寒さも徐々にやわらぎ、春の訪れも近づいてまいりました。学生の方々にとっては学業の締めくくり、卒業の季節でもあります。

卒業シーズンはInstagramも多くの写真や動画で賑わうほか、企業による卒業をテーマにしたInstagramキャンペーンやプロモーションも開催されています。

今回は卒業をテーマにしたInstagramキャンペーンやプロモーションの事例をご紹介してまいります。事例のユニークな点や参考にしたいポイントも解説してまいりますので、自社キャンペーン企画の参考にご活用ください。

その他のキャンペーン事例はこちら▼
【年間・シーズン】Instagramキャンペーン・プロモーション事例リンク集

卒業をテーマにしたInstagramキャンペーン・プロモーション事例

早速ですが卒業をテーマにしたInstagramキャンペーンやプロモーションの事例をご紹介してまいりましょう。特徴的な5つの事例をご紹介してまいります。

1.学生フォト&動画コンテスト(株式会社日本旅行)

nippon-travel-agency-2018画像引用:PR TIMES「『卒業旅行・学生旅行の思い出』をInstagramに投稿して、海外旅行券や国内宿泊券を当てよう!『学生フォトコンテスト』を開催!(2017年12月5日)」

まず初めにご紹介するのは株式会社日本旅行が2018年に行ったInstagramキャンペーンです。

こちらのキャンペーンは「卒業旅行・学生旅行の思い出」をテーマにしたキャンペーンで、公式アカウント「@nta.official」をフォローし、指定のハッシュタグ「#タビジェニ」「#青春してますけど何か」を付けてインスタグラムに投稿することで「学生フォトコンテスト」に応募することができ、グランプリ(2名)に海外旅行券、準グランプリ(5組10名)は国内宿泊券、その他オリジナルグッズといった豪華賞品が当たるというものでした。

 

View this post on Instagram

 

・ 学問の神様で有名な太宰府天満宮。 これからもお世話にならなあかんと思ってお参りしたのですが、小銭が無さすぎて1円しか賽銭しませんでした🤦🏻‍♂️ww ・ ・ #太宰府天満宮 #福岡 #タビジェニ #青春してますけど何か #ファインダー越しの私の世界 #写真好きな人と繋がりたい #カメラ好きな人と繋がりたい #一眼レフ #カメラ初心者 #instaphoto #instagramjapan #japan_daytime_view #instagramjapan #loves_nippon #japan_of_insta #wu_japan #photo_jpn #wonderful_places #earthpix #earth_shotz #awesomeearth #beautifuldestinations #photo_shorttrip #retrip_news #photooftheday #yolo #f4f #l4l #tagsforlikes #canon_photos

Keisuke Ishikawaさん(@ke_suke.0430)がシェアした投稿 -

このキャンペーンで注目したい点はハッシュタグの使い方です。株式会社日本旅行の公式アカウント「@nta.official」では「#タビジェニ」というオリジナルのハッシュタグを使用しています。

「タビ」と「フォトジェニック」を組み合わせたこのハッシュタグはInstagramで多くのユーザーに利用されており、2019年2月25日の時点で9,900件近くの投稿があります。

キャンペーン用のオリジナルのハッシュタグを用意し普及させることで、継続的に自社製品やサービスへの認知が高まるのがポイントです。

このキャンペーンで指定されているもうひとつのオリジナルハッシュタグ「#青春してますけどなにか」も、とてもわかりやすく、若者や学生のユーザーに受け入れられやすいものとなっており、コミュニティの形成とターゲット層の集客をハッシュタグによって上手く行っている点は、キャンペーンを企画する際にぜひとも参考にしたいポイントです。

公式ホームページ:#タビジェニ|日本旅行

キャンペーン向けの効果的なハッシュタグの作り方やオリジナルハッシュタグ作りで絶対やってはいけないポイントなどはInstagramで人気投稿になるハッシュタグの効果的な付け方・選び方を徹底解説の記事にて詳しく解説していますのでご活用ください。

参考:PR TIMES「『卒業旅行・学生旅行の思い出』をInstagramに投稿して、海外旅行券や国内宿泊券を当てよう!『学生フォトコンテスト』を開催!(2017年12月5日)」(参照:2019年2月25日)

