上手いアクセサリーブランドは、マルベリコ(@palpitation03)です。

Instagram-accessories-reel-4

画像:@palpitation03 | Instagram

アカウント:マルベリコ | Instagram

フォロワー:約4.6万人(※2022年7月現在)

マルベリコは、「無垢で無敵なパルピテーションアイテム」というコンセプトを掲げ、双子の姉妹で、胸が高鳴った記憶【パルピテーションメモリー】を思い出させるようなアクセサリーを作っている、ハンドメイドのアクセサリーブランドです。

ECでの販売を主としていますが、大阪伊勢丹ルクアイーレや東京、福岡、神戸などで10回以上店舗販売を行っており、その人気が伺えます。

パッケージや写真、プロップデザインなどもすべてデザイナーの姉妹2人で行っているため、ブランドの世界観が統一されていることも特徴です。

この投稿をInstagramで見る

 

マルベリコ(@palpitation03)がシェアした投稿

マルベリコのリール動画は、すべてサムネイルが同じ大きさにトリミングされ統一されていることに加え、商品が中心に見やすくレイアウトされている画像のみをサムネイルとして採用しています。

検索機能からではなくアカウントのページからリール動画一覧を表示した際は、サムネイルのみが一気に表示されるような仕様になっています。

ブランドの世界観や統一感を大事にしているアカウントは、サムネイルにもこだわってリール動画を投稿することが必要です。

また、上記のリール動画には「ショッピングタグ」が設置されており、リール動画から購入ページへの誘導が可能です。

リール動画を作成する際は、購入までの導線づくりも意識していきましょう。

関連記事

【かんたん解説】Instagramショッピング機能(Shop Now)を導入・設定する方法

cherry-k accessories

最後にご紹介するInstagramリール活用が上手いアクセサリーブランドは、cherry-k accessories(@cherru.k_2015)です。

 

Instagram-accessories-reel-5

画像:cherry.k_2015 | Instagram

アカウント:cherry-k accessories  | Instagram

フォロワー:約2.6万人(※2022年7月現在)

cherry-k accessoriesは、“つけるだけで心はずむ大人可愛い存在感のあるワンランク上のアクセサリー”をコンセプトとした受注生産のハンドメイドアクセサリーブランドです。

天然石や大ぶりなパールを使用した、存在感のあるアクセサリーが特徴的なブランドです。

BASEやminneといった、ハンドメイド商品を多く取り扱っているオンラインショッピングサイトで販売を行っています。

cherry-k accessoriesのリール動画では、製作過程を動画に収めた、ハンドメイドアクセサリーブランドならではの投稿をしています。

「パーツが多い!」「作りが複雑」といった、製作までの感想やコメントが動画に盛り込まれていることによって、ユーザーから親近感を感じられるような動画となっています。

最近では、企業アカウントでも「中の人」(SNS運用担当者)のキャラクター性がアカウントの人気に繋がるといったケースも多く見られます。

アカウントの特性に合わせて、人間性を垣間見せることもアカウントを盛り上げるための一つの方法となりそうですね。

また、上記のリール動画では、現在SNSで流行している音源を使用しています。

リール動画では、同じ音源を使用した動画を検索する機能もあり、多く使用されている音源を使うことが、動画を発見してもらうことのきっかけにもなります

様々な機能を使用することで、リール動画およびアカウントを見つけてもらうための窓口を多くしていきましょう。

 

関連記事

【2022年最新】Instagramのリールで使える!今注目のおすすめ楽曲10選

まとめ

Instagram-accessories-brand-3

 

Instagramのリール機能の活用がうまいアクセサリーブランドの事例を紹介いたしましたが、いかがでしたか。

短い尺の中でどんな情報を発信するのか、どんな役割のリール動画を投稿したいのかによって特徴やポイントも様々であることが分かりました。

リール動画は、他の機能と比較して、まだ未開拓な部分も多い機能です。

SNS担当者の方は、この記事を参考に、どんなリール動画が再生されやすいのかを考えながら動画の作成・投稿をしていきましょう。

 

「リール」の作り方を動画でわかりやすく解説▼

あわせて読みたい

【無料】

【美容・コスメ・ファッション編】企業のInstagramリール活用事例

資料プレゼント

【美容・コスメ・ファッション編】企業のInstagramリール活用事例資料を掲載しています。

無料でダウンロードできますので、あわせてご活用ください。

⇒ ダウンロードページは こちら

instalab-logo-from-202101

月間180万PVを超える本メディア「インスタラボ」(運営:Find Model)では、Instagramアカウント運用・SNSマーケティングのプロフェッショナルが貴社ブランドの成長のためにお力添えさせていただきます。

Instagramアカウント運用、ひいてはSNSを活用した施策でお悩みでしたらお気軽にご相談ください。

⇒ Find Modelの詳細については こちら

お電話でのお問い合わせはこちら▼
050-3184-0601

あなたにおすすめの記事