twitter-campaign-beauty-main

【無料】インスタアカウント診断+運用マニュアルプレゼント
フォロワーが増えず今のアカウント運用の方向性で問題ないか不安なときにおすすめ。
⇒詳細・申込はこちら


 

美容に特化した情報をYouTubeで配信する「美容系YouTuber」をはじめ、各種SNSでは美容に関する情報を発信する「美容系インフルエンサー」が数多くいます。

その中でもTwitterは、言葉に特化したSNSならでは「本音で語られるリアルな口コミ」が得られるとして、美容に関する情報収集・発信を目的としたアカウント、通称「美容垢」を持つ人が増えています。

Twitterでの紹介から話題を呼び、品薄状態が続くなど拡散力が強いのも魅力的なポイントです。

今回はそんな美容・コスメをテーマに実施された企業・団体によるTwitterキャンペーン・プロモーションの事例をご紹介してまいります。

事例ごとの特徴や工夫されているポイントも併せてご紹介していますので、美容・コスメをテーマにしたTwitter施策を企画・検討する際の参考としてぜひ、ご活用ください。

美容・コスメをテーマにしたTwitterキャンペーン・プロモーション事例

twitter-campaign-beauty-subそれでは早速、 美容・コスメをテーマにしたTwitterキャンペーン・プロモーションの事例を5つご紹介してまいります。

エッセンシャル「 #flatぶっちゃけ審査 キャンペーン」


はじめにご紹介する美容・コスメをテーマにしたTwitterキャンペーンは、化学メーカー「花王」が展開するヘアケアブランド「エッセンシャル」が開催した「 #flatぶっちゃけ審査 キャンペーン」です。

こちらは「フォロー&リツイート」形式のキャンペーンで、エッセンシャルの公式Twitterアカウントをフォローの上、指定の投稿をリツイートすることで応募が完了されるというものでした。

「フォロー&リツイート」は応募のハードルが低く、キャンペーン集客力が高いことからフォロワー数を増やしやすい特徴を持ち、Twitterにおいて最もポピュラーなキャンペーン方式と言えます。

本キャンペーンでは応募者の中から抽選で1000名に「エッセンシャルflat くせ・うねりときほぐしセラム」のミニサイズ(約30回分)が送られ、当選者は「くせ毛審査員」となって製品の使用感を審査する、という斬新な消費者との接点を創出する内容でした。


定番のキャンペーン方法ながらも、キャンペーンを梅雨目前の5月中旬頃に実施したり、応募条件を以下のように設けるなど、製品との相性やターゲティングが明確になりつつも「参加してみたい!」と応募者にワクワク感を与えるような工夫がなされています。

  • 梅雨時期にくせ毛と戦う方
  • 本気・本音で審査いただける方

なお、本キャンペーンは後に「秋に発売される製品を先行で使用し審査する」といった内容で第2弾が開催され、シリーズ化していたことなどからも反応・反響の良さが伺えるキャンペーンでした。

アットコスメ「あなたの『 #ベストおうち美容 』を教えて!キャンペーン」


次にご紹介する美容・コスメをテーマにしたTwitterキャンペーンは、日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイト「アットコスメ」が実施した「あなたの『 #ベストおうち美容 』を教えて!キャンペーン」です。

こちらのキャンペーンは指定ハッシュタグをつけて投稿をするだけ、フォローすらも不要なキャンペーンであり、応募ハードルが非常に下げられている内容でした。

応募者の中から抽選で10名に、アットコスメストアで使える10000円分のポイントが当たりました。

キャンペーン内容は、おうち時間が増えた2020年上半期を受け、自分の「 #ベストおうち美容 」を募集するというもので、アイテム写真のみやアイテム名のみの投稿でもOKという手軽さが魅力的でした。

また、実際に集まった「 #ベストおうち美容 」の投稿は、最近では定番イベントとして定着した「ベストコスメ」の上半期発表時期と近しいタイミングで「ベストおうち美容ランキング」としても発表されているのも注目すべき点です。

Twitter上では「 #ベストコスメ 」というハッシュタグを付けて、一般の方々も自分のお気に入りコスメを紹介するなど盛り上がりを見せることもあり、キャンペーンのみに留まらず“生の声から生まれたランキング”として全く新たなコンテンツ化に結び付けることに成功している点も参考にしたい点です。

    キャンメイク「キャンメイク心理テストTwitterキャンペーン」

    twitter-campaign-beauty-canmake画像:キャンメイク心理テストTwitterキャンペーン│キャンメイク

    続いてご紹介する美容・コスメをテーマにしたTwitterキャンペーンは、化粧品メーカー「井田ラボラトリーズ」が展開するコスメブランド「キャンメイク」による「キャンメイク心理テストTwitterキャンペーン」です。