2.撮って投稿して韓国釜山に卒業旅行に行こう Instagramキャンペーン(韓国観光公社福岡支社)

minano-korea-2018画像引用:【福岡】★☆撮って投稿して韓国釜山に卒業旅行に行こう☆★Instagramキャンペーン|みんコリ

こちらのキャンペーンは韓国に観光客を誘致する韓国観光公社の日本支社・福岡支社によって2017年に行われたキャンペーンです。こちらも卒業旅行にちなんだキャンペーンとなります。

キャンペーンの内容は韓国観光公社福岡支社の公式Instagramアカウント「@kto_fukuoka」をフォローし、韓国にちなんだものを撮影、ハッシュタグ「#卒業旅行はみんなで釜山」を付けて投稿することで、BEETLE乗船券や釜山ホテル宿泊券、ヨットツアーといった豪華賞品が抽選で当たるというものでした。

 

View this post on Instagram

 

チョナとセジャ〜〜🤴🏻🇰🇷💕 イサンとトンイの見すぎっ🙌🏻🤣 _ 仁川空港で飛行機✈️に乗り遅れて、 空港を満喫してたら、王様🙈💕笑 仁川空港はいろんな韓国文化体験できて モノをつくれたり、無料でもいろんな体験 できるし、さすが仁川空港さまさま⭐️ 時間つぶすどころかたのしんだ💋☆ #韓国旅行 #韓国土産 #韓国購入品 #韓国 #koreatrip #ソウル旅行 #ソウル #southkorea #明洞 #명동 #弘大 #南大門 #東大門 #홍대 #동대문 #남대문 #남대문시장 #일본 #한국 #일상 #일상스타그램 #韓国好きな人と繋がりたい #卒業旅行はみんなで釜山 #인천 #인천공항

m×💋さん(@xx_____k82)がシェアした投稿 -

こちらのキャンペーンは卒業旅行をテーマにしてはいるものの、韓国に関する投稿であればジャンルを問わずに応募できる気軽さが魅力的です。

その気軽さや参加ハードルの低さから多くのキャンペーン参加者を集めることができる他、ハッシュタグに「#卒業旅行はみんなで釜山」を付けて投稿するという条件を付けているので、Instagramを利用して卒業旅行の行き先を検討している学生に対して韓国の魅力を伝え、興味を持ってもらう効果が期待できます。

賞品の当選者に韓国旅行や観光の様子を投稿してもらえることも期待できるため、多くの宣伝機会を得られるのがこのキャンペーンのポイントでしょう。

公式ホームページ:韓国観光公社

3.志摩市公式インスタグラム投稿キャンペーン(志摩×卒業旅行編)(志摩市観光協会)

kanko-shima画像引用:志摩市公式インスタグラム投稿キャンペーン(志摩 × 卒業旅⾏編)|志摩市観光協会

こちらも卒業旅行にちなんだキャンペーンで、三重県志摩市の志摩市観光協会によって2018年に開催されました。

キャンペーンの内容は、志摩市での卒業旅行の様子を撮影したものを、志摩市公式Instagramアカウント「@shimacity_official」をフォローし、オリジナルハッシュタグ「#Shimastagram」「#卒業旅行は志摩」「#にやいに青春」を付けて投稿することでキャンペーンに参加、抽選で10名のキャンペーン参加者にパールジュエリーや人気施設のノベルティセットなどの賞品が当たるというものです。

 

View this post on Instagram

 

卒業旅行に伊勢志摩に行きました! 地中海村、志摩スペイン村って初めて聞いたんだけど、行ってみたらすっっっっごい良い所でした!!! 写真映えしすぎて毎日夜は2時間くらい写真撮ってたな…笑 私がとってもうれしかったのは、とっても優しいスタッフさんにあったことです!ノリが良すぎる笑 本当に優しかったです^ ^ 地中海村ではフラメンコの衣装も無料で借りられました!! 写真撮ってくれて、部屋番号聞きにきたのに忘れて帰って、聞きに戻ってくる面白いスタッフさん🤣 夕食のチーズがハートなのは僕の気持ちが溢れてしまいました!って皆んなを楽しませてくれるレストランのスタッフさん、他にも皆さん本当に優しかったです! 夜はライトも消してくれて星空もとっても綺麗でした! 何をとっても写真映えするなんて高校生にはもってこいですね! ほんとにたのしかった。 #shimastagram #卒業旅行は志摩 #にやいに青春

Yuri.Nさん(@i_am_yuri_sk8er)がシェアした投稿 -

View this post on Instagram

 

ボールの中なので 絶対に濡れないマリンアクティビティ 絶対です💁‍♂️✨ #ウォーターボール #志摩自然学校 #マリンアクティビティ #自然体験 #shimanatureschool #marineactivity #uniqueexperience --------------------- ig投稿キャンペーン-vol.1 -志摩 × 卒業旅行 編 期間は2018.3.1-3.31まで。 志摩での#卒業旅行 の思い出を3つのハッシュタグ #Shimastagram #卒業旅行は志摩 #にやいに青春 をつけてigで投稿して素敵な景品をGETしてね🙆‍♂️詳しくは @shimacity_official をチェック❣️ --------------------- 志摩での思い出は#Shimastagram で投稿! あなたの素敵な志摩旅picを @shimacity_official が #Repost します🙆‍♂️ --------------------- #伊勢志摩 #志摩市 #志摩 #伊勢志摩国立公園 #Iseshima #Shima #IseshimaNationalPark #UnknownJapan #visitnationalparksofjapan #visitmie #explorejapan#japantravel#ig_japan #retrip_nippon#lovers_nippon#icu_japan #japan_gallery#pics_jp

志摩市公式アカウントさん(@shimacity_official)がシェアした投稿 -

View this post on Instagram

 

ig投稿キャンペーン-vol.1 -志摩 × 卒業旅行 編 「素敵な写真」入賞作品が決定👏 投稿者:@yakayaka0517 @shima.spain.village でのかわいい1枚🙈 特大ジャンプで楽しさが超伝わります😭 また、遊びに来てね〜🤧🤚 #卒業旅行は志摩 #にやいに青春 #shimastagram #伊勢志摩 #志摩市 #志摩 #伊勢志摩国立公園 #Iseshima #Shima #IseshimaNationalPark #UnknownJapan #visitnationalparksofjapan #visitmie #explorejapan#japantravel#ig_japan #retrip_nippon#lovers_nippon#icu_japan #japan_gallery#pics_jp #instagram --------------------- 志摩での思い出は#Shimastagram で投稿! あなたの素敵な志摩旅picを @shimacity_official が #Repost します🙆‍♂️ ---------------------

志摩市公式アカウントさん(@shimacity_official)がシェアした投稿 -

こちらのキャンペーンもオリジナルハッシュタグを上手く利用しています。「#Shimastagram」は「志摩」と「Instagram」を組み合わせたハッシュタグで、志摩市にまつわる多くの投稿に付けられています。

地域の方言を使った「#にやいに青春」(「にやいに」は志摩地方の方言で「とても」の意)も志摩らしさを表現するのに良いハッシュタグです。

地域や自治体への認知や集客目的にキャンペーンを行う際は、この事例のように地域の特色をハッシュタグに含めるようにすると旅行客も親しみが湧くようになります。

また、投稿内容を「志摩での卒業旅行の思い出」と狭い範囲に限定しているのも特徴で、このキャンペーンの目的が実際に志摩市の様子を見てもらい魅力を伝え、拡散していくことに絞られているのがわかります。

さらに、たとえばキャンペーンと地域の店舗や観光名所が連携して「卒業旅行生は割引します!」といった集客をすることで地域の活性化にもつながるといった応用性もあります。

目的を明確にし、地域を巻き込むことでキャンペーン企画の効果も高まりますので意識しておくとよいでしょう。

公式ホームページ:志摩市観光協会

4.卒業式フォトコンテストSNSキャンペーン(株式会社京繊)

kyoto-saganokan-2018画像引用:卒業式フォトコンテストSNSキャンペーン|京都さがの館

振袖や袴の販売・レンタルを行う老舗衣料品店「京都さがの館」が2018年に行ったキャンペーンです。

公式アカウント「@saganokan」をフォローし、店舗でレンタルした卒業式衣装を着用した写真を、「#アオゲバトウトシ」「#さがの館」「#袴」の3つのハッシュタグを付けて投稿することでキャンペーンに応募することができました。