    本キャンペーンはキャンメイク公式アカウントをフォローの上、指定ハッシュタグを含む投稿をすることで応募できる「フォロー&ツイート」形式のもので、応募者の中から抽選で100名に、人気のアイシャドウ「シルキースフレアイズ」の新色2色セットがプレゼントされました。

    twitter-campaign-beauty-canmake2

    指定ハッシュタグは、心理テスト「夏の景色と言われて、思い浮かんだものはどれ?」に対し提示されている4つの選択肢が上記画像のようなボタンで現れる「カンバーセーショナルカード」形式で表示され、クリックすることで該当ハッシュタグを含む投稿が自動生成される仕様になっており、ハッシュタグを間違えるなどといった懸念もクリアされていました。

    エンタメ性を持ちながらも、リーズナブルな価格であることから10代~という幅広い自社のユーザー層とも相性の良い「心理テスト」を上手くキャンペーンに取り込んだ事例でした。

    マキアージュ「Twitterフォロー&ツイートキャンペーン」


    続いてご紹介する美容・コスメをテーマにしたTwitterキャンペーンは、化粧品メーカー「資生堂」の展開するトータルメーキャップブランド「マキアージュ」が開催したTwitterフォロー&ツイートキャンペーン」です。

    本キャンペーンも「フォロー&ツイート」形式で実施されており、マキアージュの公式アカウントをフォローの上、指定ハッシュタグを含む投稿をすることで応募ができ、応募者の中から抽選で100名に人気アイシャドウ「ドラマティックスタイリングアイズ」の限定色+リップがセットで当たるというものでした。

    twitter-campaign-beauty-maquillage

    指定ハッシュタグは、発売する商品の限定色3色が上記画像のように「カンバーセーショナルカード」形式で表示され、その中から自分が試したい色を選択することでツイート可能でした。

    キャンペーンツイートには、各限定色を施したイメージが動画でも添付されており情報の多いタイムライン上でも目を惹くように工夫されていました。

    プレゼントがアイシャドウとリップのセット、と豪華であることから、商品到着後もユーザーが自ずとSNSに自社商品をアップしてくれる可能性も高く、自社関連の自然投稿が増える見込みがあることも魅力的です。

    また「自分に似合う色」をチェックすることのできる自社コンテンツへの導線も確保されており、自社商品の特長をユーザーに伝えるだけでなく「おすすめ(似合う)商品」をピンポイントで提示するところまで設計されている点がぜひ参考にしたいキャンペーンでした。

    素肌のミカタ「素肌のミカタTwitter投稿キャンペーン」

    twitter-campaign-beauty-meiji画像:素肌のミカタTwitterキャンペーン│テンタメ!

    最後にご紹介する美容・コスメをテーマにしたTwitterキャンペーンは、大手食品会社「明治」が展開するスキンケアヨーグルト「素肌のミカタ」の「素肌のミカタTwitterキャンペーン」です。

    このキャンペーンは、店頭購入型商品お試しサイト「テンタメ!」から発信され、以下で応募が完了でき、応募者の中から抽選で100名に「明治プロピオヨーグルトギフト券」が当たるというものでした。

    • テンタメ!の公式アカウントをフォロー
    • あなたが行っているUVケアを選択して投稿

    twitter-campaign-beauty-meiji2

    こちらのキャンペーンも「カンバーセーショナルカード」形式のように、選択肢によって指定ハッシュタグを含む投稿が自動生成されるため、打ち間違いなどの不安点は払拭できています。

    また今回のキャンペーンに関しては、情報発信元が自社アカウントではないケースで、「テンタメ!」さんの抱える「新商品や話題の商品をお得に試したい」というユーザー層へのリーチが望めることが大きなポイントです。

    今までご紹介したTwitterキャンペーンは「自社アカウント」での運用でしたが、必ずしも自社アカウントからでないとキャンペーンが実施できない訳ではない、と固定概念を取っ払う事例としてご紹介しました。

    もし自社のTwitterアカウントを持っていない、運用面が不安であるなどといった場合にはこのような選択肢も念頭に置いて、適宜自社の状況に見合う手法を選択しましょう。

    まとめ

    twitter-campaign-beauty-sub2美容・コスメをテーマとして実施された企業・団体によるTwitterキャンペーン・プロモーションの事例を5つご紹介いたしました。

    商品自体を試してもらう企画であったり、自分がするとしたらどの色がいいか想像してもらったり、自社商品とそのユーザーを直接的に結びつけるコンテンツとして提供しているのものが多い点が印象的でした。

    SNSマーケティング導入でお悩みであれば、 美容・コスメをテーマにしたTwitterキャンペーン・プロモーションからSNSマーケティングを始めてみてはいかがでしょうか。

    その他のTwitterキャンペーン事例まとめ▼

    logo_instalab

    本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでは、Twitterキャンペーン支援が可能です。

    たとえば

    • 人気インフルエンサーの口コミでTwitterキャンペーンを広く拡散
    • Twitterユーザーへ直接届けるD2Cプレスリリース配信
    • Twitter広告・企業Twitterアカウント運用によるファン獲得

    など、Twitterマーケティングでお力添えさせていただきます。

    Twitterキャンペーンでお悩みの際にはお気軽にご相談ください。

    事例・見積・企画提案も無料でご案内しています

    ⇒ Find Modelの詳細については こちら

    お電話でのお問い合わせはこちら▼
    050-3184-0601

    あなたにおすすめの関連記事