コンテストの最優秀賞(1名)には旅行券5万円分、優秀賞(3名)にはディズニーランドペアチケットもしくは旅行券1万円分、その他各賞には図書カード1,000円分の賞品が贈られました。

 

こちらのキャンペーンもハッシュタグの使い方が特徴的で、定番で利用者の多いハッシュタグ「#袴」と自社のハッシュタグである「#さがの館」、そしてキャンペーン限定のハッシュタグ「#アオゲバトウトシ」の3つで広くキャンペーンへの集客を行っています。「#アオゲバトウトシ」と漢字ではなくカタカナを用いてインパクトの増加と若者へのアピールを試みている点もユニークです。

このキャンペーンは選定するハッシュタグのバランス設計を意識しているのがとても参考になります。

たとえば、採用されているハッシュタグの投稿数は2019年2月25日時点で

  • #袴:42万件以上(検索されやすいビッグワード)
  • #さがの館:2,500件以上(ブランド名)
  • #アオゲバトウトシ:30件以上(ニッチユーザー狙い、キャンペーン計測用)

となっています。

Instagramのハッシュタグ検索は、簡単に言うと、投稿数の多いハッシュタグは検索されやすいが検索結果の上部からすぐに消えてしまう。投稿数の少ないハッシュタグは検索されにくいが検索結果の上部に長く表示されやすい、という特徴があります。

人気のハッシュタグばかり設定してもすぐに見られなくなっては意味がありません。かといって、検索されないハッシュタグをつけても投稿を見つけてもらうことができません。

その点を意識して、メジャーなものからニッチなものまでバランスよくハッシュタグを選定していることがわかります。

キャンペーンの目標KPIに応じて適切なハッシュタグを選定することで、より幅広いユーザーに認知してもらうことができるので必ず意識したいポイントです。

加えて、Instagramと併せてTwitterやFacebookでもこのキャンペーンに参加することができる点もポイントです。

特定のSNSしか活用していないという人もいるため、複数のSNSでの参加ができるようにすることでキャンペーンへの集客を増やすのに大変有効な手段となります。

公式ホームページ:京都さがの館

Instagramの目標KPI設計や分析についてはインスタグラムの効果測定はどうする?KPIの設定方法の記事にて詳しく解説していますので、是非ご覧ください。

5.卒業メイト2018(大塚製薬、KEYTALK)

sotsugyou-mate画像引用:KEYTALK×カロリーメイトコラボで卒業生を応援「卒業メイト2018」がスタート|SPICE

最後にご紹介するのは大塚製薬株式会社の商品「カロリーメイト」と人気ロックバンド「KEYTALK」のコラボレーションキャンペーンである「卒業メイト2018」です。

こちらのキャンペーンは「『全国の仲間=メイト』との思い出の写真を集めて世界で一つの卒業アルバム」を作ろうという大変ユニークなキャンペーンで、キャンペーンに応募された写真や動画の投稿が抽選でスペシャルムービー「卒業メイトアルバム」に使用されたり、人気ロックバンドの「KEYTALK」と共にムービーに出演することができるというものでした。

その他にもJTB旅行券10万円分や「KEYTALK」メンバーの直筆メッセージ入りの「メッセージメイト」、「カロリーメイト」詰め合わせといった豪華な賞品もプレゼントされました。

キャンペーンはカロリーメイトの公式Instagramアカウント「@caloriemate.official 」をフォローし、「なかま=メイト」との卒業までの思い出の写真や動画を、「#卒業メイト」「#カロリーメイト」の2つのハッシュタグを付けて投稿することで応募することができます。

ムービー「卒業メイトアルバム」の出演に応募する場合には、追加で「カロリーメイト」の賞品と一緒に写った写真や動画の投稿が応募条件となりました。

 

View this post on Instagram

 

【#卒業メイト 2018】
#カロリーメイト×#KEYTALK「卒業メイトアルバム」公開!. KEYTALKが全国の卒業生と挑戦したワンカットムービーで、全ての卒業生にエールを送ります。さらに20“18”年卒を祝して、“18”万再生突破でKEYTALKのメッセージ入りメイキングムービーも公開予定! . . ムービーは「卒業メイト2018」キャンペーンサイトで公開中。ぜひご覧ください! 詳しくは「卒業メイト2018」で検索。
または @caloriemate.officialのプロフィールからアクセス! . . _________________________ . 卒業までにもっと「なかま=メイト」と思い出を作ろう! . 「卒業メイト2018」キャンペーン、2018年3月31日まで開催中。. . 「なかま=メイト」との思い出の写真や動画をSNSで投稿すると、卒業旅行10万円分やKEYTALKのメッセージ入りカロリーメイトが当たる! . . 「なかま=メイト」と迎える、一生に一度の卒業。みんなで最高の卒業の思い出を作りましょう! . . なんでもない瞬間も、なかまといるだけできっと最高の思い出になる。. 青春にエールを。カロリーメイト。

カロリーメイトさん(@caloriemate.official)がシェアした投稿 -

こちらのキャンペーンの最大の特徴は、やはり人気ロックバンド「KEYTALK」とのコラボレーション企画である点でしょう。ターゲット層に対して影響力の大きい人物やグループとのコラボレーションは集客面で非常に有効に働きます。

有名アーティストなどをキャンペーンに起用するのは難しいかもしれませんが、同様の効果を得るために「インスタグラマー(インフルエンサー)」の力を借りることを視野に入れてキャンペーンの企画を行うのも良いでしょう。

たとえば人気のインスタグラマーになると、多くのファン(フォロワー)を抱えており、1回の投稿で数万人~数十万人のユーザーにリーチすることもできるため自社にはない膨大なコネクションを活用させてもらえる点が大きなメリットとなります。

キャンペーンのターゲット層となるフォロワーを多く抱えるインスタグラマーに依頼することができれば、認知および集客の大幅な増加が望めるでしょう。

インスタグラマーにPRを依頼した成功事例は、

の記事にて詳しく解説していますので、是非ご覧ください。

 

本メディア「インスタラボ」を運営するFind Modelでも、卒業シーズンにちなんだ企画のご提案や人気インスタグラマーを活用したキャンペーン拡散などお力添えできますので、お気軽にご相談ください。

⇒ Find Modelの詳細については こちら

まとめ

sotsugyou-oiwai

卒業をテーマにしたInstagramキャンペーン・プロモーションの事例をご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか。どの事例においても、それぞれユニークな点や工夫されている点があるのがお分かりいただけたかと思います。

人生において大きな節目となる行事である卒業ですが、現時点では旅行業界のような一部の業界によって開催されるキャンペーンが目立ち、その他の業界においては徐々に事例は増えているもののあまり多くは見られないようです。

しかしながら、卒業といえば記念撮影などは欠かせないですし、Instagramには卒業関連の写真や動画が大変多く投稿されます。

そこからもわかるように、卒業シーズンはInstagramキャンペーンを開催するのに決して悪いタイミングではありません。今回ご紹介した事例を参考に、ぜひ卒業をテーマにしたキャンペーンの開催を検討してみてください。

その他のキャンペーン事例・お役立リンクはこちら▼
【年間・シーズン】Instagramキャンペーン・プロモーション事例リンク集

「インスタグラムのキャンペーン」、何から取り組めば良い?
とお悩みの企業担当者の方へ
パーティーのイメージ図

今話題のインスタグラムで消費者参加型キャンペーンを実施しよう!とは言ったものの、ターゲット設計から運用ポリシー策定、投稿を増やす施策まで考えるべきことは多岐にわたります。

なんとなくキャンペーンを始めてしまうと、参加者が全然集まらなかったり、効果測定ができなかったりという悩みを抱える企業は非常に多いのが現状です。

その一方、インスタグラムの利用者は2000万人を超え、「インスタ映え」が流行語大賞に選ばれるなど、今一番旬のSNSを活用しない手はありません。

何から始めて良いのか分からないとお困りの企業担当者は、「インスタグラムマーケティング」の専門家にしっかりと相談しましょう。

インスタラボを運営する株式会社Find Modelは、

ナショナルクライアント様を中心とした事例・実績は1500件以上
インスタグラムに特化した国内最大級メディア「インスタラボ」運営の豊富なナレッジ
企業SNSマーケティングの戦略コンサルティングから運用代行までワンストップサポート

豊富な事例やナレッジをベースに、貴社のマーケティング課題を解決します。

ぜひこの機会にインスタグラムを活用したキャンペーンの実施を検討していきましょう。

殿堂入り記事
おすすめの記事